« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

近頃の結婚式は準備が大変

九州では早々と梅雨明け宣言が発表されたのですが、近畿はまだらしい。7月にもう一度梅雨空になるとか。気分すっかり真夏!

 式まで残り2日となっても、娘は写真をスキャナで取り込んで、二人の生い立ちビデオを製作中。かなり楽しんではいるものの、体調が悪くなるほど打ち込んでいます。昔と違って式の内容が盛りだくさんなのでしょうか。私達の時は、家人が学生時代のラテングループと一緒にギター演奏しつつ歌ってくれたのですが、一度も練習しなかったとか。私はソバに立って聞くだけでした。 衣裳合わせ以外何の準備もなく、徳島から一日早く出て親戚の家に泊めてもらい、式当日1人徒歩で会場まで歩いたことだけは記憶あり。

  木曜日にフィリピンから帰国する息子達は準備周到なので、1歳半のナオちゃんのために、一週間分の粉ミルクまで持参するとのことですが、他に必要なことはないのかな? オシメはサイズが分からないのでパスし、ジェイアール君のために、駄菓子と水鉄砲を購入。ナオちゃん用にはシャボン玉を準備しておきましたが、吸い込まないかな? 

 この呼び名、うっかりするとペンちゃん以外3人共通の呼び名になりそう。

さて、式の後は、疲れていなければ、せっかく大阪市内まで出るので、新しくなった大阪駅辺りを見物に行ってみましょうか。 

| | コメント (0)

いよいよ娘の結婚式ですが

今日も大阪は快晴。でも風が少しあって家の中はエアコンなしでも(10時前の今は)、さわやか。天気予報では最高気温は、昨日同様35度。車のボンネットで卵焼きができそう。

いよいよ結婚式なので、娘はまだ準備に忙しそう。席次表を印刷したり、エステに行ったりと。 そういえば、私の時もエステには間際に走ったような記憶あり。 なぜなら顔にブツブツがいっぱい出来たから。鰻の食べ過ぎでした。 鰻なんて見るのも嫌な人と結婚すると知った家族が気を配って、鰻を20匹購入してくれたのでした。そのうちの12匹くらいは私が食べたはず。多分、お正月三が日で。何しろ鰻の蒲焼をおかずに、うな重を食べるのが至福の時という私でしたから。 

 娘は、元エステシャンなので、自分でできる箇所は良いのですが、背中はできないので・・・

火曜日は、家人も朝から散髪に行き、夜には毛染めを私が担当する予定。私は、先週金曜日にパーマへ。 式当日は、朝一番に近所のパーマ屋さんにペンちゃんの分も予約を入れてあります。

 木曜日夜には、京都から婿殿が我が家に来る予定だし、フィリピンから息子一家4名も到着予定なので、千客万来。 賑やかになります。 

 布団点検とシーツやカバー類の洗濯は終了したので、後は部屋の空気入れ替えだけ。 後は、ひ孫(6歳と1歳半)を引き連れた息子夫婦が来るのですから、義母が賑やか過ぎて目をまわさぬかとちょっぴり心配。 お静かに、お静かに! それは結婚式の時もお願いね。

| | コメント (0)

友達に教えたくなるレストラン

ほうれん草入りの緑色の特大サイズのナン定食を食べてきました。 婿殿はカレーは好みではないということで、娘と三人でランチへ。 マックスバリュー近くのインド料理店ですが、いつも満員近く大繁盛。 その秘密は、店長が愛想よく各テーブルを廻って気配りをしてくれて、注文以外の品が届くこと。 チャイもホットとアイスのどちらかをサービスしてくれます。 娘が残したナンを持ち帰りたいとボーイさんに言うと帰り間際にちゃんと包んでくれ、丸のままのナン一個分を追加。さらに、さらに、デザートの甘いナン一枚をテーブルへ。 もう食べられへんと言うとそれもお持ち帰りに。こんなにサービスのいい店は他にないです。次もまた行かねば、とつい思ってしまいます。友達に教えたくなる店、ナンバーワン。

| | コメント (0)

夏の楽しみは

例年より11日も早く始まったらしい梅雨は、どこへ? 空には入道雲を見ましたから、終了かも。 そんな夏の楽しみは何? 梅雨の楽しみはみずみずしい緑の葉っぱやアジサイを見に、植物園やらお寺や公園へ行きましたが、本番の暑さなの中で外遊びは危険かもしれません。 でも外遊びをするなら、日傘と熱中対策として水分補給を忘れないようにしましょう。 帽子は結構暑いので、雨天兼用日傘が一番。 そういうのは大きめですから、二人でも大丈夫。

 やっぱり夏の楽しみは、ソフトクリームでしょうか。子供の頃、食べた柔らかい、アイスクリームとは違うソフトクリームは、夏だけの楽しみでしたねえ。アイスキャンデーは、いまやいつでもコンビニやお菓子屋さんで見かけます。

 子供が成長して居なくなると、プールや海遊びとは縁遠くなってしまうので、食遊び? 冷たいスープをいろいろ楽しみたくなる季節。

| | コメント (0)

台風の影響は?

フィリピンでは先週土曜日には台風が来たという息子からの情報でしたが、大阪では別に影響は無し。 よほどのことがない限り、台風直撃はなくありがたい場所です。徳島に住んでいた頃は、大工の父が養生に奔走していたので、毎年被害があったような記憶があります。建築中の家がある時はそれこそ大変。 すでに建ててしまっている家なら、重大な手落ちが無い限り修理代は施主さん持ちですが・・・

 さて、いよいよ結婚式まで1週間を切りましたので、息子一家の受け入れ準備にかからねば。 後ほど義母の家へ行き、布団とかシーツの確認と準備をします。 ペンちゃんは、再度お土産購入に出かけるらしい。準備疲れがすでに出ているらしいので、無理をしないように。 6歳と1歳半を引き連れての訪日ですから、荷作りだけでもかなり時間がかかりそう。何しろ、二階の階段からの落下防止柵まで持参するのですがから。 ジェアール君も自分の荷物くらいは持てるのかな? 

 先週末には、娘と婿殿が泊まるというので、コストコ部屋を二日掛かりで整理したのですが、汗びっしょり。腰痛は激化。これで孫達が来ればどうなるのかなあ? 13キロの可愛い子豚ちゃんをうっかり抱きかかえぬよう、注意! 8キロのアーちゃんでも抱きかかえて外に連れ出すのは、家人の仕事にしてもらっているのですから。危ない、危ない。

| | コメント (0)

ベビーサマーローズは花盛り

Img_1170 Img_1172強風が続いていたかと思うと、今度は猛暑。さて日曜日の今日も暑いのかな?

 切っても切っても繁茂する生命力旺盛な植物です。 今年になってから2度ほど切り戻りをしたのですが、どんどん茎は伸び、他の植物の成長を阻止。 でも名前も花も可愛いので除去できない。一度は全て除去し、刈り取った一枝? 一茎?を土に刺し芽したらこうなりました。

 同じプランターに植えたシソはほとんど成長できない様子。 多分、ミントなんかと同じように、植えるときに根をネットでカバーして、さらなる繁茂を制限してやる必要がある。 暑い最中、涼やかな緑色が目を楽しませてくれるので、 つい・・・

 毎年、マンション一階の角部屋の庭に盛大に咲き誇っていたベビーサマーローズですが、今年は姿がなく、真っ赤なアジサイと野菜が植えられています。 花より野菜? マンションですから大して広いお庭ではないのですが、上手に使われています。

 実家には庭がなく、家の廻りのほんの少々の隙間に、プランターを置いて薔薇やらハーブやらを植えて楽しんでいる様子が重なります。離れた資材置き場2箇所には、畑を作るスペースが十分あるのですが、車無しでは通えない場所。 土地神話の頃に購入したけれど、今では売ることもできないと嘆きの種。 私には無関係でしたが、毎年、地価が必ず上昇する時期がありましたねえ。

 この花の名前をネット検索したのですが、どうも違うらしい。どこで勘違いをしたのか不明。自分のブログを探してみても分からない。結構勘違いの年頃で~す。

| | コメント (0)

もう猛暑に突入?

まだ梅雨あけしていないのに、はやくも最高温度更新とはびっくり。 大阪ではないのですが、日本のどこかの話ですが、39.8℃でしたっけ。 節電、節電とおまじないのごとく唱えられている最中に。 

昨日から風が強く、ベランダと玄関を開放すると部屋中のものが飛んでしまいます。エライコッチャ。 エアコンをつけていないので、風がないよりはまし?

 こんなに暑いと、毛皮を着ているアーちゃんは散歩から戻ると、息が苦しそう。急いで氷を与えると、息の音が小さくなり一安心。キャバリアは心臓が弱い子が多いらしいので、気をつけなくちゃ。 早く散髪に連れて行きましょう。

 そういえば猫ちゃんはどうなんでしょうねえ。 犬よりは短めですが、やっぱり毛皮を着ているので暑さが堪えているのかな? 猫のトリミングは聞いたことがない・・・

| | コメント (0)

もやし焼きそばに夢中

 昔、大工の父以外の家族が八百屋をしていた時代、私は小学生の頃の話。小腹が空いたときに自分で作って食べたのが、薄切り牛蒡を揚げた天婦羅+ご飯+甘辛い出し→天丼(私だけの)。この牛蒡の天婦羅、近頃どこにも無い。魚のすり身を入れたごぼ天とは違い、牛蒡を薄きりにしたものを3枚、串に刺して揚げてある。固すぎず柔らかすぎず・・・最近、牛蒡の細切りをカリカリに揚げたスナックが流行っているみたい。コストコで見ましたが大量過ぎて買えません。

 最近の私のヒットメニューは、もやし焼きソバ。

作り方は、ソバともやしを炒め、味つけは塩と胡椒だけ。 それを皿ではなく丼に入れて食卓へ出し、各自好きなだけソースをかけて混ぜて食す。 こんな手抜き料理には家人は全く興味がなく、やっぱりソースをかけてから焼かなきゃとかソバもカリカリになるくらいに炒めなくちゃと、かなり大阪人としてはうるさい。

そんな通のアドバイスに従い、キャベツの代用としてもやしを使い豚肉も入れないもやし焼きそば(ソバはカリカリ、ソースもかけてさらに炒める)へと変身させ、今月4度目のもやし焼きそばを美味しく頂きました。 ほんの少しだけ家人にもお裾分け。娘いわく、「ソースって結構カロリー高いんよ~」。 エライコッチャ。 次からはソースは控えめにします。

 昨日、近所の安売り店でもやしを19円で購入。キュウリも10本?くらいで198円。さっそく南蛮漬けとポテトサラダに使い切り。 

| | コメント (0)

今月二度目のコストコ?

