« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

大阪の地下鉄ファッション

 Cocolog_oekaki_2011_06_01_09_12年に数回、仕事の打ち合わせに出かけるために御堂筋線に乗るのですが、乗るたびに乗客のファッションに驚かされます。今回は、靴だけではなく超短いワンピースにびっくり。素材がシフォンというのかなにかとても柔らかそうな薄い布でフワフワのデザイン。もちろん下には短パンを履いているのですが。足はあげ底の超ハイヒール。整形外科医に言わせれば、コケればまず骨折か捻挫、間違いなし。 

 今回は、若い女性の短いワンピースと高いヒール靴、それにてんこ盛りのヘアスタイルを楽しませてもらいました。お団子、それもとっても大きなお団子を乗っけて、思わず触りたくなるくらい愉快。 韓国の人気グループが着ている肩紐をたらしたズボンを履いている女性も何人か見ましたが、どこかにひっかからないかと冷や冷や。

 ファッションに違和感を持つようになるのは、何歳くらいからでしょうか。いえ、年齢ではないかも。

| | コメント (0)

シソの食べ方

台風の影響で大雨警報やら洪水警報が各地で出たので、役所勤めの婿殿は寝ずの夜回りをした様子。 前日に作業服を購入しておいたのが早速役に立ったと娘からメール。 え、制服には作業服は無いの? 自衛隊なら全て支給されるんだけど。

 ところで最近、生徒さんから間引きシソを根つきで頂いているので、小さい葉なのでかき揚げにして食べたのですが、別の生徒さんから生でサラダに混ぜて食べると良いとアドバイスを。 そうなんや~、と感心。 刺身を巻いて食べたり、手巻き寿司の時に海苔の代わりにシソにご飯と魚やサラダを巻いて食べるのも美味しい。

 千切りにして薬味にすると良い香りと歯ざわりが抜群なので、冷奴に乗せたりソーメンツユにネギ代わりに入れます。

 種から巻いたので、一杯芽が出てきたので、大きな葉だけ挟みで切って冷蔵。そうしないと他の葉に太陽が当らない。間引いてやるといいのでしょうが、可哀相で・・・

 三つ葉の天婦羅が好物の家人は、シソの葉のかき揚げも喜んでくれました。身体によさそうなので、当分我が家の食卓には乗りますよ~。バジルは偽ものをつかまされたので、ジャパニーズ・バジル(英語でシソのこと)で我慢しましょ。英語で言う通り、双葉の頃にはバジルと全く同じ形でした。残念。

| | コメント (0)

タコセン、美味しかった!

昨日も雨、今日も雨。ところによっては大雨警報まで。入梅が22日で例年より12日も早いとか。終わるのも早いと計算が合うのですが・・・

 ところでタコセンって何?から店員さんと会話を始め、ちょっと美味しそうなので買ってしまいました。 煎餅のような長い薄いものにソースをたっぷり塗り、その上に天カスを散らし、さらにその上に卵を焼いたのを乗せてあります。 随分前はこの卵を乗せるのがタコセンだったのが、最近はたこ焼きを乗せるようになっているとか。 どちらも徳島では食べたことは無い。 多分、大阪独特のおやつなのでしょう。 イカ焼きなどと同じように、何かのイベントやお祭りの時に、屋台で売っているのを見かけます。屋台で買うもので一番楽しみなのは、やはりたこ焼き? 娘はリンゴ飴とかイチゴ飴が好物。

 15cmくらいの楕円形のお煎餅をお持ち帰り用にと、半分に折ってから袋に入れて渡してくれたので、帰宅した時にはすっかり水分を吸ってフニャ~となり、粘りが出てパキンと割れなくなって大変なことに。前歯4本が差し歯になってしまった私には到底噛み切れない。

 20歳の時に正面2本を差し歯にして以来、数十年経ちまた1つまた1つと増加。 前歯での噛み切り禁止令下で生活しております。焼き鳥や串カツなど串から一度抜いてから食べてもちっとも美味しくな~い。なんて贅沢を言ってはいけませんね。食べられるだけ幸せ。

| | コメント (0)

市民病院跡に生協が

脳の老化促進のためには、同じ行動パターンを続けると良いらしい。逆に老化を遅らせたいのなら、いつもと違うことに取り組めば良い。この理由説明とどう実行すれば良いのかを本にしたのが、『脳が若返る30の方法』。 理由は忘れることにして、何をすれば良いのかだけを記憶することにしました。多分、ブックオフで購入。

 30の方法のうち一番簡単にできそうなのが、いつもと違うスーパーで買い物をすること。 我が家の近くには、駅前スーパー・イオン・ラムー・マルナカ等々があり、ほとんど同じところで買い物をする。たまには違うところへ行こうと思っていたところに、市民病院跡にできたという生協の新しい店舗のことを知ったので、さっそく行ってきました。 残念ながら、昨日入会したばかりなので、情報がまだ入力されてなくて、会員証を作ってもらえなかったのですが、来週以降に再度行けば問題なし。

 でも、意外にも会員証が無くても買い物は可能。ただ特典がもらえないという程度。

 こんなにすぐに行動に移す人もあまり居ないのかも。 日曜日から採点仕事で忙しくなるので、それまでに出来ることはなんでもやっておこうという欲張り。

 来週は多分義母のところにも顔出しはできそうにないので、今日はお弁当を買って三人仲良く食べて来ました。 するとなんと、今まで話題になったことのない、義母が初めて就職した時のことや教師に転職したことを話してくれました。家人も知らなかった話なのでびっくり。おそらく70年位前の話。

| | コメント (0)

アンチエイジングに手芸を

Img_104990歳になる義母の籐作品を頂きました。状差しです。 こんど娘が戻ったらプレゼントしようかな? 義母はサークル活動として楽しんでいるだけで、作品には全く頓着無し。家では全く作っていないらしく、余った籐材料が山になってます。太さが違うので次の作品には使えないとか。 さて、どうする? 

