« ベランダ菜園もエコ? | トップページ | 花の文化園は20周年 »

サツマイモ料理

久しぶりにクマラスープを思い出して、サツマイモのスープを作ってみました。中学の英語教科書には、ニンニクと生姜も入れて玉ねぎと炒めることになっているのですが、すっかり忘れて、材料はサツマイモと炒め玉ねぎのみ。味ツケはブイヨンとカレーと塩・胡椒。

作り方は超簡単。①サツマイモの皮をむいて1~2センチ厚さに切ってゆでてからマッシュする。②玉ねぎを粗みじん切りにして炒める。③つぶしたサツマイモの鍋に、炒め玉ねぎも混ぜてブイヨン・塩・胡椒で味ツケし、暖めれば完成。

 サツマイモがまだあるので、芋の炊き込みご飯にしました。芋は1センチ角程度に切って、生のまま米と一緒に炊き、味ツケは出しの素と塩。炊き上がりに黒ゴマを振り掛ければ完成。

 本当は、これに道の駅で買ったむかごのバター炒めも作るつもりだったのですが、それではサツマイモ料理2種にさらに自然薯の実ですから、芋のオンパレードになるので明日に延期。むかご料理はまだ一度しか作ったことがありません。(炊き込みご飯) 明日は半分をエノキと人参と一緒に炊き込みご飯にし、残り半分をバター・ニンニク炒めにしたいなあ。

|

« ベランダ菜園もエコ? | トップページ | 花の文化園は20周年 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダ菜園もエコ? | トップページ | 花の文化園は20周年 »