« 夏はピクルスでさっぱりと | トップページ | 非常食? お助け食? »

牛肉を使ったお手軽炊き込みご飯

あるTV番組で、味ツケに焼肉のタレだけを使った料理が数種紹介されたのですが、一番簡単な炊き込みご飯に挑戦。 さっそく冷凍庫から味つき牛肉を取り出し作ってみました。これでタレをもみこむ手間を省略。

Img_0343 Img_0345 最初に牛肉をタレにつけて、よくモミこむ。それを洗って普通の水加減にした米の乗せ、混ぜる。その後、ニラともやしは混ぜずにトッピングするだけ。これで蓋をして普通に炊き上げれば完成。

ところが、急いでいたので「お急ぎ炊飯」で炊いてしまったため、芯のあるご飯になり、食後再度炊飯スイッチを入れて炊くと、ちょうどよい固さになりました。くれぐれも炊き込みご飯のときはお急ぎにはしないこと。

 今、我が家で重宝している市販の調味料は、すき焼きの割り下・麺つゆ・ポン酢・サルサソース・バーベキュウソース。本来の用途以外に意外な使い方ができるので大好きです。手抜きで美味しい料理ができるなんてズボラ主婦にはとても嬉しい。

 手製のピリ辛ソースも結構美味しくて、餃子以外にもサラダや冷奴に重宝。レシピを忘れたので、また後で探してみます。

|

« 夏はピクルスでさっぱりと | トップページ | 非常食? お助け食? »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏はピクルスでさっぱりと | トップページ | 非常食? お助け食? »