« 紫が好き | トップページ | 美味しい讃岐うどんをシークルで »

お弁当袋に

図書館で借りたトールペイントの教本の期限が迫っているので、どんどん・・・

BentofukuroHereniga 本日は、お弁当袋に素敵な花を描きました。目の荒い布には、ステンシルにする方が色がキレイに出るはずなのですが、型抜きする時間が無い。 それに、昨日、小さな木箱に描いたので、少し気分を変えるために違う描き方ができる布がよかった。

 薔薇の描き方は、たいていの教本に載っていて、だんだん見飽きてきたので、違う花に挑戦。花の種類が変わると描き方・筆の使い方が全く違って面白い。

 カーネーションのときには、わざわざ特別に、扇状に開いた筆まで買って描いたのですが、これがウフフフな面白さ。癖になりそうで、いくつか描いてみました。ソーメンの箱蓋に、飾り板としてみたり、大きな手提げ袋の片面に。ちょっとした筆の運びで、そんなカーネーションは無いでしょ、というヘンチクリンにもなります。筆にタップリ赤色をしみこませてから、白の絵の具の上を『そっと』撫でてから描くのですが、その『そっと』撫でての力加減が問題。

 今回の花は、ダブルローディングといって、筆の左と右で違う色をつけて描きました。最初の頃は、どうしても滑らかなグラデーションができなかったり、うまく塗れなかったのですが、水をしみこませた筆にペイントをしみこませることで解決。そうなんです。ウォッシュといいう手法があって、絵の具と同量の水を混ぜて、うす~く色を塗る手法なのですが、それに近い方法で練習し始めて解決。

|

« 紫が好き | トップページ | 美味しい讃岐うどんをシークルで »

トールペイント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫が好き | トップページ | 美味しい讃岐うどんをシークルで »