« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

いろいろ入ったドイツのクリスマス・パン

Img_0913 明日引っ越しと云う日にレッスンを受けてきたドイツのクリスマスケーキ? クリスマス・パン? どちらかというとこの回のはパン風らしい。 一見みばは地味だけど、切り口がハート型。 カロリーたっぷりですが、アーモンドや干しブドウが一杯入って、私好みのパン。 去年のクリスマスには、いつものパネトーネが食べられなかったので、残念がっていた私のために焼いてきてくれたのです。

早速味見すると、薄く切ったというのにアーモンドがゴロゴロ。 幸せ~。 家人はチョコとかパンに何かが入っているのはあまり好まないらしいが、私はま逆。 何も入っていないものより、いろいろ入っている饅頭とかゼリー、チョコ、パンなんでも大好き。ご飯も。白いご飯より卵ご飯やお茶漬け、炊き込みご飯も良い。

部屋の荷物の片付けもせず、えらく落ち着いていると思ったら、来週も式の打ち合わせで大阪に戻ってくるらしい。そうなんや。まだ義母にも挨拶に行ってないものね。

| | コメント (0)

買い物は楽しい? or 難しい?

娘の引っ越しの手伝いの後、いえ、途中に、ついでだからとコストコへ。 実は、ブルーベリーも冷凍フルーツも無くなっていたので、急ぎ買い物に行きたかったのです。ところが、今回はどうしたことかコストコには生もドライも冷凍もブルーベリーが無い。こんなのは初めて。 3種類のベリーが混ざった冷凍物はあったので、私の分だけ試し買い。 視力回復に効果があるようなら、次回からこちらにしましょう。

 近所のスーパーでは生ブルーベリーも冷凍ブルーベリーも販売しているのですが、かなり高価。 次回のコストコを期待しましょう。

 エレベーターがないので、4階まで階段で数回だけ上下しただけなのですが、とにかく疲れました。それもそのはず、朝9時過ぎに家を出て、公民館で授業をしてから大阪まで行き、その後、尼崎へ。 そして帰宅したのが夜8時前? 

 買い物はだいたいあまり好きではないのですが、今週は娘の礼服を買うためにイオンで定員さんのアドバイスに感激。 その日に買うと定価販売だけれど、数日後に10%バーゲンが始まる上にワンデイパスを利用すれば、10%引きからさら10%引きになるので、全体で見ると19%引きになるとのこと。元の値段を1とすると、1×0.9×0.9=0.81 ですから、確かに。

 部屋にあわせる必要がある電気製品(ウォシュレット)と家具以外の買い物は終了。 それは自分達で選ばせることに。 勤め先の制約があって、新婚旅行は同居か結婚式のどちらかの1ヶ月以内にする必要があるらしいので、さて何処へ? 娘は南米生まれなので海外旅行は結構出かけているけれど、婿殿はまだみたい。 海外旅行? あるいは沖縄か北海道かな?  

| | コメント (0)

お嫁さんのお菓子

Img_0910 徳島でも昔は、お嫁さんのお菓子というのがあったような気がしますが、丸くて甘いせんべいみたいな? でも、私の頃はすでに花嫁さんのお菓子の習慣は廃れていたのかも。 それに大都会の大阪へ嫁いだので、見知らぬ人ばかりで配るところもなく・・・ ただ、実家では母と二人で近所に挨拶をしてまわりました。

 このお菓子は、京の風習でお祝いを頂いたときにお渡ししたり、子供達を招いてパーティーをしてプレゼントするらしい。大阪では祝いをもらったときにはその場で半紙(小額のお金?)をお返しに。 

 このお嫁さんの菓子は、所謂、駄菓子を寿の袋に詰め合わせしてあるので、子供達はきっと大喜びすることでしょう。いえ、大人の私こそ、懐かしくてもらえたら嬉しい。

 結婚式ではないのですが、南米やフィリピンでは誕生会に、ピニャータという張りぼての中にお菓子や小さなオモチャを詰めてぶら下げたものを、子供達が順に飾り棒で叩いて割るというゲームがあるのです。息子は、恥かしがりやだったので、その輪の中に入れず、別にお菓子を頂いたことがありましたっけ。 腕白なのに、天邪鬼なのは私ゆずり。娘の控えめな性格は誰に似たのでしょうか。

| | コメント (0)

ビザ申請に招待状?

Nec_0054フィリピンから日本に来るには、ビザが必要なので、国際結婚をしている息子が一家で帰国するには、ビザが要る。 結婚式に出るために訪日するなら、申請には招待状が必要ということで、月曜日の朝にEMSで送りました。水曜日の夜現在で、未着。多分、明日くらいかな。

招待状だけですから、当然のことながら郵送代が安い。(900円) 毎月送っている荷物は、本とかなんとかかんとかで、かなりの重さとなり、中味より高いかも?多いときには4000円くらい。

写真は、大好きなアヒルのぬいぐるみとまどろむアーちゃん。 ホッとするねえ。

手続きにどのくらいの日数がかかるのかは不明だけれど、ま、何とか式に間に合わせてください。

南米に住んでいた頃は、何かを申請したり、荷物を受け取ったりするには、正規の手続きだけでは到底ダメで、裏金を要求されるのが常。 全く腹立たしいことでした。もちろん、役所だけではなく警官も、機会を見つけては小遣い稼ぎをする国でしたから、日本の役人は本当に誠実と実感。 もちろん役人だけではなく、電気やガスや水道が途切れたときの対応の迅速丁寧なのはピカイチ。 

でもそれは日本という国が安定して、皆に給料をちゃんと支払える状況だからでしょうね。感謝。

| | コメント (0)

蕗ご飯、美味しかった

110426_182801蕗ご飯を作っている最中。110426_183101 醤油と昆布に30分つけた蕗を投入中。米に漬け汁(醤油と昆布)と水で炊飯途中に生のまま。 

右の写真は、下がキャラブキ(鷹の爪入りピリ辛)。 釘煮と炒め煮(我ながらいいアイデア?)・味噌と味噌味のよごし・佃煮(白ゴマ・胡麻油入り)の4種。 案外いい具合に完成。 家人の好みは、ピリ辛のキャラブキでした。

蕗を頂いたときのおばあちゃまからのメモなので、核家族には多すぎる分量です。 5分の1くらいにして炊いてみるつもりです。分量記載は醤油だけですから、二人分2合であれば、醤油50~70ccも? でもそれは多すぎなので、適当に変更。水加減のことは書かれていないので、醤油を入れてから普通に水加減をすることにします。

まずは蕗を醤油・昆布に30分つけておき、蕗を取り出した醤油+水+米で炊く途中に、蕗を投入して炊き上げるというレシピ。

お婆ちゃんの調理メモ。

①蕗をご飯に炊く大きさに切る 2~3センチ

②蕗を一晩水にさらす

③一升の米に醤油はカップ7分目くらい。蕗をざるに上げ、醤油の中に30分くらいつける。

  ◎昆布を入れる

④蕗を醤油から上げ、醤油を米の中に入れて炊飯器のスイッチを入れる。

⑤ご飯がぶすぶすと云ったら蕗を入れる。

| | コメント (0)

蕗の葉の調理法は?

娘が、嫁ぎ先から小さな可愛い蕗をたんと頂いてきました。おばあちゃまが早朝から摘んできてくださったとか。徳島の母に電話して料理法を尋ねてみましたが、軸はともかくとして、葉は食べたことがないらしい。生で一度だけ何とか封じのおまじないとしてかじったという情報のみ。

 軸の長さが10センチ弱、直径たるや数ミリの小ささなので、皮を剥くことはできない。葉と軸を別にして、軸は①炊き込みご飯用には短く切り、②キャラブキ用はそのまま、一晩水につけておくことに。軸だけでも結構な量。 

 さて、問題は葉。軸の何十倍もの量なので、刻んで茹でるだんになってびっくり。大きな中華なべに満タン。このまま佃煮にしてはとうてい食べ切れません。それでまたネット検索してみると、③蕗の葉よごし(味噌と砂糖で味つけ)と④チリメンジャコとの炒め物(蕗の葉は結構チリメンジャコと相性が良いらしい。胡麻油で炒めて、醤油で味つけ。)⑤蕗の葉の佃煮

 葉も軸も共通しているのは、灰汁取り。 水に一晩つけておくか、ゆでてからしばらく水に浸しておく

炊き込みご飯

  後日メモをする予定(おばあちゃまからメモを頂きました)

きゃらぶき

 軸500g・赤唐辛子1~2本・醤油100~150cc・砂糖大さじ3~4・酒50~100cc

蕗の葉のよごし 

A 塩を入れて茹でる。

B 一晩水に浸す。

C 5ミリに細かく刻む。

D 油で炒める。

E 味噌と砂糖を大さじ1ずつ入れて混ぜる。

  ★ 熱々のご飯に乗せて食べると、ほろ苦くて美味しい。

炒め物

 胡麻油大さじ1・ちりめんじゃこ・醤油大さじ1

蕗の葉の佃煮

  砂糖小2・酒・醤油・みりん各大3・鷹の爪・白ゴマ・ゴマ油小1

さあ、頑張って明日は蕗料理に取り掛かりましょう。 ご馳走になりま~す。

| | コメント (0)

山田家の山野草展示には行けませんでしたが

Nec_0055 泉南市の文化財・山田家では、毎月、最後の週末に何かのイベントをされており、今月は23日と24日に、山野草の展示をしていたのですが、この写真のお家の方が中心になって山野草を展示されたのではないかな。

信達公民館でも、毎月第3週の日曜日には、山野草の会合か展示をされているみたい。

 山田家には行けなかったので、せめて少しでも見ようと歩いてみました。Nec_0056 名前が分からないと記憶には残らないので、少しずつ調べましょう。 一番左は桜草みたいな感じ。花の手入れもお上手ですが、花器を作るのにも凝ってますよ~。竹を使ったものが多いようです。ご自宅ばかりか地域の公園まで展示の場に広げてくれてます。

Nec_0057左の写真の丸いお盆に植えられているのは、花ニラみたいに見えます。右側の写真はなんでしたっけ?前に見たことがありそうなのですが・・・

| | コメント (0)

近所で藤を楽しめます

Nec_0058_2 Nec_0060_2 砂川までもう一度出かけるのは億劫なので、こちらは徒歩2分程度のところにあるお宅の素敵な藤棚を楽しみました。横方向に変換すると小さくなるのが欠点の携帯写真。

 右の写真は、方向転換していないサイズ。結構違います。藤の房が垂れ下がって豪華な雰囲気が伝わるでしょうか。

 去年は、花の文化園に藤を見に2度も出かけたのに見られなかったので、ぜひ今年こそと手ぐすね引いて待っているのですが、残念ながら、娘の引っ越し準備やら家人の仕事やらで無理みたい。

| | コメント (0)

焼き芋は土鍋が良い

以前は、さつま芋の食べ方としては、濡れ新聞紙に包んで電子レンジでチンする方法と、圧力鍋で蒸す方法だけだったのですが、最近はもっぱら土鍋で焼く方法が気に入っています。 本当に簡単に美味しく焼けるのです。

我が家では、男性陣も焼き芋は大好物。アーちゃんには、残念ながらヘタと皮しか当たらないことが多い。

細めのさつま芋3本を入れられる土鍋を使用した作り方

① さつま芋3本を水洗いしたまま、水切り無しでアルミホイルにすっぽり包む。

② 土鍋に入れ、蓋をして弱火(中火と弱火の間?)で25分。

③ 火を消して蒸すこと5分。

★ 念のために、箸で刺してみて焼き具合を確認。 これで美味しい焼き芋が完成。

一部焼き色がつくところもあって、まさに焼き芋~という出来具合になります。 土鍋には焦げはできませんから安心です。

 土鍋焼き芋を作り始めてから、もうお店の焼き芋とは決別。 出来立ての焼き芋に勝るもの無し。 

| | コメント (0)

パン修行続行中

Mirutiyu ABCクッキング教室のレッスンがまだ残っているので、娘は風邪なのに頑張ってパン作り。 前回は、バターロール。 切り分け方を間違って、レッスンの受けなおしとなったせいで、予定が1コマ狂ったね。

 これはまた変ったパンです。でもレーズンやブルーベリーも入っているということで、美味しそう~。風邪でぜえ~ぜえ~言いながら作ったというメールが到着。そこまでする?

パンの名前は、ミルティユ・レザン

「小粒のレーズンと
ブルーベリーが入った生地に
ビスケットの生地で
「井」型に模様をつけたパン 」

 これで終了だと良いのですが・・・ゴールデンウィークまでに、花嫁道具の買い物をすべて終わらせたいのです。まだ、電化製品と食器だけしか済んでいない。家具と布団類、それから衣類。 

 そういえば、私が結婚するときは、種類毎に一日で済ませたから、1週間もしないうちに全部終了したかも。 家具は母と二人で製造工場へ出かけ、一回で注文。 着物は一店で全て反物買い。 洋服は新町辺りの店をうろうろしたかな? 楽しい思い出。 

 結婚についての風習は地方によりけりだけど、弟の結婚の時は、花嫁の地方(徳島のどこか?)の方式に従って、花婿側が式費用全てを負担。 娘の私は、嫁ぎ先の大阪方式で全て折半。 いつも文句も言わず相手の方式に従うんだねえ。それで丸く収まればそれで良いかな? 

| | コメント (0)

スウェーデンのパン

Img_0903 これはイケヤで買った冷凍のパンケーキ。なんだかイタリアのフォカッチャみたいな形ですが、油っぽくない。冷凍庫から出して30分くらいで普通に食べられる。つまり完成品。 店内のレストランで、昼食に食べたのと同じ。 

Img_0904 こちらは、シナモンロール。袋から出すと表の写真と全く違うので、説明を読むと、解凍して170~190度で12~14分オーブンで焼く必要あり。 冷凍のままだと数分間だけ長めに焼けば良い。

さっそく翌朝焼いてみましたが、残念ながら二人ともスタバのシナモンロールの方が口に合う。 もっともあちらは大きすぎるのが難点? 二人で一個で十分。

 イケヤでは、レストランで食べられるパンやソース、ジャムやクッキー等が一階レジ前のフードコーナーで買うことができる。今回美味しかったサーモンソースも購入。 その隣では、格安のセットで、飲み物とホットドッグが150円。 小さいけれど美味しソフトクリームも。そうそう、レストランではお代わり自由のドリンクは、会員になれば家族まるごと無料。

甘いものとコーヒーだけの朝食は、ヨーロッパ・スタイル。 トーストやハムエッグにコーヒーとジュースは、アメリカ風。 スペインでは、甘いチューロ(細長いドーナツ風)とチョコラーテ(チョコレートをホットミルクで溶いたもの)につけて食べるのが一般的な朝食。 

| | コメント (0)

砂川の藤祭りは今週末

Nec_0052 今週末の23日と24日は、砂川の藤祭り。 少し早めですが、公民館へ行くついでに寄ってみました。 10時前だったので、お店の人達も準備中で愛想よく挨拶をしてくれました。テント茶店の準備ももうできていました。残念ながら肝心の藤の花はまだ3分咲き?程度。多分去年同様来週末くらいが満開かな。

Nec_0050 理由は知りませんが電車の遅れのせいで、予定時間より早めに電車に乗れたので、駅構内の藤祭りポスターに誘われて、つい足を向けてしまったのですが、方向音痴なのでどのあたりにあるのかを正確に把握できていなかったらしく、結局大慌てで携帯写真を撮って、公民館にたどり着きました。ああ、しんど。

Nec_0051

| | コメント (0)

ローラ・アシュレイのバッグを

以前、素敵な手提げ袋を頂いたことがあるのですが、同じ本の付録をまた手に入れました。TVのCMで見て、欲しい! と思っていたのですが、今度は友人からではなく、娘から。 コンビニで2度ほど、付録つきのファッション誌を購入したのですが、その3倍もする高価な本。 ちょいと贅沢なので諦めることにしたのですが、娘からプレゼントされました。早めの母の日やね。

Img_0900

 エコバッグといえど綺麗なものは、もったいなくて使えません。 このローラ・アシュレイのバッグは、2個セット。小さなバッグの柄は、大きな方の裏地と同柄になっていて、お洒落。でもこれからは、せっせと使います。どうやら、ローラ・アシュレーという女性の開発した生地や衣服の紹介本、あるいはカタログのような本らしい。花柄がトレードマークみたいで可愛い。

| | コメント (0)

イケヤでは何を?

仕事の合間を縫ってのショッピング・デー。 大阪市内のイケヤまでは、高速に乗って約1時間のドライブ。 うっかりとラテンドラマの録画をお願いしておかなかったので、帰りも高速使用。 11時出発、3時40分ごろの帰宅。 店内で美味しいスエーデン料理を食べたので、満足。いえ、満腹。 イケヤって何屋さん? 最初に教えて頂いた友人からスウェーデンの家具屋さんだけど食器売り場やレストランもあると説明を受けても実際に出かけてみるまで想像ができなかったのです。

Img_0902 娘は食器セットを購入。台所のテーブルと食器棚は、新しい部屋のサイズと相談して、京都で買うかな。結局、こまごまとした台所用品だけに。これはサボテン3鉢セット。 一つは私用に。しかし、素敵な包装アイデアに脱帽。 プラスティックの中をちょうどの大きさに3分割し、上には取っ手用穴つきで、手軽に持ち運びが出来て、かつ土がこぼれない安定感がすごい。 生きた植物への細やかな配慮もあり、上部には空気穴。でも、せっかくの3個のスペースになぜ2種だけのサボテン?

