« 花の文化園は20周年 | トップページ | オニオン・グラタン・スープ »

お粥派と雑炊派

 昨日作った、サツマイモの炊き込みご飯は私的には大成功。出しの素と塩だけの味付けで、仕上げに黒ゴマを振りかけて美味しく頂きました。

 まだ少しお芋さんが残っているので、コストコでまとめ買いしてあるお粥に入れて食べるつもり。これは私の分だけ。家人は柔らかいご飯は苦手で、粥など絶対に箸をつけない。雑炊やリゾットなら喜ぶのですが・・・

 お粥は、茶粥というのもあるらしい(食べたこと無し)が大概塩を入れただけのあっさりしたもの。雑炊は、出しに醤油(あるいは味噌)をたらし卵を入れて仕立てる。リゾットはチーズを入れる。という程度にしか知識はありませんが、体調が悪いときに食べるお粥がどうもイメージが悪いらしい。

 粥はそれだけで食事は完成しないけれど、雑炊はそれだけで1食となる? いえいえ、粥だって梅干さえあれば完結しますよ。

|

« 花の文化園は20周年 | トップページ | オニオン・グラタン・スープ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花の文化園は20周年 | トップページ | オニオン・グラタン・スープ »