« デミグラスソースを炊飯器で | トップページ | ホームページ作成のメモ »

カレーパンとあんパンが一杯

P1070023 カレーパンの皮のレシピはネットで調べたもの。具のほうは自己流。 ミンチと玉ねぎと人参と小麦粉を炒めてから、カレーで味つけし、水を少し加えてとろみをつけただけ。

皮は、強力粉(240g)と薄力粉(60g)・イースト小さじ2杯・砂糖大さじ2・塩二つまみ・オールスパイス少々・ショートニング30g・ぬるま湯160ml・卵1個。どうやら、いつもの食パン用にこねた分を半分だけ使って焼く、丸パンより柔らかくて美味しいと好評。薄力粉と卵が入っていることが違うだけですが。

P1070026 焼きあがったものは、少し蒸気を抜いた後、上の餅箱に入れて一晩保存。朝食に味見をしたときは、冷たいカレー味よりはあん入りのほうが美味しく感じました。この写真は、ABCクッキングで予備に頂いた箱に詰め込んだ状態。 

次回は、シーチキン・コーン・玉ねぎのマヨネーズ味と粒あん入りの2種を焼く予定。美味しく焼けることを願っています。

|

« デミグラスソースを炊飯器で | トップページ | ホームページ作成のメモ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デミグラスソースを炊飯器で | トップページ | ホームページ作成のメモ »