« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

息子から布への転写講座を

 本日も息子にTシャツへの印刷についての講義を受けました。簡単に出来るはずなのですが、私はプロの写真印刷ソフトを持っていないので、何とか手持ちソフトでできることに挑戦してみることに。

 Picture itでは写真編集はできても、一枚の転写用紙に複数の写真を印刷することは出来ない様子。希望としては、転写用紙一枚にいろいろ印刷し、切り取って使用したいので四苦八苦。欲張って、Tシャツの前後身頃と袖に小さく染めてみたい。転写用紙1枚に写真1枚の印刷なら今すぐでもOK。ちょっと偉そう。

 仕方ないので、PCのアクセサリーの中のペイントを使うことにしました。これだと、A4用紙の中にいくつかのイラストとか写真を入れることができます。水平方向の反転も。各写真の大きさを個別に変更可能。便利。でも、この作業に慣れたら、もっと簡単な便利な無料ソフトを教えてくれるそうなので、楽しみ。ま、一つ一つレベルを上げていきましょう。 

 年度末でもないのですが、過去一番アクセスしていただいた日のテーマは何? それは3月15日付け「風邪にはレモンティー」1459件。写真はアフリカンデージーをアップ。No.2は3月26日付け「自動食パン器」718件。No.3は5月29日付け「Tシャツに写真を転写」317件。

 このブログには、我が家の犬の記録写真、ご近所の季節の花々、母たちの趣味、孫の写真、娘の食事、私の手作りとか収集しているのもの等をアップ。本来は、巣立って別々に暮らしている子供達への応援ブログですが、自分や夫への元気付け、記録になっているかも。おかげで私は、PC作業をかなり覚え、4月チャットで英会話指導ができるようになりました。目がショボシュボするのと肩凝りが余分ですが。

 

| | コメント (2)

Tシャツに写真を転写

数日来、ティーシャツ手芸にこっているのですが、イオンの上新電機で転写用紙を購入。結構高価。白い布地用で3枚700円以上。濃い色布なら2枚で1200円少々。サイズはA4。決して大きくはありません。まだ、転写はしていません。どうすればいいのかを息子に確認したばかり。最近の印刷機には、布に印刷するための転写設定というのも、左右反転印刷設定もないのが多いと聞きました。安くするためかな? でも、デジカメの普及で写真編集ソフトを使用している人が多いので問題なく写真を反転させることができます。さっそくチャットをしながら、写真編集のPicture Itを開いて確認。ありました。いつもは回転という機能を使って、縦長に撮った写真を90度回転させて掲載しているのですが、反転というのは使ったことがなくて・・・

 息子のおかげで後は写真を選ぶだけ。アーちゃんの写真にしようかな? それとも花がいいかな? PCでは、写真を絵画風にアレンジすることもできるので、それも良いかも。去年、HPを作った時に一度試したことがあります。ブログでは何から何まで準備されていますから、苦労がなくて良いですが、HPはビルダーを使ってもいろいろと頭を抱えることばかり。私の場合はPC音痴なので、専門家のアドバイス無しでは無理でした。ところで、A4の大きさの用紙だから、それに色々な写真を印刷できるのかな?それとも一枚だけが引き伸ばされて印刷? 一度やってみなくちゃ。もっと用紙が安いと失敗を気にせずにできるのですが。 ちょっと緊張。P5290018

Tシャツはまだまだなので、イオンの駐車場で撮った下野(しもつけ)をアップしておきます。パパリンは「紫陽花の小さいのやな?」と一言。去年、名前を一生懸命探しました。

| | コメント (0)

次回のニットソーイング?

Cutout_1 これはクリスマスプレゼントに息子とペンちゃんから届いたワンピース。冬にこの色柄を見ると色にビックリしましたが、今見ると目が違うので、華やかさを楽しめます。華やかなものが好き。中間色の地味目なのは、テンションを揚げてくれないから苦手。黒とか赤とかブルーとかはっきりしていると、気持ちが引き締まります。いえ、ハイになる。ヤル気が起きる。という感じです。

P5280015_1 P5280016_1

左のピンクの上着(長袖ブラウス)もクリスマスプレゼント。かなり涼しいうちから使っています。公民館の中は暖房が入っていましたから。右のアンサンブルは去年2月に、息子の家を訪問した時に購入。これが一番のお気に入り。大き目なので楽だし、色も落ち着いていてどこへでも着て行けます。2枚ともシースルー。真冬以外はいつでも着用可。暑がりなのでこういうのが大好き。昨日、箪笥の中身を整理したり、ベルーナのカタログを見たりして、6月のニットソーイングの次回作の参考にしようと四苦八苦。とりあえず午前中の分は、先月の黄色いスカートと共布で上着(Tシャツ?)かな?午後は未定。あっという間に1ヶ月。来週がレッスンなので楽しみ。

| | コメント (0)

リサイクル手芸

着物の古布とサイズの合わないティーシャツを使用して、真っ白のTシャツを着易くしたいと思案中。縫う前にデザインを確認。

P5270012 P5270013_1

古布は半分に折って載せてあるので、半分に切って違うデザインにすることも可能。右側もまだブルーのTシャツにはハサミを入れてないので、変更可能。問題が一つ。着物地は絹。洗濯できるのかな?一度縫う前に水洗いしてみなくちゃ。息子にこのことを相談したら、「PC印刷すれば簡単やで~」、と一言アドバイス。あれま。すっかり忘れていましたが、ボランティアセンターに勤めていた頃に、腕章を印刷(染めた)した経験がありました。専用の用紙に好みのものを印刷し、それを布に載せ、アイロンするだけ。でもどういう風にしたのかな?まずは、電気屋さんへ。Tシャツへの転写用紙?

