« トマトソースを作りました | トップページ | 母の随筆「パチンコ社長(仮題)」 »

母の随筆「S様へ 四」

母の書いたものです。ご覧いただければ幸いです。

   S様へ 四

とうとうイラクが戦争になりましたね。こんな事にはならぬと思っていましたが。アメリカ、いえ国連軍の方から撃って出ることはないと思っていましたが…。

 大東亜戦の真珠湾攻撃のときは十二歳であったので後で戦争になったいきさつを聞いても身体で感じる物は無かったのですが、この度は、報道もテレビがあって順序がある程度わかりました。

 こうなった以上、一日か二日で終戦になってほしいものです。

 十数年前のオイルショックの時のような値上がりがあれば家業にも影響があるのでトイレットペーパーの買い溜めする気にもなりません。とはいえ、戦争もどこか夫婦喧嘩に似たところがあると、この度は思いました。

 夫婦は男と女なのでどうしても腕力で男の勝利です。それで喧嘩を私などはひかえています。

 仲裁に人が入っても、アンタは女だから我慢するのが勝ちですヨと言ってくれるのが普通の事である。そしてよく考えるとその通りで、この子供たちが大きくなれば、今にみていろと辛抱を積み重ねて行くわけで…。

 だがその子供たちが成人しても女に特によい事がある訳ではなく、今度は男に生まれようと思うのみであるのです。

 いえ、私は今度も女にうまれたいと思っているのですが。

|

« トマトソースを作りました | トップページ | 母の随筆「パチンコ社長(仮題)」 »

母の随筆・詩・俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマトソースを作りました | トップページ | 母の随筆「パチンコ社長(仮題)」 »