 私は何でも布のものも好きですが、籐製品も大好き。 特にバッグが好きで、いろいろ集めては楽しんでいます。でも去年は一つも買わなかった。 在庫を増やさぬよう、少しずつ使って整理してから新たに購入することにしなくちゃ。

 今年は何でも新しいことに挑戦するというのが目標なので、生協に入ってみました。 持参してくれたカタログに魚がいろいろ載っていて、肉中心の我が家には必要。頑張って魚と野菜を食べましょ!   

 試食に骨無し冷凍鯖、初回注文は千円引き。コープ店舗での買い物カードも無料で作れるなど、お徳が一杯。 そうそう、入会時に、冷凍魚と和風ドレッシングをサービスに頂きました。 うまく活用するよう努力しましょ。来週までに、冷凍庫の在庫を減らすことから開始。

| | コメント (0)

朝顔も咲きました

Img_1042_2 昨年、和泉市の道の駅で購入してなかなか咲いてくれなかった、残念な朝顔のこぼれ種からいくつか芽が出たので、3箇所に植えかえたのですが、これが元の鉢の朝顔です。早々と1個咲き出しました。すでにいくつかの蕾もついていて頼もしい。隣のイソトマも次々と開花。これから当分雨模様が続くので、水遣りは必要ないかな? でもベランダだからうっかりすると水切れになることもあるので、目を離せません。

 写真ではあまり大きさはわかりませんが、小さい青い花で涼しげ。 赤い朝顔の方からはまだ芽が出ていないので望み薄。

 我が家のシソの葉もどんどん成長してもうすぐ食卓に出せそうですが、娘のはナメクジに食べられたとか。 先日出かけた花の文化園の中に、イチゴを植えてある庭があるのですが、入場者の女性二人組みがさんざん吟味して一番美味しそうなのをパクリ。 人間ナメクジ?

でも確かに、見張り番も見物客もいないコーナーなので、つい手が・・・いえ、私達がちゃんといましたよ~。

| | コメント (0)

晴れ間にコストコへ

今週はお天気の日はたったの2日だけらしいので、土曜日のコストコ買い出し予定を本日に変更。 水曜日は義母の籐のレッスン日なので、送迎ついでにいろいろ雑用をする日なので、昼過ぎに出発予定。 他の物より何より、ブルーベリー(視力回復)とノニジュース(美味しくないけど身体に良い)を買うため。 家人は多分牛肉肩ロース。 コストコとカルディの分析本のお勧めだから。

 前回の買出しでは、生もドライも冷凍もすべてのブルーベリーが無くて、仕方なく冷凍ワイルドベリー3種入りを購入したのですが、本日は全ての種類がありました。生が久しぶりに安くて感激。 今回の我が家の初物は、インスタントの玉ねぎグラタンスープとアップルベーコン。 夕食には鶏の丸焼きを購入。 楽しみ。

 ところで、エンドウ豆をたくさん頂いたので、最後の分をスープにしてみました。毎朝、冷凍フルーツとバナナとカスピ海ヨーグルト入りのフローズンを作っている、例の簡単ミキサーを、熱いままの鍋の中に挿入して、ガーッとまわして作るという私には大冒険の作業。 

 でも無事に美味しい豆スープが完成しました。 超お手軽。

| | コメント (0)

理想的なお弁当の完成

Irodoribentou 味と栄養価には自信はあるけれど、彩りに難ありと自覚した娘の挑戦した本日のお弁当。 これには婿殿も「今日はいつもと違うね」と感心したらしい。

メニューは、『高菜混ぜごはん・茹で卵の焼きカレーチーズ・ささみの七味風味の磯部揚げ・じゃがいも団子・にんじんの味噌和え』 とのことです。

 そろそろ食器棚やベッドが配達される頃なので、新居の整理も進んでいるのかな? ゆっくりさっさと進めてください。私はゆ~~~っくりと娘の部屋を整理する予定。 まずは保存食の貯蔵室としての機能のために進めています。つまりは、コストコで買ったものをしまっておく部屋ということです。 1個の分量が多いので、到底台所には収まらない位で、結構かさばります。それでも必要なものが切れたので、今週末には買い出しに行く予定。 ブルーベリーと冷凍フルーツは必需品なのです。ノニジュースも。

| | コメント (0)

待望のイソトマが開花

Img_1037 他所の鉢植えのイソトマが満開になっているのに、我が家のはいつかいつかImg_1038 と待ちかねていたのが、やっと咲き始めました。毎年、こぼれ種から自然に芽が出るので、きっと我が家のベランダ環境に合っている愛い奴。 小さな可憐な花が一杯咲いてくれるのを期待。

Img_1040 左のは、シソ。 ジャパニーズ・バジルと書いてあったので、これをバジルと間違って買ったのかな? 結構大きくなったので、そろそろ食卓へ。ウフフフ

まだまだ小さいけれど、一杯芽が出ているので成長させておけるので大丈夫。虫に食われぬうちに・・・頂きま~す。

先週も、小さい間引きシソをたくさん頂いたので、根だけ取ってかき揚げにして頂きました。いつもは、海苔にするように大きい葉の裏に衣をつけて揚げるのですが。

| | コメント (0)

娘のオムライス弁当

Img_1035娘の弁当メールが到着。 頑張りすぎやン。と返信しておきました。Omuraisu オムライス・魚のフライ・ジャーマンポテト・もやしのナムル・トンカツという超豪華版。 婿殿はお昼が楽しみやねえ。 これで、赤い生姜でバカと書いておけば完璧。(何でやねえ)

徳島みやげのパート2。これは実家の家まわりに植えてあるハーブ。ピンクの可愛い花は不明だけれど、赤い小花はラベンダーの一種。緑の葉だけのがミント。共に良い香り。去年は2週間も持ちましたが、今は温度が高いので無理でしょう。帰阪の車の中はハーブの香りが充満してとても気持ちが良かった。

 上手に咲かしていると褒めると母は、ハーブは放っておいてもどんどん繁殖するんだよ、と。 確かに強そう。 随分前から薔薇も咲かせ続けているので、植物の世話は上手。 母は、畑の野菜作りが好きで、数年前までは資材置き場に小さな畑を作ってあり、元気な頃の父に車で連れて行ってもらっていたのですが、残念。 その畑はどうなっているのでしょう? 雑草ばかりか、それともご近所さんが何か作っているのかな?

 私も庭があれば、花だけでなく手軽に調理に役に立つハーブ(ローズマリーやバジルやイタリアンパセリ等々)や簡単に作れそうなトマトかきゅうりを栽培したいものです。でも広いと草引きだけでも大変な作業となるので、猫の額ほどのスペースが理想。ほどほどに。

| | コメント (0)

ETC特権を使って徳島へ

Img_1034やっとETCをつけたので、京都に引き続き徳島へ。 週末移動は初。 高速道路代金が上限千円区間と大阪市内等々を走るので、ガソリン代込みだと1万円くらいだそうです。 これはいつもの半額。 5月末でこの週末割引は終了?

 徳島へ行くとすぐにお土産を購入するのはいつも通り。 最近は、実家へお弁当を買ってから行くことにしているので、徳島駅前のそごうデパートへ。 

 これは同じ地下にある阿波みやげものコーナーで購入したもの。全て自宅ようなので、包装も袋も無し。一番の好物は、ういろ。 実家近くの菓子店の忠孝(漢字と現存するかどうかも不明)のが絶品。 蒸し羊羹だと思っていましたが・・・

 今回初めて、佐古に本店のあった御膳味噌も購入。 移転して操業しているのですね。毎年DMを送ってくれるのですが、一軒で購入するには量が多すぎ。 お土産店のは500g程度ですから、ちょうどいい。懐かしい味!

 去年の11月末頃に出かけたきりのはずなのですが、変らず元気そうで良かった。母は足の悪い父の介護にかなり疲れて、体重も減ってはいるのですが、まだまだお口も頭も健在。二人いる弟達にまかせっきりで、たまに電話で様子を尋ねる程度の親不孝者で、次はいつ行けるかな?

 来週末から採点仕事があるので、かなり忙しくなるので、本日また走る?と思っていたら雨、それも一時は土砂降り。 残念。 

 

| | コメント (0)

快晴の中、花の文化園へ

もう夏日和! 麦藁帽子が役にたちました。本日二度目の年間パスポート購入。さて今年は何回活用できるでしょ。2000円ですがコーヒー券がつくので、3回行けばペイします。自宅から50分程度かかるのですが、散歩嫌いの私には花に釣られて歩ける貴重な機会。

 以前は自分でデジカメで撮っていたのですが、最近は家人のお任せ。珍しい花の場合は名札までちゃんと撮ってくれて大助かり。ただ、問題は、薔薇の色が本物とは違うのが残念だとか、小さな花や蝶などもうまく撮りたい(接写や連射)と欲望は果てしない。 いえいえ、このデジカメで十分ですよ~。すぐに使えなくなるのでそれから買い換えても遅くない。

 これからブログにアップできるサイズに編集します。

| | コメント (0)

山野草の花は可憐

Img_0981私たちのデジカメの限界なのか、それとも腕が悪いのか。ともかくこれ以上はっきりとした映像にはなりません。残念。

 とても小さな花であることは、左上にほんの少々覗いている指先で分かるでしょ? 花の文化園で購入したコケ玉に植えられている数種類の山野草のうちの一つがこんなに見事に開花。うっかり枯れたと勘違いして切り捨てるところでした。

 花より団子といいますが、花も団子も大好きな私、今夜は頂き物のえんどう豆とソラマメを堪能する予定。 娘に言わせれば、いつも同じ調理法しかしないのですが、とりあえずそのまま素材の味だけで食べるのが好き。 特にソラマメは塩茹でして食べるのが一番。 もし余ったら、煮物にしたり、炒め物? 炒め物にはあまりしない。 天婦羅はよくするけれど。

