« 安くて美味しいお手軽レシピメモ(鶏+キャベツ) | トップページ | 強風のため遊園地に人出なし »

冷蔵庫の収納法メモ

今日もまた目からウロコがポロリ。私の冷蔵庫収納方法と違う! こうすればいいんだ・・・と。 今までは単なる思い込みと習慣で詰め込んでいただけ?

 『片付く!使いやすい! すっきり収納のコツ』 です。

今回のテーマは冷蔵庫の収納

 食品の消費期限や賞味期限切れを招かないよう見やすく、取り出しやすい収納。食品をグループ分けし、種類別、目的別にトレーやかごにまとめる。何がどこにあるかが分かりやすくすれば、使い忘れの防止に。

冷蔵室

●上段・・・保存期間の長めの食品。(コンニャク、煮豆など)

       トレーやかごを利用すると高い位置でも取り出しやすい。

●中段・・・使用頻度が高く、早めに食べる食品。(惣菜や豆腐、納豆など)

ポイント1 

用途別にセットしてトレーに

  「ご飯用に」・「パン用に」

ポイント2

開封後の袋入り食品はまとめて、ドアポケットに

冷凍室

ポイント1

形・用途でグループ分け

 形が似ている冷凍食品、冷凍食材は分けて収納。アイス類は箱から出して専用ボックスに入れると収納量アップに。

ポイント2

冷凍したら立てて収納

ご飯や肉類、カレーやミートソースは薄く平らに冷凍してから、立て収納。

野菜室

ポイント1

使いかけはまとめて密閉容器に

ポイント2

長いものは立てて収納

半分にカットしたねぎやゴボウ、人参やキュウリは、ペットボトルを半分に切ったものを利用する

ワンポイント   豆知識

今回のテーマ: 期間で管理

すっきり暮らすための第一歩は「不要なもの」を捨てること。必要以上にためこまぬよう、期間・数量・スペースなど「捨て時のルール」を決めましょう。

メモ後のひとりごと

 1.これで今月号の冊子を処分できる。

 2.冷蔵庫内の容器全てに、内容物と日付を記入。

 3.冷蔵庫・冷凍庫の内容を把握しておくこと → 重複購入防止

|

« 安くて美味しいお手軽レシピメモ(鶏+キャベツ) | トップページ | 強風のため遊園地に人出なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安くて美味しいお手軽レシピメモ(鶏+キャベツ) | トップページ | 強風のため遊園地に人出なし »