今宵は、ベランダ菜園?のセリを調理してもらおうと摘んでおきました。Img_0901 味噌汁に少々、ネギ代わりに使うか、お浸しに付け加える程度しか使っていないので、どんどん葉が伸びているので、3分の1位刈っておきました。多分、苦味があるでしょうから、大量には・・・  

 でも、ネット検索をかけると千以上のレシピが載っているそうです。頑張って~! 我が家に居るのは、あと10日もないくらいかな? 毎日、台所仕事を担当してくれています。感謝。

 生でたくさん食べると苦味がないかと心配する私のために、生サラダから酢の物に変更してくれたので、おかげでほろ苦い程度で美味しく頂けました。感謝。

 引っ越しの日まで、クッキングの残りレッスンと友人とのお別れ会を楽しんで! 

| | コメント (0)

フライパンでアンパン

3ステップで簡単調理ができるというヤミーさんのレシピ本を見て、娘がアンパンを作ってくれました。 小さなのを4個。 夜中だったけれど3人でしっかと味見! 翌朝は、半分に切ってアンに火が当たるように、オーブントースターで焼くとさらに美味しくなるとか。 試してみましょ。110418_232701

アンは、コストコの缶詰めを使用。私はたまにこのアンをホットケーキに乗せて食べる。 お善哉やあんころ餅やぼた餅にも使ったことがあるけれど、まだお好み焼きに入れたことはない。徳島のお好み焼きの豆焼きは、金時豆の甘煮を入れるので、考えてみたらアンでも良いのではないか。 豚肉と卵も入れるので、普通のお好み焼きと同じ。 

 考えてみれば、去年の正月太りが元に戻らぬうちに、今年もまた新年太りを追加し、3月に息子が 一時帰国した1週間でまた増量。 娘が引っ越しまでの2週間、家でご馳走を毎日作ってくれるやもしれぬので、これは油断していたらエライコッチャに。  

| | コメント (0)

彩りお弁当

娘のクッキングレッスンは、調理は最終回。 パンのコースはまだあるみたい。本日は雨の中、2レッスン。 調理はちゃんと完成したのですが、問題はパン。 生地の切り分け個数を間違え、即授業終了。やり直しレッスンに。 ??? 運転免許取得コースの如し。

写メールは美味しそうな天むすの彩り弁当。 5月からは毎日お弁当作りが楽しくできますように。ABCクッキングでは、意外なアイデア満載で、短時間にみばよく美味しい調理ができます。

Irodoriben_2

○ ひまわりウインナー・エッグ
○ たことえび天むす

○ チキチキ★チキン

○ ハムカップ・ポテサラ

○ バラのぷちトマト

まさか
てんぷらを揚げる代わりに
天かすを
使うとは(@д@)

  という娘のコメントでした。 さて、家人が忙しくなってきたので、火曜日はイケアまで食器を買いに行けるかな。

| | コメント (0)

花の名前でアハ!体験

最近、花の名前を思い浮かべる機会がなくなっていたので、数年前に覚えた名前を度忘れ Nec_0046することが多い。ベランダの花の名前を、何かの拍子にアハ~!と思い出しました。 まさにアハ体験。 バーベナでした。 何かを思い出せないとずっと気にかかるので、これですっきり!

 英語やスペイン語の単語も使わないと、ドンドン忘却の彼方~。 と、なってしまいそうなので、時々思い出して口から出すのが、忘れない一番良い方法でしょうね。 技術、例えば水泳とか自転車に乗ることなども、若いときにはちゃんと泳げていても長いこと泳がなければ、 多分沈むことはないと思うけれど、上手に泳げなくなるでしょ。

 このブログを立ち上げてから、ずいぶんたくさんの花の名前を調べて覚えましたが、今でもすっと出てくる名前は少ない。 さっそく今までに作った花のアルバムを見直してみました。復習、復習。

| | コメント (0)

上新電機とイケヤかな?

Img_0887桜満開の水湧き神社。

娘の新居のための買い物計画は、まずは必要なもののリスト作成からスタート。買い物場所は、電気製品は京都にも支店のある電気店であることが第一条件。 食器は大阪のイケヤで買いたいらしい。古い食器は処分して、全て新しくしたらいいんじゃないの? 昼食をイケヤで食べる計画にしてくれるなら、喜んでつき合いますよ。そうでないなら、家人と二人で行って!

 娘は、1年半前に買ったばかりの家電を持っているのですが、全て単身者用の小さいものだったので、処分することに決定。 新家庭のためには、大きめの冷凍冷蔵庫が必要。引っ越し貧乏というのは本当です。なんども一人暮らしを始めては、家に戻りを数回繰り返していますからね。

 引っ越しに必要なことは、買い物以上に大切なのが、転出届けと転入届け。 大阪市内での一人暮らしが長いのに、住民票は我が家に残したままだったのですが、結婚して夫の保険に入るためには必要。 会社を退職した日に、即保険証を返還させられたので、病院にも行けない。早く転出手続きをしてください。

 因みに、いろいろ引っ越し屋さんはあるけれど、4月中は予約済みの業者が多い様子。5月2日以降ならいつでも大丈夫だとか。 アパート退去日は4月中・・・ 

 

| | コメント (0)

引っ越しの見積もりはネットで

Img_0888 山野草の展示場。 通るのが楽しみな散歩道です。

いよいよ娘の引っ越し準備に取り掛からねば。 自分達の引っ越しは、30年くらいしていないので、すっかり忘れていますが、いろいろと大変みたい。 引っ越し業者の見積もりからして面倒。 今時は、ネットで見積もりをしてもらえる便利なサービスもあるとか。 搬出と搬入の間が2日もあるので、その間荷物を保管してもらうことも可能と聞き、びっくり。もちろん保管費用は負担しなくてはなりません。

 花嫁道具はしつらえないので、電気製品だけ大阪で購入して、京都の支店から送ってもらうということができる。 アパートには収納スペースが備わっているので、家具は買わなくてもいいので、後は衣類。 食器は? 

 私の結婚の時は、家具と電気製品は一緒に徳島から大阪へトラック輸送。 衣類だけではなく、ちょうどオイルショックだったので、トイレットペーパーとか洗剤をたっぷりもたされました。 今はそんな心配がないのがありがたい。

 衣類は冠婚葬祭用を揃えたり、靴も・・・あれこれ思ってもきりがないので、当人にまかせましょう。

| | コメント (0)

健康のために散歩を再開

Img_0859 ご近所の公園にも見事な桜の木があり、今年は花見を堪能。 もう1年以上、腰痛と足指の骨折後遺症のために、アーちゃんの散歩にも出かけることが少なくなっていたのですが、そろそろ活動開始の時期。 家人が少々血圧が高くなっているらしく、散歩の距離を増やすべく、私にもお誘いがかかったという次第。ぎっくり腰を数回経験して以来、上り坂は辛いので平坦な道を探すのですが、近所は結構坂だらけ。平坦な道は車道がほとんど。アーちゃんの散歩には不適。この桜のある公園の方へ行けば、少しまし。 何はともあれ、健康のために出来る限り毎日歩くようにしなくちゃ。

 子供の頃から、他の科目はともかく体育だけは大の得意のお転婆。 運動は何でも得意だったのですが、長距離走だけはトップクラスになったことがなかった。 多分、一度マラソンでトップ切りをしたために、コースを間違って順位を落としたことで苦手意識が・・・いまだに散歩は好きじゃない。 ただ歩くというのは苦手。 もちろん、買う予定のないウィンドーショッピングも好きじゃないけれど。

| | コメント (0)

若返り化粧法って?

Img_0879長居植物園で鐘を鳴らしてきました。 ハート型だから二人で鳴らすべき?

 ところで、面白そうな記事を産経新聞で発見。 今週から毎週金曜に, 団塊世代に最適の化粧方法を教えてくれるとか。初回は、実年齢と気分年齢の差がどれくらい?という内容。 来週から、実際と気分年齢とを近づける化粧法を伝授してくれるとか。つまり、若返り化粧法? 楽しみ。

 大人だと50歳代くらいまでは、10歳~15歳くらい若い気分(当人の希望年齢?)だとか。 団塊世代は60代に突入しているから・・・

 私としては、全く実年齢はどうでもよく、気分がよければそれで良し、という自己中心型なので、気分年齢も考えたこと無し。年より誕生日が気になるのは、プレゼント目当て。 明るい、あるいは派手な装いや化粧をしても誰にも迷惑はかえない。一瞬だけ、ん?と思う、思われるだけでしょ? 気にしない、気にしない。Never Mind!

 年相応にとか、目立たぬようにシックな色合いのものを身につけていると、道路を歩いていても存在を軽視され、危険な目にあるやもしれない。 派手な目につく格好をしていれば、車に引かれないでしょ。 高校生の頃に習っていたお茶の先生に言われた言葉で記憶に残っているは、「人間というものは、長身であればそれだけで目立つからいいけれど、自分のように小柄なら、せめて太っていないと存在を忘れられてしまうのよ」、と。 小柄できゃしゃな方で、声もそう大きくなく、性格も控え目な方でしたから、きっと存在を軽んじられていると感じていたのでしょう。

| | コメント (0)

長居植物園で花見

急に思い立って、昼から花見に出かけました。Img_0868 先日は花の文化園でしたが、今回は長居植物園へ。以前、薔薇が綺麗な時期には行ったのですが、桜の時期は初めて。 今見頃なのは、桜以外では、花桃、雪柳、ムスカリ、コブシ等々。Img_0875 右の写真は、自然史博物館に続く花壇。

右下の写真真ん中あたりの黒い花の名前が知りたかったのですが、どこにも記載がなく残念。Img_0872 白い花の色違いかな。カンパニュラ? ベル型だからって安易な連想ですね。Img_0883

これは入り口前の花壇。どこを見ても花盛り。 ゆったりまったり、ささやかな幸せ気分。

 入場料200円では経済貢献は望めませんが、週日にもかかわらず、桜の木の下でお弁当を食べる人たちも結構いました。悠々自適世代の特権かと思いきや、小学生くらいの子供達も結構いました。 私が講師をしていた地域では、水曜日の学校は、午前中だけ。 それとも、新学期が始まったばかりなので、短縮授業? 

| | コメント (0)

春の花は明るくて

Img_0865 セントポーリアを先週月曜日に購入。Img_0867 右のアーちゃんの写真は、家人が裏の駐車場でワックスかけをしているのを見ているところ。吠えない子なのですが、戻って来て~! と言っているかのように、ア~、ア~ とうるさいこと。ご近所迷惑なので、すぐに屋内へ誘導。

| | コメント (0)

ファーストネームで呼ばれるとギクッ!

Img_0862 今朝、芽が出て2日目の写真。 小さな小さな芽がたくさん出ています。 毎日目を皿のようにして観察した結果、発見。 でも、うっかり目印をしなかったので、バジルなのか大葉なのか不明。 毎日忘れずに水遣りをしたかいあり。  少しゆとりができたので、鉢の草引きと葉刈りを。Img_0863 次の花の出番ですから。ムスカリからイソトマへ。

 火曜日は、月に一度のステンシルの日。 アップはできないけれど、今回は男性用。 テーマは「キャナディ・インディアン」。 でもこの言葉が確認できなくて悩んでいます。カナダのインディアンの意味らしいのですが・・・

 ステンシルは上達することが目的ではないので、お気楽にレッスンを受けているのですが、英語とスペイン語が専門の私としては、いろいろと気がかりなことがある。 ポイントが違うよ、とお叱りを受けそうですが。

 インディアンという呼称は、カナダでは、ファースト・ネーション、アメリカ合衆国ではネイティブ・アメリカン、そして南アメリカではインディオという言葉の代わりに、インディヘナという呼び方が好まれる。 インディアンあるいはインディオという呼び方は、当人達にとって蔑称と受け取られているから。 

 私は、外国人だからといって、決して大人からファーストネームで呼ばれることを好まない。「さん」とか「ちゃん」づけでしか呼ばれ慣れていないから。もし、親や夫から「ちゃん」無しで呼ばれるときは、エライコッチャの時だけだから、ドキッとします。 だから、親しい友人でも、Mrs.をつけてファミリーネームで呼んでもらうことにしている。

| | コメント (0)

大学の学費は誰が出す?

Nec_0043 Nec_0046 Nec_0045

携帯で撮った写真の方向を90度変えると、かなり小さな写真サイズになりました。でもいつものように雰囲気だけでも伝えられるかな?

Nec_0044左はスノーポール、 3枚目はハーブの1種で、フレンチ・ラベンダーと確認。右は桜草。2つ目は忘却の彼方。

 ところで、69歳で逝った徳島の祖母は、母が18だか19だかの頃に、子育て終了宣言=家事放棄をしたらしい。年子の妹が居るので、二人で家事担当? 以来、家事どころか家計まで担わされたらしい。20歳で、働き者のまじめな父と結婚したのも分かる。

 そういえば、大学まで出してもらいながら、会社勤めをする際には、お弁当まで作ってもらいながら、給料は全てお小遣いという独身貴族が話題になったことがありましたっけ。今は?

 私の同僚だった海外から来た英語助手達とは大違い。約10年間で10人程度からの情報によると、親に借金して大学に通ったから、いま返済中だという人が多かった。 義務教育以外は自力で教育を受ける。それが欧米人の一般的な考え方らしい。(イギリス・アメリカ・カナダ人からの情報) 特に離婚率の高いアメリカでは、継母は継子に大学での学費を出したがらないとも聞いた。 

 アフリカのカメルーンでは、大学教育は全て国が負担するので無料。でも、我が家にホーステイした英語の先生は、財政難で教師への給与支払いが滞っているので、文通したいけれど切手代が無いからと、日本へ来る友人に手紙を託してくれました。

| | コメント (0)

子育ては何歳まで?

Nec_0041 すごく茂っているのが、ムスカリの葉。冬中青々していたのですが、春になって一段と繁茂しています。草引きが大変なくらい密集して生えています。姫蔓ソバもピンクの丸い可愛い花をのぞかせています。 優等生の寄せ植え。

 土曜日にデジカメ復帰。でも、これはまだ携帯カメラ。少しは慣れたのかな?いえいえ、ピンボケ。雰囲気が分かれば良い程度。草ぼうぼうの感じです。奥に盛大に繁茂しているのは、イソトマ。 もう少しすると花が咲くかな。

 このブログも開設して6年以上になるので、花の名前も忘れていることが多く、過去のアルバムを開いて確認できるのが嬉しい。 何度も頭に描いて名前を覚えるのですが、数年思い出す機会がないと忘れてしまう。 忘れては調べ、確認するとまた記憶できる。 語学と同じ。それを繰り返して定着。

 もうすぐ一時的ですが、娘が戻ってくる。昭和の日に京都に引っ越しなのですが、仕事を終了させて少し間があるので、部屋の整理に2週間程度。 学生時代から家を出たり入ったりと忙しかった娘ですが、これで独立。息子の方は、18歳で自衛隊(戦車大隊)に入り、それ以来自立しているので、これで35年に及ぶ子育ては終了。

 今や、子供頼りにならないで済むことを願う時期に・・・

| | コメント (0)

コストコのホットドッグが美味しい

食品雑貨のガイド本に、コストコとカルディ(輸入食品)版があり、それによるとコストコのホットドッグがお勧めだとか。200円で特大ホットドッグとお代わりし放題の飲み物がセット。ホットドッグのトッピングもし放題。今回で2度目なのですが、店内は大混雑なので駐車場の車の中でゆっくり頂きました。ピクルスとザワークラウトにケチャップとマスタードの取り合わせが抜群。 おやつなので、二人で1個で十分な分量。

 今回もまたブルーベリーは、生510gに冷凍1.4キロ、さらにドライブルーベリー特大1袋を購入。 出口チェックの係りに、品種が違うので大丈夫ですね、と確認されるくらいブルーベリー好き? いえ、我が家は生、友人用に冷凍とドライを。視力回復には効果てきめんです。

 コストコへは、娘の結婚式用ドレスの衣装合わせに大阪市内に出かけたほんのついで。 会場から30分程度でした。カーナビがあると場所案内だけでなく、到着時間、つまり所要時間まで教えてくれるので、行動予定が立て易い。感謝。

Nec_0040これはベンダの古いプランター。 セリはキレイな水があるところしか生育しないようですが、こんな古い土しかないプランターでもちゃんと成長しています。端には、いろいろなこぼれ種から芽が出て、花も咲いて・・・春ですねえ。

| | コメント (0)

ベランダは花盛り

Nec_0038 先週土曜日に車を事故った息子からは、まだEMSが届いたという連絡無し。 やっぱり放射能チェックをされているのでしょうか? 海外では、東北と関西の区別はつかないらしいので、日本発というだけで怖がられるらしい。フィリピンには、十分な数のガイガーカウンターがあるのかなあ?

 もうベビーサマーローズの花が一輪咲きました。すごい生命力で茎を伸ばし続けて、枝の先のほうで咲かせました。プランターを多い尽くし、さらに横や下に勢力を伸ばし続けているのですが、障害物があるとそれを避けて、方向転換。この性質を利用して、伸びて欲しくない方向に小さな鉢を乗せておきました。

 Nec_0042 真っ赤に裂き続けているのが、ナスタチューム(金蓮花)。

 もうこれは美味しそうとしか見えません。水族館の魚を見て美味しそうと言うのは、ちとハシタナイけれど、我が家のベランダだからいいかな。

これから公民館へ出かけ、その帰りに娘の結婚式用ドレス選び。その後、時間があればコストコへ。まあ、忙しい一日になりそうです。さあ、出発!

| | コメント (0)

桜満開で気分浮き浮き

なんだかんだと気ぜわしい今日この頃なのですが、自然は着々と季節を変え続け、今まさに桜満開の時期。 世間がピンク色で明るい感じ。 でも、寒い日と温かい日が交互に訪れるので、身体は戸惑っているらしく、一日の4分の1くらいは鼻炎の状態。 それでも大して悪化しないのは、毎日食べているカスピ海ヨーグルトのおかげ。 毎朝、ブルーベリーとバナナを混ぜて食べてます。

 ところで、最近知ったことなのですが、カラカス生まれの娘の日本国籍選択が保留になっているとのこと。それはどう意味なのかよく分かりません。 二重国籍の場合なら、22歳までにどちらかを選択することを届出するというのは分かるのですが、海外で誕生した子であっても、二重国籍を取得していないので、選択の届出をする必要があるとは全く知りませんでした。 大使館に出生届けを出したときに聞いたのなら、覚えているはずですし、帰国してから日本のどの役所からも届出をするように、という案内もなかった。

 戸籍のある区役所で調べてもらったら、別に何の不利益も無いとのことですから、このまま放置しておくことにします。 今からでも日本国籍にしておく、という届出をすることは可能とのこと。 海外生まれの場合、二重国籍であるかどうかというのは、それぞれの国の役所には分からないのでしょうね。 知っているのは当人と親のみ? 

 国際結婚の息子の子供達はどうするのでしょうねえ。 

| | コメント (0)

早わざおかずに挑戦

最近、あまり新しい料理に取り組んでいないので、何だか新鮮味のない食卓? とは私だけの感想かな。食材に変り映えがないのが原因かもしれないと、鳥のササミとタコを購入してみました。タコは大抵、キュウリとタコの酢和えかたこ焼きくらい。 ササミは大抵はドッグフードに変身させてしまう結果に。ぱさぱさしてあまり美味しそうに思えない? 

Nec_0034 Nec_0035  今夜は、ササミの間に野菜を挟んでくるくる巻いて、焼いてみようかと思っていたのですが、娘が置いてある別冊エッセの「早わざおかず・・・」に、ポテトチップを衣代わりにして揚げるというのが載っているので、これに! 下味(塩・胡椒・酒)をした後、砕いたポテチをそのままつけてオーブントースター(ササミが少なければ3~4分。多ければ10分以上。焦げそうならアルミホイルでカバー。)で焼く。たまたまドンタコスの辛いのを買い置きしてあります。美味しそう~。

 タコの方は、足が2本もあるので、片方はいつものようにNec_0036 酢和えにし、残りを酢揚げにして、豆板醤味に。(ニンニク・しょうが・胡麻油・醤油)

Nec_0037と、思っていたのですが、つい面倒になり、有り合わせのシーザードレッシングに。 他のレシピを見ていると、マヨネーズで炒めるのも出てきて、それもお手軽で良いかと思う内に・・・

いろいろ市販のドレッシングを調理に使ってみようと思います。産経新聞の月刊小冊子に、そんな調理のアドバイスが載っています。

  

| | コメント (0)

駅の花桃

Nec_0030 Nec_0031かなりの古木らしく、樹木が傷んでいるのが分かります。健気に毎年真っ赤な花を咲かせてくれます。砂川駅の桜も多分同じ時期くらいに植えられていたのかも知れず、それで切り倒した? 最寄駅の3本の燃えるような真っ赤な花を咲かせてくれる花桃も今年限り? 鑑賞用の桜がサクランボを食べられないのと同様、花桃の実も果物の桃としては食べられません。

 食いしん坊の私なので、ナスタチューム(和名 金蓮Nec_0033_01花)の花の部分を天婦羅に。花屋の店員さんに確認したところ、食べたけれど苦かったですよ、とのことでしたから、生食や和え物ではなく、天婦羅にしてみました。 美味しく頂けました。ついでに、ベランダのプランター栽培のセリと頂いたルッコラも揚げて食べてみました。ちゃんとおかずになります。 次回からは、天丼にする時には青味の代わりし、ナスタチュームや大葉が無いときにはセリを揚げましょう。 年中プランター半分の面積に青々と茂っていますから。 食べるのに夢中で、また写真撮影は失念。 アラマ! 

 右は、花2個を摘む前のナスタチューム3株の寄せ植えです。もちろん葉も食べられます。 ルッコラ(生徒さんの庭の)を湯がいて、生ハムに巻いて食べるのも美味。 感謝。

| | コメント (0)

フィリピンで事故に遭うと

Roses_of_candles 素敵な薔薇です。友人が初めて独習で作ったもの。ネットで素敵な作品を発見し、どうしても作りたいと図書館や書店を巡ってたどり着いた教本から手作り。 すごいパワー! 作品も素晴らしいですが、もっとすごいのが彼女のやる気。 見習わなくちゃ。

 パワーといえば、昨夜、息子からのチャット通信で、家族とドライブ中、停車している時に、タンクローリーにぶつかられて、誰も怪我はしなかったが、車がひどく傷つけられたと連絡がありました。 フィリピンでは何でも自力で切り抜けねばならない社会状況なのですが、ちゃんと生き抜いています。パワー全開。 

 事故を起したタンクローリーの運転手の免許証を取り上げ、破損部分の証拠写真を携帯で撮り、交通整理していた保安員?の名前も聞いてから、運転手を警察まで連行し、修理交渉までしたらしい。運が悪いと、営業車でも運転手が免許すら持ってない場合や、会社が保証してくれない場合もあるらしいので、今回は運がよかったのか?

 驚いたことに、事故をしても代車も出してもらえないし、車の無い間、タクシーで通勤するにもタクシーが無い。会社が近いので、徒歩通勤も可能だが、治安上大いに問題。 幸いにも工場長が送迎してくれるとか。2~3週間程度かかるかも。幸いなことに、修理は息子の家の大家さんの工場が受け持ってくれるので、親切についで作業までしてくれることに。

 家人も若い頃、カラカスで、信号が変わったので発進したら、信号無視の無免許二人乗りオートバイにぶつかれるという事故に巻き込まれたのですが、後で人に話すと、よくまあ暴徒に襲われなかったと驚かれました。外国人が自国の若者に怪我をさせたんだから、取り囲まれて集団リンチされても不思議はなかったと。 幸いにも、近くに警察署があり、すぐに警官が来たのす。それから、日本人で初めて1週間も水も食料もない交通拘置所で過ごす羽目に。悪夢。

でもそのおかげで、我が家は日本に戻れたわけですから、物事は全て塞翁が馬。

| | コメント (0)

鳴き砂の琴引き浜から

110403_140801 週末に、家探しに京都へ行っていた娘からの写メール。鳴き砂で有名な琴引き浜が新110403_142801 居から7キロだとか。カーナビを買って初めて気づいたので出かけ、大阪湾の穏やかな海に慣れ親しんでいる大阪人としては、日本海の荒波に感動したとか。

 高知県の太平洋の波を見たときも感動しましたが、それとはまた違った風景で、何だか東映の時代劇を思い出すような景色?

 カーナビは大阪に戻るときくらいにしか使わへんけどね、と言っていた娘ですが、さっそくお試し。使えて良かったね。

| | コメント (0)

火祭りという名のサボテン

Nec_0029 花の文化園からの帰り道、和泉市の道の駅で購入した火祭という名前のサボテン? 葉が肉厚の観葉植物ですが、葉が赤い。 不思議な植物です。

 毎日水遣りをするのは、私にとっては楽なのですが、土が乾いたらとかあまり水遣りをする必要が無いサボテン類は苦手。水のやりすぎて根腐れさせてしまう。 かといって全くやらないと当然枯れてしまうし・・・

 1週間に一度、月曜日に水遣りをすると決めておきましょうか。 可愛い熊柄の鉢に植え替えることにします。

| | コメント (0)

これも瓢箪です

Nec_0008 新しいことに挑戦するのはとても楽しいことですが、花の文化園の展示室で見たのは瓢箪展。 花を楽しむ以外にも新たな出会いがあって嬉しい。よく分からないのですが、瓢箪と糸瓜は別物なのですね。

 普通の瓢箪よりさらに大きなサイズなので、思わず何年かかって栽培したのかと、家人が興味を示しました。なんと6月に種をまいて9月に収穫すると聞いたと思います。植物の生命力ななんて素晴らしいのでしょう。

 もっと大きな瓢箪に細工をしてあるものもありました。Nec_0009 右のは横にした瓢箪を飾りつけ、デコしたというのでしょうね。

うっかり特大のは写真を撮り忘れました。残念。この外、小さな瓢箪に超小さな文字で念仏?を書き連ねた作品も。どうやって書くのでしょう? パソコンで書いたものを縮小して、転写? なんてことはしないのでしょうか。一文字でも失敗すれば、墨が瓢箪に浸み込むので、書き直しはできないと聞きました。ならば・・・

 話は変わって、やっと娘の新居決定。 車のナビも買ったとか。着々と新生活の準備が整ってきました。見知らぬ土地で生活するには、車とナビは必需品かも。

 思い起こせば、私の結婚準備は、母と二人で徳島のタンス工場まで出向いたり、着物の反物を1回でまとめ買いしたり、洋服もいろいろと相談しつつ買い、お店の人に姉妹ですかとお世辞を言われて母はご満悦でした。家具と電化製品は、新居の部屋サイズを測って、入るかどうかを図面を描いて検討。 さすが大工の娘、抜け目無し!

| | コメント (0)

花見に行きましょうよ

Nec_0012 東京だけでなく、大阪でも夜桜のライトアップは自粛だとか。何だかなあ~、と思います。自粛したところで、関西の電力はごくわずかしか(100万キロワット? 単位がよう分かりません) 関東には送れないそうですから、どんどん賑やかにして消費して、収益の1割を災害復旧のために政府に寄付しましょうよ。

 ということで、昨日は花の文化園に行って花見をしてきました。でも大した消費にはなりません。年間パスを使用し、お弁当は園で売っているお弁当を買い、自分へのお土産にバッグ掛けと桜餅を買っただけです。

日本は細長い国なのですから、一部が元気が無いときは、残りの元気なところがカバーしなくちゃね。 ヨッコラショイ!

ん? 京都へ花見に行く話はどうなったのでしょう? 私に声がかからないということは、参加人数調整がうまくいったのか、それとも自粛? 今のところ、忙しいほどではなく落ち着かない気分だけですから、人数が足りなければ参加は可能です~。 

 

| | コメント (0)

サモサの具入りロールパン

Nec_0095Nec_0096 同じ携帯カメラで撮ったものなのですがねえ、どうしてこうなるのでしょう? 色がぜんぜん違う。ま、どんなものを作ったのかがわかれば良いだけですから大丈夫。

 サモサの残りを食パン生地に混ぜて丸めて焼いただけです。パンチを効かせるために、さらにカレーパウダーとガラムマサラを追加しておきました。

 2次発酵は40分。自動調整なので焼き時間は、菓子パンを焼くにセットしてから焼き色を見て、追加すること5分。

| | コメント (0)

大阪に開花宣言

Nec_0087 水曜日に突然、家人の悲鳴にも似たうめき声が。 なんとPC作業10日分が消失した! それから半日近くPC内を検索したり、勤務中のフィリピンの息子にまで国際電話をかけて相談し、インターネットから検索ソフトをダウンロードしたり・・・

 それでもとうとう見つからず、帰宅した息子とチャットをしつつ、二人で夜中の1時過ぎまでああでもないこうでもないと作業。 締め切り間近なので余計に焦ったのでしょう。

 ところが一晩あけてPCをつけた途端、ピカン! と 閃き一発、今まで見たことのないところにある検索を発見。 いつもはスクリーン下の検索を使用していたらしいのですが、上にも検索があったのです。XPにはなくて、セブンにだけある、らしい。 私には何のことやら・・・因みに、私は検索をかけたことはほとんど無し。

 毎日のアップではないので、時々確認をしているのですが、花のえがおさんのブログに素敵なことが書かれていました。
 『バンクーバーのルーファスリンギャラリーというところから、この絵の展示を依頼したいというメールをいただき、嬉しく光栄に思い、作品を送りました。
3月14日から5月6日まで展示してくださいます。』
 ということで、校庭に咲く大木の見事な満開の桜を描かれています。お元気で活躍されていることを嬉しくかつ誇りに思います。私の同級生は徳島の宝!
 さて、お天気がよく、春らしい陽気だということで花の文化園へ行ってきます。 携帯カメラですが、十分記録できる?
 行ってきました。これからアルバムにアップ準備を致します。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »