« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

やっぱりネット検索は便利

マンマ・ミーアというミュージカル映画を見て、久しぶりにCDが欲しくなり、手に入れてもらったのですが、なんと歌詞カード無し。経費削減? 仕方なく、歌詞を検索するサイトをいろいろと探し、歌っているグループ名のアバで探し当てました。ヒットした歌詞検索サイトでは、この英語の歌を中心に掲載しているような感じで、ほとんどの歌詞が見られました。ところが、著作権保護のために、印刷ができないように設定されていて、手書きで写しているところ。一度には無理な分量。

 以前に、オペラ座の怪人を見たときにもオリジナル・サウンドトラックと書かれたCDを映画館で購入しましたが、こちらは歌詞付き。 ん? 日本語の歌詞! 英語バージョンだとばかり思って買ったのですが、残念なり。ネット検索を思いつかずそのまま放置すること数年。

| | コメント (0)

梅が開花

The_handmade_postcard_3 図書館の庭で梅(紅白)が開花しているという嬉しいお知らせが届きました。今週の月曜日に撮られた写真を、絵葉書にしてフィンランドの友人に、英語のメッセージを添えて出されたのです。 厚かましくも、私にもメールで送ってもらいました。素敵!

 写真を趣味にされ、和泉市で写真クラブに属している方も生徒さんなのですが、先を越されて残念そう。 お家には梅の木があるそうなので、また素敵な写真を撮ってください。まだだ、まだだと油断していると、アッという間に春ですよ~。そういえば、義母の玄関先の鉢植えの梅の蕾もかなり膨らんでいましたから、もう咲いたかな? 鉢植えとは言え、毎年小さな実までつけるのですよ。

| | コメント (0)

ファンデーションはどれ位で使い切る?

化粧品にも消費期限があるでしょうから、少し心配。娘の配慮で、ある会社からクリスマスプレゼントとして、今頃ですが化粧品セットが届いたのですが、異なるタイプのファンデーションが3種類にパウダー、さらに口紅2本にグロス1本のセット。

 いったい一個のファンデーションって、どのくらいで使いきれるものでしょう? 1ヶ月では無理。 2ヶ月? 今、すでにま新しいのを2個持っているので、それを使い切ってからとすると結構長いこと置いておくことに。ま、1年程度は大丈夫かな?と。あれこれ試してみたいのは山々なれど・・・

 娘よ、貴女がお使いなさい。私は一つで十分よ~。私たちに、サプリメントや栄養ジュースをいろいろ薦めてくれるのはありがたいけれど、睡眠不足で疲れている自分に必要でしょ。

 私は汗っかきらしく、夏には顔にアセモができ、化粧をしていると悪化するので、自宅ではすっぴん。 そして、一日何度も洗顔。 化粧をしないのが一番ですが、そうもいかない時には、帰宅後すぐに化粧落とし。若いときに会社勤めをしていたのですが、昼休みに洗顔して化粧を完全にやり直すくらいでした。

 今は寒いのでアセモにはなりませんが、メガネをかけたり外したりしなくては動けない年なので、化粧直しが必要。メガネ跡がくっきりでは変ですものね。なんだか以前より、ファンデーションや口紅の減りが早いような気がします。

| | コメント (0)

粒アン入り渦巻きパン

Sikuramen 今年に入ってアンパンを渦巻きにするのに凝っています。同じような写真では面白くないので、やっと咲いたシクラメンと一緒に。芳香を放っています。

 この渦巻きパンは、食パンの材料で作りました。自動ベーカリーで2斤分の粉を捏ね、半分は食パン、残りをアンパンに。たぶん、普通のアンパンとは少し違うかも。食パンほど長く焼かないので、表面は硬くない。 結構な大きさで、一個で朝食には十分。

カスタードクリームにチョコレートを混ぜて、チョコカスタードを入れた渦巻きパンがいいなあと思っていたのですが、粒アンが余っていたので・・・いつも、材料に左右される調理です。ここが料理教室に通う娘と主婦暦の長い私の差。

 食パンの生地の材料(2斤分)は、強力粉500g・水360g・砂糖大さじ4(40g)・スキムミルク大さじ2(16g)・ドライイースト小さじ1.5(4.5g)・塩小さじ2(10.8g)・無塩マーガリン20gです。粒アンとトッピング用の黒ゴマは適宜。

 そうそう、我々の結婚記念日にいつもとは違うケーキ屋さんで美味しいケーキを購入。シャトレーゼで買うつもりで出かけたのですが、リニューアル作業中で買えず、初めてのお店へ。泉南市立体育館の横の池に隣接するケーキ屋さん。クッキーの入っている容器を見ると、トールペイントがされていて、何だか親近感を覚えました。 

| | コメント (0)

ナンパされたらどうしましょ

阿波踊りじゃないですが、えらいこっちゃです。娘が夜中に大阪市内の地下街で、サラリーマン風の若い男性にナンパされかかったとか。え? 単に声をかけられただけ? それもすごい言葉。

 「あなたがあまりにも美しすぎて、声をかけずに入られなくて。すみません。」

 娘の反応。「はい、はい、ありがとう。急いでいますので、失礼。」とか何とか言って、そそくさと階段を上がって、相手に隙を与えず、とっとと自転車で走りさったという次第。

 で、彼女いわく、「そんなそつない返事ができた自分が怖い」と。ま、そんなこんなでただいま独身の娘。兄の方は、二十歳で結婚したというのに・・・ま、縁ですからね。

Cocolog_oekaki_2010_01_28_19_26

| | コメント (0)

木製品にもステンシル

ステンシルレッスンのおかげで、少しずつですが自力開発が進んでいます。 コアラ先生にとっては後退?かも。何しろできの悪い生徒ですから。 私、限りなく芸術活動から工作へ・・・

 じっくり時間をかけることが嫌いな性格なので、ちゃちゃっとできないと続けられません。ただ、後の筆洗いだけはじっくりやっているつもり。何しろ次回のペイントが変な色に変っては困りますから。

 初めてTVを見ながら、ステンシルの型を抜きましたが、結構細かな作業も気分転換しながらなので、根気よくできました。カッターナイフです。今のところ、同じ型は数回程度しか使用しないので、丈夫なものは必要無し。図書館で借りた本では、古新聞紙で大胆に型を取って(手で裂いて)、一回こっきりの型というのが紹介されていたので、目からウロコ。薄いクリアシートでも結構何度も使えますし、細い線が切れたらセロテープで補修可能。新聞紙よりオーブンシートなどでどうかな? 一度挑戦してみましょ。

Kgo1 Hako  本日のステンシルは、花を染めたエプロンのポケットに花籠を追加したり、ウサギとイチゴの小さなエコバッグの裏側に一つだけ花籠を染めました。ついでに、木製のティッシュカバーの側面に、線模様をごく簡単にちょいちょいと二塗りしてみたところ、なんと結構うまくでき感動。こんなことなら、絵の具の量にだけ注意すれば、結構木製のものにステンシルができそう。よかった~。今までは、気を使いすぎてなんども擦って失敗し、トールペイント仕上げに。お気楽に~。

 しばらくぶりに昨夜遅く帰宅した娘、今朝あわただしく定期健診へ。その後すぐにABCクッキングに参加するため、私のステンシルしたばかりのエプロンを持参。アジのさばき方の練習だということで、あ、汚れる!とは後のまつり。 洗ってもシミが取れなければ、その上にまたステンシルしましょ。

| | コメント (0)

チャットってありがたいですね

花のえがおさんの娘さんが、-30度のモンゴルで青年海外協力隊員として働いているということですが、チャットで元気な姿が見えたと嬉しいブログを拝見しました。私もホッとしています。良かった~。

 本当にPCってありがたいですね。国際電話なら、料金もかかるしすぐには繋がらないかもしれません。私がベネズエラに居たのは30年ほど前ですから、今とは雲泥の差ですが、交換手を呼び出しての通話接続ですから、スペイン語を使わないといけないわけで・・・ま、繋がるまでが一苦労でしたが。

 我が家も子供達が大阪市内とマニラに別々に住んでいるので、チャット連絡に助けられています。電話と違って、PCを双方が接続していないと連絡が取れないのが弱点。電話を介在させて、常時接続みたいにすることは可能らしい。

 27日は36回目の結婚記念日。思えば学生時代からの長いお付合い。これからも宜しくね。28日が誕生日の娘が戻ってくるので、好物の蟹の天婦羅を作る予定。これは初めての試みですが。

| | コメント (0)

箪笥の着物をどうしましょ

図書館でふと手にした着物の本に、「着物と暮らす」というのがあって、興味深い。日常着も外出着もすべて着物という著者からの着物生活の知恵が一杯。思わず私も何ちゃって帯(フェイク帯、つまり前だけしかない帯封ベルトで母もたぶん持っています)や半幅帯を作って、日常着として着物を着たくなりました。結婚するときに作って持ってきた着物なのですが、犬を飼うようになってから虫干しもしていません。きっと虫に食われて穴だらけ? あるいは一度でも手を通した着物なら汗シミだらけ?

