« キャバリアはとても穏やかな良い性格です | トップページ | 日本ではスペイン語が通じる? »

貝合わせ

Kaiawaseこれは徳島の藤原満代さん(花のえがおさん)が貝に描かれたものです。可愛いでしょ。
実はずっと貝にどうやって描くのかな?と思っていたのですが、アクリル絵の具を使われるようです。これではないのですが、今年のお雛様用にと、彼女の生徒さんが、貝に金色で地色を塗って準備してくれたとブログに。

 地色が白以外だと、上に描くのは難しいように思います。ステンシルでは難しい技法の一つ。思った色に仕上げるのは工夫が必要。

 ところで、アクリル絵の具というのは、私にとっては意外でした。偶然なのですが、少し前に紙・木・粘土・ガラス等に描けるということで購入してありましたので、魅かれました。
 そのアクリル絵の具、もう十分寝かしてあったので(パンの発酵とは違うのですが)、使ってやらねば・・・ウフフ

 来週のステンシルの素材用に、パパリンの半袖ポロシャツを準備完了。 今回は、帆船を染める予定。コアラ先生、不出来な生徒で大変でしょうが、よろしく。

|

« キャバリアはとても穏やかな良い性格です | トップページ | 日本ではスペイン語が通じる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わあ、見ていてくれたんですね。アドバイスまで頂いて、感謝。
 嫁のペンちゃんがトールペイントに興味があるということで、生徒さんがお道具一式揃えてくださいました。
 明日にでもEMSで送る予定。ただ、絵の具は重いので省きました。息子が絵の具の事は分かるということですし。
 私もトールペイントをやってみようかな?  落ち着きのない私には無理? 

投稿: マルガリータ | 2009年3月 8日 (日) 18時47分

おはようございます。暖かくなりましたね。
貝合わせは、高価なものは岩絵の具や金箔などで描くようですが、楽しむだけならアクリル絵の具で充分だと思います。
アクリル絵の具は木でも石にでも簡単に描けるので便利です。
トールペイントもアクリルで描きます。
不透明の絵の具を使えば、地色が強くともキレイに描けますよ。


投稿: 花のえがお | 2009年3月 8日 (日) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャバリアはとても穏やかな良い性格です | トップページ | 日本ではスペイン語が通じる? »