« ナンパされたらどうしましょ | トップページ | ファンデーションはどれ位で使い切る? »

粒アン入り渦巻きパン

Sikuramen 今年に入ってアンパンを渦巻きにするのに凝っています。同じような写真では面白くないので、やっと咲いたシクラメンと一緒に。芳香を放っています。

 この渦巻きパンは、食パンの材料で作りました。自動ベーカリーで2斤分の粉を捏ね、半分は食パン、残りをアンパンに。たぶん、普通のアンパンとは少し違うかも。食パンほど長く焼かないので、表面は硬くない。 結構な大きさで、一個で朝食には十分。

カスタードクリームにチョコレートを混ぜて、チョコカスタードを入れた渦巻きパンがいいなあと思っていたのですが、粒アンが余っていたので・・・いつも、材料に左右される調理です。ここが料理教室に通う娘と主婦暦の長い私の差。

 食パンの生地の材料(2斤分)は、強力粉500g・水360g・砂糖大さじ4(40g)・スキムミルク大さじ2(16g)・ドライイースト小さじ1.5(4.5g)・塩小さじ2(10.8g)・無塩マーガリン20gです。粒アンとトッピング用の黒ゴマは適宜。

 そうそう、我々の結婚記念日にいつもとは違うケーキ屋さんで美味しいケーキを購入。シャトレーゼで買うつもりで出かけたのですが、リニューアル作業中で買えず、初めてのお店へ。泉南市立体育館の横の池に隣接するケーキ屋さん。クッキーの入っている容器を見ると、トールペイントがされていて、何だか親近感を覚えました。 

|

« ナンパされたらどうしましょ | トップページ | ファンデーションはどれ位で使い切る? »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンパされたらどうしましょ | トップページ | ファンデーションはどれ位で使い切る? »