 割烹着も持っていて、公民館バザーのときに調理室で着たこともありましたっけ。即、着物生活は難しいので作務衣を着る生活から始めてみましょうか。

 着物たんすとキャビンケースの中には、かなりの枚数の着物が眠って、まさに箪笥の肥やし。私より20センチ以上も背の高い娘には、着物も羽織も役に立たないので、さてどうしましょ? 知らない間に月日はたち、着物も羽織もすべて派手すぎて着られなくなってしまいましたねえ。

 これはまさに老後の楽しみに取っておかなくちゃいけません。まずは、縫い仕事の再開に挑戦してからの話ですから、遠い話となります。 着物はほとんで絹物なので、ミシンでは縫えませんし、縫えたところで、私はミシンかけが苦手なので同じこと。絹糸と絹針の練習から再開しなくてはなりません。

 昔の人の知恵はすごい。着物が着られなくなったら、良いとこ取りし、別の着物から取った布を足して別の着物を仕立てたり、羽織に作り変えたり、布団や座布団にしたり。 キレイな布は、小さな布細工に使ったり、浴衣は寝巻きにしたり、もっと使い古して柔らかくなったらオムツに。 また、ハタキや雑巾にしておしまい。

Bag  本日もステンシル三昧。イチゴ柄をステンシルしたエコバッグの裏側に花をいくつも染めてみました。他の作品はトールペイントとステンシルのアルバムに入れておきます。

| | コメント (0)

エコバッグとエプロンにステンシルを

P1240047 P1240046 久しぶりに自分で抜いた型でのステンシル。前に時間があるときに抜いておいたものを使用。板だといろいろ面倒なことがあるけれど、布は裏側にボンドを吹き付けるだけの手間。後は、よ~く塗り込むだけ。仕上げラッカーも無し。

左の小さめのエコバッグは、オフハウスのジャンク品で、ウサギが2匹描かれている上方に、イチゴを染めました。これがあまりにも簡単にキレイにできたので、一つでおさまらず、エプロンや特大エコバッグにも同じ図案で染めてみました。

右側のエプランには、さらに裾の部分に違う花を2種類染めました。なかなか配置が難しいので、平らに並べておきました。バッグは洗うことが無いけれど、エプロンは汚れると洗うわけですから、ちょっと心配。レッスンを受けている時に使用する絵の具は、フランス製のファブリック専用。我が家のはアクリル絵の具なので、ファブリック用の溶剤を混ぜて使用しています。そうすると定着がよくなるとのこと。

P1240049 これが特大エコバッグに染めたイチゴ。このバッグは、無印良品の店で購入。キャンパス地なので、筆で描くとクレヨンで描いたようなざらざらした感じ? かすれたような感じになるので、ステンシル(型染め)だときっちりキレイに絵の具が入り込みます。

| | コメント (0)

オフハウスで熊のフォトスタンド

土曜日は、公民館帰りに、オフハウスで久しぶりに熊のデザインされたフォトスタンドや小物をいろいろとゲット。ぺんちゃんのお勧め通り、しゃがみこんで性根を入れて、ジャンク品用のコンテナ内を物色。 すると最初は目につかなかったものが、え、これって探していたものや、と気づきました。びっくり。突っ立ったまま、上辺だけを眺めただけでは何も見つからない。他人にはくだらないジャンク品でも、私には宝物。生活の変化によって、欲しい物も変ります。

 ホームステイを受け入れていた時は、バスタオルとかシーツ、毛布類は安い物を見つけ次第購入していましたが、今はそんな必要無し。今常に欲しいものは、ハイソックスとキレイなハンカチ(デザインとか色合いの勉強のため)。

P1230045  数年前から、熊をモチーフにしたフォトスタンドも集めているのですが、しばらくぶりに一つ発見。 中国製ですが、会社はUSA。同じテーマで、JAPANと書いてあるのもあるし、面白い。

これは、後ろに、1994 FIGI GRAPHICS San Diego, California U.S.A.と書かれています。 後で、トールペイントを写真代わりに入れておきましょう。

そうそう、最近、家の中を整理に意欲満々。元気回復の兆し? 秋から冬にかけて、毎年超多忙になるので、疲れが蓄積していたのです。(自力でトールペイントやステンシルをする気力無し。) 

 これは娘の推薦してくれたサプリメントを毎日飲んでいるからかも。今、2種類のジュースを飲んでいます。 体調管理、特に高血圧に良いジュースとベリー色々で目に良いジュース。 どうやら目のほうはまだ効果を実感できていません。やっぱりブルーベリー味の顆粒状のをカスピ海ヨーグルトに入れて食べるほうが効くような気がします。ごめんね。

そうそう、薦めてくれた化粧品も化粧水はお肌ツルツルになるし、ファンデーションは自然体につくので、厚ぼったく感じず、コンシーラーも上から塗れるタイプで使い勝手が良い。娘よ、このブログ読んでる? 

| | コメント (0)

あなたならコストコで何を買いますか?

行ってきました、コストコへ。湾岸線を使って約2時間。待ち合わせた友人には、かなり待ってもらったようで申し訳ありません。おかげさまで、とてもいい買い物ができました。

 先日出かけたイケアは、広い店内が入り組んでいて、途中でもう帰りたいとレジの場所を尋ねたら、まだまだ先が遠く、近道を教えてもらっても、なおかつ遠かった。それと比べると、とっても店内はシンプル。 3列の棚と奥のコーナーの4つに分かれていて、左が食料品、真ん中が衣類や本やCD類、右は洗剤やらドッグフードに食器セットや電気製品。奥のコーナーの左側が冷凍食品・卵・牛乳類。その前が野菜。ソーセージやチーズ類。どん詰まりの陳列ケースに、お弁当というかセットメニュー類。右側奥にはパンとケーキのコーナー。

 せっかくアメリカの店に行ったのですから、珍しいものを買いたいというPaparinの希望で、大きなBBQリブ3切れと大量のマッシュポテトにコーン入りのランチボックス(1,589円)を1個(3人前?)。よく映画で、お母さんが居ないとき、父と子が食べているようなたぶん冷凍ランチボックスです。さらに、好物の特大シーザースサラダ(628円)。どうしてこう1パックが大量なの?日本サイズの倍以上。アメリカには数回旅行しているので、ピザ一切れサイズやレストランンのアイスクリーム一人前を家族で食べたほどの大分量には驚かされていましたが・・・

 すべてが大量の単位でパック詰めされているので、今回は常温保存できるもの中心に買ってみました。 

 一番嬉しい買い物は、イケアでも買いましたが、30枚入りの雑巾紐付き(858円)。普通のタオルサイズ。ステンシルのレッスンとアーちゃんの足拭き用です。

それから、ブイヨンの特大サイズ・味付け海苔・水煮ツナ缶・高野豆腐・細切りチーズ(3パック入り)・ネスカフェのカプチーノ25P(838円)・食べるイリコ・玉ねぎ5キロ・サツマイモ4個・犬用ササミジャーキー等々

 食べるイリコと味付け海苔とカプチーノは娘用。大量のツナ缶と高野豆腐は骨粗しょう症予防に私が毎日食べましょう。

 パンが一番安く感じたかな。500円程度で小さな丸パンが買い物袋一杯(個数は30~40個?)ハンバーガー用の特大サイズのバーンズが6個入りで600円位。大きな大きなドーナツも安価。でも、一家族ではとうてい食べ切れませんから冷凍保存が必要。パンは冷凍ができますが、我が家の冷凍庫はいつも一杯です。

 電気製品はないと聞いていたのですが、結構ありました。アイロンや冷蔵庫やPC等々。

 残念ながら、期待していた台所用の洗剤つきタワシのBRILLOは無く、他のメーカー品。また、強力粉やレンジ用インスタント食品(あるいはレトルト食品)も発見できませんでした。商品が多いの、一度で全部を確認することはできません。

 そうそう、書き忘れていましたが、昼食抜きで買い物をしていた二人にとってありがたかったのが、数種類の試食。ツナ・プルコギ・ステーキ・チーズ・ドーナツを試食させてもらいました。

 最後に、レジ袋が無いので、クーラーバッグ(338円)を買って終了。 親切な会員の友人に感謝。ああ、楽しい一日でした。

早速夕食にBBQリブを食べました。甘めの味ツケで美味しかった。 シーザーズサラダも半分だけですが、とっても美味しく食べられました。いつもは生サラダはパスの私ですが。

| | コメント (0)

金柑の食べ方を知っていますか

私の指導しているサークルでは、時々お土産を頂くのですが、昨日の英会話では、何とお菓子だけではなく、美味しい鳴門の紫芋と金柑を頂戴しました。金柑の食べ方も教えて頂きました。私の頭には、TVコマーシャルの『キンカン、塗って!、また塗って!』がグルグルと出てきます。

P1210044  皮だけ食べて、実と種は捨てるということです。確かに、皮は美味しい。

 それにこの紫色が少し混じったお芋さんの甘くて美味しいこと。皮はアーちゃんにあげました。明日出かけるコストコには、こんな美味しいサツマイモなんて無いでしょうね。 どんないい物が手に入るか、すごく期待しています。

| | コメント (0)

ゆず茶は成功

この冬はゆずをたくさん頂いた上に、さらに安いときに買い溜めしたりして、ゆずの皮をきざんで冷凍したり、ゆずジャムを作って、お湯で割ってゆず茶にして大成功。この成功か失敗かは、単に比較的なもので、レモンジャムの渋みを味わってしまったあとでは、ゆず茶の美味しいこと。

 年々増える楽しみの一つが、スダチ料理の開発とゆずやレモンの作り置き。少しだけでもあると生活に潤いが・・・

 私の年代は、受験地獄と言われた時期を過ごし、家の手伝いより、遊びより、テレビより勉強、勉強の生活を送り、ほとんど料理の練習もせず、初めて料理らしいことを一人でしたのは下宿してからというありさま。美味しい物好き(食い倒れ)の大阪人と結婚して、見たことも食べたこともない物をたくさん教えてもらいました。感謝。

 そういえば、近頃の独居若者の台所には調理道具がないとか。包丁が無い、ガス代がない・・・コンビニに行けば、すぐに食べられるものが一人分で買えますものね。我が家の娘は、食いしん坊の両親に鍛えられたのか、料理にはちとうるさい。

 好きなもの、ことが多いほうが人生楽しいですものね。今年も美味しいもの、楽しいこと探しに一生懸命頑張ります。

| | コメント (0)

今年もヒヤシンスの季節です

P1200041 今年もまたヒヤシンスを購入。いつもは水栽培のを買うのですが、まだ入荷していなかったのでこれにしました。青色。とってもいい香りがするものなので、開花が楽しみ。

それに比べて、一緒に買った羽衣ジャスミンは全く匂いがしません。

P1200042 先週買ったジュリアンの右側の、小さなつぼみが一杯ついている木のような花が、それです。私の鼻は、鼻炎やら花粉症やらのせいで、かなり怪しいので、連れ合いに匂いがするかどうか確認してもらいましたが、やっぱり匂い無し。残念。ラベンダーはかなり強烈な匂いがするのですが。ベランダで水遣りをするときに、ハーブ類が良い香りを放ってくれるのが嬉しいのですが、冬になるとだんだんとハーブが無くなって残念。ローズマリーも枯れつつあります。

 ペンちゃんの二人目の赤ちゃん(ナオちゃんと呼ぶことにしましょう)は、まだ1ヶ月少々なのですが、すでに3ヶ月児のベビードレスが着られないと嘆いています。ペンちゃんが小柄なので、抱っこが苦労。 私は腰痛がひどくなっているので、もし我が家に来ても、ジェイアール君の時のようにはおんぶも抱っこもできません。

 次の予備校採点の仕事は2月なので、かなりゆったり。ここらで部屋の模様替え。何しろ収集癖があるため、本や熊、そしてバッグも多いので一苦労。捨てない以上、こっちからあっちへと移動させるだけ。使用していない娘の部屋に移動。結構、すっきり。もう一頑張りです。でも、困ることが・・・物の置き場所を変更することになるので、しばらくすると、大切な何かの場所が分からなくなることです。

| | コメント (0)

今月のステンシルは蝶

P1190040

初めてOLYMPUSで、明るさ調節の写真編集ができました。以前のままだとできなかったのですが、新しいバージョンに更新後は簡略化されてます。良かった~。

すっかり何を染めるのかを忘れてしまっていたのですが、蝶でした。後ろにも入れたかったのですが、結構時間がかかってしまい、残念なことに。

 地色に近い色で蝶々を入れ、落ち着いた色合いにしてみました。グラデーションができて地味というほどではない。全部一色にするのも良い方法かもしれませんね。

この素材は、綿のTシャツ好きの私としては珍しく、ウール30%のセーター。砂川駅近くのANAという店で、購入。織りむら(よく見なければ分かりませんが)があるためにバーゲン価格になているらしい。その部分にしっかり蝶々を染めてみました。ステンシルにはこういう使い方もあるのです。

 ユニクロで購入した、濃い紫色のカーディガンもウール30%だったので、染まりにくいということで、こちらのセーターにしました。もう一枚、真っ黒のセーターも染めるつもりで準備したのですが、こちらは絶望的に染まらないと知らされ、がっくり。

 来月は、同じくテーマは蝶ですが、Paparin用に特大のを一つだけ染める予定。忘れないようにメモしておきましょう。ブルーの濃淡かトリコロールで派手に染めましょうか?

 さて、明日にでも図書館で借りた「How to Stencil」とう本を読んでしまいましょう。ちら見しただけでも、目から鱗が一杯落ちそうな本です。 

 

| | コメント (0)

今年はいい年になりそう

還暦を迎えて、何か新しいことを始めようとしている矢先、連れ合いに素敵な仕事の話が持ち上がり喜んでいます。大きな仕事は、たびたびキャンセルされているので、今回も実現するとは言えませんが、それでも嬉しさには変りありません。まだまだいい仕事に出会える予感。それだけでも希望が湧いてきますから。仕事がある限り現役を続けられます。

 ねんのためにパスポートの申請をしなくちゃ。ついでに私も、息子一家のところに行くために取っておきましょう。 つい最近、期限切れに気づきました。 まだリンクウタウンで申請できるなら便利。

 私は公民館講師・予備校の採点講師・チャットレッスンを提供しているので、もちろん生涯現役を希望。と、同時に生涯学習を目指しています。英語とスペイン語学習はもちろんですが、他にも好きなことを続けていきたい。

 二つ目の専攻は東洋史。 幸い、我が家には超レアな東洋史の資料があるので、今年こそ活用したいと思います。教授に薦められ、一冊だけだと思い込んで注文したら、なんと1ダースセットだったというお笑いのような話。でも、貴重な地図までついた資料本なのでつい購入。試験が済んだらお蔵入りでは、勿体ない。今ならブルーレイが買えるのに・・・

 ところで、近所のヤマハ音楽教室に大正琴コースがあることを知りました。灯台下暗し。教本だけを販売してもらうわけには行かないかな? 図書館の本はある流派の家元が書いたもの。流儀無しのは無し? 私は家元制度には程遠い世界にいるので・・・

| | コメント (0)

ステンシルとトールペイント作品がお嫁入り

センスのあまり良くない作品を、やさしく受け取ってくださった方々に感謝しております。惜しげなくエコバッグや筆入れとして使って頂けると嬉しいです。ずっと描き続けていたのですが、まだまだ生徒さん全員にまではお渡しできないのです。その代わりといってはなんですが、手作りパンを多めに・・・ま、そのうち、そのうち。

