« タコセン、美味しかった! | トップページ | 大阪の地下鉄ファッション »

シソの食べ方

台風の影響で大雨警報やら洪水警報が各地で出たので、役所勤めの婿殿は寝ずの夜回りをした様子。 前日に作業服を購入しておいたのが早速役に立ったと娘からメール。 え、制服には作業服は無いの? 自衛隊なら全て支給されるんだけど。

 ところで最近、生徒さんから間引きシソを根つきで頂いているので、小さい葉なのでかき揚げにして食べたのですが、別の生徒さんから生でサラダに混ぜて食べると良いとアドバイスを。 そうなんや~、と感心。 刺身を巻いて食べたり、手巻き寿司の時に海苔の代わりにシソにご飯と魚やサラダを巻いて食べるのも美味しい。

 千切りにして薬味にすると良い香りと歯ざわりが抜群なので、冷奴に乗せたりソーメンツユにネギ代わりに入れます。

 種から巻いたので、一杯芽が出てきたので、大きな葉だけ挟みで切って冷蔵。そうしないと他の葉に太陽が当らない。間引いてやるといいのでしょうが、可哀相で・・・

 三つ葉の天婦羅が好物の家人は、シソの葉のかき揚げも喜んでくれました。身体によさそうなので、当分我が家の食卓には乗りますよ~。バジルは偽ものをつかまされたので、ジャパニーズ・バジル(英語でシソのこと)で我慢しましょ。英語で言う通り、双葉の頃にはバジルと全く同じ形でした。残念。

|

« タコセン、美味しかった! | トップページ | 大阪の地下鉄ファッション »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タコセン、美味しかった! | トップページ | 大阪の地下鉄ファッション »