« やっとゆず茶の完成です | トップページ | 電子レンジで炒めず黄金チャーハン »

今年もパネトーネ

Pc240050 嬉しいことに、期待通りにクリスマス用のパンのパネトーネを半額でゲット。カルディではイベント用商品は間際に安くなるので、毎年心待ちにしています。食パンのような、菓子パンのようなもので、ベネズエラでも毎年食べていました。ドライフルーツがいっぱい入っている半年位保存できるという特殊な生地らしい。帰国してから本格的なパネトーネを頂いたのは、ブラジル製。これはたぶんイタリア製。未確認。明日のクリスマスが楽しみ。

自分でドライフルーツ入りの食パンを焼いた年もありましたが、今年はパス。

ところで、ゆず味噌の材料は味噌と砂糖と酒にゆずのみ。いとも簡単。分量の割合は、4:2:1。ゆずの分量は好み。

作りやすそうなので、大さじ4の味噌と大さじ2の砂糖に大さじ1の酒。ゆずは一個の皮を下ろし、汁も絞っていれました。材料を鍋に入れて味噌が溶けるまでよくかき混ぜてから火にかけました。煮立ったら、そのまま冷まして冷蔵。我が家では、夕食にさと芋を蒸してゆず味噌で食べようと思っています。さと芋は洗って、両方のへたを切り取るだけで皮付きのまま電子レンジでチンするだけ。

 現在、冷蔵庫にはいろいろな作り置き食品があり、忙しかった時の野菜不足が解消できそう。

|

« やっとゆず茶の完成です | トップページ | 電子レンジで炒めず黄金チャーハン »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっとゆず茶の完成です | トップページ | 電子レンジで炒めず黄金チャーハン »