« 頂き物の布製バッグが可愛くて | トップページ | 兎とツリーのステンシル染めの完成 »

超簡単な消しゴムハンコでステンシル

 料理を作る代わりに、ランチョンマットをクリスマス用と正月用にステンシルしようといろいろデザインを考えていたのですが、やっと決まり、今日消しゴムで判子にしました。結構彫るのは楽しい。以前、少し消しゴム判子で遊んだことがあったので、図案の転写はうまく行きました。 何事にも先達さんは必要で、本を読むことで手間を省けたりうまく出来たり。先輩達に感謝。

 消しゴムハンコの手順

1.デザインを選んで薄紙に鉛筆で写す。(トレーシングペーパー)

2.デザインを写した薄紙を裏返しにして、消しゴムに爪を使ってこする。(転写)

3.鏡文字のように転写されるので、カッターや彫刻刀で彫る。

4.好みのアクリル水性ペイントやスタンプで色をつけ、好みの構成で押す。 

★判子にする消しゴムは、ハガキ大の大きなものを切って使うという手もあるけれど、普通の小さい消しゴムなら彫らずに側面を使って、ペタペタと押すだけで素敵な模様になる。

Cocolog_oekaki_2010_12_16_00_03  

|

« 頂き物の布製バッグが可愛くて | トップページ | 兎とツリーのステンシル染めの完成 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頂き物の布製バッグが可愛くて | トップページ | 兎とツリーのステンシル染めの完成 »