« 眠れる天使達 | トップページ | 俳句30句 (8月の続編) »

カルツォーネって?

今週唯一の空時間ができたので、採点答案を送り出してから、郵便局へ走った帰り道、マッサージに行くわ、美容院へ走るわ・・・暇が出来てなぜ忙しい?

 ところで、カルツォーネってイタリア料理のはずですが、ピロシキをフライパンで焼いた感じ。 正確な情報ではないけれど、美容院でみた雑誌に、フライパンで焼いているレシピがありました。まるきり同じではないけれど、ピザ生地で作っているのでパイに近い。これはまさに、南米ではエンパナーダと呼ばれるミートパイ風のもの。私の住んでいたベネズエラではそう呼びますが、ボリビアではエンチラーダ?でしたっけ。以前、公民館で国際交流クッキングパーティーとして作り方を教えてもらったことがあります。

 簡単に作り方を説明すると、パイ生地(私なら薄力粉に油と水を混ぜただけで作りますが)を丸く成型し、その手前側に好みの具を置いて半分に折り、端を丁寧にくっつけ(フォークで押しても良いし、ネジネジして可愛くしても良い)て、フライパンで両面焼くだけ。油で揚げるとピロシキ風。

 Img_0494 この状態でフライパンで焼けばカルツォーネ風となり、油で揚げるとこうなImg_0495 ります。この写真は前にピロシキ紹介でアップしたはず。

|

« 眠れる天使達 | トップページ | 俳句30句 (8月の続編) »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠れる天使達 | トップページ | 俳句30句 (8月の続編) »