« 昼食はスダチ三昧 | トップページ | お手軽おはぎ »

ボリビアの煮込み料理

うっかりイーストを切らしてしまったので、食パンが焼けず、朝食は珍しく残りご飯でオニギリ。たまには嬉しい朝食でしたが、今度は昼食の材料が・・・そんな折、ふとボリビア料理のレシピに目が。 『エスカベッチ』(鶏肉の煮込み料理)。材料を入れてただ煮込むだけ。

ワインビネガーの酸味と野菜の甘みが出てとても美味しく かんたん料理 とボリビアの友人からのメッセージつきレシピを発見。

材料(4人分):鶏肉骨付き   8本 タマネギ 2個   人参 2本   カリフラワー   1個
              インゲン豆   100g    セロリ   1本

調味料:  ワインビネガー   200cc    赤ワイン    50cc   コンソメ   1~2個    ロリエ  一枚   水(材料がヒタヒタになる程度)

大なべでぐつぐつ煮込むだけ。でも、突然なのでカリフラワーとインゲン豆がないので、仕方なく煮大豆で代用。カリフラワーの代用品は無し。さらに、Paparinと二人だけなので、材料を半分に調節。うまくできると良いのですが。多分、調味料はすべてクリア。さて、頑張ろうっと! 

AutoCooking以前も比較しましたが、デジカメのオートと料理で同じ場面を撮ってみましたが、差が分りません。??? 左がオートで右が料理。

よくよく見比べて見た結果、左のオート写真の方は煮立っている泡までしっかり見えます。結局、オートが万能?

料理中なのでまだ食べていませんが、分量通りにワインビネガーを入れたので、酢に弱い私は思わずくしゃみが。でも、昼食が楽しみ。娘が戻るまでは置いておけません。残念。

 娘の引っ越し後初の大掃除をして、物の配置換えなどしつつ、便利な強力吸引力の掃除機にも欠点があることが判明。 中のたまったゴミを捨てるのが大変。紙パックならポイ捨てでOKなのに。 細かな埃をいっぱい吸ってくれたせいで、すっかりゴミ保存部分が曇りガラス状態。 時間を見つけて洗いましょ。う~ん、全て便利なものは無い・・・

 

|

« 昼食はスダチ三昧 | トップページ | お手軽おはぎ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼食はスダチ三昧 | トップページ | お手軽おはぎ »