前回行ったのは4日でしたから、今月は2度目。 カード払いにしたので、現金を準備せずにすぐに飛び出せるので、気軽? いえ、家人の仕事が忙しくなりそうなので、時間がある間に走っただけです。 今回の目的は、生ブルーベリー(未入荷)とノニジュースと冷凍フルーツ。 そうそうポンデケージョ(チーズパン)を作るためのチーズ。前回無かったファブリーズは、クーポンで200円引きになっていたので、お徳でした。

 近頃なくなっていた、マッシュドポテトの素はクリーミー・マッシュ・ポテトとなって登場。お湯を加えればすぐできるので、手軽かつ美味しい? 楽しみ。

 前回、娘夫婦に好評だったオニオングラタンスープも再度購入。我が家には4個しか残してないので、今週末から結婚式まで滞在する娘に食べさせてあげましょう。ま、子供の頃から同じ物は続けて食べないので、1個あれば十分かも。私は好きなものは何度でも食べたい方ですが・・・

 かくて我が家のコストコ部屋は、在庫品でいっぱいという次第。明日こそ片付けて寝るスペースを作らねばなりません。

| | コメント (0)

3段干しネット購入

いままで野菜やハーブを干す時は、虫やホコリが気になっていたのですが、ネット購入でその心配は払拭。これで、道の駅とか愛彩ランドで安いキノコや野菜をたっぷり買って、いろいろ干してみましょう。でも、魚は干したことがないのですが、そのままではなく塩水に浸してから干すのでしょうか。

  実は、ネットはほんのついでに買っただけ。 コーナンへ行った目的は、バジル用の土。 一番分量の少ない袋で購入し、鉢とプランターの上に被せるように乗せておきました。これで効果が出ると良いのですが。バジルとシソ、ついでにローズマリーとセリ(切り戻したため超短い)と朝顔の近辺にも。

Img_1168  猿カニ合戦のお話のカニではありませんが、毎日、「早く芽を出せ柿の種」と歌いながら水をやりましょ。立派なハーブに育ってくれますように。右の写真は昨日のバジルとは違う方の小さなバジル。

 そういえば、娘のプランターのバジルは消滅した様子。再度挑戦はしなかったのかな? 植物を植えていると家を留守にすると心配。 一日でも水遣りしないとぐったりするから。 さらに、動物を飼っていると宿泊旅行には出られません。ペットホテルはあるのですが、我が家の甘えん坊は心細いでしょうから、出来る限り預けたくないのです。

 本日の大阪の降水確率は70%。雨が降る前にアーちゃんの散歩をお願いしなくちゃ。 私は朝から押入れの整理をし、タオルケットの洗濯。 ある程度水分を飛ばしてから乾燥機に入れることにします。しんどいときには身体を動かす方が気分転換に。でも無理は禁物!

| | コメント (0)

バジル~、バジル~

Img_1169 ハーブが欲しくて、ベランダ菜園ではシソとローズマリーは何とか確保。 バジルの種に泣かされていたのですが、期待していた二個の双葉はバジルと判明。 ただ今成長中。でも、栄養分が乏しいせいか他の要因なのか、とにかく成長が遅い。液体肥料はたまに与えるのですが、それでは不十分らしい。雨が止んだらホームセンターで野菜の土を購入してきましょう。

 バジルはイタリア料理、特にピザとかパスタには必需品。 バジルソースを作るにはかなりの分量の葉が必要なので小さな鉢栽培では到底無理な注文。 

 スープには乾燥パセリをよく使うのですが、生が欲しい。 山椒の実は、安く手に入れたので、去年同様醤油で煮ておきました。これでしばらくは魚を煮るときに使えます。本日は、ぶり大根に入れてみました。鯛のアラ炊きにも良いとか。

 ついこの間まで、山椒のパウダーを目の敵にしていた私としては大進歩。好物の鰻にいつも山椒がついているのが、目障りだったのです。 年齢と共に好みは変化するらしく、大嫌いだった赤飯もときどき食べたくなります。 多分食わず嫌いだったのでしょう。

 ハーブで一番栽培し易いのは、ミントらしいけれど、随分長い間自生していたのですが、とうとう消滅。 ミントの匂いは強烈なので、一旦歯磨き粉に使用すると、ミントを食べるたびに思い出し・・・あまり好まれない。アイスクリームのトッピングくらいかな? 水遣りのたびにさわやかな香りがするのは良いのですが、二度とは栽培する気にならない。

 そうそう、カレーの香りのするハーブで、カレープラントというのも栽培したことがありましたし、レモン風味もチョコレート風味も・・・でも長続きはせず残念。ベランダは日照時間が短いので合わないものが多いのかな?

 さて、バジルの最初の料理は何にしようかな? とらぬ狸の皮算用ですが、ピザがいいかな? 

 梅雨のせいか、何事もやる気が出てこず、部屋の整理が進まないので、ここで何か美味しいものをいっぱい食べて、元気を出さねば。

逆療法で、やる気がでないときは、転んでいるより汗をかこうと徹底的に部屋の隅々まで掃除機かけをしてみました。ぽたぽたと汗が落ちるくらい湿度が高い? 腰痛が酷いので、いつもは布団の上げ下ろしも掃除機かけもお願いしているのですが、サウナに行く代わりに頑張りました。 後は野となれ山となれ~。

| | コメント (0)

フィリピン料理は日本人好み

5年くらい前、つまりこのブログを始めてすぐですが、息子一家を訪問するために、娘と二人で出かけたときに食べたフィリピン料理は、ファーストフードも田舎風レストラン、さらには有名リゾートでの高価なレストランでも、結構美味しく感じ、息子はもちろん娘とも同じ意見ですが、一般的な日本人好みの味だという結論に達しました。

 あの時の印象深いことは、ペンちゃんがスープの中の大きな骨をワンちゃん用に持ち帰ったことだけではなく、リゾート地で一人前としてココナツの実半分がストローつきで出てきたのですが、その殻ごと持ち帰ったこと。 私達は初めてなので知らなかったのですが、ココナッツの白い果肉が美味しいのだそうです。ジュースしか飲まないのかと勘違い。

アメリカでもそうだったのですが、フィリピンでもレストランでの食べ残し持ち帰りは当然のこととみなされています。ちゃんと包んでくれます。

そういえば、持ち帰りバッグのことをドッギーバッグ(犬用)と云いますが、ハリウッドのUSJのレストラン近くてで見かけたスワン型のアルミホイル袋の中味は残り物。 レストランでうまく成型してくれるのだとか。お洒落~!と感心したものです。

 Img_1165Mechadosauce三月に息子がプレゼントしてくれたスパイスを使って、フィリピン料理のメチャド(煮込み料理)とクリーミーソースのスパゲッティーを。 これがまたなんとも我々の口にあう美味しさで、今まで作ったのは何? という感じ。多分、前に作ったのは水を入れすぎたとか適当に作ったので、味が薄かった?

 説明はちゃんと読むべし! 英語ですから、つい適当に・・・それに、あちらの1カップは250mlだと初めて知りました。

 材料は日本にあるもの、さらに言えば冷蔵庫にあるもので代用ですから、フィリピンで食べるのとは若干味が違うでしょう。

 スパゲッティーの方は、玉ねぎと海老を入れてみましたが、本来は何にも入れなくてもクリーミーソースが美味しいので大丈夫みたい。

| | コメント (0)

90歳の籐カゴ最新作

Img_1167 今月完成した最新作品。 10月には91歳になります。 サークル活動として楽しんでいるだけらしく、完成作品には頓着無し。たいてい私が頂くことになる。 ありがたいことです。

これは中に花瓶を入れる籠だということです。口がぶ厚く編まれていてなんだか可愛い。細長い花瓶を買ってきましょう。でも大きさの頃合いを見るためには、この籠を持参しなくちゃ。

| | コメント (0)

初のチャイルドシート購入

Img_1163 先日の野菜いっぱいのカレイの南蛮漬け。 大目 に野菜を漬けたので、残りは本日の鯵のチーズフライの漬け合わせに使用。特大カッター(キャベツの千切り用)を購入したので、スライスは簡単。

子供達が小さい頃には無かったので、知らなかったのですが、車用のチャイルドシートは2種類だけしかないのだそうです。1歳未満とそれ以上と。1歳半の孫はすでに13キロあるので、ベビー用だと入らない恐れがあるので、お店に確認。

 かさばる買い物なので慎重に、1ヶ月ほど前にオフハウスで確認した時は、2個しかなかったのですが、昨日は5~6個に増え、今朝行ってみるとさらに増加。 気づかなかっただけなのでしょうか。それとも急に入荷? いずれにせよ、結構キレイなものを手に入れられて満足。 滞在は1週間程度なのですが、あまり古臭いのや汚れたのは可哀相。 もちろん使用後はまたオフハウスへ。

 買いものをするときには、何度も足を運ぶのが懸命のようです。 買い物上手な家人に脱帽。

| | コメント (0)

しばらくぶりのテディベア

Img_1160大阪は今朝もシトシト雨ですねえ。

娘に写メールとして送ったら、めっちゃ可愛い! 良い買い物ができたねえ、と優しい返信が届きました。そうなんですよ~。 こういう日はなんだか嬉しい。 ジャンク品コーナーで値札が落ちていて不明なのに、どうしても欲しくてレジへ恐る恐る・・・ もう一つのはちゃんと値札あり。Img_1159 このオフハウスに入荷したこの手のフォトスタンドはほとんどが我が家へ来てると思います。写真は入れずにフォトスタンド自体を大切にしてます。

 写真を撮るのを忘れてたので後で箱に並べなおしたのですが、当初はちゃんときれいに中敷が入り、見場良く包装されていました。

わざわざ電車に乗って整形外科に行くときには、何かついで仕事をしないことにはもったいないとばかりにオフハウスへ。 主な目的は、チャイルドシート購入。 1週間滞在する1歳半の孫のため。

 他人様にはジャンク品で不要物でも、私にはとっても欲しいものというのに出会えるので、リサイクル店は大好き。でも、だんだんと購買意欲をくすぐるものが減っているような気がします。贈答システムがカタログ中心になってきたからだと思います。 欲しくもない高価なものをもらう機会がなくなっているということは良い事です。

 来月、コアラさんのところで三度目の物々交換会があるので楽しみ。 今までに頂いたバッグや洋服は大切に使わせてもらっています。さて、私からは何を持参しましょ? 

| | コメント (0)

野菜いっぱいの南蛮漬けに挑戦

Img_1161梅雨も良いけれど、アーちゃんの散歩に困りますねえ。

生協の個別配達システムを利用し始めて2週目。 1週目は控えめに注文したので、食生活に大した変化はなかったのですが、今週は結構冷凍食品、特に魚を注文。アンチエイジングには魚が効くそうです。 アーちゃんはあまり好みではないけれど、食べるイリコを少しずつつまんでいます。

 本日は、生協冷凍品のカレイ(唐揚げ用)を使って、野菜いっぱいサラダ感覚の南蛮漬けの準備中。夜、食べる1時間くらい前にカレイを揚げて、準備しておいた野菜の南蛮漬けに浸して冷蔵庫で寝かしてから食べるという段取り。

