« 昔懐かしいリリアン編みに挑戦 | トップページ | 美味しいものは人を幸せに »

手作り冷凍食材で短縮調理

もう我が家には弁当作りテクは必要ないのですが、普段の食事に活かせそうな方法。「超時短★100円弁当」から手作り冷凍食材のメモ。2~3週間をめどに使い切ること。

 ① 豚肉そぼろ: 豚ミンチ・玉ねぎ・生姜・油・調味料(醤油・塩・胡椒)

    → 使用例 コロッケ・マーボーナス

 ② 豚こまマリネ: 豚こま切れ肉・調味料(醤油・酒・生姜・塩・胡椒)

    → 豚肉と切干大根の炒め煮・アスパラの肉巻き・カタクリ粉をまぶして揚げる唐揚げ

 ③ さけそぼろ: 甘塩さけ

    焼いて皮と骨を除き、身をほぐす。

    → 鮭の散らし寿司・さけオムレツ・マヨネーズグラタン

 ④ 揚げナス: ナス・油

    乱切りにしてフライパンに油を入れて炒め揚げにし油を切る。

    → マーボーなす・ゴーヤと厚揚げと炒める・酢味噌で和える

 ⑤ ゆでほうれん草

    熱湯で色よく茹で、冷水にとって冷まし、水気を絞って3~4センチに切る。

   → ほうれん草のピーナツ和え・人参とヨーグルトサラダ・ネギと生姜に醤油・砂糖・白ゴマで和える

 ⑥ 炒めきのこ:エリンギ・しめじ・オリーブ油・塩・胡椒

   → きのこ混ぜご飯・白菜と炒め、醤油・ゴマ油で調味。

 ⑦ 油揚げの甘煮: 油揚げ・調味料(水・めんつゆ・砂糖)

   → きのこ混ぜご飯・ミックス金平・玉ねぎを入れて卵とじ

 活用方法の例

 冷凍揚げナス冷凍豚肉そぼろ でマーボーナスを作る場合

 調味料は合わせておく。(水・味噌・砂糖・酒・カタクリ粉・豆板醤・スープの素・塩・胡椒)

 冷凍のものは凍ったまま耐熱容器に入れ、ラップして500Wで2分加熱する。これにあわせ調味料を混ぜ、さらに1分加熱し、ごま油を回しかければ完成。

 *最近、薄く切ったナスを揚げ、酢味噌で和えたものが美味しいことを発見。その延長線上で、さつま芋(半月切り)・人参・ナスを素揚げにしたたけのものを豚肉の生姜焼きの付け合せにすると、塩すらかける必要がないくらい美味しく頂けました。これを冷凍しておくという手もあります。

 

 

 

|

« 昔懐かしいリリアン編みに挑戦 | トップページ | 美味しいものは人を幸せに »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔懐かしいリリアン編みに挑戦 | トップページ | 美味しいものは人を幸せに »