 これは、Yamamomo 近所の小さな神社の近くにあるヤマモモ。もう青い実がついています。紫陽花が咲く頃に、真っ赤に熟します。土手の斜面にあるために、実を採ることができず、毎年無念の思い。土の上に落ちている綺麗な実を採る程度。桜同様、神社とか寺にはよく植えられています。

| | コメント (0)

Tシャツにアップリケしました

 息子からメールが到着。金曜日は停電でネット電話できなかったと。前に住んでいた地区だけかと思ったから、今度のところでも停電。私たちが南米に赴任した時も停電とか断水、地下駐車場の浸水で車が浸かったことがありました。話題豊富。

P5270008 P5270011  ところで、去年息子一家を訪問した時に購入した真っ白のティーシャツがまだ数枚。手芸用に購入した分なので、アップリケをしてみました。最高に手抜き。左側の星のような部分は、別のTシャツから切り取り、右のアヒル3匹は百均で購入。二つとも新品。明日はリサイクル品を使って挑戦予定。

P5260003 近所の道端には、紫陽花やらツツジの他に、実のなる木が植わってます。今実をつけているのは、ビワとユスラウメ。まだ青い実のイチジクとヤマモモも。花桃はうっすら赤みの増した美味しそうな色。でも食べられない。花より団子のマルガリータですから、気になって仕方ありません。

P5260001

P5260006  久しぶりにチワワのウルちゃんと出会い、一緒に少し散歩。珍しい。飼い主さんと子供の時には田舎ではいろいろな実を食べたという話をしながら、ビワとユスラウメを少し採りました。ウルちゃんは喉が渇いたのか、ユスラウメを3個食べましたが、アーちゃんはウルちゃんの方が気になって・・・食い気より色気。でも、ウルちゃんも雄。ウルちゃん3キロ、アーちゃん7.6キロ? 2匹とも少々太り気味かな。

| | コメント (0)

アクセサリー入れ(再アップ)

Housekiire これは水曜日にオフで購入したアクセサリー用の小箪笥。なんと呼べばいいのかは知りません。アクセサリー好きの私には重宝しそうだと思ったのです。でも今日初めて、右側の空間にネックレスをぶら下げるフックがたくさんあることに気づきました。お人形を飾るにしては、スペースが小さすぎると不審に思っていたのですが。上から覗くだけではわかりません。引き出し最下段(指輪入れ)を引くと、「イエスタデイ」の曲が流れます。思ったより良い買い物をしたような気分。でも、リサイクルショップで買う時には、逆のこともあるのでご注意。

 同じ日に、「新品同様。持ち主(委託販売なので)は手を通してない」と言われて購入。帰宅後よく見ると、肩パットが付け直してあるじゃないですか。セールストークを本気にしてはいけません。

 冷蔵庫のゴーヤを思い出したので、沖縄料理のHPを検索。ゴーヤチャンプルのソースを買ってあるのですが、参考のために。そこのHPで、善哉の作り方も見てみると、なんと金時豆と白玉粉を使用。沖縄では小豆は使わないんですね。我が家は善哉には焼いた餅を入れます。でもパパリンは冷やした善哉がお好み。餅は餅だけで食べたいとか。

 考えてみれば、和風料理が苦手と言いつつも適当に作ってますが、中華料理は全く作ってない。味付けはいつも市販のソース使用。野菜を色々入れた炒め物が好きではないことが最近分かってきました。身体にいいものは美味しくないという説を信じているわけではないけれど。

| | コメント (0)

素敵なTシャツ

今朝は雨、雨、雨。カエルの鳴き声が中庭から。アーちゃんの散歩までに止んで欲しいなあ。鬱陶しい一日の開始と思っていたら、嬉しい話が飛び込んできて一挙に明るい日に。ほんま、気の持ちようです。英会話講座の依頼。超嬉しい! どこでもいつでも行きますよ~。夜には雨はあがりました。水不足の地への恵の雨ですものね。

P5200036 目を開けてはいますが、アーちゃんはほとんど寝ています。これは食卓用の椅子の上。飛び降りる度に足を痛めるので、今は飛び上がれないようにクッションや箱を乗せてあります。まだ時々ピョコピョコとへんな歩き方をして、哀れ。

息子達から素敵なプレゼントが届いたのですが、聞いてみると送料がビックリするくらいかかったらしい。EMSは重さだけじゃなく、大きさによっても送料が高くなっていくらしい。今回送料が倍額になったのは、パンツとPCマイクのせいかな。申し訳ない。私が送るEMSの封筒はすかすか。本とDVD程度しか入れません。それでも結構な送料です。

P5240037_1 P5240038 P5240039_1

コアラさんちと違って、我が家にはマネキン(人型)がないので、うまく写せません。実物はずっと素敵。前回送ってくれた洋服はお洗濯してからいずれ写しましょう。すべてデザインも色も大好き。一番左のが、私には着やすい。裾にスリットが入っているのです。ということは、もうワンサイズ大きいのが必要?パパリンもそうらしい。でも来年送ってくれるまでには、さらに・・・いつまで経っても追いつかないかな。可愛い小銭入れとアクセサリーは英語の日記にアップ。

| | コメント (0)

テディベア2個ゲット!

P5230027 娘が大阪や神戸で探しても見つからないテディベアですが、またオフにありました。クリーム色なのですが、写真ではあまり分からないかも。前回買いつくしたのでもう無いだろうと、あまり期待もせずウィンドーショッピングに出かけたのですが・・・我が家のテディベアの茶色系統のは、衣替えの時にロッカーへ。白の熊だけを飾ってあります。お仲間が増えました。

P5230033

これは別のリサイクルブティックで購入した新品のバッグ。籐ではなく合成繊維を籐のように編んであるのでしょう。重くないから。籐でバッグを編むと、とても重いことは十分しっています。ブルーの部分が目に痛いくらいですが、これから夏に向かうので大丈夫。これで、外出するのが楽しみになりそう。デジカメと眼鏡とメモ帳・・・結構荷物なのです。見栄えのする小さなバッグには入りません。これならタップリ入りそう。でも、教科書やノートを入れるわけにはいきません。そうなのです。いろいろな用途に合わせて、あれこれとバッグが欲しくなるのも当然。男性から見れば、紙袋で良いじゃないか? 

P5230028_1 P5230030 P5230031

左は宝石入れ。真ん中はDr.コバの風水箸セット。右は浴衣帯。久しぶりに大量に購入。信じられないくらいの低料金に魅せられて。蚤の市ほどじゃないけれど、店内展示でラミネート加工?をしてあるので清潔。宝石入れは帰宅後、ファブリーズしておきました。この店では新品も売っているけれど、誰かさんの使用後にもう一度使ってあげれば、それだけ地球の資源の節約。買わなければお金の節約に・・・

 今朝、母の日のプレゼント到着。(JR君の高熱事件で少し時期が) 色々と贈ってくれたのですが、お願いしていた短めのパンツは計ったようにピッタリ。息子と同じサイズだから? Tシャツはお腹周りをのぞけばピッタリ。あちらは暑い国なので素材が薄いので体型が・・・裾にスリットが入っているデザインがありがたい。でも、3枚とも色もデザインも素敵。全て違うタイプの色柄なのは心優しい気配り。娘やパパリンにもプレゼントしてくれて、ペンちゃん、息子よ、有難う。

| | コメント (0)

念願の籐のバック

P5210007

週1回のリハビリ後の楽しみはリサイクルショップ巡り。今日は、沢山欲しい物を手に入れました。写真は明日。テディベア2個・上下セットの洋服・宝石ミニ箪笥・開運箸セットそして、去年から欲しいと思っていた籐のバッグ。上部にはブルーの皮、装飾部分には鋲が打ってあって、いい感じ。

散歩道の公園の外側に生えているビワの木がこんな大きな実をいっぱいつけてます。去年は、ほとんどのビワの木に実が生っていませんでした。隔年に実を沢山つけると聞きました。何の手入れもしていない木の話かも。ペンちゃんが見たら、きっと懐かしがることでしょう。2年前には、この時期は毎日散歩して、少し頂戴してましたから。同じビワでも、木によって甘みが違うらしい。あまり甘いのより少し酸っぱいのが好みだったようです。何しろ、ペンちゃんの実家には、マンゴーの木があって日本では高価なアップルマンゴーみたいなのを、自由に食べられる環境だったので、フルーツ大好き。残念ながら、私が去年2月に行った時には、マンゴーの実は生ってませんでした。

 P5220018 これも散歩道に生っているユスラ梅。 真っ赤に熟しているのを少し採って試食。去年の方がもっと甘かった。でも、アーちゃんが食べたのでまずくは無いはず。イチゴでも甘くないと食べない犬です。この木の近くの、橋を渡ったすぐの公園に生えているグミは、梅雨の頃に生るらしい。最近、橋を渡ってない。小型犬のアーちゃんには、そちらのコースは長すぎ。グミはよほど熟さないと渋くて食べられません。私は、子供の頃からヤマモモが大好き。これも梅雨の頃、紫陽花の時期と同じ。パパリンはスモモ。娘はパイナップル。息子は?

| | コメント (0)

もうすぐ巣立ち

P5200029

息子と昨日から連絡がとれない。PCの調子が悪いのか、はたまた仕事が忙しすぎるのか? PCは今のところ使えるのが2台あるはずだから・・・

ご近所のツバメの巣。3羽の雛が親鳥から餌をもらっているところに出くわしましたが、デジカメを準備している間に、さっさと次の餌を取りに飛び立ちました。親鳥と同じくらいの大きさの雛を育てるののは、大変なこと。人間界でも同じことが起こっているらしい。

 以前は独身貴族と言われた世代もいたのですが、現在、話題にのぼっているのは、親にパラサイトする子供。同居して親の収入に頼って、労働をせず生活してきた子供が、中年になり、老親の年金を当てにし、親の死後も年金を受け続ける犯罪が・・・テレビで落語家が怒り狂ってましたが、無理からぬこと。

P5210017 P5210016 1年半前くらいから集め始めたリサイクルの衣類をやっと作品にしました。超簡単なPCのキーボードカバー。帯をバシッと切って端の始末を適当に手縫いしただけ。徳島で数年前に土産に買ってきた小さなしじら織もPCカバーに。私用に2枚、パパリン用に1枚が完成。お昼のサスペンス劇場を見ている間に完成。こんなに簡単なのに、なんで今まで放置しておいたのかなあ・・・ついでに、サイズが合わない新品の2枚のティーシャツの袖を袖付けの際で切ってみると、なんと着られるではありませんか。コアラ先生があるニット地は切ったままでもほどけてこないのよ、という言葉を思い出して、切りっ放し。ちょっと冒険な裁縫タイムでした。フフフ

リサイクル手芸に公民館まで出かける時間がなくなったので、家でテレビを見つつなんとかしてみましょう。学生時代からずっと’ながら族’ですから、衣類などの片付けものもその調子ですから、裁縫もできるでしょ。(牛乳1リットルパック30個くらいためてあるんだけど)

| | コメント (0)

風見鶏館から写メール

P5130002 これは再度5月に撮影した近所の川の中に自生している植物。以前、オランダガラシ(クレソン)と紹介しておいたのですが、これを採取した方がクレソンとは葉の形もニオイも違うということでした。水田辛子なのかな? それでも同じアブラナ科なのですが、クレソンとは違う属。食用になるのかどうか怪しい。採取された方も、インターネットでも水田辛子の試食していないので、不明とのこと。 どちらにしても沼地のような、ドブ川のような川に群生している植物ですから、食べるのに適しているとは思えませんね。

冒険心に富んだ人にお勧めしたいのが、河原とか土手とかに自生している大きな菜の花のような西洋カラシナ。ネットで調べると食べられるそうです。これを栽培種にしたのが、お店に並んでいるカラシナ。お浸しにするとぴりりと辛くておつな物らしい。

070520_165201 娘から神戸異人館の写メール。風見鶏の館です。この後、フルコースのフランス料理?を送ってくれましたが、ブログでは受け付けてくれません。また作業しなくちゃ。でも一枚だけ受け入れているのはなぜ? ファイルの名前を変更しなかったのだけがOK。

 そんなことよりも、彼女は休日を楽しめて嬉しい。人生は仕事だけじゃないんだからね。人生は長いけれど、体力気力とも充実している若い時代はすぐ終わるんだから、悔いのない生き方をどうぞ。

| | コメント (0)

紀州犬ラウラの思い出

P5190025 こういう顔をさせるとデジカメを持って来て、と要求されますが、当人(当犬)は嫌らしく、カメラを向けると逃げ、カメラ目線になります。可愛く撮って欲しいのかな? 動物虐待ではありません、すごく可愛がっているつもりのパパリンです。

 昨日のブログ検索を見てみると、47件も紀州犬のラウラのアルバムを見てくれています。多分、息子でしょう。12年を共に過ごしたので思い出が一番多い犬ですから。ボコボコにしたり、噛み付いたり、はたまた何か棒でやさしく撫でてやったり(そのせいか、長いものアレルギーだったね)・・・いえ、必ずしも息子のせいではありません。

P5190021 散歩の途中で見つけた雑草を少しだけ摘んできました。名前が分かるのは、シロツメクサ、ランタナ、ドクダミ、庭ゼキショウ。後の1種類は不明。これだけ探し出せただけで十分。去年の今頃ならドクダミだけしか分からなかったのですから。

 またブログ更新に失敗。明日のための自動更新の途中で他の作業をしたために、今すぐ更新にしてしまったらしい。チャットをしている時に、息子から「不細工犬を見たよ」と言われて気がつく遅さ。タイトルを変更してアップし直しました。ノート型PCの壊れたのを人様から頂戴して、うまく修理してちゃっかり使っている息子とは比べることすらできないくらい、PC音痴です。多分、すでにゲーム脳になっていて、無意識に作業をしているのです。本日は午後スペイン語会話で、頭を使ってきます。

| | コメント (0)

ホテルのバイキングで昼食会

P5130008これは先日の文化フェスティバルの写真ですが、今からワシントンホテルのバイキングへ。このステンシルとニットソーイングのお仲間とご一緒に。初めてのことで楽しみです。

あまりに居心地がよかったので、お昼の最終時間まで居座ってしまいました。おしゃべりの合間に食事をするのか、食事の合間にお話するのかは・・・ 

バイキングでは、めったに自分で取りに行かない私ですが、世話をしてくれる人は留守番ですから、仕方なくあれこれとお皿へ。今回のお目当てはデザート。そのために食事はごく控えめに。

マグロの散し寿司、鶏の唐揚げ、サーモン、たこ焼、グラタンをほんの一口か一切れ。うどんも少量にしてくれているので、お汁代わりに。体のことを考えてグリーンサラダも。デザートは、一口サイズにカットしてくれているので、全種類(7種類)頂きました。シャーベット、チョコレートケーキ、チーズケーキ、プリン、ゼリー、パンを揚げて砂糖をかけた物、甘いフルーツミックス。生フルーツは、グレープフルーツとオレンジとパイナップル。飲み物もホットコーヒーとレモンティー。そうそう、自分で作るソフトクリーム。初体験。楽しかった! お土産に10%割引券。また行きましょう。

 娘が学生時代に二人で、徳島駅の近くのホテルで、ケーキバイキングを食べた時は、私は11個、娘は13個だったような記憶が。でも、ワシントンホテルのデザートより、一切れ分が大きかったのですよ。食事無しですからね。

| | コメント (0)

ハイビスカス満開

P5130003 最近のぞく回数が減っているけれど、いつも買っている花屋さん。外側にほとんどの商品を並べているので、閉店時の片付けが大変そう。ま、週1回のお休み以外は放置しているような気もしますが。週末は苗と鉢物は半額。切花は別の曜日に半額セール。これでやっていけるのかと心配。

先日、近所のお地蔵様を眺めていて、お供えの花は誰が? 我が家はマンション住まいなので、神社仏閣とは無縁な住民生活を営んでいます。近所には小さい神社もあれば大きいのもあります。年始にお参りしてお布施を少々。それだけのお付き合いですから、くれぐれも特別なお願いはしないようにしています。

満開のハイビスカス。1日しか咲かないから、写真をいっぱい撮っておきましょう。P5170018

近所の畑には数種類の花が植えられていて、商品としては数が少なく、自宅の仏壇用にしては多すぎるような・・・といつも不思議に思いつつ眺めています。義母は月に2回、神棚と仏壇の花を買い、馬鹿にならない出費の様子。徳島の母の随筆の、父が神棚の飾りつけをちゃんとできるのかどうかと心配している様子・・・明日はわが身に降りかかる・・・でも、私の次は誰が? 他国で息子の嫁のペンちゃんが? それとも娘?どちらも可能性少なし。「風と共に去りぬ」じゃないけれど、明日考えようっと。

| | コメント (0)

マンゴー入り食パン

P5150011 先日、イオンの安売りでドライマンゴーを買ってラム酒漬けにしてあったのを、予約タイマーを使わずに、食パン焼器で焼きあげました。とてもまろやかな甘みがあっておいしくできました。まだ、ラム酒漬けのドライフルーツは、葡萄とミックスフルーツが出番を待っています。次は、スコーンに入れて焼いてみましょうか。いよいよオーブンの出番かな。最初に使い始めるまでが面倒なので、つい・・・P5130004 P5160015

日曜日にハイビスカスを購入。3日後に咲いた花もアップ。珍しく綺麗に撮影でき、感激。

 散歩の途中に近所の人から教えられた花は、小判草。実か種か知りませんが、小判がいっぱいぶら下がっているみたい。写真は後でアルバムに入れることにします。最近、今まで分からなかった花の名前を探し出して、一人悦に入ってます。アハ体験中。

| | コメント (0)

JR君、何を食べてるの?

Smile_1 JR君の写真第2弾。暑いからスッポンポンにエプロン。面白い図です。母の日に送ってくれた8枚のうちからアップ。こちらでは五月の節句には、鯉のぼりを立てたり、柏餅やチマキを食べて祝いますが、あちらは同じ時期に、そんな行事はないでしょうね。キリスト教の国ですから別の行事があるでしょう。日本の五節句というのは中国から伝わってきたのでしょうね。私の年代ではすでに、桃の節句(女の子)と端午の節句(男の子)だけしか知りません。先週の日曜日に、テレビの何でも鑑定団という番組で5節句を実感した程度。

P5120040 孫に引き続き愛犬アーちゃんの写真。キャバリアの適正体重は8キロ。今、7.6キロです。このトイプードル君は少し大き目かも。博愛主義者のアーちゃんは、誰でも大歓迎ですから、散歩での出会いを喜んでます。同性、異性、人間、犬に関わらず。猫や鳩との出会いは未体験。

最近イオンのペットショップでは、散歩ロードを陳列ブースの前にこしらえていて、係員がいつも何匹かの赤ちゃん犬を歩かせています。超人気でいつも人だかり。上新電器や本屋さん、映画に行く時には必ずのぞいて楽しんでいますが、犬を飼い始めて、やっと個体差を認識できるようになりました。マルチーズには5キロくらいになる仔と2キロ位にしか成長しない仔とがあることや、アイラインの入っているいない。キャバリアの色の違いや顔の長さの違い等々・・・見ていると飽きません。そして、最後に心の中でいつものひと言。「家の子が一番ハンサム」。これはわが子達でも同じ。

| | コメント (2)

文化フェスティバルを楽しみました

1905syoka220112_1

P5130009阪南市の文化フェスティバル。ステンシルとニットソーイングの展示ブースで、コアラ先生が説明中。黒の上下で若々しく大変身。へアースタイも先月くらいからストレートパーマですから、見学者から先生は40代?との質問が。この展示の準備に2キロも体重が落ちたとか。しばらくゆっくりしてください。

次の採点仕事までずいぶん時間があるとばかり悠々と遊んでいたら、残りは1ヶ月。ま、上半期は2回しかスケジュールがないので、超過密にはならないはず。でも、今のうちに購入したり借りたりしている本を読んでおきましょう。積読ばかりではもったいない。アマノジャクな私は、忙しい時にこそあれこれとしたくなり、時間があるとだらだら。昔から乳飲み子を抱えながら、和裁をしたり、学校に勤めながら佛教大学の通信で勉強したり。開腹手術の後、ウロウロできないから、早朝ラジオ講座を聞いたり、パパリンのベストを編んだり。

 つい最近、ご近所の2匹のキャバリア犬が子宮摘出手術を受けたと聞きました。可愛そう。アーちゃんは雄だからその心配は無し。でも、飛び降り失敗の後遺症で後ろ足の付け根の関節に炎症が残っているかも。体重は7.6キロ。もうこれ以上増やせません。

今晩は、明日のチャットレッスンのために、ペンちゃんと息子と3人で入念な打ち合わせ。20分のレッスンのために、倍くらい時間をかけています。中学の教科書を使っているので、昨日送った教案を見ながら、いろいろと具体的にこんなことを話してね、と指示。楽しく家族会議をしているみたいな感じ。話題がレッスンというだけのこと。息子の英会話レッスンにも少しはなるでしょうから。こんな事ができるのも国際結婚をした息子のおかげ。

| | コメント (0)

JR君は元気

Egao_1 ブログの編集をしている途中に間違って14日分を削除してしまい、何を書いたかを思い出そうと・・・ま、この写真を挿入しておいたことを思い出しただけでもよかった。パパリンは読んだけれど写真は見てない、とか。で、内容は?と尋ねると当人同様覚えてない。

 JR君の笑顔が英語のBig Smileそのもの。歯がすっかり生え揃った様子に感動。我が家に居た時には、寝返りも上手にできなかったくらい。帰国する日に、初めて3歩歩けたと喜んだことが嘘みたい。あんまり急いで成長しなくても良いよ。ゆっくり子育てを楽しませてやって。

 

| | コメント (0)

いい香りのテディベア

P5110027 金曜日の晩御飯は、五穀米とセロリのスティックサラダに、カボチャの煮物(豚とえんどう豆入り)と昨日の餃子をグラタンにリサイクル料理。餃子にしっかり味がついているので、茹でたじゃが芋を加えて、クリームシチューの素を暖めた牛乳で溶いて、オーブントースターで7分焼いて完成。

五穀米は娘のお勧めで、いつものお米2合に大さじ2杯程度を加えて食べています。アーちゃんにもカボチャの煮物(豚も豆も挟みで小さく切って)と五穀米のオニギリをやると、超ご機嫌さんでした。いつもは手で食べさせなくちゃ、食欲が出てこないのに。でも、明日同じ物をやっても喜ぶかどうか?こんな贅沢犬に誰がした?

Kaorukuma 娘から母の日のプレゼントに、いい香りのするテディベアと花入りのバスケットをもらいました。私好みの物ばかり。「熊に花に籠」と三拍子揃ってます。

 息子から昼頃に写真8枚が到着。有難う。少しアルバムにアップしておきましょう。ペンちゃんもJR君の看病疲れは少しはましになったかな。

| | コメント (0)

Cramercy New Yorkのケーキ

070512_210801 娘の手土産。バナナチョコパフェ? チョコはもちろんバナナもすごく美味しかった。後の二人分は明日アップします。クラマシーニューヨークのケーキだって。

下のスープは昨日の残り物のバナナ入りの牛肉シチュー。材料は、じゃが芋と人参に冷凍のミックスベジタブル。味付けは、ブイヨンと塩・胡椒・醤油少々。翌日の再度食べる時には、味に変化をつけるために、セロリの葉少々を入れてみました。爽やかに変身。フィリピン料理風から、欧米か?

P5100010 餃子の作り方は、ミンチを買い過ぎ、エイヤとばかりにたくさん具を作ったので、包む手間を省き、2枚で1個を作りましたが、食べ難くなりました。両面を十分焼いて、パリパリにすれば大丈夫。皮の周囲に水をつけて、2枚の皮をしっかりくっ付けてから油で揚げるというレシピを見たことがあります。

 JR君はやっと熱が37度くらいまで下がりました。どうやら、薬の分量が少なすぎて回復しなかったらしい。別のお医者さんのところで、体重を計り直すと2キロの誤差。10キロと12キロでは薬の分量が倍ほど違うらしい。何はともあれ良かった。でも今度はペンちゃんが看病疲れ。しっかり食べて、少々無理してでも睡眠を!

明日は母の日なので、義母に例年とおりカーネーションを届けました。年々、華やかな種類が出てきますね。徳島の母には、お茶とお菓子(善哉とか)を送っておきました。

| | コメント (0)

また涼しくなりました

P5110025

紫陽花のようで紫陽花でないような・・・紅ウツギでした。茎の中が空洞だからウツギ。野生の木で、とても強いそうです。別名はタニウツギ。いろいろな花の種類があって、インターネットで調べてみると面白いですよ。

しばらく暑い夏のような気候が続いて急いで衣替えをしましたが、また涼しくなって長袖が必要。毎日、PCを開くと降水確率と温度をチェックする日々。ジェイジェイ君は日本に居るわけじゃないんだけれど風邪を引いちゃったねえ。早くよくなって、今週送った車のDVDを見られると嬉しいんだけれど。息子も小さい時からミニカーをいっぱい集めて楽しんでましたっけ。娘は本好きだったね。二人共そのまんま大きくなった感じ。

 私の子供の頃は、超特大のお転婆で、学校の成績は素晴らしいものでした。母に「アヒルばっかりじゃねえ」と言われたような。アヒル=2 です。5段階評価の下から2番目に良い2です。そんな中、たった一つだけ5だったのが、体育。父親ゆずりの運動神経の良さのおかげです。友達と近所の畑でイタヅラをして、おじさんに追っかけられても私だけは逃げ切りました。そんな勉強嫌いがどうして、大学に2回も行くほど勉強が好きになったか不思議? 前にもどこかに書いたと思いますが、小6の時に、英語のアルファベットを書けるようになって、担任の先生にほめられてから英語大好きに。さらに、塾の先生に「君は10年後には日本には居ないだろう」などとおだてられ、勉強好きに大変身? 多分、誰にでも言う程度の、ほんのお世辞だったのでしょうが。

そんなわけで、娘は南米のベネズエラ生まれ、息子は今もフィリピンに住んでいるという次第。そうそう、徳島の父は、中国の満州で、満鉄の学校を出たので、中国語はペラペラのペラ。母の随筆に少し出ているはずです。そんな話を聞いて育ったので外国に憧れたのかな。

 明日と明後日の12日13日が、阪南市文化フェスティバル(サラダホールにて)。10時からです。ステンシルとニットソーイングをコアラ先生が出展。私のも2セット。2度目のお知らせでした。よろしくね。

| | コメント (0)

ジェイジェイ君、40度の熱

コアラさん、有難う。瑠璃マツリの拡大ができるように再度挿入。ブライダルベールの写真は大きすぎたので小さく編集しなおしました。同じように作業をしているつもりなのですが・・・PCって難しい。

水曜日の夜はチャットで英会話のレッスンをしているのですが、最後の瞬間にジェイジェイ君の咳が聞こえたので、心配していたら、風邪。昨日から喘息が出ていると聞いていたのですが、その後、熱が40度も出て、医者へ飛んで行く騒ぎに。鼻水が溜まって出てこないので熱が出たという説明に、息子は首を傾げてます。当人はミニカーで遊べるくらい機嫌が良いのがまた不思議。

P5090001_1  瑠璃マツリ。去年買って長いこと楽しんだ後、長い冬の間すっかり葉が落ち、枯れ木状態でしたが、やっと花を咲かせました。こんな小さな鉢の中で越冬できたんです。凄い生命力。もう一鉢心配していたのが、ブライダルベール。名前が可愛い。花嫁さんのベールみたい。

P5090003_1 写真が小さいので花が一つ二つ咲いているは見えないかも。でも、土の際まで切り戻ししたので、もう駄目かと・・・去年の購入時には、鉢が見えないくらい葉が茂って垂れ下がってました。それは見事でした。もう一度なるかな?楽しみ。植物の生命力から力を頂く日々です。アーちゃんからも元気を分けてもらってます。ここ数日、足の具合が悪くて元気が無かったのですが、すっかり回復。ご心配なく。大好きなオモチャの麒麟さんと遊んでうるさいくらい。

| | コメント (0)

衣替え終了

朝から風呂場で防寒コートと上下1セットを足ふみ洗濯。防寒衣類の洗濯は洗濯機では無理なので、どうしてもクリーニングに出すか足ふみ洗濯か、はたまた洗わずに着古して処分するかの三択。体重が重いほうが楽に洗えることを実感。常々、身長の高い人はいろいろと便利なことが多いと思っていましたが・・・干している間に、衣装ケースの中身を入れ替え作業。テレビのアドバイスのおかげで、例年よりも楽にたくさん衣装ケースに収まりルンルン気分で終了。後は乾いたコート類の空気を抜いて、紐で縛れば完成。でも、まだ洗濯していない防寒コートが数枚。これ以上の作業は腰を痛めるので延期。次の機会に。火曜日の温度は27度になる予定だったのですが、もっとかな?夏服で衣替えをしましたが汗びっしょり。

P5090009 4月30日に花の文化園で講習を受けて寄せ植えしてきた鉢。だんだんと咲きかけています。ランタナが2個咲き、ダリアは蕾がいくつか。カスミ草は小さな花がいっぱい。バコパとネメシア・ハニーガールも。

阪南市文化フェスティバルが、サラダホールで、5月12日(10~5時)13日(10~4時)に開催されます。コアラ先生と生徒さん達の作品を展示しますので、ぜひご覧下さい。ステンシルとニットソーイング。私も上下2セット展示予定。

| | コメント (0)

アーちゃん、受難

P5020070 ゴールデンウィークにアーちゃんを連れて、関空の対岸にあるリンクウ公園へ行った時に、歩き過ぎて前足を傷めていたのに、さらに月曜日に、ソファーからジャンプして、後ろ足まで傷めてしまいました。降りたところが椅子の足だったのです。事務用のコマつき椅子で、コマカバーの上へ。ほとんど何にぶつかっても悲鳴をあげないのに、痛そうに一声、ヒーっと鳴きました。友人の麻呂ちゃんの二の舞で、骨折かと心配しましたが、レントゲン検査の結果、後ろ足の付け根の筋を傷めただけと判明。ホッとしましたが、やはり痛そうな歩き方を見るのは辛い。パパリンは大甘で、おやつのジャーキーやら牛乳やらを与えています。太らせるとよけい足に負担がかかりますよ~。ああ、耳が痛い。

  心配をかけましたが、アーちゃんは火曜日の朝は、食欲はありませんが少しましな歩き方に。昨晩は早寝をしたり、私がPC作業しても机の下まで来たがらなかったのですが、もう大丈夫でしょ。ソファーの肘掛部分にはクッションを置いて、登れないようにしてあります。

P5020069 リンクウ公園のハマナス。別の写真をアルバムへ。浜木綿(ハマユウ)じゃないしと思案していたら、アハ体験できました。万歳。アハ体験といえば、昨日のTV番組で衣替えのテクニックでも。衣装ケースを縦にして、下から順に詰めていけば、服自体の重みで普通に入れる5割り増しに。それには、衣装ケースの幅に衣類を畳むとさらに効率的。ダウンジャケット類はクルクルと巻いて空気を抜き、紐で2箇所しばって収納。これは布団収納に応用してみようかな? 埃やナフタリンに弱い私は、衣替えは地獄の作業。くしゃみと頭痛。少しでも楽しまなくちゃね。

| | コメント (0)

物忘れと老眼は・・・

P5040081今年も見事に咲いているこのお家の花をイソトマだと思っていましたが、違いました。去年まではこのプランターだけじゃなくて3~5個もずらりと塀沿いに並べて圧巻でした。調べてみると、カンパニュラ。いかに記憶があやふやか。ま、忘れたり混同したりする能力があるから、辛いことも記憶が薄れて楽になるのでしょう。物忘れは神様からの贈り物。コアラさんは、クリスチャンなのできっとそう言うでしょう。実際、 先日、老眼になると自分の皺やシミが見えなくなるのは、そういうことだと教えてくれましたから。いい事は素直に採用します。私は佛教・神道のどちらも少しだけ信じている一般的日本人です。道教や儒教も混じっているかも。

| | コメント (0)

夏のバッグ

P5040078 数日前、イオンのアジア雑貨専門店でそっと撮影。携帯だとさりげなくとれるのですが、デジカメでは気を使います。こういう籐とか竹のような素材のバッグ、それも目の細かい編み物が好き。去年から巷でも流行中です。それはこのタイプではなく、一部に皮を加えて派手目。

P5060096 P5060095_1

P5060094 午前中にフィリピンにいる息子と嫁、パパリンと私でチャット会議を使用。その時に話に出た、我が家のベランダの花。これが全てではなく、さらに寄せ植えの鉢が数個に紫陽花が2個。狭いところに並べてあります。これから昼食の後、スペイン語会話に出かけます。ペンちゃん達がこれを見てくることを期待しています。

 さきほど、息子用にと乾麺購入。明日、本と一緒に送ります。送料が中身の倍以上になるのが辛いですが、無事に着けばありがたいものです。娘は月1くらい?で戻れるからその時ように牛肉ステーキを冷凍庫へ。いつでも戻って大丈夫ですからね。

| | コメント (0)

トマト入りお好み焼き

P5040077 朝ごはんは、アーちゃんも揃って同じメニュー。ホットケーキとカスピ海ヨーフルト。パパリンだけは、チーズに変更。これでサクランボは完食。酸っぱい物が苦手のアーちゃんも、喜んで食べました。また、娘に焼きもちを焼かれそうですが。

070505_181101 いま、娘から送られてきたのがトマト入りお好み焼き。美味しそう?それとも・・・異文化やねえ。難波パークスの写真の後で送られてきているので、多分、難波か梅田あたりのお店でしょ?

ゴールデンウィークの後半は、毎日テレビで「トリック」を見て過ごしています。テレビの11作品と、劇場版1本を1日で放映しています。昨日と今日と。

| | コメント (0)

ニットソーイング上下作品完成

1905syoka220076 これはまだ糸始末をしていない状態なので、ベロベロと糸が垂れています。うまく隠して撮影して頂いたみたい。コアラさんに感謝。今頃、徳島でくつろいでいる頃ですね。明石大橋を渡っている写メールが届きました。

 今月は7分袖のTシャツ。襟は2重にしてから、袖は一重でロックミシンをかけてフリフリに。裾は折り返して留めミシン。(何て呼ぶのかな?)表から縫うので、具合が分からなくて嫌う人もいますが、私は少々ミシン目が落ちても全く気にならないので、好きな縫い方です。スカートは、以前縫った上下お揃いの時のと同じく、裾を切り替えてフリル。それともう1つの上下セッ、つまり2種類、12・13日の阪南市の文化フェスティバルに出展させてもらいます。人様に鑑賞して頂くほどのものではないけれど、ま、こんなヘタでも出展してるなら、私だって・・・と自信を持って頂けるでしょうから。デザインと裁断はコアラ先生。ミシンで縫うのだけが私の仕事。プラモデルを作っているのと同じ感覚。もちろん、自分の好きなデザインを希望すれば、技量に合わせて希望にそってくれるやさしい先生です。他の生徒さんの作品もアルバムにアップさせてもらいました。興味のある方はご覧下さい。素敵ですよ。

| | コメント (2)

リンクウ公園へ

P5020076 初めてアーちゃんを連れてマーブルビーチへ行きました。朝、9時頃から1時間程度の散歩。駐車場は写真のようにガラガラ。英語の日記には、へっぴり腰で歩くアーちゃんを載せておきました。この近くに風力発電の装置があって、公園の時計を動かしているそうです。現在の風力と発電量が出てました。行くたびに新しい発見。

P5020064 アーちゃんはこの散歩の後、どういうわけか左前足をヒョコヒョコさせるようになりました。息子は、体重が増えたのでよけいに足に負担がかかっているせいじゃないかと・・・う、う、う、それは私にこたえる。

| | コメント (0)

コアラさんちでサクランボ狩り

Cherry_1 今年はニットソーイングの後に、コアラさんちでサクランボを採らせて頂きました。今年は暑くて雨が少なかったせいで、甘くなったとか。結構、熟したものを摘み取るのは難しいのです。下から見ると真っ赤に見えても、実際、鋏で切ってみると、まだ上の部分が色づいてなかったりして。枝を傷めない様にと気をつけつつ取っていると、実だけがポロリと落下。もったいないので、他の人が落としたのも拾い集めてきました。先ほどコアラさんからのメールでは、火曜日だけで10人も採りに行かれたとか。ご主人も丹精込めて育てたかいがあったというものですね。

 ペンちゃん、今年も写真だけでごめんなさいね。あなたにはニキビの薬を送って勘弁してもらいましょ。ジェイジェイには先月送り損ねた車のDVD。

 お礼を書くのが遅くなりましたが、花のえがおの藤原さんの紹介で私の英語の日記を見てくれる方が増えました。写真と短い英文なので読みやすいと思いますので、英語に興味のある方はご覧下さい。「アーちゃんの英語日記」です。

| | コメント (2)

二度目の花の文化園

P4300003 月曜日はお天気もよく行楽日和。久しぶりに日傘登場。これが入り口。12月と1月以外は入場料は500円。帰りに、前回入場時と同じく、寄せ植え講習を受けました。初回はあまりよく理解できていなかったのか、忘れたのか、今回はとてもいい勉強になりました。植え付けの細かな作業のアドバイスは嬉しい。

 途中、なぜかデジカメがAUTOからビデオになっていて、写真が10数枚しか撮れてません。残念。ビデオの映像から写真にするのは難しそうなので諦めます。花の名前を記録するために撮ったものが多いので、それだけメモすればすみます。今回、目についたのはオダマキ。義母は美味しそうな名前やねえ、と言ってました。

P4300050  火曜日は、朝からニットソーイング。さらに嬉しいことに、サクランボ採りもさせてもらえることに。昨年、初めて採らせてもらって、ペンちゃんに羨まれましたっけ。アーちゃんは今日もお留守番。結構な雨だから散歩も危ういし、可愛そう。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »