« ホームページ作成のメモ | トップページ | 苦いレモンジャムの使い道発見 »

辛~いカレーパンとマヨネーズ味のツナパンの完成

P10800291 二回目は、パンの片側だけですが、パン粉を乗せて焼きました。これは中身が粒アンなので、外側に一粒アンを乗せておきました。ツナとコーンはコーンを一粒。

皮の材料は、一回目と同じく強力粉(240g)・薄力粉(60g)・砂糖(大さじ2)ショートニング(20g)・卵(1個)・イースト(小さじ2)に塩二つまみとぬるま湯(160ml)を加えて、自動ベーカリーでこねてそのまま発酵までさせて作りました。 

具は、今回はツナ・炒めた玉ねぎ・コーン缶・マヨネーズ・塩・胡椒。粒アンは皮の都合で一個だけ。残念。

Tuna 前回と同じ分量で個数を、20個から12個へと減らしたので、結構大きくなりました。餅箱が小さく感じます。油で揚げていないので、カレーはレンジ加熱すると美味しい。でも、ツナとか粒アンは冷めてもほとんど変りません。

3回目は、皮にもカレーを入れてみようかな? なんだかパン屋さんに転向したい気分。何といってもカレー大好きな連れ合いのために、美味しいカレーパンに挑戦中。辛~いカレーパンを作らなくちゃね。

|

« ホームページ作成のメモ | トップページ | 苦いレモンジャムの使い道発見 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームページ作成のメモ | トップページ | 苦いレモンジャムの使い道発見 »