« 手作り餃子のメモ | トップページ | パネトーネが・・・ »

柚子とキーウィーのジャム

柚子をたくさん頂いたので、柚子湯を楽しんだり、柚子味噌をもう一度作りましたが、さらに柚子ジャムに初めて挑戦してみました。ついでに、冷蔵庫に残っていたキーウィーもジャムにしてしまいました。関空前のマルナカ・スーパーは、フルーツがとっても安いのでつい買いすぎて・・・

 ネットで調べて、ジャムの砂糖分量は材料の30~50%程度と確認。レモン汁を入れると味にパンチだでるし、色がキレイなので、キーウィージャムには入れてみました。ジャム作りは、以前、イチゴを電子レンジで簡単に作ったことはあるのですが、今回は二種類作るのでガスでコトコト煮ました。

YuzuniYuzunomi 柚子ジャムには、苦いといわれている白いワタと種以外は全て使用。右の写真の左側部分だけ処分。

分量: 柚子4個(250g)・砂糖 (75g)・白ワイン(25ml)

作り方:皮を良く洗ってから、リンゴの皮をむくようにむいて、千切り。皮と実の間の白いワタの部分を捨てる。柚子の実から種を取ってから、鋏で細かく切って、皮とワインと一緒に20~30分煮るだけ。味見をしましたが、苦味はそう大したことはなく、明日の朝食が楽しみです。

 キーウィージャム

材料:キーウィー4個・砂糖(キーウィーの40%)・レモン汁少々

Kiwijam 皮をむいたキーウィーを小さく切って、砂糖とレモン汁を加えて、水分が少なくなるまで煮るだけ。写真の白い部分がアクなので、取ります。

|

« 手作り餃子のメモ | トップページ | パネトーネが・・・ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手作り餃子のメモ | トップページ | パネトーネが・・・ »