 図書館で、珍しいステンシルの本を発見。単なる型紙やデザインだけの本ではなく、母と子が楽しく、いろいろな絵の具で独創的に遊ぶ方法を提案してくれるエッセイ&コラム。失敗しないアドバイスも満載。絵の具は特別なものでなくても、手じかにある水彩画の絵の具でも木や紙なら大丈夫とか・・・フフフフとかなるほどね、と相槌を打ちつつ読めそう。

 写真が多い本は結構高額ですから、購入するならブックオフ。借りるのが一番。同じデザインをそう何度も作ることはないし、同じ本にはいくつも気に入ったデザインは見つけられないものです。飽き性ですから、同じ傾向のデザインは描きたくないのです。それは、海老尽くしとか鯛尽くしという料理の趣向が好きではないのと同じかも。

 面白そうなステンシル本は、大正琴の教本を探しに行って偶然見つけたもの。こういう出会いは、インターネット検索ではないかもしれません。その代わり、ネット検索していて別の出会いがある場合もあります。 無目的に無料動画を検索していて、南米のドラマに到達したのは必然? ただいま「アドリアーナ」を楽しんでいます。

| | コメント (0)

コストコでのショッピングメモ追加

娘に「コストコに行けるようになったのよ」、と自慢したところ、「ちょうど友人にも会員がいて、いつでも連れていってあげるよ、と言われた。」と逆襲。フフフな母子。

 卸問屋風スーパーなので、一袋の分量が多いということを話しておいたので、一人暮らしの娘は興味がないらしい。友人にコストコのことを話題にしたら、行きたがっていると勘違いされたらしい。娘ではなく母の方ですよ~。ただいま、冷凍庫の中身の整理にかかっております。大きな冷凍冷蔵庫なのですが、いつも満杯状態。ペンちゃんもよくご存知で。オホホホ

 食糧難の時代に生まれた世代なので、冷蔵庫に物が詰まっていないと不安? 若い頃、連れ合いは、スカスカの冷蔵庫を開けたとき、悲しそうな顔をしたので、すぐに満杯にしておきました。満杯の冷蔵庫を開けると幸せを感じるらしい。

 フランスから進出して来たというカルフールというスーパーは、今年度末で完全撤退という話。 和泉市にあることを知って、やっと行ってきたばかりなのに。残念。

コストコで探したいものをまた思いつきました。台所洗剤というかタワシですが、ブリージョBRILLOという洗剤つきタワシ。鍋洗いとかガスレンジまわりの掃除に重宝するもの。他のものと比べられないくらい強力洗浄力。台所用具・器具があるなら、スケール(2キロ対応)と電動スライサー(パン切り用)。

| | コメント (0)

栗入りアンぱん

① 朝8時35分: 生地の準備

   お菓子パン(ソフト)の材料で自動ベーカリーでこねと、一次発酵までおまかせしておきます。

 記憶では、強力粉230g・薄力粉70g・砂糖30g・コンデンスミルク10g・塩ふたつまみ・卵一個プラス牛乳で200cc・ドライイースト6g(小さじ2)。

 2倍程度に膨らむまで放置。(一次発酵)

  (その間に、昼からのスペイン語サークル準備。昨夜は、娘が夜中に急に帰宅して晩御飯を食べさせたので、就寝は1時過ぎ。彼女は、デザートのイチゴまで食べ、「満腹して熟睡できたよ~」と、今朝は9時からの映画を見るために、早朝7時に出発。 お助け便用に購入しておいた食料をさげて行きました。今月も金欠だとか。)

② 10時38分(ベーカリに入れてから2時間程度)ですが、寒いせいかふくらみが少ない。

 時間がないので、小分けにしてから丸めでベンチタイム。20分程度。それからガス抜きをして成型し、アンと栗を入れて二次発酵させる予定。うまく行くことを願って。自力で焼くときは毎回、ドキドキ。

P1170037 P1170038 今回は、15個にしたのですが、おやつとしてはちょうどいい大きさになったかな。花巻の形は結構気に入りました。黒ゴマをかけたておいたのも好評。

 次回作ることがあれば、焼く前に、卵ではなく霧吹きをかけたらどんな焼き上がりになるのか試したい。

| | コメント (0)

やっと大正琴の弾き方の本を借りました

本屋さんにはなかった大正琴関連の本が、図書館にはちゃんとありました。基礎編と楽譜編を借りられました。本当にありがたいことです。さっそく大正琴の弾き方を読んでみました。さっそくメモをしておきます。まだ大正琴には触ってもいませんが。

① 実際に弾くには、弦の調節をして音程をすべてソにあわせなくてはならない。調節するための基礎になる笛がついているのかな? ま、あるとして、次へ。

② 音を出すためには、左手で番号の記入してあるボタンをしっかり押す。右手で爪(ピック)を使って音をはじく。手前から向こうへはじくのが基本で、逆の場合もある。

③ 譜面の読み方。五線譜がなく、すべて数字と記号で記入されているので、ルールを知ることが必要。数字の1がドの音で、基本より低い音には数字の下に黒点、高い音には数字の上に黒点が記入される。 音の長さは、ゼロの数で全音符は3つ、二部音符は二つ。数字の次の横棒は半拍伸ばす。

④ 長さを表す簡単な方法として、一拍=チャン 半拍=チャ 四分の一拍=カ 一拍休み=ウン 半拍休み=ン と言って覚える。

⑤ 音を出す練習。まずは左手は何も押させずに、右手で音を出す練習。ピックの運び(手前から向こう、向こうから手前)だけ。慣れれば、次に左手は一箇所だけ押さえて、右手で拍子を整える練習へ進む。

⑥ 音が出るようになったら、次は音が途切れないように、左手の押し方を練習。どうやれ、どの指でどの番号を押すかは決定的ではなく、押しやすいようにするらしく、いちいち楽譜には押す指の指示が書かれている。

 楽譜に書かれているのは、数字(音階)・横棒(伸ばす)・0(休止)・数字の下に黒点(低音)・数字の上の黒点(高音)・押さえる指の指示(カタカタ一文字)・上下の矢印(ピックの弾く方向)。後は、五線譜が読めることが必要なだけ。繰り返す箇所がどこか、終了がどこか。学校の音楽の時間の復習が必要かな。

 やり方が分かったら、後は指の練習が肝心。泳ぎ方を本で読んで分かったつもりでも、実際に水の中でバタバタやったり息継ぎの練習をしないことには、泳げるようにはなれません。

以前、半年間、毎日エレクトーンの練習を熱心にしすぎたために、すっかり腱鞘炎になってしまった経験があるので、頑張り過ぎないようにしなくちゃ。でも、今年は新しいことを始めることを年頭に決めたのでぼちぼちと進みます。

 来週はステンシルがあるので楽しみ。今月のテーマを記入しておかなかったので、素材は連れ合いのと私のと両方持参しなくちゃ。トホホホ 花柄以外のデザインだけは確かなのですが・・・動物でもない、魔女でもない、スポーツでもない???

   

| | コメント (0)

栗入りアンパンはいかが?

今年はパン焼き修行に励めそう。寒波襲来のおかげで、暖房を兼ねてオーブンを使うのが嬉しい季節。暑いときにはオーブンは見るのも嫌ですものね。でも結局は暖かい冬で終わる予想。

 日曜日には、2週間前のように小さなアンパンを焼こうと思っています。先週は少し大きめのツナマヨパンとアンパンだったのですが、今回は数が必要なので同じ分量ですが、小さ目に。具を一杯入れたいのですが。

 今回はツナもカレーも止めて、栗入りアンパンにしようかと思っています。上に黒ゴマを乗せるのも美味しそう。お正月用の栗の甘煮を発見。賞味期限は3月までですから大丈夫。

 ネットでキレイな花のようなふわふわのパンを発見。花巻というそうですが、なんだか簡単そうなので作りたいと思います。こんな感じです。へたな絵でごめんなさい。 Cocolog_oekaki_2010_01_15_21_27

| | コメント (0)

買い物魔に大変身

先日来、カーナビに導かれるままあちこちと大型店を覗きに走っておりますが、ついに会員制の卸問屋の倉庫型大型店舗のコストコに行けることに。会員になった友人にお願いして、同伴させて頂けることになりました!

ネット検索では、アメリカの店で日本に9店舗(関西では尼崎のみ)あること、大量に安く販売するシステムの説明がされていました。ま、何でもあるので、百貨店の卸問屋みたいな感じ。電化製品から家具、食料品まで。スウェーデンの家具屋イケア同様、店舗の中にフードコートがあってファーストフードが食べられます。

あちこちでコストコ、コストコと話題にすると、意外なくらい反応あり。知らなかったのは私だけ? でもテレビで宣伝もしてないし・・・

 それはともかく来週出かける予定なので、さっそく喜び勇んで買い物リストを作りました。もしあればいいなあと思うのは、とうもろこしの粉(アレーパ用)やディアブロ(肉のペースト缶)、タコスの皮やサルサが安いと嬉しいのですが。

キャンプ用品のコーナーもあるということですから、アイスボックスとキャリーバッグもただいま探しているところ。もし手芸用品があるのなら、布のステンシル用のペイント。レッスンで使っているのはフランス製なのでアメリカの店なので無理? 年末に故障したので、シュレッダーも。なんて具合に果てしなく買い物メモは増加。 やっぱり2台の車で出かけましょうね。荷物が乗らないかも?

 コストコでは個人だけでなく法人としても入会可能で有利だとか。 同伴者が2名というのは同じ。

P1140035数え年91歳の義母が作った果物カゴです。籐の色が2色なので可愛い感じに仕上がっています。さっそくグレープフルーツを入れました。見かけよりは大きいのです。感謝。

| | コメント (0)

ホームページのファイル整理は大失敗

HPのファイルがあまりにも多いので、使用されていないファイルというのをすべて削除。それでもし不都合があれば、再度サイトからダウンロードすれば問題は起こらないということで、断行。残念ながら、少々の問題は起こりました。いくつかのページの写真が飛びました。

 一つは息子に教えてもらったファイルを再転送することで解決。ところが、気づいてなかったのですが、別のページで2010年のファイル上の虎の写真が消えていたり、今年の授業内容で記載してあったものまで消失。再度入れるのに、結構時間を取れられしまいました。結局、自分のHPをダウンロードしなおして、HPビルダー内の記録を訂正。

 PCは便利ですが、一つ間違うと訂正がそれはそれは大変。生徒さんで、もうPCは止めましたという方が二人いますが、気持ちがよく分かります。根気良くかアドバイスしてくれる人が居ない限り、修正不可。

 しかし、しかしです、一度インターネット検索を知ってしまった以上、もうネット検索をせずに暮らすことは非常な不便を感じます。どこかへ出かけようと思ったら、目的地の情報やらその近辺、あるいは途中にいいところがあるかどうかの情報もすぐに手に入るわけですから。また、ネットで欲しいものを購入したり、あるいは逆に売ることもできます。最近、カーナビに夢中の連れ合いは、ネットで引き取ってくれるサイトを見つけ、古い方を売って新しい方の支払いの足しにしました。店舗に行かずに売り買いができる時代です。これができるとできないでは生活が結構違ってきますよね。

| | コメント (0)

ラテンドラマでスペイン語学習

昨年秋ごろからラテンドラマを見始め、今ではほとんど毎日何がしかのラテンドラマを日本語字幕で見ています。数年前は音声多重でしか見られず、スペイン語で見ると細かな内容が分からず、つい日本語で・・・

 今回のドラマを見るきっかけは、無料動画サイトに偶然アクセスしたこと。4~5種類のスペイン語のドラマを無料で5話くらいずつ見ました。そのうちの一つが毎日放映されていると知り、スペイン語の勉強がてら見ています。すでに二つのシリーズが終了。「ディアナ」(無実の罪で牢獄に入れられた女性の復讐に彼女の娘達が絡む愛と復讐の物語)と「ビクトリア」(これも美女の復讐劇)。女性の名前を題名にしているほうが分かりやすいらしく原題とは違っています。

 最近始まったのが、「マリーナ」。 貧乏人の娘が実は金持ちの娘だったというシンデレラストーリー。 水曜日の午前中にある「セカンドチャンス」は、毒殺された金持ちの老人が、若者にのりうつって復讐するという話です。ラテンドラマは復讐がお好き。美男美女が出演しているので、暗さは全くありません。(マッチョと美女)結構白人の俳優が多い。セカンドチャンスだけ、少し肌の黒めの女性が主人公の一人。黒人との混血の女性のことをムラータと言います。

 水曜日の夜11時から、また新たなシリーズが始まりました。アメリカ映画のスペイン語バージョンです。アルゼンチン制作。 「デスペラードな妻達」 スペイン語の題名は、 「デセスペラーダス・アマス・デ・カサ」結構面白そうですが、しゃべるスピードが速い。一番聞き取りやすいのが、メキシコ制作のセカンドチャンス。なぜか英語の題名ですが。

 ラテンドラマと言っても、ベネズエラ制作のやらメキシコやらアルゼンチン等々でスペイン語も少し違うし、ドラマの内容、舞台も雰囲気が違って興味深い。学校で習っていない単語がごろごろ。 貧乏人=ポブレス → ムエルタ・デ・アンブレ 「腹減らし?」 悪い言葉はすぐ覚えますね。

 私の生徒さんで韓国ドラマにはまっている人がいて、韓国語が分かるみたいです。すごい! ぜひ、英語のドラマも見てください、と提案。

 

| | コメント (0)

明日の朝は0度

雪が滅多に降らないはずの大阪でも、この冬初の雪。 午前中に何ども吹雪きました。見ているだけで寒~い! 明日の朝の最低気温は0度とのこと。これは夜中の自動転送なので、本当のところは何度になるでしょう?

 寒波が襲来してきたと同時に、私にはまた採点の仕事が襲来? 予定外の仕事です。2月になってからだと思うので、今のうちに遊んでおかなくちゃ。友人にお願いして、会員制のコストコにも出かけられそう。ついでにカルフールも行きますか? 美味しそうなパンやケーキが並んでいましたよ。コストコは多分アメリカのスーパー、イケアはスウェーデンの家具屋さん、そしてカルフールはフランスのスーパー(百貨店?)だと思います。多分、輸入品好きの我が家向きの店だと思います。

 そうそう、イケアで超安価な掛時計を買ったのですが、電池がちゃんと入らなくて、浮かしたまま使用。返品するのも面倒。もう一つ、フィリピンに送ろうと思って買ったものが大きすぎて封筒に入らず没。それは私が使えるのでこれも問題ない。とにかく、店舗面積が広いので、大きさは十分確認が必要。家に持ち帰ってから、不釣合いに大きい家具だと気づいても後の祭りですよ~。

 ドンキホーテにも行ったと娘にメールしたら、行きたかった~と返信。近いのでまた一緒に行けるよ。

| | コメント (0)

豚まんとねこまんまの美味しい食べ方

今宮えべすの帰り道、美味しい豚まんとシューマイを買うのですが、初めて美味しい暖め方を教えてもらいました。丁寧にプリントしてくれてあり、感激。

 皿に水を少し入れ、割り箸を渡し、その上に豚まんを置き、水に浸したキッチンペーパーでカバーをし、その上から軽くラップをし、500Wで1分加熱。確かにうまく蒸すことができました。

 お餅を電子レンジで温める時は、コップに水を入れて一緒にチンするということです。これはコアラさんから教わり、上手にできるようになりました。感謝。私はきな粉餅(安倍川餅)にするので、皿に直接水を入れ、その中に餅を入れ、ラップをせずに少なめに加熱。500Wで30秒から始め、足りなければもう30秒という具合に。自動ではしない方がいいみたい。お皿と水の重さから割り出すので、加熱時間が長すぎるとべちゃ~となってしまいます。

ところで去年流行った猫まんま。これは、とにかくご飯に何かをかけるだけの食事。ドンキホーテで『ねこまんましょうゆ』を購入。白いご飯に鰹節とこの醤油をかけるだけ。でもその醤油が違うらしい。醤油加工品と記入され、原材料は醤油プラスアルファー。

 明日にでも冷凍ご飯で試してみましょう。我が家はなかなかご飯を炊かないのです~。1週間に数回? 朝はパン、昼はパスタ、夜はおかずだけ・・・なんてことが多い。米が主食ではなく、小麦粉が主食?

| | コメント (0)

友人の娘さんが寒いモンゴルへ

新しいPCにしてから、友人たちのHPにアクセスしにくくなっていたので、久しぶりに花のえがおさんのHPを訪問してびっくり。娘さんが青年海外協力隊の一員としてモンゴルへ2年間赴任されたなんてビッグニュース。実は、あまり更新がされてなかったので、油断していたのです。11月28日からまた頑張って更新されているのですね、良かった。

 私自身はとうてい海外で何か人様の役に立つことなどできないのですが、協力隊にこれから行く方や戻ってこられた方が、日本でボランティアをされるお手伝いをする役をしておりました。青年でなくても、シニアの部門もあるのですよ。ウフフフ

 今頃はモンゴルのウランバートルはマイナス30度とか。私の父も満州の厳しい寒さを経験していますが、徳島育ちの私には全く想像を絶する寒さ。花のえがおさんの娘さんは、きっとたくましくなって帰国されるでしょう。

 ところで、徳島の板東駅には、花のえがおさんの家紋が入ったわんわん凧(ものすごく大きな凧らしい)が飾られているとか。わんわん凧は鳴門名物らしいのですが、私は全く知りませんでした。弟は鳴門の高校に通っていたので、もしかしたら知っているかも。機会があれば尋ねてみなくちゃ。

| | コメント (0)

ささやかですが景気対策に協力中

年末以来、毎日毎日、山のような買い物をして、ささやかですが日本の景気を刺激しております。これも優秀なカーナビを使いこなせる連れ合いのおかげ。二台目に買い換えてからさらに活躍。(無駄使いにならぬように慎重に買い物!)

 11日の成人の日には、朝から距離検索で一番近いという和泉市のJAPANへ。以前美味しくて激辛の格安ラーメンを独自に製造販売していたのですが、それを目当てに行ってがっかりの結果に。でも、行く途中で見つけたアブラジンで、近所では手に入らないパパリン好みのロンを発見。さらに、他店よりもずいぶん安い酒類を見つけてご満悦。

P1110033カーナビ道中の調子が出てきたので、帰途ショッパーズモール内のドンキホーテまでひとっ走り。写真はそこで買った小さい熊のストラップ。嬉しいことにダイソーまで併設されており、次回はそちらにも探検に出かけましょう。

さらに、風邪の予防にレモンが大量に欲しいという私の要望に応えてくれて、シークルのマルナカへ。日本はデフレ状態だというのは本当。安売り合戦の真っ最中。

 でもまあ、フィリピンでお土産を買ったときほどではありませんが。40~50個買うから安くして、とペンちゃんに交渉してもらいましたから格安に。ベネズエラでもそうですが、円が強いのでお徳。私の感覚では、フィリピンの普通の物価は日本の6分の1、カラカスだと今はよく分からないけれど多分10分の1? 私達のような金持ちとはほど遠い者でも、そんな国では棚買い(大人買いとも言う)が可能。ここからあそこまでの品を全部頂戴と・・・成金感覚で嫌ですねえ。 と言いつつニンマリしたものです。

ところで、コストコの会員になるには、4200円もかかるそうですが、輸入品が安いと聞いたので、心が惹かれます。我が家は多国籍料理ですから。南米の食材が安く手に入ったり、洋酒が安いなら有難い。 でもイケアの会員登録は無料だったのですが・・・

| | コメント (0)

ジェイアール君の妹のアルバム作成

Image0266 ブログの頁にはジェイアール君の妹の写真を載せたのですが、本日アルバムも作成。生まれたばかりという題。名前を入れないほうはいいと思うので。ジェイアール君は、名前ではなく通称ですから良いのです。パパと同じ名前だからジュニアという意味。妹の方もパパから一字もらった可愛い名前。さてフィリピンではどう呼ばれることになるのでしょう。

 再度アップしておきます。天使の笑顔ですね。日本では一ヶ月で宮参りをして神様にご挨拶しますが、カトリックの国では洗礼式を3ヶ月くらいでするのでしょうか。ま、宗教だけじゃなく、国によっても違うのでしょうね。

当の孫娘は日本に居ないわけですから、代理で我々夫婦で昨日、今宮恵比寿で神様にお願いしてきましたよ。きっと金運に恵まれていい娘に育つことでしょう。フフフ

 我が家の娘もカラカスで生まれたので、宮参りはお爺ちゃん・お婆ちゃんの代理だったのです。おかげで娘は元気にすくすくと大きく育ちました。星占いをしてもらうときに、出生地で困ることがあるらしいですが。

| | コメント (0)

今宮恵比寿の後、イケアへ

P1090031

新年明けて、息子も娘も大忙しらしい。息子からはチャット連絡がないので、多分疲れが出ているのだろうと思っています。日本なら11日の月曜日も休みなのですが、あちらでは祭日ではないでしょうから、頑張って!

先日は和泉市のカルフールというフランスのスーパーへ行ったのですが、昨日、イケアというスウェーデンの家具屋さんへ。大阪市内の今宮恵比寿にでかけた帰りに寄ってくれたのですが、広さにびっくり。友人からシステムは聞いていたのですが、面食らうことが一杯。ま、新鮮な驚きでよかったですが。入り口で、メモ用紙と鉛筆を頂いて店内を見て周り、小物はその場であちらの買い物バッグに入れますが、組み立て式のものは、そのメモ用紙に番号を控えて、後で倉庫の棚から自分でレジまで運ぶのです。

Kaerukun 家具屋さんなのに、喫茶店や食堂があり、レジを済ませるまでがこれまた大変な距離を歩かされるのですが、レジの外にスウェーデンのフード売り場があり、冷凍されたゴマ入りパン(14個入り)とかベーグル(10個入り)があり、多すぎて試しに買ってみるのは遠慮。でも見るだけでも楽しくなるコーナー。会員になると結構特典があるようです。食事をするとドリンクバーが無料になるだとか・・・

写真のカエルのソフトトイは、カエル好きの娘用。次回のお助け便に入れましょうか?

 次回は、朝の99円モーニングセット(数は限定らしい)を狙って行きましょう! 減量は来年まわし?

次の狙いは、コストコというお店だったのですが、残念ながら会員制なので年会費を払った人のみの入場となるとか。そこはカルフールも隣接していると聞き、期待していたのですが。今年は、カーナビを使ってドライブ・アンド・ショッピングを楽しみにしています。宜しくね。

| | コメント (2)

苦いレモンジャムの使い道発見

ずぼら流調理名人の私のこと、レモンのワタをとらずに炊飯器でさっさと煮てしまったために、苦味のきつ~いジャムとなり、これはどう使えるのかと思案。 まずは試しに紅茶へ。 最初かき混ぜたばかりのときは、苦味がきつかったのですが、しばらくするとほろ苦い程度でこれが良い感じ。コーヒー党なのですが、たまには紅茶も飲むことにしましょう。ミルクティーまだ苦手ですが。

 そのうち、カレーパン作りが一段落したら、レモン入りのパンかバナナケーキを焼いてみようと思います。レモンジャムではなく、蜂蜜漬けのレモンもあるので、こちらも紅茶やパンに混ぜて使います。

 我が家の食器棚や調味料棚の辺りには、娘がケーキ作りのために購入してある材料がまだまだ残っています。粉でも特別なものが・・・でも、私はバナナケーキ以外(時々朝食用のバナナが余るので仕方なく)はなるべく甘いおやつは作らないことにしています。これ以上の体重増は避けたいのです。

| | コメント (0)

辛~いカレーパンとマヨネーズ味のツナパンの完成

P10800291 二回目は、パンの片側だけですが、パン粉を乗せて焼きました。これは中身が粒アンなので、外側に一粒アンを乗せておきました。ツナとコーンはコーンを一粒。

皮の材料は、一回目と同じく強力粉(240g)・薄力粉(60g)・砂糖(大さじ2)ショートニング(20g)・卵(1個)・イースト(小さじ2)に塩二つまみとぬるま湯(160ml)を加えて、自動ベーカリーでこねてそのまま発酵までさせて作りました。 

具は、今回はツナ・炒めた玉ねぎ・コーン缶・マヨネーズ・塩・胡椒。粒アンは皮の都合で一個だけ。残念。

Tuna 前回と同じ分量で個数を、20個から12個へと減らしたので、結構大きくなりました。餅箱が小さく感じます。油で揚げていないので、カレーはレンジ加熱すると美味しい。でも、ツナとか粒アンは冷めてもほとんど変りません。

3回目は、皮にもカレーを入れてみようかな? なんだかパン屋さんに転向したい気分。何といってもカレー大好きな連れ合いのために、美味しいカレーパンに挑戦中。辛~いカレーパンを作らなくちゃね。

| | コメント (0)

ホームページ作成のメモ

毎年、はらはらしながらHPの新しいページを作成しているのですが、今年も少しだけトラぶりましたので、メモをしておきます。HPの不要なファイル削除の方法は明日にでも調べなおします。

 ① 新年度の授業内容を記入する頁は、年の初めのページにはファイルのアドレスをすべて記入する必要があります。二度目以降は、変更する部分だけを記入すればいいので、一年後にはゼロから記入する必要があることを忘れぬように。

 ② 英語の絵日記の頁を、別頁に新しくする場合の操作

     別頁で表示するを選択して、新しい頁に記入したら、保存するときには上書きを選択。古い方の頁は、自動的にHPビルダーがファイル名をつけて別に保存してくれる。とっても簡単。複雑にしているのは私。

   

 

| | コメント (0)

カレーパンとあんパンが一杯

P1070023 カレーパンの皮のレシピはネットで調べたもの。具のほうは自己流。 ミンチと玉ねぎと人参と小麦粉を炒めてから、カレーで味つけし、水を少し加えてとろみをつけただけ。

皮は、強力粉(240g)と薄力粉(60g)・イースト小さじ2杯・砂糖大さじ2・塩二つまみ・オールスパイス少々・ショートニング30g・ぬるま湯160ml・卵1個。どうやら、いつもの食パン用にこねた分を半分だけ使って焼く、丸パンより柔らかくて美味しいと好評。薄力粉と卵が入っていることが違うだけですが。

P1070026 焼きあがったものは、少し蒸気を抜いた後、上の餅箱に入れて一晩保存。朝食に味見をしたときは、冷たいカレー味よりはあん入りのほうが美味しく感じました。この写真は、ABCクッキングで予備に頂いた箱に詰め込んだ状態。 

次回は、シーチキン・コーン・玉ねぎのマヨネーズ味と粒あん入りの2種を焼く予定。美味しく焼けることを願っています。

| | コメント (0)

デミグラスソースを炊飯器で

お正月にハンバーグを失敗してしまったので、名誉挽回とばかり、デミグラスソースから手作りしようと炊飯器を活用。

 野菜(玉ねぎ・人参・セロリ)を微塵切りにして、バターたっぷりで炒めながら小麦粉を加えていき、さらに水を少々加えつつ炒めた後、赤ワインとトマト缶と水を足して炊飯器で60分炊飯するだけ。完成後、ミキサーかフードプロセッサーにかける。

 材料は、成功したのを確認後に記入。

 これは昼間に作りおきし、同時期に玉ねぎと人参を炒めて、カレーの具を準備。夜、生地をこねて、深夜ひそやかに焼こうという計画。さてうまくいくと良いのですが、揚げないカレーパンは初めて。いつもバザーで作るときは、油で揚げますから失敗無し。ま、たまにパンクしますが、それもごくわずか。でも、オーブンで焼くとなると発酵がうまくできないと大変なことに。ま、丸パンは焼いているので大丈夫ではず。卵とパン粉をくぐらせることだけが違う点ですからね。(実際は、卵だけ)

| | コメント (0)

今年は野菜料理に挑戦

野菜料理と言いつつ、ただいまカレーパンの準備中。具は昼間作ってあるので、夜に生地をこねています。チャットレッスン終了後に、生地が2倍に膨らんでから、具を包んで焼く予定。

我が家のパパリンは料理上手なのですが、栄養学は学んでいない。だから、好きな料理しかしない。それは私も同じですが、私の場合幸いにも学生時代に否応無しに栄養学を学ばされているので、必ず栄養のバランスを考える習慣がついている。カロリー計算をする習慣がないのは残念なことの一つ。

 好きなもの、いえ、美味しいものはどうしてカロリーが高いのか? なんて考えても無駄なので、好きなものを一つ食べるためには、そうでない野菜料理を一品食べるというルールを作ろうかと。

 たとえば、昨夜のトンカツ。つけ合わせの千切りキャベツだけではなく、全く別個に野菜料理、高野豆腐と人参とインゲンの煮物を食べたのですが、できる限りたくさんの野菜を食べるために、カロリーオーバーになるのは承知で、味噌したての雑煮も追加。白菜・人参・カブラ・里芋・三つ葉入り。箸休めの漬物は、年末から漬けてあった白菜。昆布と即席漬けの素で。さらに、手作りキムチの残りやらオリーブの実まで食べて、あ~、満腹。

 私の苦手な調理方法の一つが、炒め物。野菜炒めというのはほとんどしない。だから、年末に炒め物の素というものを作って冷蔵。逆に得意な調理は? 煮込み。煮野菜サラダ。

野菜料理が上手な娘が居ないので、これからは私がレパートリーを増やして野菜をたくさん食べるようにしなくては、健康を維持するのは難しい年代。サプリメント(目に良いものとか高血圧や頭痛に良いジュース等々)はいろいろと増えてきていますが、やっぱり食事から摂るのが一番。

 今、わが家は甘いものが一杯。義母からお土産として、ゴザソウロウ(回転焼きのこと)を10個頂き、パパリンは食べたいからとプリン4個入りやらコンビにでアイスを数個購入。私は徳島土産のういろ羊羹を冷凍。 レモンジャムにゆずジャム。これはお湯割りで飲む予定。二人だけで消費するには多すぎ。大晦日についた3キロのお餅はほとんど冷凍保存。多分、3分の1程度は食べたかな?

| | コメント (0)

レモンジャムは失敗

せっかくの大型レモンでしたが、どうやら一手間省いたために大失敗の巻き。トホホホ

皮と身の間の白い部分を取ることを無視し、本格的に煮る前に、茹でこぼしを2~3回するということを知っていながら、つい省いてしまい、炊飯器で炊いたのですが、苦味というか渋みが強烈。 出来上がってから、3度茹でこぼしをしてみましたが、大して変ってはいないような。すでに苦味を吸収してしまったのでしょうね。でも、ま、パン生地かケーキ生地に少量だけでも入れて作ってみます。せっかく砂糖をたっぷり使ったのでもったいないですから。

 それにしても、知っているのにどうして手間を省くかなあ? と自問。ゆずは茹でこぼしせずに作れるからかも。夏みかんでマーマレードを作る場合もやっぱり白いわたを取って、湯でこぼしをするのでしょうか。そのうち作ってみようと思っているので、ちゃんとレシピを守ります。

 今回は、巨大レモン3個ではあまりにも分量が多く、皮の千切りだけで結構疲れたから、ま、良いかとなってしまったのかも。 一個分の実と房を半分に切ってから薄切りにして、レモン漬けにしておきました。これは多分しばらく漬けると、そのまま食べられるはず。

 頂いた小さなゆずは、結構数があり、皮を下ろしてゆず味噌(味噌4:砂糖2:酒1)を作り、残りのおろしゆずと汁を保存。ゆずポンを作るのもいいかな。しかし、皮を下ろして柔らかくなったゆずの汁をレモン絞り器で絞るのは結構難しい。ゆずの搾りかすももったいないので、砂糖漬けにして保存。これもゆずジャム同様、お湯で割ってゆず茶として飲むつもり。

 農薬もワックスもかかっていないレモンとゆずなので、なかなか手に入るものではないので、少々渋くてもできる限り有効に使いたいものです。お店で買った柑橘類、特に輸入果物の皮は食べないほうがいい、と漫画『美味しん坊』で知りました。なかなか良い事が書いてあるので好きな漫画の一つ。

| | コメント (0)

仕事はじめ

今年の仕事初めは、息子への本を送ることでした。荷つくりは私、郵便局へはパパリン。内容物と同じ位の送料のお支払い、ありがとう。

 次は、娘へのお助け便ですが、まだ良いかな? でも、正月に自分の住まいに戻るときに確認すると、「いつでも歓迎です」だったので、電子レンジで作れる食料を買いに行かなくちゃ。送るのは、自宅前のコンビニから送るので楽。受け取る娘がちと面倒。

 息子の家では電気代が高いために、電子レンジは購入していない。暑い国だからこそ、ガスを使う時間短縮のために、圧力鍋や電子レンジは良いはずですよ。ただ、使い方に慣れるまで、二つとも怖い気分。娘の友人の話ですが、お餅を5分も過熱してもくもくと白煙が立ちこめ、寸でのことに火事になりかけたということです。少なめを心がけなくちゃ、こわ~い。

 さて、これから図書館で借りているの本のPC入力確認をしたり、ゆず味噌つくり(今期二度目)とレモンジャム作りに取り掛かりましょう。以前、コアラさんから頂いたゆず味噌は本当に美味しかった!! ご自分で作られた味噌+ゆずの本物のゆず味噌なので、まねできません。これこそ人生をゆったり過ごす、自然を楽しみつつ味わうスローフードの味わい。ファーストフードのま逆ですよ~。 え? 私、マクドナルドやケンタッキーも大好き。美味しいものは何でも好きです。

| | コメント (0)

今年も風邪知らずに

 きままに記入しているので、投稿するのを忘れていました。1日付けでした。毎日チャット連絡をしてくれていた息子なのですが、少し体調を崩しているということで昨晩は連絡無し。明日から仕事ですから、今日一日ゆっくり休養して元気に働いてください。娘も先ほど帰宅して行きました。

P1010021 これは、娘の友人から頂ました。無農薬で育てたものとか。超特大のレモン(3個)と可愛いゆず(いっぱい)とみかん(いっぱい)。

 無農薬ということですから、皮までしっかり調理して食べなくてはもったい。まず一個で、レモンジャム。また炊飯器で作ってみなくちゃ。それからパウンドケーキも焼いてみましょうか。もう一個あるのですが、これは生で食事時の水に入れて飲みましょうか。

 ゆずもいっぱいあるので、絞って冷凍? でも絞った後の皮がもったいない。皮を刻んで冷凍にしてもあります。ゆず味噌とゆずジャムはすでに作って、ときどき食パンにぬったり、湯を加えてゆず茶にして飲んでいますから、次は何にしましょう?

 ゆずを使ったレシピは、インターネット調べだと、意外にもいろいろ。薄輪切りにして炒めたものや、皮を細切りにして和え物、皮をすりおろして和え物やピクルス。煮物にもサラダにも重宝。あまり毎日食べ続けると飽きるので、時々間隔をあけて・・・ 

 今までは、スダチのレシピを考えるのが楽しみでしたが、これからはゆず。9月頃から1~2ヶ月間はスダチ。その後すぐにゆず。1月になってもまだゆずが手に入ったのは初めて。

| | コメント (0)

良いお正月日和

大晦日は強風で、せっかくの正月飾りがどうなることかと心配な位でしたが、明けて正月もどんよりとした曇り空。2日になると、ころりと変って快晴。温度も初詣に出かけた時間帯は、元旦が4度でしたが、2日には同じ頃に7度。マニラから考えると恐ろしく寒いでしょうが、こちらではまあまあ暖かい感じ。でも、東京から帰省していた娘の友人によると、大阪の方が寒く感じるとか。この天気はここ一週間程度続くらしい。

 今年は、3人家族なのに3キロもお餅をついてしまったので、毎日せっせと食べています。朝は焼いて醤油をつけて2個、昼はお雑煮で2個、夜も鍋に入れて2個。それでも一人一日6個程度。2日の夜には、カビないうちにと冷蔵庫と冷凍庫に分けて保存開始。アパートに一人住まいの娘にも10個ほどもたせます。オーブントースターを持参していないので、味噌汁に入れて食べるようにアドバイス。

私は、子供の頃、味噌汁に入れてくたくたになったお餅を、きな粉につけて食べるのが好きでしたが、最近はそんな食べ方を忘れていました。何しろ、安倍川餅が好きなのは私だけ。今年は復活させます。TV番組で、特別なお雑煮の紹介に出ていたので、思い出しました。

Sn3m0019_3 急に、甘いものが食べたくなったということで、パパリンはチョコケーキ、これは娘用に購入した正月バージョンケーキ。飾りにお鏡餅と松飾りつき。私はベイクドチーズケーキ。 レアより焼いたチーズケーキが好き。でも、私はあん餅を食べているので、別に甘いケーキは・・・

1月は体重の新記録をつくりそう。

| | コメント (0)

お正月には何を食べています?

大晦日には、年越しソバ(運うどん)を食べ、元旦にはおせち料理とミズナ入りのお澄ましの雑煮(大阪風)を食べますが、もう夜にはおせち料理には飽きて、何か違うものを食べたくなり、ミートスパゲッティー。 牛肉の薄切りをフードプロセッサーでミンチにして、微塵切り玉ねぎを炒め、味付けはミートソース用の調味料セットで簡単に。これはパパリンの仕事。

 ちなみに、私の雑煮だけは煮込みあん餅。他の人のは普通のお餅を焼いて、上からお澄まし汁をかける方法。これが大阪流。徳島では、雑煮(白味噌に里芋・カブラ・にんじん・春菊)の餅は焼きません。

 本当は、元旦にはお得意料理のカルボナーラを作って、東京に2日に戻るという娘の友人に、ご馳走してあげたかったようなのですが、残念ながら粉チーズが切れていたので、変更。別のチーズをおろして使えば良かったのに・・・母親ゆずりらしく、あれがないからこれは作れないと、律儀。カレーとか肉じゃが等は、牛肉でないと駄目らしい。豚でも鶏でも良いのに。これは好みでしょうけれど。

 二日の朝には、味噌仕立ての徳島風(白味噌ではなく)お雑煮とお節の残り。 昼には冷凍のソバ飯と残り物のモダン焼き(数日前に冷凍)。夜には、きりたんぽ鍋。これは娘の要望。パパリンは、カレーを希望していたのですが、娘の鶴の一声で決定。「カレーは一人ででもできるけど、きりたんぽ鍋はでけへん。」 はっは~、仰せの通りでござりまする。

 三日の朝には、もうアパートに戻る娘。例年に無くたくさんの友人達と賑やかで楽しい大晦日を過ごし、新しい年を希望に胸膨らませて迎えた様子。良かった~。頑張ってね。

 

| | コメント (0)

何か新しいことを始めます?

P1010022 2日は事始め。初何とかをする日。大晦日、義母の様子伺いに行った帰り、以前からお願いしておいた大正琴を借りてきました。処分するというので、もったいない虫が騒ぎ出しただけ。さっそくインターネットでどんなものなのかの情報を探してみました。まずは、音程を正しく調節(調音)する必要があるはず。ギターを練習したことがあるので、それがとっても面倒に感じますが、数年来ほったらかしなので、調律なしでは無理でしょう。音符は数字だから楽そう。爪みたいな奴(バチ?かなピックかな?)でかき鳴らすらしいが、あるのかな?

 そんな程度。以前、PCを習いに公民館へ出かけたのですが、間が悪く講師が辞めた直後で、習いたいことが習えず残念なことに。それで、自学自習でできるかどうかは分からないのですが、ま、やってみましょ。数日中に、初歩の本を買いに行かなくちゃ。

 去年のことを省みて、止めたことはあっても、始めたことがなかったように思います。確かに止めることも大事。止めなければ始められませんものね。

| | コメント (0)

手抜きで正月

P1010009 ずぼら流手抜き正月です。義母は独居老人用の豪華お節を毎年購入しているので、我が家も去年からお節料理は作らないことにしました。去年は、紅白ナマスだけは山ほど作ったのですが、今年はそれも無し。その代わり食パンとおやつ用にリンゴ入りの丸パンを焼いておきました。

 大晦日、日本時間の11時50分過ぎから息子と早めの年賀挨拶ができました。携帯などは接続規制があったらしいのですが、チャットは大丈夫でした。フィリピンでは12時には大きな音を立てるほど幸せが来るということで、爆竹をバンバン鳴らすので、生後一ヶ月未満の赤ちゃんのために、窓という窓はすべて閉じ、クーラーをがんがんにかけて新年を迎えるとのこと。

 スペイン流だと、除夜の鐘ではなく、12時の時報を打つ音に合わせて、ブドウを食べるのが習慣だとか。最初は問題ないのですが、だんだんと口の中がいっぱいになって結構大変らしい。そういえば、英国だかどこかでは、黒いものを目にすると縁起が良いということで、日本人がこの頃に出歩くと喜ばれるというのを聞いたことが。黒髪のせいですが、最近の日本人はいろいろな色に染めているので、これは当たらないかも。

 元旦には、家族皆(娘と義母も)で氏神さまと長慶寺に初詣。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »