« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

アハハハと笑うしか・・・

やっと絵の具の白と青を買ってきたと思ったら、青はラメ入り。バラの花を描く練習をしている途中に、何か塊が出てきてビックリ。よく見て買うべし。何しろ、品数の多い店なもので、とりあえず目的物を探し当てただけで大喜び。 そそっかしいとも言う。
P3300045  白のおかげで、教本の真似もどきができました。指定されているカラーなど一つもないのですから。適当に代用してできたのをアップしてみます。遠目で見ると何とかなっていますので、決してアップでは見せられません。

色のお勉強をしないと、好きな色が出せません。この練習は、黄緑の封筒でしているので、塗りやすい。白地なら、当然白色で塗るときは工夫がいります。このヘタクソな練習作品でも、下地塗りから陰入れを何度もした結果です。

 筆の使い方の練習を二日間しましたが、どうやっても平筆の使い方がうまくできません。やっぱり一度、体験学習に出かけてみましょうか。去年、もう一歩で予約するところだったのですが・・・

| | コメント (0)

売り切れていないか心配しつつ

 月末なので、息子へのPC本を買いに行く時期なのですが、最近、イオンリンクウは週末は人出が多すぎるので、週明けに行きます。目的の本が売切れていないと良いのですが。最近は、羊羹よりソーセージが嬉しいと控え目にお願いされていますが、それはもう準備済み。ペンちゃんへのピスタチオもね。JR君にはピカチュー菓子。送料と大きさの関係で、軽いもの小さな物しか送れないのが残念。

P3300047  昨日から、トールペイントでテディベアを描く練習開始。 一つのデザイン全部を練習するのには時間がかかりますから、部分練習。木材は2つしか買っていないの で、使用済みの分厚い封筒に描いてみました。だんだん慣れてくると、筆先が一つにまとまってきました。水をよく含ませて、筆も馴らしてやらなくちゃ、言う 事を聞いてくれません。えいやっと、昨日描いた分を白紙に戻しました。若干下が透けていますが、上から同じ図案を描くので大丈夫。
 ファブリック・ステンシルを一年以上練習していて、この不器用さですから、呆れます。いかにいい加減な不出来な生徒か実感。コアラ先生、申し訳ない。へへへ これから頑張りますね~。

 鉄筆の代用品に、たこ焼に使っている目打ち?(名前が出てきません)。鉛筆よりは少しましかな。手元にないものは、代用すると良い、という友人からのアドバイスを思い出して・・・

| | コメント (0)

春だからトールペイントに挑戦

いつもはコアラさんに助けられて、なんとかステンシル染めを仕上げているわけですが、初めて自力でペイントに挑戦。 まだ完成ではありません。少しずつ手直ししていこうと思います。

Tolepaint1Tolepaint2 どう写しても光ってよく見えないのが救いかも。 手直しする価値もない? そうかも。  ペンちゃんも初めてだったのに、どうしてあんなに上手に描けたのでしょう。センスの問題か、それとも器用さの違い? 息子も娘も結構手先は器用なのですが、私自身は、中学時代には結構評価される絵を描いていたはずなのですが・・・

大丈夫です。大好きなテディベアが描けただけで大感激。(時間がある今だからできることを楽しんでおきましょう。)

 そういえば、パパリンも小学生時代は、習字では表彰されるほど優秀だったはずなのに、今では翻訳原稿は決して手書きでは出しません。ウフフフ

 明日、息子のPC本を買いに行くついでに、絵の具の白と青を買わねば。 ん? そうなのです。 描き始めてから肝心の白が無いことに気づき、後の祭り。仕方ないから、白の代用に銀を。それから、転写紙の事務用もね。洋裁用を買ったので、薄くて図案が見えず適当。あ~あ、です。でも、結構楽しかった。描き始めるまでは、図案をトレーシングするのが面倒だろうと思っていましたが、案外早くでき、つい余分なものまでトレースしてしまいました。凝り性なので、後の肩凝りが心配。

 凝り性と言えば、買い物ついでに消しゴムに型を彫って、スタンプにして、模様をステンシルしようと、彫刻刀も。 少しずつリサイクル手芸の材料や道具を溜め込んでいます。これは、箱(道具箱等に)とかペットボトル(花瓶に)の再利用計画。 実行できるかどうか怪しいですが、計画するのは楽しみ。ある方は、ミシン屋さんの前で頭の中で、あれもこれもできるかも?とん十万円もするコンピューター制御の高級ミシンを買ってしまって、お蔵入りさせているそうです。夢の代金・・・いつの日か役立つと良いですね。

 

| | コメント (0)

おもてなし料理初レッスンはイカとパスタにイチゴのデザート

娘の最初の料理レッスンは、蝶の形をした可愛いパスタ(ファルファッレ)とふんわり天婦羅(フリッター)。フリッターの衣に卵を追加すると和風天婦羅となるとのこと。

○ ジェノバソースのファルファッレ
○ いかのフリット
○ いかのマリネ
○ いちごのブランマンジェ

フリットは、薄力粉と片栗粉とベーキングパウダーで作るので、カラっと揚がってとっても美味しかったようです。これを全て食べてから、仕事に出るということで、満腹で昼寝がしたいとメールが。 数日前からこのメニューを聞いていて、深層心理に潜んでいたらしく、無意識にほとんど同じメニューを作った私でした。     娘の方は
3
090327_130403 4

| | コメント (0)

煮豆の天婦羅にソースは不要

Dekomado本日は、娘の調理レッスン開始。仕事に入る前に一仕事ですね。フリッターだったようですが、我が家はタコのかき揚げ。これは後から書くような事情からつい天婦羅が食べたくなったからです。煮豆は私だけ。

これは久し振りに長めの散歩をした時の写真。いつもお庭をいろいろと飾りつけを楽しんでおられます。窓飾り。以前、撮影の許可は得ています。

木曜日のTVで、大阪人のカミングアウトで、よく分からないものを指すときに、「なんちゃらかんちゃら」と言うとのこと。確かに便利なことばです。もう一つ興味を引いたのが、香川県民のカミングアウト。

Tako  それは、金時豆の天婦羅。雑煮にあん餅を入れたり、散らし寿司に煮豆を入れるのは、徳島出身の私にも共通する好みです。でも、天婦羅にするという話は初耳。ぜひ試してみましょう。ちなみに、金時豆の天婦羅には醤油もウスターソースもどちらも合うとか。 実験の結果、私は何もつけないのが好み。右は、タコ・タマネギ・三つ葉のかき揚げ(煮豆天婦羅拒否のパパリンの要望)

 徳島県民のカミングアウトに、金時豆の甘煮を極端に好い、スーパーには煮豆のコーナーまであるというのが、以前放送されていました。 全く意識していませんでしたが、我が家の食品ストックには必ず2袋くらい入っています。徳島には、お好み焼きに豆焼きがあり、やはり散らし寿司にも入れます。

 香川県民の金時豆好きは、トーストにもアンを乗せて食べるとか。私も同じ。

| | コメント (0)

初めてのトールペイント作品を撮りました

Video_call_snapshot_2ペンちゃんの初めてのトールペイント作品の完成。 英会話の生徒さんが、ペンちゃんのためにと材料も教本も揃えてくださったのです。 写真がピンボケなのは、チャットをしつつ写したスナップ写真だから。 ペンちゃんが手で支えているので安定していないのかも。 写真ともどもまだまだですが、先が楽しみです。

チャットで、写真まで撮れるとは思いませんでした。最近、ジェイアール君の写真が届かないので、この機能を活用しなくちゃ。フフフ 文明の利器で~す。チャットの輪がどんどん広がっている様子。

P3250003  最近、ゆとり生活が始まった娘、午後から夜まで料理三昧。どうやら、パン生地を捏ねる才能?があるらしい。さすがにゴールドフィンガーの持ち主です。クイックマッサージとエステで鍛えていますから、パン生地をこねるなんてオチャノコサイサイ。

090325_173401 こちらが拡大写真。携帯で撮った分なので少しぼやけていますが、美味しそうにできているのが伝わるでしょうか。アルバム「娘のご飯」に少しずつパンが登場。今後、手早くできるお弁当メニューとかケーキ屋さん並の見事なケーキが載る予定。

私は、パン生地作りは器械にまかせて、材料の計量と成型だけ。主婦ですから、たまに頑張るのではなく毎朝食のパン作りですから、手抜きで楽しく続けています。

| | コメント (0)

デジカメ写真の現像トラブル

本当にPCの事は謎。ここ一ヶ月くらい、デジカメ写真を現像できずに四苦八苦。 すべての写真が駄目なのなら分かるのですが、一部のみ可能。現像機では認識されない写真も、PCでは存在を確認してもらえました。お店の方は、ファイルがJPEGでないので認識しないとのこと。
 私のPCでは、Picture ITというソフトを使って写真編集をしていて、ファイルはGIFで保存。 JPEGに編集しなおそうにも、あまりにも古すぎてネット情報もなく、息子からのヘルプを受けられません。あれこれと試行錯誤を繰り返しましたが、どうしても駄目。

 結局のところ、ある電気屋さんで一部が現像できたということなので、そこでトライするしかない、という結論に達しました。ああ、疲れた。

 Picture Itで保存する時に、選択肢にあるJPEGイメージを選択して編集しても、PCのどこにも保存できていないのです。デスクトップにもマイピクチャーにも入りません。 PCには、JPEGイメージでのファイルもあるのですが、それはメールで受けたファイルでした。私がカメラから取り込んで、編集保存したものではなかった。

 もし、お店で現像ができない場合は、仕方がないので写真用の用紙を購入して、家で印刷することはできます。最近、カラー印刷機は年賀状にしか使用していませんけれど・・・

 一挙に解決。過去のデジカメ映像をすべてメモリーにコピーしておいたのですが、その中に編集前の映像発見。編集前と編集後を両方共保存するとかなりの分量になるので、つい最近、編集した写真しか残さないように変更。で、元データのことを失念。 大切な友人の結婚式の記録を写しておいたものなので、良かった。

| | コメント (0)

久し振りにご近所の花

Suisen 今年の流行色は黄色だとか。幸せを呼ぶらしいです。Tuwabuki

次は、薄いピンクのツワブキの花。娘の同級生のご実家では、いつの時期でも山野草が咲いています。

Dakaraame こんな可愛いカエルを見たら、きっと娘も欲しがることでしょう。

Hiyasinsu ヒヤシンスを外植えにしているのを初めて見ました。でも、鼻炎のせいで全く匂いは嗅げず、残念。

Momo 花桃の花が満開。うまく撮れたかな?

Sakurakaika 本日(24日)、大阪で桜の開花宣言がでましたね。ご近所の土手でもチラホラ咲き。

 花情報とは裏腹に、新聞によると、インドの会社が19万円を切る乗用車を販売し始めたとか。今まで、インドでは日本車がこの倍の価格で販売していたのが、最安値の自動車だったらしいのですが。
 パパリンもおしゃべりシャーベットの息子も自動車関連の仕事をしているので、車の安売り合戦の影響を考えるとこわ~い。 自分たちが車を買う時には、安いほどありがたいですし、衣類や食料品が値下げされることは大歓迎。 本当に勝手な話でごめんなさい。

 TVでは、ある自動車会社の労使交渉についての報道がされていましたが、当初赤字はゼロだと言っていたのですが、結局赤字が900億円も出ることになり、労働者の基本給カットはさけられそうにありませんね。 

 マレーシアでは、外国人労働者の数(220万人→150万人)を大幅に減らすとか。日本語では3K(汚い、危険、きつい)ですが、 アチラでは3Ds(dirty, dangerous, difficult)の仕事に限ってはOKらしい。フィリピンからの出稼ぎ者はどこへ? 

| | コメント (0)

念願のオニオン・マヨネーズパン

Onionmayo 息子からメール到着。会社からなので返信はしませんでしたが、無事新車が届きました。昨晩から急ぎの仕事が入ったとのことで、まだ乗っていません。楽しみにしています。夜、チャットできると良いね。

新車購入には、嬉しいことにペアの宿泊プレゼントが付いてきました。さてどこに? 近場で奈良か和歌山へ行きたいなあ。ウフフフ

以前から焼きたいと思っていた、みじん切りのタマネギが入ったパンの完成です。いつものように、自動食パン焼器用のレシピで作りました。これだと油分も糖分も少ないので、カロリー取りすぎの心配が少ないと思います。

 朝食用に、普通の丸パンも欲しかったので、2個。 見事に膨らんでまん丸。さすがにまん丸のマルガリータのパン。 

 残りの生地を、さらに2個に分け、それぞれをメン棒を使って四角形に平たく伸ばし、上にタマネギとマヨネーズを乗せてから、クルクルと巻き、両端を閉じてからスケッパー(パン焼きのプロからご褒美に頂きました)で、1センチ厚に切り分けてから、手で軽く押してペッタンコに。

 結局、一斤分の食パン材料で、丸パン以外に、小さい一口サイズのオニオン・マヨネを10個程度作りました。時間が無かったので、余熱せず、すぐに190度のオーブンで15分焼きましたが、大成功。一口サイズなので、いくつでも食べられます。

 考えてみれば、子供が小さい頃にパン焼きを思いついておけば良かった。楽しく家の中で遊べたのに。 カラカスでの我が家のマンションには、食器以外は家具も電化製品(炊飯器以外)も備え付けで、ものすごく大きなオーブンがガス台の下にあったのに、誕生日にケーキを焼く位。もっとも、あちらはパンを主食としている人(スペイン人やイタリア人)が多かったので、美味しいパンが安く手に入ったから、手作りは必要なかった? 

 もっとも私は、トウモロコシの粉から作るアレーパという、一見お餅風のものが好き。日本では、同じ粉が手に入りません。 そのアレーパは、塩と牛乳を加えてこね、丸めてから平たくつぶして、油を大目(天婦羅ほどではなく)に入れたフライパンで焼き、大きく焼いたときには、半分に切って間にいろいろなもの(卵とかハムやサラダ等)を挟んで、サンドイッチにするのも良いし、小さくして、ご飯代わりにおかずと一緒に食べるのもOK。これはベネズエラではパン代わり。食べたいなあ。

Cafeau  ところで、娘の料理体験パート2が本日。初回は500円で、2回目の今回は無料だとか。どんなパンなのかお土産が楽しみ。先ほど写メール到着。

カフェオレ・パンだそうです。少し画面を明るく編集してみました。食欲をそそる色ですね。

| | コメント (0)

明日新車が来ます

 世の中不景気だからこそ、車好きのパパリンは、安くいい車を手に入れるグッドチャンスとばかりに新車購入。うきうきソワソワ。 

 明日納車となります。本日は、10年以上お世話になった車の不要物の点検。

 車に詳しい息子にチャットでいろいろアドバイスをもらい、ネット検索でカタログ写真を見たペンちゃんからも、「素敵よ~、お父さん」、ということばを貰って、ついに決心。私は文句を言わずに走る車なら、メーカーや車種に関わらず、赤か黄色なら何でもOK。 安ければさらに嬉しい。

 我が家の『おとこし』は、車好き。 息子が家にいた時には、二人で南港の新車(外車?)ショーには毎年出かけていました。 カラカス時代は、黄色のカマロ(スポーツ車)に乗っていましたが、娘の出産費用に化けました。

Yagi 昨日のポルトローロッパでの写メールはこれだけ。羊が一匹。ヤギも見られたようですけど・・・

 今日も寒いけれど、月2回の研修に娘は出かけて、3連休なのに家にはちっともおりません。部屋のそうじやら洗濯は明日? 「風と共に去りぬ」ではありませんが、難しいことは明日考えよう。面倒なことは明日に。

スペイン語では アスタ マニャ~ナ→明日(で)まにあうわいな。いえ、本当は『(明日まで)さようなら』の意味です。

| | コメント (0)

非常持ち出し袋つくりメモ

被災直後の不便さを軽減する道具のメモ

 一日分の食料と水(基本的に加熱の必要の無いもの・水は1.5リットル程度。消費期限に注意。)

 電池式ラジオ

 懐中電灯

 緊急時リスト(親族、職場、学校など。名前、住所、電話番号。いざと言う時の避難場所も。家族構成と身元特定情報も。被災生活情報として金融機関と口座番号、保険会社連絡先など)

 データのバックアップ(大事な写真やデータは、普段からCD-RやHDDなどにコピーし、防災袋に入れておく。災害時以外にも、いざというときに役立ちます。)

 着替え(突然の災害では、衣服が汚れることもあるし、人前にでられない格好をしている場合もあるので、人前で恥ずかしくない化繊のジャージ上下)

 軍手(ゴム張りの軍手を。)

 防塵マスク(ホームセンターなどの作業用売り場で)

 携帯トイレ(アウトドア用品売り場で「大小」できるものを必ず準備)

 救急セット(非常時には骨折程度では医師に診てもらえないので、消毒薬、包帯、絆創膏、三角巾程度は必要)

 持病の薬(防災用にと医師に頼めば処方してくれるはず)

| | コメント (0)

強風のため遊園地に人出なし

せっかくの3連休なので、娘は日曜日に、中学時代のクラブ仲間と車で、和歌山のポルト・ヨーロッパへ。阪和線は運休という情報がありましたが、車だから大丈夫かと思っていたら、高速道路の入り口を見つけれずにウロウロ・・・とか。いえ、娘の運転ではありません。
 やっとこさで到着したものの、強風のせいで人出はほとんど無く、メリーゴーランド以外は遊具は動いてなくて、遊園地は休園状態。 それでも、入園無料券があったらしくて、海鮮バーベキューを楽しめただけでも良かったです。
Yagi  動物ショーも中止になったので、せめて動物と触れ合おうと思ったら、かろうじて羊だけ・・・ 

 ベランダの柵に引っ掛けてある鉢から、ベゴニアが根ごとばっさりと落ちているのにはビックリ。さらに、アーちゃんの散歩に行って、木々の枝が折れているのを見て、風の強さを実感。春の嵐。

徳島の花のえがおさんは、勝浦から上勝のお雛様をご覧になったとか。良かったですね。ネット検索で、ビッグ雛祭りを最初に始めた地域と知りました。 スゴイ! 私は市内以外はほとんど知りません。18才で奈良の寮生活を始め、結婚しては南米、帰国してからはずっと大阪です。引っ越し歴は両手でも足りません。

| | コメント (0)

冷蔵庫の収納法メモ

今日もまた目からウロコがポロリ。私の冷蔵庫収納方法と違う! こうすればいいんだ・・・と。 今までは単なる思い込みと習慣で詰め込んでいただけ?

 『片付く!使いやすい! すっきり収納のコツ』 です。

今回のテーマは冷蔵庫の収納

 食品の消費期限や賞味期限切れを招かないよう見やすく、取り出しやすい収納。食品をグループ分けし、種類別、目的別にトレーやかごにまとめる。何がどこにあるかが分かりやすくすれば、使い忘れの防止に。

冷蔵室

●上段・・・保存期間の長めの食品。(コンニャク、煮豆など)

       トレーやかごを利用すると高い位置でも取り出しやすい。

●中段・・・使用頻度が高く、早めに食べる食品。(惣菜や豆腐、納豆など)

ポイント1 

用途別にセットしてトレーに

  「ご飯用に」・「パン用に」

ポイント2

開封後の袋入り食品はまとめて、ドアポケットに

冷凍室

ポイント1

形・用途でグループ分け

 形が似ている冷凍食品、冷凍食材は分けて収納。アイス類は箱から出して専用ボックスに入れると収納量アップに。

ポイント2

冷凍したら立てて収納

ご飯や肉類、カレーやミートソースは薄く平らに冷凍してから、立て収納。

野菜室

ポイント1

使いかけはまとめて密閉容器に

ポイント2

長いものは立てて収納

半分にカットしたねぎやゴボウ、人参やキュウリは、ペットボトルを半分に切ったものを利用する

ワンポイント   豆知識

今回のテーマ: 期間で管理

すっきり暮らすための第一歩は「不要なもの」を捨てること。必要以上にためこまぬよう、期間・数量・スペースなど「捨て時のルール」を決めましょう。

メモ後のひとりごと

 1.これで今月号の冊子を処分できる。

 2.冷蔵庫内の容器全てに、内容物と日付を記入。

 3.冷蔵庫・冷凍庫の内容を把握しておくこと → 重複購入防止

| | コメント (0)

安くて美味しいお手軽レシピメモ(鶏+キャベツ)

Rupinasubanana これはもうすぐお終いになりそうなルピナスと義母手製の籠入りバナナ。ここ二日連続、「試してガッテン」のふっくらホットケーキを目指して焼いているので、甘いバナナケーキはまずいかな?

冷凍庫には鶏肉1.5キロ・冷蔵庫にはキャベツ2個。 同時に使えるレシピを検索。 

 

Kutakutani Musinikansei鶏肉とキャベツのとろとろ蒸し煮

    鶏300g・バター40g・酒60cc・コンソメの素1個・塩・ブラックペッパー・ドライバジル少々

 まずキャベツを手でちぎって、鍋底に敷き、その上に塩・胡椒した鶏肉を置き、半量のコンソメの素とバター。再度キャベツを上に被せ、残りのコンソメの素とバター、酒・バジルを入れて、厚手鍋で15分。

 感想: 娘に好評で、お弁当に持参。朝食用にサンドイッチにしてもいいかも。

 ②鶏肉を鍋で煮るだけで、いくつかの展開料理が可能

    (ネギの青い部分・スープの素・ヒタヒタの水)

    鍋でとろとろと煮てそのまま冷まし、冷蔵すると4~5日保存可能

   展開予定 

     *鶏とネギの丼(おろしたニンニク・生姜・ゴマ油・醤油・オイスターソース・豆板醤・入りゴマ)

     *バンバンジー風(キョウリの上に)

           ゴマソース(練りゴマ・醤油・酢・砂糖)

前回買い置きの胸肉は、買ってから時間がたっていたので、アーちゃん用に蒸してほぐし身に。約1キロでした。ドッグフードにトッピングして与えました。(ドッグフードだけだと食べない)

キャベツは、千切り塩揉みは昨日実行して冷蔵庫に。まだ残り2個の分。今晩、千切りにしてお好み焼きにしますが、大目に切って、明日はタマネギと共にオムレツに。

 トマトとキャベツのチキンシチューは、圧力鍋で15分で完成。

 大好きなコールスローにもできます。 塩をふりかけた千切りに、調味は、レモン汁・牛乳・蜂蜜・マヨネーズ。 (甘みは蜂蜜だったんですね。)

| | コメント (0)

炒めないもやしマーボ

最近、毎日目からウロコがポロポロと落ちることが・・・

 パパリンのお勧めで、材料を全て湯でて、ソースで合えるだけの中華料理を作ってみました。ソースはもやしマーボというレトルトパックの調理セット。材料は、豚肉200g・モヤシ一袋・ニラ半束だけ。初めて使いましたが、結構美味しくできました。当然です。

 中華にこんな便利な調理方法があるとは、知りませんでした。油通しというのは、TVの調理番組でよく目にします。もちろん、家庭ではし難い作業。でも、湯通しなら簡単。これから別の炒め物にも使ってみます。

例えば、酢豚の野菜(タマネギ・人参・ピーマン・シイタケ)。豚肉は一応、油で揚げるものですから。

木曜日の夕食を娘に尋ねられたので、チェックすると、①鮭のパン粉焼き ②もやしマーボ ③エビ入りヌタ ④高野豆腐とえんどう豆の卵とじ ⑤キャベツの塩もみサラダ(アスパラ入り) ⑥大根とアラ炊き(残り物) ⑦煮豆 ⑧キャベツのスープ(タマネギ・セロリ・パセリ入り) ⑨パン ということで、作り過ぎと言われました。ん? 空腹だったので、いっぱい作ってしまいました。 (野菜タップリ、蛋白質少々)

 娘の友人のお母さんが勤めている、近所の整骨院に行くと、お土産に丸のまま一個のキャベツを頂き、感激。それで、冷蔵庫に残っているキャベツのうち一個を急ぎ塩もみして、サラダとスープに。冷凍すると甘みがますとと試してガッテンで実験していましたが、冷凍庫は今満タン。 で、明日はお好み焼き。明後日は野菜炒めか焼ソバ? 当分の間毎日、キャベツとリンゴ(訳あり4個購入)を食べられる分量があります。

 火曜日の買出しで、冷凍庫・冷蔵庫は共に満タン。一応、3日ほどの料理は頭に置いての買い物ですが、その後は、どんなメニューに変化させましょう。家でPC相手に仕事をしているパパリンにとっては、買い物は大きな楽しみなので、買うわ買うわ・・・フフフ

| | コメント (0)

バジルの芽が伸びています

 パパリンの印刷機の後ろで、太陽に当たっている、昨日芽を出したバジルの芽が、どんどん大きく伸びています。春を実感しつつ毎日観察中。花粉症だとか埃アレルギーだとか嘆いている暇はありません。楽しいことがいっぱいある春なんですから。

Rupinas2 そして、ベランダではルピナスの蕾が色づきました。なんだか美味しそうと連想してしまうのは私だけ? 写真だと大きそうに見えますが、小さな鉢植えです。以前、娘が写メールで、本社あたりの花壇のルピナスを送ってくれたことが。

 ところで、最近、生徒さんからトールペイントの刺激を頂いたので、ペンちゃんもやる気になっていますが、私も可能な範囲で挑戦してみようと、ヒャッキンめぐり。 木は目につかなかったので、布のエコバッグに、ステンシル風にやってみようかと。次回、買い物に出かけた時には、木の材料を探します。

 さきほど、ペンちゃんとチャットしたら、トールペイントの絵の具の話ですが、近所でピンクとオレンジ色しかなくて、金曜日にまた探しに行くらしい。せめて、三原色が手に入ると良いのですが。

| | コメント (0)

天理の美味しいジャーマンライス

昨日、娘がパン作りの体験に参加。美味しいパンのお土産に家族みんな大喜び。一般的な料理の他に、ケーキとかパンのコースもある全国展開の有名料理学校のようです。これから、本格的な美味しい料理を手早く作るレッスン(お弁当コース?)を希望。私も独身時代に料理学校に申し込んだものの、忙しくてたった2回しか参加できなかった記憶あり。

 ところで、偶然、ネットでトルコライスという料理を見て、ふと学生時代(40年前)に天理駅前ビル地下で食べたジャーマンライスを思いだしました。大好きだったのですが、数十年前のことなので、どんなだったかを・・・ちなみに、同級生だったパパリンは全く記憶にないらしい。

 そこであれこれネット検索。独身男性の飲み歩き・食べ歩きブログが結構あり、写真付きや地方のTV局ではレシピつきで、とても美味しそうで、いえ、役に立ちました。いくつかをまとめてみると、ジャーマンライスはこんなんだっけ、というイメージが蘇りました。

 ほとんどのお店のレシピに共通なものは、チキンライス+卵+オーブンで焼く→ジャーマンライス という定義らしい。

 天理でのジャーマンライスは、浅いグラタン皿に乗って、ライスグラン風で半熟卵が乗っていました。色は赤っぽかったような。つまり、デミグラスソースがかかっていた・・・
 ああ、そうだったとアハ体験。

 それにしても味覚の記憶で、朝から随分楽しみました。フフフです。イオンの月刊誌を切り抜きながら、『五感力を鍛えることが人生を楽しむコツ』を読み、納得。楽しむのは自分次第ですから、自分の五感を磨きましょう。目を閉じたまま味当てとか一番遠くの音を探ってみるとか・・・

 それにしても、どうして国名がついているのでしょうね? トルコライスにしても。もしかして、どこかの国には、日本(ライス)という料理名があるかも。その中には何がどのように調理? 

| | コメント (0)

わけあり物品が人気

先日、郵便局に行った時、訳ありのデコポンを勧められました。私は、毎年徳島のスダチを6キロ以上注文するのですが、それは大きさが不揃いというだけの訳ありスダチ。とうの昔から利用させてもらっていますが、不景気なので格安なのが話題になっているらしい。
 夏みかんなら、皮でマーマレードが作れるので欲しかったのですが、デコポンの5キロは我が家には多過ぎ。

 今朝のTVで、野菜の曲がったのが格安で売られていることを紹介していました。食料品以外も出ていたはずなのですが、食いしん坊なので食べ物のことしか頭に残っていません。でも、訳ありだって、自分の用途に間に合えば十分です。 だから、フリーマーケットやリサイクルショップが好き。 掘り出し物(自分だけの)に出会えた時は、どれだけ嬉しいことか。

ところで、コアラさん、HPに写真をアップできて良かったですね。一歩つまずくとPC作業は困り物。 私の場合、訳が分からないのに、ただ作業手順のなれだけで進めているような所がありますから。その一つの手順をうっかり省いたり、間違ったりすると、石頭のPCは受け付けない。ニャロメ~と思いつつ、数日するとギブアップで、もうずっと塩漬けにしておこうかと・・・

 我が家は普通のPC作業はパパリンに、特別なHP作業は息子に相談すると、たいていの事は解決。感謝。感謝。

| | コメント (0)

認知症老人と上手なコミュニケーション

新聞の切り抜きからメモ(講演)
 アメリカのソーシャルワーカーが開発した「認める(バリデーション)」介護法
  *気持ちを理解する
     認知症のお年寄りが突然、「お母さんと会いたい」と言い出すとき、どう対処?

       ① 「あなたのお母さんは、亡くなっていますよ。」→不安を感じさせる

       ② 「お母さんは、明日来ます」→不信を招く

 こんな時の対処方法を考えるために、アルツハイマー病の段階を理解し、それぞれの段階にふさわしい具体的なコミュニケーション方法を提示     表①

 1 認知障害(認識力はあるが、人生に失望しており、他人に不安や怒りをぶつける)
 2 日時、季節の混乱(今がいつかわからなくなる)
 3 繰り返し動作(おなじ動作を繰り返す)
 4 植物状態

 各段階に応じたバリデーション(認める)のテクニック
1の認知障害の段階の老人へは、「繰り返し(本人のことばを繰り返す)」「思い出話をする」「好きな感覚を用いる(視覚的な表現が好きなら視覚的な表現できく)」「極端な表現を使う(人生で一番怖かったことは?)」

 例: ① 「夜中に部屋に誰かが忍び込んだ」-「部屋にだれかが忍び込んだのね」とお年寄りのことばを繰り返す。その人が視覚的な表現が好きなら「どんな服を着ていたの」などと聞く。 
    ② 「怖かったのね。人生で一番、怖かったのは何」と極端な表現を使うのも有効。 

 こうした会話の中で、お年よりは人生の苦労を語り、失望や不安を吐き出すことができる。心の中に閉じ込めた思いが問題行動となって現われるので、誰かがその思いをわかってあげれば、問題行動は消える」 この考え方が 「認める(バリデーション)」の基本。

 認知障害のお年寄りは、しばしば攻撃的。介護はとても辛い。→精神集中法で解決

    『この人が嫌い』などと心の中で感情を吐き出した後、深呼吸を8回して、こころを落ち着かせる。その後で認める(バリデーション)を行う。

 「日時、季節の混乱」から「繰り返し行動」の段階にいる人は、論理的な思考が失われている。ことばによるコミュニケーションが難しいので「タッチング」と「音楽」を使う。頬を優しく触れ、低い優しい声で子守唄を歌う。

 *一日に5-10分
  集中して認める(バリデーション)を行うのは、一日に五分から十分。繰り返すうちに問題行動の回数は減っていく。

 講演者からのアドバイス
  「認知症の親を介護する場合、感情が入るので辛くなります。でも一日に五分、すべてのエネルギーをつかって話を聞いてあげてください。お母さんが怒っているなら『お母さん、怒っているのね。』と言ってください。話を終える時は『怒っているので。それはよくわかるわ。私は行くけど、また帰ってくる』と言えばいいでしょう。」

  主な認める(バリデーション)のテクニック 表②

・事実の基づいたことばを使う

・リフレージング(本人のことばを繰り返す)

・極端な表現を使う(最悪・最善の事態を想像させる)

・思い出話をする

・お年寄りの好きな感覚を用いる(視覚的な表現とか)

・真心をこめたアイコンタクトを保つ(相手の目を直接見る)

・はっきりとした低い、優しい声で話す

・タッチング(触れる)

・音楽を使う

| | コメント (4)

一個十円以下の丸パン

初めて、いつもの強力粉ではなく、薄力粉で焼いています。曰く、1個10円以下でできる、『さっくりと歯切れがよく、ソフトな口当たりは薄力粉ならではの、シンプルな丸パン』だとか。ブログ更新をしている間に、簡単に焼きあがりました。200度で15分。
Choshokupan  私は、丸パンの中央を綿棒で押し付けた桃型パン(本ではお尻パン)を目指したのですが、失敗。丸やら桃型やら分かりません。11時前に帰宅した娘は、夕食に食べたのですが気に入ってくれました。 焼き上がりの質感と色が、強力粉とはまた違った感じなので、 朝食が楽しみです。

 朝、起きてから焼く時間がないので、夜焼いて、食べるときに電子レンジで20-30秒チンすると焼きたての風味に。オーブントースターで暖める(トーストにする)と固くなるので、最近は電子レンジを使っています。

 材料(6個分): 薄力粉150g・マーガリン(普通の塩入り)10g(大さじ1)・砂糖大さじ1・塩小さじ3分の1・水75g・ドライイースト小さじ1

  マーガリンを製菓用の塩分不使用にする場合は、塩をほんの少々増量。

 作り方は普通のパンと同じ。捏ねて、丸くまとめビニール袋に入れて暖かいところで、一次発酵1時間位→小さく切って丸めて5分ベンチタイム→成型後二次発酵→20度に余熱したオーブンを200度に下げて、15分。

 パンを焼くようになるまで、小麦粉の種類がいろいろあることも知らず、またお値段も随分開きがあることを知りビックリ。 最近、輸入食料品店で買った食パン専用粉で焼いたパンは、食パンにしても丸パンにしても好評。その店には数種類あるので、また試してみます。

 嬉しいことに、今朝はこの丸パンをお弁当にして持って行ってくれました。ふと気づくと、キャバリアのアーちゃん(グルメ犬?)に試食させてません。お昼にね・・・

 

| | コメント (0)

有名芸能人が娘の店へ

 

娘からメールがあり、茶屋町の支店に芸能人が来て、写真をブログに顔出し掲載されてる~!っと。ビックリしてみてみると、テレビで見たことのある小島弘明 さんのオフィシャルブログだとか。KOJIMAGAZINE  ま、お店のCM有難う。前向き写真じゃないから分かりませんよ。 TV取材じゃなくて、ブ ログ取材? 

Sinbijum

シンビジウムとのこと。公民館に出かけるたびに素敵なお花に出会えます。感謝。

毎月、かなりの数の本が私の部屋に溜まります。それぞれは大したかさではないのですが、半年もするとエライコッチャです。料理本中心に残しておくので、机回りの本棚はいつも満杯。

 一般的な情報は『3回読んだら捨てる』ルールを、自分に言い聞かせて、捨てることに。それでも、未練がましく捨てられない料理のレシピは、切り取って、クリアブックに入れたり、クリアケースにはさんで、時々楽しむことになります。

 NHKの語学講座など、数年分が揃っているとかなり場所取り。でも、これは切り取る訳にもいかず、本棚へ。もう一つ、問題なのが写真アルバム。PCを使うようになってから、写真印刷を楽しむ時期もあったのですが、今はすべてメモリー保存。残っている古いアルバムを見ることはほとんど無し。思い切って押入れ収納にするとかなり机回りはすっきりするはず。

 昨日から、不要な資料と残しておきたい大切なものを分類して、狭い部屋を広く使えるよう頑張っている最中。

| | コメント (0)

ホワイトデーにロールケーキ

WhitedayWhiteday3 ロールケーキを、少し遠いのですが美味しいケーキ屋さんで購入。なんたってホワイトデーですから。もう一つはカゴに数種のケーキを盛り合わせたものをプレゼント。我々両親から娘へ。

ン? 私は二人で出かける時には財布は持ちません。いつもお世話になります。感謝。

今年は、バレンタインデーに新しいことばを聞きました。友チョコ。今までは、本命チョコ以外は、義理チョコというくくりでしたが、義理ではなく、親しい友人への友達チョコという意味と理解。良いことば。

| | コメント (0)

写真の編集で目からウロコが

Pitamin これはピタミンという癒しグッズ。豚の形をしているぷよぷよの物体。平面にぶつけるとペッタンコに変形しますが、元に戻ります。昔、形は違うけれど何かよく似た物がありましたね。その下は、水やお湯に浸すとオモチャが現われるというお風呂グッズ。串揚げが出現します。まだ未体験。

さて、写真の印刷をお店に頼むということで、急遽メモリーのコピー。事故があっては記録がなくなるので。

写真のほとんどは、日付整理だけなのですが、PCの機能を無視して全くの自分流。一枚ずつ大きさをプロパティで確認してはCDロムにコピー、なんて気の遠くなるような作業を延々としていたのですが、ふと全部選択してCDロムの許容量内に収めることができないかな?と思いつき実行。

 PCで複数のファイルやフォルダをShiftキーと方向キーで、まとめて選択できることを以前息子に教わっていたのに・・・やっと有り難味に気づきました。感謝。

目からウロコの瞬間でした。これまでは、いちいちソロバンで計算して、許容範囲内に収めていたのですから。計算機は押し間違うので好きではありません。学校講師時代に苦労しましたが、あれもPC入力しておけば、瞬時に合計と平均点がでるのですものね。時間の無駄使いをしていました。

 今、アルバム整理中。フォルダを幾つか開いて、日付ごとに保存してあるフォルダから、同じテーマの写真をまとめて一つのフォルダに移動させるのは、実に簡単な作業。マウスで選択して、そのまま引っ張って行って、入れたいフォルダに入れるだけでOK。 最初は、いちいちデスクトップの画面に拾い出してからコピーしていたのですが・・・

 少しずつ、こんな作業はできるかな?と工夫することを覚えました。これもHPやブログを始めたおかげ。

| | コメント (0)

将来はパン屋さん?

090312_161301 Bread2

昨日の頁にサクランボの花満開と書いたのですが、実はまだまだ先の話。勘違い娘からメールが入りビックリ。しばしお待ちを。

左の写真は、娘が前夜に徹夜で作ったお弁当。ほぼ夜中にご帰宅ですから・・・
前夜のハンバーグ以外はすべて、彼女の手作り。黄色いのはオムライス。冷蔵庫に入れて翌朝持参するという段取り。

 右は、私の焼いたパン2種。いつものように同じ食パン種を半分だけ丸いパンに。少し形を変え、真ん中に切り込みをいれ、表面をカリッと中はソフトにしようとしたのですが、どうやらいつもより全体的に柔らかく仕上がりました。
次はもう少し研究して目標とおりの表面パリッと、中ソフトに再挑戦。
強力粉500gで、食パン1斤と丸パン8個を焼いたので、店て買うよりかなり経済的。材料は、強力粉以外にはイースト・砂糖・コンデンスミルク・バター(ショートニング)・水だけですから。 唯一のマイナス点は、美味しくて食べすぎてしまうこと。
朝食時には、焼きたてを味合うために、トースターで焼かず、電子レンジで一個につき15~30秒程度チンして食べます。

| | コメント (0)

サクランボの花満開

Cherryこれは、コアラさんちのの木。もう満開。一年が経つのが早いこと。ここ数年狩りをさせてもらっている木なのです。今年も楽しみにしています。もし、可能なら今年こそ娘と一緒に!
 私の子供の頃は、マッタケ狩りくらいしかなかったみたい。 私自身はマキ拾いにしか行ってませんが。 天理の学生時代のみかん狩りから始まって、結婚してからは、子供達を連れてブドウ狩りや梨狩り、桃狩り(もう木から摘んで水槽の中)へ。イチゴ狩りは未体験。よくTVでは見るのですが、まだない。

Christmasrose  コアラさんは上手に花や木の手入れをされているので、今年もまたクリスマスローズを玄関先に出してくれています。お見事。

ステンシルのレッスンに寄せてもらうと、お花も楽しみの一つ。

| | コメント (0)

猫まんまより犬のご飯

今話題沸騰のねこまんま。一般的には、お行儀の悪い食べ方だと見られるものですが、急いでいる時とか、食欲のないときに、味噌汁をご飯にかけるのは良い物だと思います。お茶漬けの変形かも。だから、何でも相性の良い具材と調味料を入れればいいだけ。

 ある意味で、卵ご飯もねこまんまの一つかも。私のお勧めは、きな粉と砂糖とほんの少しの塩を混ぜてご飯に乗せるねこまんま。当たり前過ぎ?

 私が好きなのは、ねこまんまよりも犬のご飯。すき焼きの翌日、具が若干残っているのがベターですが、その中にご飯を入れて火にかけ、卵を入れて出来上がり。雑炊ではない。水分がほとんど無い。(カレーの翌日には、混ぜカレー。カレーにご飯を入れて、炒めてから卵を落とすだけ。これも一種の犬のご飯かも。)

 とにかく、我が家の連れ合いの育った家では、動物の入ったネーミングが多い。犬のご飯もそうですし、こんな会話も。

 「今晩のおかずは何?」 「蛇のおかず」 

 風呂から出てくると、「猫山に行って来た」。あれ? これは徳島の父(大阪出身)かも。

| | コメント (0)

帆船を染めました

今月は、男性用のポロシャツに帆船を染めました。これからは上着を着ないので、前だけでなく後ろ側にも染めました。ご当人の希望通り、帆は黄色、船は茶色に。レッスン帰りに、義母のご機嫌伺いに立ち寄り、見せると「世界に一つしかないものだから、良いねえ」と繰り返し感動。

 男性用を染められる生徒さんは少ないので、あまり見本がないので、好き勝手に色も配置も、出たとこ勝負。ま、見本通りに仕上がることはありませんけれど・・・

Omote Mae

左が後ろ側です。波を描くのが楽しみでしたから、いっぱい描いてあります。カモメが当初予定より多いのですが、それはボロ隠し。

どうやら、ステンシルで使用している絵の具は、板にも描くことができるとのことです。そのうちお願いしてみましょう。コアラ先生、そのときにはよろしくお願いします。

また楽しみが増えちゃいましたよ~。

| | コメント (0)

ストレス解消に役立つ食べ方は

図書メモです。

少し前に、犬のストレス測定ができるという話が新聞に載っていましたが、先月図書館で借りた『栄養と料理』には、ストレスを和らげる食事学という記事。
 私達夫婦にはストレス解消法など必要ありません。毎日解消しております。これは我が家の子供達へのアドバイス。読んでね~。

 ストレスがかかると、ビタミンC・B群や蛋白質が必要になったり、尿からカルシウムとマグネシウムが余分に排出されてしまうそうです。それなら、その栄養素を補いましょう。

 ストレスに負けないための5つのアイデア

1 ストレスに対抗できる栄養素をとる     - 主食に肉や魚を
2 ストレスが多いときには上手に手抜き   - サラダに肉を入れてポン酢で味付け
3 皆で料理を作って食べて、ストレス発散  - 電気プレートでパエリャ
4 いつもの食環境を変えてみる        - 食べる場所を変えてみる
5 自分にぴったりのストレス解消ドリンクを飲む -イチゴとバナナジュース

 1番のレシピから少しメモを。

娘の大好きな豆腐料理。スライスアーモンドを炒めて、バター醤油・パセリと一緒に冷奴にかけるだけ。

 2つ目の料理(二人分)は、鶏レバーと野菜の南蛮漬け。 ①レバーは、オイスターソース・酒(各大匙半分)にで下味をつけておく。②一口大に切ったピーマンと薄きり人参を炒めて、醤油・酢・水(各四分の1カップ)砂糖・胡麻油(各大さじ1)を混ぜたものと、レモンを加えて、容器に取る。③同じフライパンでレバーも炒め、野菜を入れた容器に5分漬け込むと出来上がり。

 3つ目は、豚肉と大豆のトマトに。豚も豆も良質蛋白質。しかも疲労回復に効くビタミンB1をたくさん含んでいます。
 材料は、豚もも薄切り150g・大豆乾燥カップ四分の三・タマネギ半分・トマト缶1・オリーブ油・塩・胡椒・イタリアンパセリ(微塵切り)1~2本。

 もう返却期限切れでメモる時間が・・・とりあえず、この本はこれまで。次は、黒柳徹子さんのマイ・フレンドを終了させて、お終い。 美味しん坊は、3冊完食、いえ、完読しました。いつものように食の勉強をさせてもらいました。難しい講釈はほとんど飛ばし読みですが。

| | コメント (0)

日本ではスペイン語が通じる?

Bajiru_2これは、バジル栽培キット。数日前に頂きました。種が余ったので、ハーブの寄せ植え鉢の隅にも蒔いておきました。楽しみ。
 花粉症か埃アレルギーから鼻炎になり、ほとんど匂いが分からないのですが、特定のハーブは大丈夫。それに、大好きな、挽いた豆で入れるコーヒーも分かります。それ以外の芳香は全く匂いません。不快な臭いに敏感なのが不思議。

ところで、日曜日に、関空の前にあるシークル(ショッピングセンター)へ。すると団体あるいは、数人のグループの外国人をたくさん見かけました。 東洋人で肌の色の濃い人が多かったみたい。 以前は韓国人とか中国人らしき人達の方が多かったのですが。何にせよ、賑やかなのは嬉しいことです。

シークル近くのイオンりんくううショッピングセンターでも、外国からの団体をよく見かけます。時には、通路中央のベンチで、食事をしたり寝転んで休憩している人達も。

 年末?に、20数年来アメリカで一人で働いている、というスペイン語圏の女性と話す機会があって、「これから京都・東京をまわります。念願の日本に来れたので、もういつ死んでもいいわあ。」と興奮していたのが、印象的。 いつもコーヒー豆を買う輸入品店カルディで、試飲のコーヒーを頂きながらの会話。 

 この方は、私と話す前に、スペイン語の元生徒さんと、その前にはパパリン(スペイン語通訳)とも、店内でことばを交わしているので、きっと日本ではスペイン語が通じると、この時点では勘違いしていたことでしょう。フフフ

| | コメント (0)

貝合わせ

Kaiawaseこれは徳島の藤原満代さん(花のえがおさん)が貝に描かれたものです。可愛いでしょ。
実はずっと貝にどうやって描くのかな?と思っていたのですが、アクリル絵の具を使われるようです。これではないのですが、今年のお雛様用にと、彼女の生徒さんが、貝に金色で地色を塗って準備してくれたとブログに。

 地色が白以外だと、上に描くのは難しいように思います。ステンシルでは難しい技法の一つ。思った色に仕上げるのは工夫が必要。

 ところで、アクリル絵の具というのは、私にとっては意外でした。偶然なのですが、少し前に紙・木・粘土・ガラス等に描けるということで購入してありましたので、魅かれました。
 そのアクリル絵の具、もう十分寝かしてあったので(パンの発酵とは違うのですが)、使ってやらねば・・・ウフフ

 来週のステンシルの素材用に、パパリンの半袖ポロシャツを準備完了。 今回は、帆船を染める予定。コアラ先生、不出来な生徒で大変でしょうが、よろしく。

| | コメント (2)

キャバリアはとても穏やかな良い性格です

090306_222801 哀れアーちゃんは、いったいどうなっているのでしょう? 娘いわく、「足もとにじゃれついて五月蝿かったので、ビールの箱を被せたら、キョトンとした顔が可愛いでしょ!」 

決して怒らない穏やかな性格なのです。キャバリア種がすべてこんなに大人しい穏やかな性格ではないと、いつも診てもらっている獣医さんの話。

予防注射をされるときでも、決して声をあげたり、威嚇したりしません。「ボク、コワ~い」、という姿勢で、体を押さえている私の脇の下に、頭をつっこんで隠れたつもり。はい。頼りがいのある母ですから。そういうと、娘からは「アーちゃんは私の弟か?」と。

紀州犬のラウラの時は、一本目は涼しい顔で我慢。二本目が問題。打った瞬間に、獣医さんをひと睨み。でも噛んだりはしませんでしたよ。 う~っと、怖そうにうなることもありました。ワンマスター犬、あるいは番犬という表現がピッタリの子でしたから。そういえば、彼女は、我が家にホームステイに来た外国人の側に張り付いて、離れませんでした。 椅子から急に立ったりすると吠えたり、大きな声で笑ったりすると、急に吠えたり・・・

家族以外にとっては怖い存在でした。でも、一度首筋を噛まれた息子には絶対服従でした。(誤解なきよう、息子がラウラを噛んだのです。)

| | コメント (0)

卵焼き弁当とナン定食

Tamagoyakiどんどん料理上手になる娘のお弁当。写メールしてくれました。昨晩はデザート用にとパイナップル入りとチーズ入りのケーキを焼いておいてくれましたし、朝から、自分のお弁当をちゃんと作って、足音高く走って出勤して行きました。

 ベテラン主婦に取っては、卵焼きは慣れたものなので、どうってことはないのですが、 同様 馴れるまでは、結構難しい。 南米に住んでいた頃に、主人が持参したお弁当の卵焼きを見たベネズエラの女性に、どうやって作るのか教えて欲しいと頼まれたのですが、卵焼き器がないと難しいからと、お茶を濁してしまいました。口で説明するのは至難の技。

 このお弁当には、昨夜の豆腐グラタンと納豆山芋ともう一品、何か唐揚げかフライが入っています。ご飯にかかっているチリメンジャコふりかけは娘の手製。結構やりますなあ。

Nan2 Nan 私も負けじと、夕食にはナンを焼きました。でもカレーはレトルトにして手抜き。

付け合せは、パパリン好みのポテサラ。

夕食後すぐに、朝食用にパン焼き。と言っても自動ベーカリーという強い味方があるので、簡単。材料を量って器械にセットするだけ。途中、適当な時に(これはいい加減で)丸パンにする分、全体量の半分を取り出して、丸めて成型発酵(40分・倍に膨らむ程度)させてから、オーブンで焼きました。面倒だと感じないのは、慣れたせいでしょう。食パンは勝手に焼いてくれますので、取り出して荒熱を取ってからビニール袋へ。翌朝、スライスして冷凍保存。これで一週間近くの朝食準備完了。朝は、パンとマーガリン・ジャム・マーマレード、そしてフルーツかソーセージ。 私だけ、毎朝、ブルーベリーサプリを入れたカスピ海ヨーグルトつき。

今朝から、週休3日制になったはずの息子。今のうちに休養しておくといいね。でも、本日は仕事で出勤予定とか。(日本からの出向者のアテンド?) 暇よりは仕事がある方がいいよ~。『小人閑居して不善を為』してはならんぜよ。

 

| | コメント (0)

娘の手料理で楽しく夕食

090304_193801 090304_193802 大学卒業以来、ずっと仕事一筋でハードスケジュールをこなしていた娘なのですが、準社員になってすぐ、3月から一日おきにお休みをもらう出だしに、ちょっと意外な様子。ブライダルエステが暇? 休み多過ぎかも・・・年間を通して???時間内の労働と規定があるらしいので、忙しい時期には毎日出勤となるのでしょう。今のうちに英気を養って!

一昨日は、ヨガに出かけ、本日は半日寝て過ごした後、午後から料理三昧。まず、おやつにチョコバナナのロールケーキを作ってくれました。
 そして夕食も、娘が中心になって作ってくれました。トーフのトマトグラタン、スパゲッティー、長いもの納豆乗せ、ステーキ蜂蜜ソース。ステーキだけ私が焼き、ソースは娘。
 料理の本を見ながら、私にとっても珍しい料理をたくさん作ってくれます。本日のは、みんな味のタイプが違うので、美味しくて楽しい食事になりました。
主婦暦が長くなると、つい同じような料理になってしまいますが、作り手が変ると新鮮です。感謝。

Hotcakede 昨晩、余力があったのか、朝食用?にホットケーキミックスとクリームチーズでケーキを作っておいてくれました。いつものように食いしん坊なので、食べてしまってから、カメラ、カメラと。

作る毎に美味しく上手にできるようになっていますよ。先が楽しみですが、あまり無理をしないようにね。

 息子には昨晩チャットレッスンの後で、自動車関連会社なので、3月からしばらく週休3日になるので、ジェアール君の写真を送ってくれるようにお願いしておきました。どうもデジカメの調子が悪いらしい。労働日数が減るので、それに合わせて減給となるらしいので、買い替えたら? と言ったものの無理でしょうね。日本の3分の1位で購入可能らしいのですが、給料ベースも同じでは  日本の給料ベースで、東南アジアとか南米で暮らせると

 そんな生活をベネズエラで4年近く送ったので、今のマンションをゲット。でも、親戚どころか友人知人もなく、貯金もなく、健康保険もなく、出産費用は車を売って支払いにあてたり、住み込みメイドさんに居てもらって何とか出産後も生活したので、大してゆとりはありませんでしたが。いつもタンス預金で隣国までの飛行機代だけは、緊急避難費用として残してありましたねえ。多分、今の息子も同じことをしているのでは・・・

| | コメント (0)

懐かしい時代劇にはまっています

子供の頃は、映画全盛時代でした。まだTVが自宅にない小学生の時には、三本立ての映画を見るのが一番の楽しみ。でも、近所で見られたのは、東映と松竹映画くらい? 徳島の中心街に出かければ、東宝とか大映とか日活とか洋画とか、何でも見られましたが、高校生になるまでは一人では行けませんでした。

 私としては、DVDの写真をブログに載せたいのですが、著作権の侵害になりそうでできません。今年になって、東映時代劇のDVDコレクションのシリーズが出たので、第一巻の忠臣蔵と第三巻の新吾十番勝負を購入。 大人になってからは、邦画はほとんど見ず、ほとんどアメリカ映画しか見ない位なのですが、実は大川橋蔵ファンでした。TVの銭形平次もずっと見ていました。DVDの付属記事に、歌舞伎役者になった経緯やら、平次シリーズ終了後初の現代劇出演後、年の暮れに、55歳で亡くなられていたと知りました。どうりで・・・

映画館での一番古い記憶は、父に連れられ満員で立ち見をしたこと。父によると、ほんとうにまだ小さい頃(赤ん坊?)に父のコートの中から、映画を覗いていたらしい。だから映画好きなんだ~と、納得。映画の内容で古いのは、兵隊映画。花菱あちゃこ とか ばんじゅん が出ていたような・・・時代劇を見たのは、すでに小学生になった頃。油をなめなめ、人を人形のように操る猫化け映画とかガマ蛙に乗った忍術使いとか笛吹き童子、風小僧。 怪獣映画はラドン。暗い洞窟の中が怖かった~。新吾十番勝負を見たのは10歳くらい?

 娘が買ってきてくれたおかげで、久し振りに楽しい時間を過ごさせてもらいました。感謝。

 

| | コメント (0)

お雛さまと娘

Dairisama_2 今年は内裏様だけを何とか狭い場所ですが、飾りました。桜と橘も、変ですがどうにか置き合わせました。ボンボリもどうしても飾りたくて、危うい位置ですが並べました。飾るたびに、プレゼントしてくれた母に感謝。

 お雛様の時期になると思い出すのは、娘が2,3歳の頃に、「灯りをつけましょどんぶりに」と歌っていたこと。 そして、私が井戸端会議で留守をしていると、ママは「金魚のお家」に行っていますと訪問者に説明していましたっけ。

 そんな彼女が、いまや教員免許(社会科)と理容師免許を持つエステティシャン、クイックマッサージもできるし、アロマセラピーもできるという、TVで以前流行した「派遣の品格」のヒロインばり。 次は、どんな資格を取るのかな?

Hinamatribento 雛祭りの日のお弁当。押し寿司は私が担当し、おかずは娘。前夜の豚カツとゆで卵にほうれん草のお浸しとパプリカ炒め煮。

今夜は、早く引かせてもらったとかで、最寄り駅まで傘を持って迎えに来て!と電話。ちょうどすき焼きを食べている所だったのですが・・・娘は後で一人だけステーキを予定していたのですが、急遽同じすき焼きに。彼女は鍋は好きなのですが、すき焼きだけはあまり好みませんから、別メニューを予定。でも、ハマグリの吸い物はちゃんと三人分。

| | コメント (0)

もちもちフワフワの丸パン

Konokogahosii昨日の「どの子が欲しい?」の返信が、「この子が欲しい」。一番、顔がはっきりしているからだとか。
いつもの普通の強力粉よりも、カルディー(イオンの輸入食品店)で購入したスーパーカメリアで焼いた丸パンと食パンは、外側はカリっと中はもちもちふわふわとなりました。
 パン作り永久初心者の私は、はいつも自動ベーカリーまかせ。 とうてい、粉にこだわる知識もゆとりも無かったのでが、生徒さんとの新年会で、美味しい粉を教えてもらい、開眼。買い置き分終了でやっと今回、その粉で焼きあがりました。

 土曜日のTV番組で、子供がクリームパンをお爺ちゃんに作ってあげるのを手伝うコーナーを見ました。不器用な私には、パン屋さんの包み方がとても参考になり、次はアンパンかカレーパンを上手に包みたいと意欲満々。

メモ: 一旦、パン生地を丸く伸ばし、具を入れ2つ折にして口をよく閉じる。それを持ち上げて、閉じ口を下にして置き、閉じ口の端を下に折り込み、少し上から押さえる。 これから二次発酵をさせる。

 今年もイカナゴの季節到来。コアラさん情報では、今週は不漁で小売出来ない位だとか。でも、時々腱鞘炎になってしまうやわな私の手では、釘煮の鍋返しは無理なので、今年もパス。  

| | コメント (0)

我が家の春と共に丸パンの完成

今日から、3月。お雛祭りのブーケも買ったので、部屋の中にも春~。我が家にはどうやら春が来た様子です

228lunch  勤務がきついので体力消耗が激しかった娘は、やっと準社員になることを認められ、仕事日数減。フラダンス開始する? ホッとしたらしく、本日もお弁当を、前夜から自分で準備。以前は朝食抜きだったのですが、私の作ったベーグルと春雨スープを朝食に。

 息子の方は、半年間の研修・試験採用期間を経て、晴れて正社員契約成立。 自動車業界で、まだまだ先は波乱含みですが、一応の身分保障獲得。これで、「明日から出社に及ばず」、と、急に首切りされないのです。 3月から失業か正社員かの結果待ちのストレスからか、ペンちゃんが腹痛でダウン。お母さん(看病)と甥っ子(JR君のお守り)が助っ人に駆けつけてくれています。早く良くなってね。

Donokogahosii  嬉しいので、専用粉スーパーカメリアで美味しいを焼いちゃいましょう。

焼きました。2斤分の生地を捏ねて、一次発酵まで自動でし、その後、ニ分割。

 半分は食パンに、残りは丸パン。ブランディー漬けのドライフルーツで目鼻をつけて、「どの子が欲しい」と娘に写メール。

 仕事中の娘から、「右下の子が良い」と返信。今朝はその子をお弁当にして持参予定。丸パンも食パンもいつもよりさらに柔らかくて美味しくできました。( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »