« 冷蔵庫が空っぽになるまで | トップページ | カップ蒸しパンのメモ »

塗り絵で脳力アップ!

110130_183101 娘からの美味しそうなお寿司画像。

 ところで、昔、カラカスに家族3人で赴任した時、治安の悪い外へ出る気にもなれず、2歳の息子と二人、半年くらいはマンションにずっと篭っていたのですが、その時にベランダから見える景色とかガラス細工の置物をスケッチしたことがありました。なんとその頃に使った色鉛筆がいまだに残してあるのです。百本以上?

 帰国後も子供達のためになんども色鉛筆を買い足しているので、同じような色がたくさんあるのですが、スペイン語で色名が書いてあるのがふる~いベネズエラ製。

 今月ある月刊誌に、塗り絵が脳の活性化に効果があるという記事が載っていたので、再開してみようかなと思います。色を操り、手を動かすことで塗り絵は、脳に良く、頭のメンテナンスとしてアートな塗り絵を楽しんでください、と。塗り絵でアート。

 以前から時々書いているのが、なぞり書き。伊勢物語。1年経ってもまだ終了できていない程度。このなぞり書き・塗り絵・読書・タッピング(指動かし)の4種類をしている時の脳活動の画像が載っていました。 読書よりもなぞり書きと塗り絵が良いというのは、よう分かりません。 ま、どんな読み方をするかによるかも。

 そういえば、ステンシル染めの型はコアラ先生が抜いておいてくれるので、色塗りをするだけですから、まさに塗り絵です。

塗り絵の下絵や筆のタッチ、画材、色違いをアレンジすることで、自分らしいスタイルを追求できるので、ストレスをコントロールする心の健康法として毎日続けて欲しい、との記事でした。

|

« 冷蔵庫が空っぽになるまで | トップページ | カップ蒸しパンのメモ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷蔵庫が空っぽになるまで | トップページ | カップ蒸しパンのメモ »