« 重曹で家中ピッカピカ? | トップページ | 南港のフリマで »

久しぶりに桃電を

10年以上前によく遊んだ桃太郎電鉄を久しぶりに二人でしました。最初は、たぶん子供たちが私達に何かのお祝いに買ってくれたと思います。それからだんだんと新しいバージョンを買い換えて遊んできましたが、最初のが一番面白かったかも。 プレステ2を買わないと出来なくなってしまったので、放置しておいたかな?

桃太郎電鉄は、日本の地図を使用しているので、社会科の勉強にも役立ちます。各地方の特産物も出てきます。方向音痴の私には良いゲーム。時々ここはどこ?

 男女二人の子供だと、興味が違うので結構いろいろな種類のゲームが残っています。兄の方は、ゲーム感覚が優れているらしく、どんどん上達してゲームをクリアしていった様子。ネ熱中性なので、ゲームをしすぎて視力が悪くなったのかもしれません。娘は極端にゲームにはまるということは無かったのですが、その分大人になってもいろいろと続けている感じ。

 ま、ある意味ファミコンからゲームをして育った子供たちは、携帯電話やメール、そしてパソコンに親しむのが簡単だった様子。今では大抵の子供たちがPCを使えるみたい。文明の利器ですから。

 熟年世代の夫婦ができるゲームは、今のところ我が家には数種類しかないので、週末にはブックオフかハードオフで探してみましょう。 娘が持っていた言葉や成句を並べるゲームとか、塊?というゲームは結構面白かった。

 忙しくなるまで、あと10日少々。一生懸命遊んでいます。

|

« 重曹で家中ピッカピカ? | トップページ | 南港のフリマで »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重曹で家中ピッカピカ? | トップページ | 南港のフリマで »