野菜は、TV料理番組では残り野菜なんでもOKとのことでしたので、我が家は、玉ねぎ・人参・セロリ・ピーマンを千切りにして使用。調味料は、砂糖・醤油・みりん・酢・素麺つゆプラス水(だし汁代わり)。 

 

| | コメント (0)

失敗は成功の素

車にナビをつけてから、行動範囲が広がって嬉しいのですが、使い方がいまいちようわかっていないらしい。目的地へ行くコース選択には、いろいろ条件があり、高速道路か一般道路優先か、とか距離優先か一般道路優先なのかとか。今回は、トンボ池公園へ初めて距離優先ででかけ、段々と細い道に入り込み、ついに対向車が・・・とうてい2台同時には通れない狭さに、わき道に頭を突っ込んで何とか切り抜け、「小さい短い車で良かった~」、と家人。 「アメ車(カラカスでスポーツ車のカマロに乗っていたことがあるのです)ならとうてい対向できなかったねえ。もちろんそんな大きな車なら、細い道路には入らへん」、 だそうです。フムフム

 今後二度と距離優先では設定しないことに。 すくなくとも車が対抗できる道路で走りたいものです。でも、ナビのおかげで道に迷う心配がなくなりました。道を間違えてもすぐに再検索してくれて、正しいルートを案内開始。

 岸和田も広いので、ナビなくしてはたどり着くことはできないところでした。そして、帰路、同じ道をバックせず、前進してみたら、「なあんやこっちの方が便利な道や」、という発見もありました。 紫陽花を見るためには、帰路に見つけた別の駐車場(第1駐車場・子供広場駐車場)に停める方が近いので、次回はこちらにする? でも、テニスコート側の第2駐車場から少しだけ余分に歩いたおかげで体重が800gも減ったんだから・・・

| | コメント (0)

やっとトンボ池公園へ行けました

Img_1141Img_1157 岸和田のトンボ池公園は年中無休だと分かりました。月曜日には大失敗でしたが、水曜日にはちゃんと紫陽花を見てきました。駐車場代金600円以外は入園料も不要。 自宅から20~30分程度なので、花の文化園の半分くらいの距離。とても広々として、長居公園より近い分嬉しい。これでまた一箇所楽しみが増えました。家人は、日曜日の早朝テニスができない週は、運動不足解消に行こう! とか。私は坂道が多いので杖無しでは歩けないので、要注意。ぎっくり腰を数回繰り返してからは右足が上がりにくいので、摺っているらしい。

Img_1151 自称『骨折のプロ』の男性から、杖は傷めている足とは反対側につくべきだと教えて頂いてかImg_1152 らはちゃんと左手でついてま~す。 ああ、楽チンでした。

 結構ワンちゃんも散歩してて、次回はアーちゃんも連れて行ってやりたいと話してます。京都に遠出するための訓練? いえいえ、それは無理。

Img_1150 Img_1145 Img_1154 珍しくキャバリアに出会いました。女の子。アーちゃんが一緒だとどんなに喜んだことか。でも、サマーカットなのか超ショートカットにされているので、身体はつるつる。涼しそう。

 娘が本日のブログを見てメールをくれたのですが、裏山に蛍を見に行ったらとっても綺麗だったとか。 ご本家では蛍を飼うてるはるん? It’s a joke. 

| | コメント (0)

どくだみは化粧水に?

Img_1135 Img_1136 ステンシル作品はアップできないので、コアラさんちの紫陽花ずくし。玄関前には見事な鉢植え。ご親切にも切ってくれるとのことでしたが、すぐに枯れるので可哀相なのでお断りしました。 本当に紫陽花、だ~いすき。

 ステンシルに出かける前、朝から冬の毛布をお風呂場で踏み洗い。だんだん腰に負担を感じ始めましたので、休憩。PC作業の合間に、また踏み、踏み。 すでに冬の分厚いコート類も全て洗いました。 これがサボり母さん流の家事。これでうかしたクリーニング代で美味しいコーヒーを。

ところで、毎日訪問させて頂いている『はーさんがじーさんに作る食卓』に、どくだみのことが載っていました。どくだみは、母が若い頃、更年期障害の時期だったのでしょうが、匂いのすごいお茶を煎じているのを知っているのですが、化粧水になるというのは初耳。我が家には庭がないので、自生することはないのですが、最寄駅の構内には刈っても刈っても生えてくるらしい様子。でも少しずつですが生育面積は減少。 緑のいっぱいの葉の中にある小さな白い花が、梅雨時期には、さっぱりとした風情で本当に可愛い。場所が遠いので匂いまではかげません。それは幸い? 薬効はいろいろとあるらしいので、 もし、庭にたくさん生えていれば考えてもいいのですが・・・

| | コメント (0)

ソーメンともやしで焼きソバ風に

Img_1132 これは仕上げの紅生姜が乗っていないので味気ない色み。味付けは塩・胡Img_1134 椒・お好み焼きソースだけ。上に青海苔粉。紅生姜が無ければなんということもない味ですが、生姜でキリリと味が引き締まり、幾らでも食べられます。家人はカリッとした大阪焼きそば(豚とキャベツのみ)以外は食べません。 味噌汁は豆腐と薄揚げにネギが定番。 この組み合わせ以外は味噌汁にあらず、邪道じゃあ~と言ったとか言わなかったとか。実に保守的な日本男児。

 Img_1133 これが昨日の記事の岸和田の味彩ランドで購入したかえり豆。

 いつも珍しいものを物色して試すのが楽しみ。アーちゃんが居るので、泊りがけの旅行ができないのですが、ナビのおかげで、近場でいろいろ遊んでおります。

| | コメント (0)

岸和田のかえり豆って?

せっかくトンボ池公園へ紫陽花を見に出かけたのですが、あいにく月曜日は定休日でした。ネット調べをしてから連れて行ってくれたのですが、どうやらHPに不備があったらしい。残念。せっかく岸和田まで行ったので、近くの愛彩ランドで野菜と果物をたっぷり購入。 庭で採れたような小さなビワがいっぱい入ったのが180円なり。 ルンルン。 明日の朝食に、カスピ海ヨーグルトに入れて食べます。

 昼ごはん用にと家人にはラビオリとコロッケ、私は『かえり豆』という煮豆を。材料名を見ると、大豆かえりちりめんとあり、ネット検索をかけてみました。 かえりチリメンとは初めて聞く言葉。普通のチリメンジャコは赤ちゃん鰯ですが、親の形に返った鰯をチリメンにしたのがかえりちりめんだとか。 形は違うけれど、種類は同じ? それはともかく、ジャコと大豆の煮物なのですが、私には少し固め。 ご飯でもうどんでも、なんでも柔らかいのが好きなので・・・

ん? 13日の昼に購入したのですが、消費期限が13日24時。 さらによく見ると、極楽寺にお住まいの女性の名前が製造者として書かれていたので、何だかご近所のおばちゃまに頂いたような親しみを感じます。 明日中には絶対食べちゃいましょう。

 そういえば去年か一昨年、泉南のたこ焼き屋さんから買ったのは、海老ジャコでしたっけ? 海老とナスと大きな生姜がごろごろ入った素朴な田舎料理。 醤油味が濃いようでした。でも美味しかった。徳島の郷土料理って? 家人に質問されましたが、多分祭り料理の「魚の姿寿司=ボウゼ?」。 最近は、徳島ラーメンやらぞめき料理とか子供の頃には聞いたこともなかった料理が有名になったみたいです。 でも、数年前に徳島で食べたのですが、大阪で食べたことのない太刀魚の握り寿司、忘れられないくらいさっぱりとして美味しかった。

 そういえば、今はもう閉店したのですが、ご近所に出店していた和歌山のお店(新鮮市場)で売っていた秋刀魚の押し寿司も美味しかった。それに大阪寿司といえば押し寿司らしいのですが、地方それぞれの押し寿司があって、新鮮な土地の魚を使っているので、特徴的で日本の文化そのもの。

| | コメント (0)

雨、雨フレフレ

毎日雨が降り続いてまさに梅雨真っ只中。 6日に行った長慶寺では紫陽花はまだ見ごろではなかったのですが、今頃はもう満開かな。先週木曜日に頂いた切花の花菖蒲はもうそろそろ限界。暖かいので早く終わってしまうのが残念。一度氷を水に入れてやりましたが。うっかりしていましたが、切花を長持ちさせる液もあるらしい。あまり切り花を飾らないので買ったことがないのです。本当に花菖蒲って優雅で風情があり、どの色も綺麗。

 梅雨はジメジメしているせいか、何だか体調を壊すかたも多いみたいなのですが、病気じゃない人は元気だして頑張らなくちゃ損。 踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損、損、と遊びまわりましょう。明日はステンシルレッスンに行ってきま~す。

 さて素材のコースターを何枚準備していただいたかな? 

| | コメント (0)

ちゃくちゃく帰国準備が進行中

息子一家が一時帰国する準備は、ちゃくちゃくと進行中。 今宵は、1歳半の孫娘の落下防止柵について相談。 フィリピンで400円で購入したという「とうせんぼ」を持参してくれることに決まりました。 日本での定価は12倍。 電気代と医療費以外の物価が安いことを再認識しました。もし、戻るときに荷物が増えて邪魔になるなら、置いて行って! すぐにこちらでも必要になりますので。 

 ちなみに、そのとうせんぼはSサイズで2歳児まで使用可。でも孫娘はすでに13キロと標準体重以上らしい。6歳の兄を抱き上げるほど力が強いとか。 私は腰痛悪化が怖いので、決して抱っこはしないでおきましょう。でも家人は孫達に会えることをとても楽しみにしているので、子守は任せま~す。よろしく。

 息子達は少し早めに帰国するし、結婚式前日には娘と婿殿も到着予定。先客万来です。布団・シーツ・枕の準備は完了。後は義母の家のチェックと空気入れ替えを長めにしてきましょう。 締め切ることが多いので、家中線香臭い。 私の苦手なものは、日本茶と線香。 ほうじ茶と香取線香など私には毒みたい。 頭痛が・・・ 多分、前世は悪い虫だったのでしょう。

| | コメント (0)

これ、バジルかな?

Img_1131 ヒャッキンで2袋の種を買ったのですが、先日来シソとひよこ草だったと嘆いていたのですが、この芽は? シソもバジルの一種らしいので最初は同じような感じだったので、断言できませんが、これはバジルらしい。ひよこ草を植え替えた鉢から出てきたので、ひよこ草98%・バジル2%の種袋だったのでしょうか? 何はともあれ育ってね~!

バジル、バジルと喜んでいると、寄せ植え鉢の朝顔2本(去年のこぼれ種から)から今朝は5Img_1127 個の花が咲いています。本当に少しの土で育っているので、お見事!

Img_1128 朝顔のアップ。

こちらはシソの育成状態。Img_1129 昨夜はぶっかけうどん(市販のスダチ入りつゆを使って)に千切りシソを入れて、美味しく頂きました。

以前、予備校の模試に、庭に食べられる物を植えてあるかどうかでその家の経済状態(文化程度?)が判断できる、とかなんとかの内容を英訳するのがあったような。我が家は? 当然、食采を植えたい・・・

| | コメント (0)

次は岸和田のトンボ池へ

岸和田にトンボ池という場所があることは前から知っていたのですが、花菖蒲や紫陽花がたくさん植えられているとは知りませんでした。週があけると家人に時間ができそうなので、お願いしておきました。かなりの数だとか。楽しみ。

 梅雨らしいお天気で朝からシトシト。こんな日は紫陽花は喜んでいるのかな? 同じ時期にヤマモモも生るのですが、近頃では八百屋さんやスーパーでは見かけない。 公園や道路の街路樹に真っ赤な実が生っていても、子供達は採りはしない。食べられることを知らないらしい。

 戦後のもののあまりない時代に育ったせいか、道端の果実、イチジクとかビワが熟しているとつい誰のものかな?と要らぬ心配をしてしまう。早く取らないと落ちてしまうのに、と。野鳥がでも食べているなら良いのですが。

 これは、貧乏性なのでしょうが、グループで鍋ものを食べるときに、分配する癖のある人もいるらしい。 平等に美味しいものを食べさせてあげたい? 食べたいなら自分で取るでしょうから、大きなお世話? いえいえ、遠慮をする人もいるものです。

 でも、海外なら考えられないこと。 自分のことは自分ですることが当然なので、職業的サービス以外では、他人のタバコに火をつけたりしないし、宴会でお酌をすることも変。 でも、私にとって変に思えるのは、パーティーは何時から何時まで?と質問されること。始まりは知らされるのは当然ですが、終了時間まで指定されることはない。幹事のみぞ知る。でも、一般的に忘年会とか新年会というものは、2~3時間が普通という日本的常識をしらない外国人には、大いに聞く必要があるはず。 そういえば、日本でも昔の婚礼は数日間続いたという地域もあるらしいから。

| | コメント (0)

花ショウブを頂きました

Img_1126_2やっと5月末に出かけた花の文化園のアルバムをアップしました。

畑一杯に花ショウブを植えておられる方から、今年もたくさん頂きました。幸せ~。 感謝。 うっかり乱雑な部屋まで写してしまったので、この写真くらいしかアップできません。トホホホ。写すときには幕を張らねば。一人では無理ですけどね。

 今は薔薇もあちこちで華麗に咲いているのですが、コストコへ行く途中の靭公園(うつぼこうえん)でも咲いているのが車の中から見えました。先日行った花の文化園でも咲いていたのですが、どうやら採点に忙しかったのでアルバムをアップするのを忘れていました。手紙を書いても出し忘れるし・・・

 さあ、しばらく時間ができたので、ぼちぼちと活動開始しなくちゃ。まずは、娘の部屋(別称、コストコ部屋)の整理から手をつけなくちゃ、息子一家が結婚式に来るので、孫達がゆっくり昼寝できるスペースをつくってやりましょ。 寝泊りはいつも義母の二階にお願いしてあるけれど、昼間はこちらなのです。敷き布団や夏布団は購入済み。シーツは生協に注文したので、来週届く予定。ちゃくちゃくと準備は進行中。

 今月のステンシルは来週なのですが、コースターを出来る限りたくさん(10枚以上?)染める予定。コアラさんにお願いしておきました。防水スプレー準備OK。

 

| | コメント (2)

生ブルーベリーが安!

 大阪市内へ出かけるついでに尼崎のコストコへ。 米国産の生ブルーベリー〈510g)がなんと最安値の599円。高いときは1200円以上したことがあるというのに。 さらにベーキングソーダ(掃除用の重曹)が、1.36キロで698円。 我が家のお気に入りの美味しいアイスコーヒー(個別包装)も2パック購入。一袋に30杯分入っているのですが、婿殿用にも買い置き。来月初めに二人で来るので、韓国海苔と一緒に渡す予定。 

 2週間前に生協の宅配を申し込んだので、毎週木曜日はお楽しみデーとなりました。 本日が初回受け取り日。もう日付けが変更になったので昨日のこと。 冷凍庫のスペースがあまり無かったので、控え目に注文。 魚がほしくて生協に入ったので、まずは鰻から。

| | コメント (0)

やっぱり紫陽花

Img_1109 まだまだ満開ではない紫陽花たちですが、楚々と咲く風情がまた良い感じ。満開で重くて垂れ下がるほどなのも悪くはないけれど。

 何とか明日で採点仕事を完成させて、また花の文化園か和歌山の緑化センターあたりの紫陽花を観に連れていってもらいたいものです。

 でも、大阪市内に出る用事があるので、今週は無理かも。二つとも山にあるので来週の方がよく咲いているでしょうね。

 梅雨は嫌う人が多いですが、紫陽花が咲き、あちこちの緑が雨に洗われて、キラキラする時期なので、大好き。 レインコートや雨靴が必要な大雨時はあまり出かけたくありませんが、少しの雨なら、アジアン・グッズのお店で、特大サイズの雨傘と日傘の兼用を買ってきたので、紫陽花見物の準備は万端!  

| | コメント (0)

紫陽花寺へ行ってきました

Img_1107毎年6月6日は長慶寺へ。 マルチーズのマリちゃんの命日なので、ペット納骨堂にお参りするついでに、紫陽花を楽しんでくるのです。 数年前に五重塔?を建立したばかりなのですが、今度は本堂の裏? 下?に何か建てておられます。どんどん規模が拡大中。 

 それはそれとして、毎年6日では紫陽花はまだまだ五分咲き程度。 満開の時期に再度出Img_1115 かけることが度々あります。 どんなに忙しくてもチラっとだけでも顔出しをするのは、ここくらいかも。いろいろな紫陽花が咲いているのですが、やっぱり青の濃いのが好き。紫というべきか、それとも紺かな。 最近は赤も良いと感じるようになり、好みの幅が広がったと喜ぶべきか? 

Img_1116 Img_1100柏葉も咲いていました。

自己満足ですが、紫陽花が結構うまく撮れているように思います。これ以上のデジカメは、機械音痴の私には不要。

| | コメント (0)

前撮りって?

Img_1097 今時の結婚式は、前撮りをするのだとか。 式当日はバタバタして良い写真が撮れないのかなあ? ドレスとメーキャップばかりではなく、当日と同じブーケまで準備しての本格的なアルバム作りらしい。すご~い!

以前は、式の後披露宴までの時間に、二人だけの写真と親戚一同との写真、合計3枚。 後日、セットにして親戚に配ったものでした。時代が変れば・・・です。

 今時の式の引き出物はどんなのでしょう? 息子はすでに35歳ですから、その頃はケーキでしたねえ。でも一昔以上前の話となりました。 何か食べ物か飲み物セットとカタログ(希望商品を自分で選択するため)だとか。遠くから出席してくれる人たちに重いものは迷惑になっては申し訳ないので。

 これで何度目の打ち合わせ?と言いたくなるくらい丁寧な式場サービス。大阪から京都にすでに引っ越してしている娘達にはちょっと負担が大きい。 ま、それでも我が家は賑やかになっていいのですが。

 今週末は、金曜日の夜から我が家の人口は倍増という次第。ま、昼間は二人とも前撮りと式の打ち合わせで大阪市内へ出かけるので、夜だけ。アーちゃんもすごく喜んでいます。 

| | コメント (0)

朝食にソーダブレッドを

朝食はいつもパンなのですが、今朝は作り置きがなくなったので、一番手軽なパンを焼いてみました。前夜、就寝前に材料メモを用意。起きるとすぐにオーブンを暖めつつ(余熱)、小麦粉150g・BQP小さじ1・卵1個・砂糖大さじ1・塩小さじ1/4・牛乳大さじ4・油大さじ1を計量。この分量で、夫婦二人とアーちゃん。

Img_1051  混ぜすぎると固くなるので、今回はゴムベラで切るように混ぜ、丸く成型してから、粉を振りかけてから、190度で25分焼きました。 すごく簡単で美味しいソーダブレッドの完成。

反省点: うっかり読み飛ばしていたのですが、焼く前に生地に十字に切り込みを入れてから粉を振る、でした。作り慣れてくるとうっかりします。

| | コメント (0)

ちょっと休憩

先週の日曜日から木曜日までずっと模擬試験の採点に追われていたので、ちょっと疲れ気味。 頭があまりまわりません。夜、好きなTV番組をかけたものの途中からうたた寝したらしく、気づいた時には終了。トホホホ

 そんな私とは全く無関係に、朝顔は毎日2個ずつ涼しげな青い花を咲かせています。癒されます。シソの葉はある程度大きくなったので、次々と食卓へ。 花より団子じゃなく、シソの葉を食しています。いくら春の七草の一つだとはいえ、数鉢に植え替えまでしたので、繁殖してしまったひよこ草は、どうも食べる気にはなりません。

Img_1052 午後になって元気回復し、ベランダの花に水遣りをしているとまたまた可愛い花を咲かせたベビーサマーローズに感激。 写真では比較するものがないので、どんなに小さいかが不明ですが、直径5ミリくらい? 

繁殖力が驚異的に強く、油断していると隣のプランターまで侵入するどころか、台から床まで届きそうなくらいの長さにまで達し、一年に何度も切り戻しをしなくてはならないでしょう。一時、ちょっといい加減にしてとバッサバッサと切っているうちに、我に返ると根元まで全て除去。 哀れになり、切ったばかりの葉つきの茎を一本だけ土に挿してやると根付き、このように・・・ん~ん、やっぱり可愛い花やから良いか。

| | コメント (0)

やっぱりステーキ

式の打ち合わせのために帰省する娘に、晩御飯は何を希望かと尋ねると、「やっぱりステーキかな」という答え。普段は魚や野菜料理中心の献立らしいので、肉料理、特に塊のステーキが食べたいようだ。 薄切り肉とかはあまり抵抗無く食べてくれる婿殿も、ステーキとなると嫌らしい。 味ではなく食感が苦手なのかも。

 学生時代の寮仲間に牛肉嫌いがいて、カレーは好きなので、肉無しで作ってほしいと希望。それって美味しいかな? 関西では牛肉、関東では豚肉のカレーが定番だとか。 肉じゃがも牛丼も豚肉なんて、信じられへん。 

 そういえば、関西で豚まんは関東では肉まんというんやねえ。ステーキの話から肉談義になっちゃいました。

 ステーキといえば、南米カラカスでは肉はとっても安かったので、キロ単位で購入するものなので、いつも肉屋さんでは一番いいところを丸のままか半分(一頭分のロース?)で注文。 それは、つまり約4キロか2キロの選択。 百グラム単位で購入する人なんていなかった。 500gで注文して、ちょっと嫌な顔をされたことが・・・ 

 レストランで焼肉を注文すると、牛ステーキ肉とソーセージのセットを小さな焼き網で焼かせてくれるのですが、一人前1キロくらいありそうでした。 当然、日本人なら一家族で一人前が限度。テーブルの上には、食べ放題のパンが乗っているので、幼稚園児の息子はそれだけで満腹状態。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »