« 15分で夕食を作るために | トップページ | BRILLO大活躍 »

昼食は15分で豪華に

本日の昼食はちょうど15分で完成。途中で二品も追加しなければ半分でできていたかも。というのは、前夜に魚を煮ておいたから。ご飯は冷凍を電子レンジで加熱。味噌汁はキノコと玉ねぎ(調理した切れ端)にミョウガの輪切り。豆腐にもミョウガ。サラダはキャベツの千切り。

 これでは我が家にとっては少し寂しいので、カルシウムたっぷりの高野と椎茸の煮物に卵を落とすことに。さらに、冷蔵庫の野菜室でナスが忘れられているのを発見したので、朝使ったオリーブ油で揚げ煮。スキヤキの割り下で味付けし、最後に白ゴマを振り掛けると結構素敵なおかずに。うっかりと写真は撮らずじまい。残念。

 昼食の片付けをしながら、夕食のメニューを考え、骨付き豚肉をタレにつけておくことに。夜はこれを魚焼器で焼き、スープは朝作っておいた玉ねぎとセロリの葉。サラダは、昨日作った塩もみ野菜を数種類混ぜて、シーザードレッシングで。骨付きは食べ難いけれど美味。そうそう、主食の代わりに、スープにトーストしたパンを入れてふやかして食べると言う変則技。本当はスープにパンを入れ、とろけるチーズをかけてオーブントースターで焼くのがオニオンスープ。たまにそうすることもあるけれど、カロリーを少なくするためにチーズ抜き。

 ほんまになんだか一日中調理のことを考えているみたい。でもこんなゆったり時間はそう長くは続かないので、できるだけ楽しみましょ。忙しいのも好きですが、暇なのも大好き。

|

« 15分で夕食を作るために | トップページ | BRILLO大活躍 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15分で夕食を作るために | トップページ | BRILLO大活躍 »