« 再びケーキを取るかパンを取るかの悩み | トップページ | 赤貝のひつまぶし風 »

和風料理にトライ

南米やスペイン料理、あるいはイタリア料理が好きなので、あまり和風料理に凝らないのですが、たまたまTVの産地の奥様の手料理紹介で見たものを作ってみました。もちろんそのままは無理なので、冷蔵庫の中身と相談して・・・

 まず1品目は薄揚げの巾着煮。 

TVでは小松菜を使っていましたが、私は軽く塩ゆでしたグリーンピースと生卵を落として、閉じ口を楊枝で留めて煮ました。砂糖・醤油・酒・みりん・出しで煮てから取り出し、鍋の煮汁に水溶きカタクリ粉でトロミをつけて巾着を盛った上にかけました。

実は、この同じ鍋に高野豆腐と大根葉も入れて煮ておいて別皿に盛って、上に青海苔を振りかけ、品数を増やしておきました。高野豆腐はカルシュームたっぷり。

 もう一品は、じゃが芋のお焼き。じゃが芋を茹でてマッシュし、薄力粉とマヨネーズで合えた衣で、みじん切り野菜を豆板醤で味つけした具を包み、フライパンで焼くという料理。

コストコで大量買いしてあるマッシュドポテトの素を使ってお手軽に作りました。ところが、ふやかすにはお湯を使うわけですから、元のレシピより柔らかくなってしまうので、フライパンで焼くときに手がかかりました。

私のお焼きの具は、大根葉・キクラゲ・赤貝(缶詰)のみじん切り。味つけはスウィートチリソース。食べるときに、今ブレイク中の食べるラー油をたっぷりかけて食べました。

ん? 中華風やらタイ風やら、やっぱり和風だけでは納まりませんでした。次こそ、純日本食を?

|

« 再びケーキを取るかパンを取るかの悩み | トップページ | 赤貝のひつまぶし風 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びケーキを取るかパンを取るかの悩み | トップページ | 赤貝のひつまぶし風 »