 えんどう豆は、今回は下茹でしたのを天婦羅にするつもり。 前回は、他の野菜とかき揚げにしたので。 スープにするという手もあるのですが・・・やっぱり調理法が固定化。 頭が硬直? エライコッチャ。

| | コメント (0)

愛妻弁当続けてます

20110509_072954 我が家のことではなく、娘が作っているのです。4月から昼間の定職についた婿殿のために、毎日早起きして作っている、と証拠写メール。 そして、夕食は豪華な野菜とキノコの炊き込みご飯だったとか。婿殿は減量を決意したらしいのですが、気に入って食べてくれたそうです。一年に8キロ増加したので気にし始めたらしい。 去年初めて会ったときは、夜型の生活で不規則だったせいか、かなり痩せ過ぎでしたねえ。

 家人がサラリーマンの頃は、私も6時起きでせっせと作ったものです。それは南米に赴任してからも続き、たまにご飯が無くて、トウモロコシ粉で焼いたお餅みたいなアレーパでサンドイッチ風にしたら、それなら暖かいのが会社の近くで食べられるからいらない、といわれちゃいました。冷めると硬くて美味しくないらしい。

 またある日、お弁当箱がきれいに洗われて戻ってきたのでびっくり。 急に客先と一緒にレストランへ行くことになり、お弁当が食べられなくてもったいないので、日本人の同僚に食べてもらったとか。なるほど、それで気を使って洗ってくれたんだと納得。単身赴任だった方だったので、ありきたりの弁当を美味しいと言ってくれました。

 また、ある時は、弁当の卵焼きを見たベネズエラ女性から、作り方を教えて欲しいと言われたこともありました。でも、卵焼き器がないとうまく焼けないからとお断りしちゃいました。

卵焼きは二通りありますが、私は徳島流で砂糖と塩か醤油を入れて焼き、食べるときは何もかけない。 大阪人の家人は、砂糖は入れない。出しを入れるのが良いらしいので、子供達がいるときは二通りの卵焼きを作ったことも。 

| | コメント (0)

久しぶりに散歩へ

Img_0974 近所の公園にシランが見事に咲いています。もう少しすると紫陽花もここではいっぱい咲くので、毎年楽しみにしています。 紫陽花に先駆けて、ウツギが満開に。Img_0976 もとは随分大きな木に咲いていたのですが、切戻ししたのでしょうか、かなり低木になっています。

 近くの山野草をいっぱい植えてくれているコーナーは、どうやら一般開放プラスボランティア活動にされて様子。 どなたでも参加して手入れができるのでしょう。 大先輩から植物の手入れを教えてもらえるので良いですね。

 先週、7月に帰国する1歳半の孫娘のために、チャイルドシートの偵察にオフハウスへ。当市ではチャイルドシートの貸し出しサービスはしていないそうなので。 滋賀県ではあったのに・・・残念。

 2種類あったので、急いで購入することもないので、しばらく様子見。以前、ジェイアール君のためにベビーベッドを購入し、半年後に引き取ってもらったら、同じ値段?か少し高め?でした。

| | コメント (0)

娘の新居は京都

Img_0970 昔は文化住宅と言っていた借家形態は、いまやこんなに素敵に変化しています。 一階に入り口は4箇所あるのですが、2階の部屋の人は玄関からそのまま階段で2階へ。つまり一階部分には2軒、二階部分も2軒しかないのです。娘は一階。中も広くて、ついこの間まで、同じ家賃で大阪駅周辺のエレベーターもないワンルームマンションで暮らしていたのが嘘みたい。もちろん、どこへ行くにも何をするにも超便利でしたが。

 まだ家具が届いていないので、荷物の入れば所がないので、部屋は片付けられないのですが、その方が広々して良い。 

我が家だって、モデルルームを見たときは広々でした。ウフフフ

さ、娘が本格的に引っ越したので、彼女の部屋を整理し、息子達一家の帰国準備をしなくちゃ。 泊まるのは、義母の家にお願いしてあるのですが、昼間は我が家に居るわけですから、一部屋を開けておかねば。 暑い国から戻るので夏で良かった。 以前、ジェイアール君が戻った時は3月、二度目は12月。 寒くて心配ばかりしてましたから。  

| | コメント (0)

ドッグランもある素敵なSA

Img_0971 Img_0972 犬を飼っている身にはありがたいドッグランのあるSAを発見。 西紀サービイスエリア。 大阪から入る側の方は、現在レストラン改装中なので、土産店内が狭いため外での販売も展開中で、かえって利用しやすい。 そのコーナー前の食べ物コーナー(屋台?)で、さくさくの三田屋コロッケを購入。写真は、帰りの側の写真。どちらもゆったりドライブ疲れを癒してくれます。つい20分も長居してしまいました。

 今回、ETCを初体験。 家人はかなり慎重に通過したので、料金を聞くまで徐行。 2回目通過からは、通過サインを確認すればすぐにスピードアップ。 ウフフフ 

行きは気づかなかったのですが、ナビに案内されている高速料金と実際のETC案内額が違う! 安! 半額程度。 実は、3月31日までは社会実験とかで無料地域だったのです。期間延長になっているのでしょうか? あるいは、別の割引対象となっているのでしょうか。何はともあれ安いのは大好き。 多分、4千円弱はお徳になったはず。

 今頃になってETCをつけても経済的には有利ではないと思い込んでいたから、嬉しい。 近頃、料金所は一般とETCの割合が半々になり、以前とちがってETC無しの一般車は肩身が狭く、本線から入ると どこ、どこ、と必死で探して移動させられ危険。

 ETC優先となっているので、本線走行からそのまままっすぐ進めばETC窓口を通過できる。あまり高速道路を使用していなかったので、ごく最近気づいた次第。でも遅く取り付けたので、待機させられることもなく簡単に取り付けできて、幸いでした。

結局、朝8時半出発、夜8時過ぎ帰宅というハードスケジュール。でも親子3人のドライブも楽しかったし、娘の嫁ぎ先での滞在も楽しく(しゃべり通しでごめんなさい)、頂いたたくさんのお土産も美味しかった~。 感謝。 天の橋立て見学はまた今度!

| | コメント (0)

蒔いた種はハコベ?

Img_0968 Img_0969 ヒャッキンで購入した種を蒔き、無事に育つように願いつつ毎日水遣りに励んでいるのですが、なんと片方はシソらしくなってきたのですが、もう片方が雑草と同じような茂り具合。 え? 雑草の種を蒔いてしまったのでしょうか。雑草ならせめて猫や犬の草だったらいいのですが。紀州犬のラウラはよく散歩の時に細長い葉の雑草を食べていましたから。でも、芽がたっぷり出ているのは全く違い、どうやらひよこ草みたい。

右の写真は、手前がシソらしい。その奥が朝顔。去年のこぼれ種から芽が出て伸び続けています。左上の赤い花は金蓮花(ナスタチュウム)。 

 もう少し大きくなったら分かるかとずっと期待していたのですが、小さいながらも花?か種?のようなものがついてきて、もう一人前みたい。 本当にハコベなら春の七草にも入っているので、食用。 粥に入れて食べるかな?

最近TVで食べられる雑草が話題になっているのですが、よほど確かな知識がなければ食べるのは不安。 今までに自分で摘んで食べた経験のある野草は、野蒜(ノビル)・土筆・イタドリだけ。 

| | コメント (0)

娘を送りがてら京都へ

 天理にいたので、学生時代から京都にはよく出かけたものだし、学校講師を始めてから仏教大学に再入学して、スクリーングに3年ほど通いました。 それでも行くのは、京都市内だけ。 蟹を食べに同僚達と小型バスで舞鶴あたりに行ったことはありましたっけ。 

 週末に里帰りした娘を送りがてら、新居の様子を偵察に行って来る予定。 月曜日は天気が良いといいのですが。 泉州で一番の銘酒を持って、本家(婿殿の実家)へも挨拶に行きましょう。マンション族の我々と違って、築150年のお家だそうで楽しみ。 宮大工風?の娘としてはやっぱり家には興味が・・・ 

 父は、ちゃんとした宮大工の修行をしたわけではなく、成り行き上宮大工をしていただけなのです。 満鉄の学校を出て就職後半年で敗戦をむかえ、たった一人で満州から命からがら逃げて戻ってから、徳島の親戚で神棚を作るのを手伝っていたこともあり、普通の大工仕事もするし、鐘楼作りからお寺の建設までしたので、やっぱり宮大工? 

 父が家の図面を描くこともできたのは、独学で身につけたのでしょう。 努力の人!  母は母で、戦中、物資の無いときに古い服をほどいて、その縫ってある糸を使って、縫い直しをしたり、別の布で同じものを縫ったりするという特技がある。 わが親だけど、本当に昔の日本人はすごい!と思います。 私にはそんなマネは到底できません。

| | コメント (0)

阪南市の文化フェスへ

毎年阪南市の文化フェスティバルにコアラさんが参加されるので、私も作品を1点出品。 他人様に見ていただけるような手の込んだものとか独創性もないので、恥ずかしい限りです。 毎月、出来上がった作品を会話サークルの生徒さんたちだけには、見て頂いているのですが、それで満足。 しかし、決して家では染めず、毎月レッスンの時にしか染めていないのに、ふと気づくと家人のも私のもいっぱい。たまにプレゼント用にも作るのですが、ほとんど自分達のものですから。

 今週末の二日間だけなので、公民館授業のあとにチラッと様子見だけに伺います。 演舞場では、いろいろと演技(詩吟・邦楽・舞踊・ダンス・シャンソン)もあるのですが、一度も見物したこと無し。 その代わり、いろいろなサークルの展示を楽しませて頂いています。人形作りとか絵画とか、ステンシルはもちろんですが、トールペイントも。 今年もあると良いのですが・・・

 想定外に里帰りして来た娘と一緒に、チラッとだけ覗いてきました。 コアラさんに会えてお祝いのお礼が言えてよかった。 お祝いと一緒に手作りのバッグをいただいたのですが、見るとすぐに使い始めたのはよほど気に入ったらしい。

 会場は、残念ながら撮影禁止。 デザインが大事ですから。

 そういえば、今回の英国ウィリアム皇太子妃(ケイトさん)の素敵なウェディングドレスのコピーが、即作られているTV放送がありました。 数十年前お話ですが、私のお色直しのイブニングドレスも、母の手作りですが、アン皇女(エリザベス女王の長女)のを真似たものだったのです。

| | コメント (0)

エンドウ豆の季節到来

先週から度々エンドウ豆を頂いて幸せ~。 三度目はスナップエンドウ。これは塩茹でだけより、味をつけて煮物にする方が好き。さて、まだ少し残っている豆さん、どう料理しましょ?

 まっさきにしたのが豆ご飯。 手抜き大好き主婦、グータラ母さんなので、いつもの炊飯にエンドウ豆と昆布、昆布茶、酒を入れて炊いただけ。でもとってもいい香りで美味しく頂きました。

 次は、かき揚げ。いろいろな野菜を入れたので、次は豆だけにしましょ。

 3番目が、高野との卵とじ。高野は半分に切ってから薄切りにして食べ易くし、豆を入れてからよ~く煮たので、出しの味は薄めだったのに、豆のお味がぐんと増して、これぞエンドウ豆!という感じ。味付けは、普通。 砂糖・みりん・醤油・酒・出しの素

 最近、カツオ節から出しを取らなくなりました。時間がない。短縮鉄道まっしぐら。 仕事が一段落ついたら・・・と、いつも思いつつできません。 暇ができたらすぐにあっちこっち遊びに買い物に、すっ飛んで行きますから。人生は短いのですから、楽しまなくちゃ。ウフフフMentaisupu5

まだ豆料理の写真が撮れてないので、娘からの写メール。明太子スパ。辛し明太大好きの彼女、プランターのシソと海苔たっぷりで、お店の味を再現。 こりゃ、やられたわ!

| | コメント (0)

グラリときたらまずドアを開ける

昨晩、和歌山で震度4。 空港近くの我が家も同じ震度だったらしい。らしいというからには、気づかなかったということです。ちょうど採点疲れで、 PC机のすぐ後ろのタンスにもたれた瞬間、頭がくらっとしたような感じがしたので、え、メマイ? かなり疲れたんだなあ、と思った時に、家人が居間から地震だったけど、大丈夫? と声をかけてくれました。 アハハな女房はメマイでなくて幸い。

 マンションだと逃げ道確保のため、グラリときたらすぐに玄関ドアを開けるのが正しい対処法だそうです。建物が傾くとドアが開かなくなるそうです。ま、我が家は二階にあるのでベランダから脱出できます。 地震の時にドアを開けるというのは、東京辺りでは当たり前のことらしい。 でも大阪ではまだ一般化されていない。 東京から引っ越してきた友人からの指南。

 災害などは日頃から訓練をしておかないといざという時に体が動かない。 寮生活をしていた学生時代に、2度もボヤを経験したので、火事の時の対処は大丈夫。 とりあえずすぐ逃げ出します。 1回生の時は、天井裏から煙が出ただけで避難騒ぎだけ。 ちょうど確認作業中だった通帳をつかんですたこら。 でも、4回生の時には寮の幹事だったので、避難していないハワイからの留学生二人を誘導。 日本語の放送だけでは分かりませんものね。 

| | コメント (0)

今月は踊るピアノと音符

ピアノの鍵盤と音符が踊っているような楽しいデザインでした。 英文字はあまり好きではないので省略させてもらいました。 地色が濃い色なので、ペイントは薄めずにそのままを乗せていくように染めました。ドライヤーで2度乾かせて、上に塗り重ねること3度。完成品は、阪南市のフェスティバルに展示のため、コアラ先生にお預け。 搬送のお手伝いができなくて申しわけありません。

 久しぶりに後ろ側にも染めましたが、鍵盤はやめてはねて楽しそうな音符だけ。 そそっかしいので服を着るときに、前と後ろに同じような柄があると間違うので・・・

 今年度前期の初仕事、やっと終了。(今、夜11時過ぎ) ステンシルに行かなければもう少しゆったり採点できたのですが、二人セットのレッスンなので、出来る限り参加しなくちゃ。20110508_163925今回は、家人の大なる協力のおかげで何とか間に合わせられました。

 ステンシルの写真は掲載できないので、代わりに娘のハーブ園(プランター栽培)。 これだけりっぱな苗ならもうすぐにでも使えそう。 パセリとバジルかな? 葉っぱを少しだけちぎって、グラタンにパラパラ、スープにパラパラ。もっとたくさんできるようになれば、乾燥させて細かくして瓶に保存しておくと、いつでもほんのちょっとだけ使えて重宝!

我が家のは種から育てているので、まだまだ赤ちゃんハーブ。 我が家は、青シソとバジルの芽がプランターと鉢にいっぱい! 間引いて、冷やっこにでもかけるかな? いえいえ、まだまだそれでも無理。

| | コメント (0)

裏山で筍堀りですって

20110508_114253 京都で筍掘りと聞くと、なんとなくサスペンス劇場によく出てくる竹林を想像。

これは本宅の裏山で掘ったものだとか。去年が豊作だったので、今年はダメらしく小さいものばかりと報告あり。二人家族なんですから、小さいので十分でしょ。 そういえば、子供達の通った小学校の裏山にも筍がいっぱい取れると聞いたことがありました。

私は子供の頃は肌が弱かったので、筍を食べると口のまわりやら顔中白く粉が吹いたようになり、徳島ではハタケが出来たと言ってましたっけ。 亡くなった祖母は筍が好物だったと、昨日母から聞きました。

| | コメント (0)

9キロ増の弁当

20110509_072954 アハハな報告メールが到着。婿殿はこの一年で見事、8キロ増量とのこと。以前がやせ過ぎだったのでは?

 私が送った明太子やシラス(ちりめんじゃこ?)もちゃんと使ってくれてます。 愛妻弁当、頑張ってますね。

 家人曰く、「なんで紅しょうがでバカって書かへんの?」 そ、それは私流の愛情表現ですから、娘は別。 

| | コメント (0)

台所に新兵器登場

冷凍フルーツとバナナを使って、毎朝スムージーを作っているのですが、ミキサーだとかなり重く負担だったので、とうとうスティックミキサー(ハンドミキサーだとばかり)を購入。 我が家に新兵器登場。 コアラさんお勧めだったので、以前から探していたのですが、やっと私のほしい機能を持つものに出会いました。他のは熱い鍋の中でも使えるけれど、硬いものには使えなかったのですが、T-falのだと氷とか冷凍食品も砕くことができるのです。4種類の歯が付属しているので、用途によって変えられます。

 肉のかたまりをミンチにすることも可能ですが、試してみると手間がかかるので、ミンチはフードプロセッサーで作ることにします。ハンバーグを作ってみたら、操作に慣れていないので、結構面倒で、塊が残ってしまったのです。 慣れればもっと上手にできるはず。

 なんといっても、後片付けが簡単なのが良い。 ただ、分量が多いときにはジューサーの方が便利。

 毎朝、スムージを作る以外にも、グァカモーレ(アボカドのディップ)作りもお手軽にできました。マヨネーズやドレッシングも歯を変えれば簡単に出来るのですが、まだ試してません。歯の用途としては、砕く(氷)・潰す(肉)・混ぜる・あわ立てる(卵白)用に分かれています。

次は、カボチャのスープを予定。すでに冷凍カボチャがあるので。もっと熱くなれば、書き氷やスペインの冷たいスープ(ガスパチョ)も作りますよ~。 娘用には、別のタイプ、フードプロセッサー的なものもセットになったスティックミキサーを買ったので、さてどちらが早く使いこなせるかな? 新しい調理器具は楽しめます。

| | コメント (0)

シラスご飯とシラススパ

  • 20110506_074118 郵便局から送った『わけあり3点セット』を使って弁当と昼食を作ったと写メールが届きました。 梅干+ちりめんじゃこ+辛し明太子
  •  小さく編集したのでシラスご飯がよう分かりませんが、シラススパゲッティーの方はどうかな?20110506_122321 1人ご飯に超豪華。この上、さらに頂いたハタハタを焼いたとか。

ずっと働いていたので、しばらくは専業主婦を楽しんでください。 

反対に、私の方は土曜日から採点仕事が入るので、多忙生活再開です。忙しい方が元気になります。

| | コメント (0)

花山椒の佃煮とひつまぶしトロロ丼

Photo 娘の嫁ぎ先近くにある公園には藤棚もあるとか。ここでバドミントンをして遊んだと先ほど写メールが届きました。 今年はいろいろなところで藤を楽しませてもらえて幸せ~。

 今週は、月曜日に花の文化園。水曜日は愛彩ランド。木曜日はアーちゃん連れで、マーブルビーチ(関空島の前の海岸)で楽しんできました。

 月曜日、帰宅途中に道の駅(和泉市の山愛の里)で見つけた花山椒を初めて佃煮に。

山椒は若芽を木の芽と言い、雌木には実がなり、雄木には花が咲き、その花は少ししか採れないないから貴重だということを「ばあさんがじいさんに作る食卓」ブログで読んだばかりだったのです。小さな小袋に入っていた花山椒ですが、葉と柔らかい茎も細かく刻んで一緒に煮たので、大さじ2~3杯程度になりました。さっそく豆腐に乗せていただきました。昔は、山椒は大嫌いでしたが・・・大人(の舌)になったのかな?

 挑戦ついでに「さぬきや」で、美味しいひつまぶしトロロ丼に出会い、早速家で再現してみました。

でもちょっと手抜きで、ひつまぶしセットを使用し、鰻の代わりに缶詰の秋刀魚、家人には鶏の唐揚げ。 で、それぞれの下には山芋のとろろを敷き、トッピングとして山椒とゴマをふりかけた丼? 私だけ出し汁をかけて茶漬けにして堪能。

Cocolog_oekaki_2011_05_05_23_39

 

| | コメント (0)

岸和田愛彩ランドへ行きました

4月初めにオープンした岸和田の産直販売所『愛彩ランド』へ行ってきました。敷地がかなり広く、野菜や果物の販売所とレストランがあり、駐車場スペースもたっぷりですが、店の裏側には運動場や池まであり、犬連れの家族がかなりいました。次回は、我が家もアーちゃんを連れて行く?

 我が家からは車で30分少々? もともとすぐ前に産直販売所があったので、お客さんは多い。ゴールデンウィークなのもあって人出が多かったのかも。お弁当などは売り切れ状態。

 キュウリとイチゴとワラビもちを購入。昨日買い物をしたばかりなので、大して必要なものがなく・・・

 河内長野の花の文化園へ行く途中にあるので、何となく近く感じます。これからは、愛彩ランド→和泉市の道の駅(山愛の里)→花の文化園というコースになるのでしょうか? 

| | コメント (0)

花の文化園で変な木の名前探し

Img_0955 もうすぐ我が家の年間パスポートが終了。(5月14日) パスポート購入までも度々出かけていたのですが、今週、初めて筋肉痛に。 小学生用学習プリントにつられて、珍しい植物の名前探しやニオイのする植物探しをしつつ歩いたせい。坂を何度も行ったり来たりしたからでしょう。結局、いくつかは探し出せなかったので、後でネット検索しました。

 探し出せなかった植物の中のハンカチの木となんじゃもんじゃの木は、すっかり忘れていたのですが、前に見たことがありました。 調べてみると『亜阿相界』は大温室にあるそうですが見たことがありそうでなさそうで・・・曖昧。 

 逆に面白い名前の植物で今回発見できたのは、大温室の中の『タコの木』。右の写真。Takonoki

前から知っていたのがサボテンで、へんてこりんな形に伸び続けている『奇想天外』と、実が黒くなると目玉に見え、顔みたいな『ミッキーマウスの木』。これは和歌山の緑化センターにもありました。

モミジ谷の入り口にあるのが『ななめの木』。名前が変なだけで特に何の変哲もない普通の木。

 そして、今回は珍しく野草園の花がいろいろ咲いていて楽しめました。絶滅危惧種が結構あるのにびっくり。 このゾーンの植物は、園芸種ではないので、小さな葉に可愛い花がついて、土にへばりついて頑張って生きている!という感じ。でも色がキレイ。レブンソウとかエゾノチチコグサなどが絶滅危惧種。アルバムに入れておきます。

 レストランがリニューアルされ、行く度に新しい楽しみ方を発見できて嬉しい場所です。 割引料金だったのに、パンフレットは帰宅してからゆっくり見る習慣のせいで活用できず。 

今回は上の方に行けなかったので、暑い時期に行くときには涼しい遊歩道の方を通りたいものです。 ボタン園から大阪ふるさとの花壇を通るコース、つばき園から遊歩道へ抜けるコース。えびね園からなら梅園コースと、いろいろと楽しめます。家人いわく、私が 「一ヶ月に一度くらいは長時間歩かないと運動不足」 だからと。 お気遣い、感謝。

| | コメント (0)

泉州名物?かりんとう饅頭

Img_0956 近所のスーパーで初めて見かけたので、つい珍しくて購入。美味しかった。

かりんとうみたいなのに、お饅頭。 アンを黒蜜入りのカリントウのなかに入れて揚げてある感じです。

 また新しいことに挑戦? 今年の目標は新しいことを試みるですから、何でもOK。頭の老化防止のためにも、 なるべく違うことをしようと思います。いつも同じスーパーで買うので、これからは違う店にも行くことにしました。並べ方も違うし、品揃えももちろん違うので見るのが楽しみです。

 月曜日に花の文化園に行ったのですが、この後、写真の編集をしてアルバムを作成する予定。 前回と違って満開の花・花・花。 残念ながら、藤棚の藤だけはまだ満開ではなかったのですが、入り口の藤は満開でしたから良しとしましょ。 帰宅途中の沿道で、満開の藤を数本見ましたし。

| | コメント (0)

母の日のプレゼント

Img_0917 忙しく引っ越し準備を済ませた娘からの早めのプレゼント。どれか一つを選ぶように言われたので、3種全部買ってもらいました。欲ふか~い母です。

だってどれも可愛い熊さんたちなので選べないじゃありませんか。当分このまま飾っておきましょう。

 今年は母の日は8日なので、なんだか気ぜわしくてまだ徳島の母には何も準備してない。毎年、お茶と菓子をセットにして送るのですが・・・

 昨日、引っ越した娘達は2週間後に、また式の打ち合わせのために帰阪するとのこと。 車で3時間くらいかかるらしいので、二人とも疲れがでないと良いのですが。

 婿殿はどうやら娘とは似たもの同士らしく、娘とは別行動で友人とのお別れ会の後、大阪から始発電車に乗ったはずなのに、わが家に着いたのは朝食の時間。 和歌山行きとは反対方向の奈良へ行き、次に乗り換えたものの関西空港まで行き、ぐるぐると回ってのご帰還だったとか。 途中はきっと熟睡していたはずですから、睡眠不足じゃな~い。大丈夫! 

| | コメント (0)

おとなしく散髪

Img_0915開きになってしおらしいのは、アーちゃん。 私なら決してこうはなりませんImg_0916 。 さすが免許皆伝。 でも娘は人間の散髪屋さんです。 足の指の間の毛まで刈ってくれて大助かり。 これで当分トリミングに行かなくて済むので、アーちゃんは幸せ。バリカンで刈られると結構血が・・・

完成形の証拠写真を撮ろうとデジカメを持ち出すと、PC机の下(一番安心できる隠れ場所)に逃げ込まれたので暗い写真になってしまいました。

 強風の中、当人達だけ京都へ引っ越して行きましたが、途中婿殿の祖母をピックアップする予定が、親戚の家はもぬけの殻。 日にちを間違ってみんなして買い物へ。 なんともおっとりした家庭。

 引っ越し荷物は明日受け取ることになっているのですが、雨らしい。 父曰く、嫁ぐ日の雨は、降り込み?と云って縁起は良いらしい。こちらは、何でも前向きな血筋です。 

 15日に会社を退職してから、調理修行と式の準備でバタバタしどうしだった娘ですが、これからは引っ越し荷物の片付けで忙しいことでしょう。ま、ゆっくりさっさとね。こちらのことばは私の祖父の口癖でした。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »