« 辛~いスープカレー | トップページ | 豪華な娘のご飯 »

シシケバブに挑戦

Saineria1_1 数日来、左の写真の2種類の花を区別することに悩んでおりました。左はプリムラ・マラコイデス(乙女桜)で、右はサイネリア(富貴菊)なのですが、インターネットの写真で見る限りでは、葉が同じに見えるし、花もほとんど形が同じでした。ところがこうして実物を並べてみると、一目瞭然。葉も花も大きさが違うし、花のつき方も違う。良く見ると花の中心部の形が違います。写真を比べても分からなかったのが不思議なくらい違います。

  そうそう、3日は節分だったので、鉢の後ろに丸かじり用の巻き寿司が見えますか?塩辛いイワシと一緒にたべたので、甘めがとっても美味しかった。 大豆を年の数だけ食べると今年一年無病息災に過ごすことができるというので、頑張って食べました。近所の神社ではお善哉の振る舞いがあったそうです。節分の翌日の今日は立春で、全ての行事の始まるスタート日。茶摘はこの日から数えて八十八夜。 

Sisicababu

昨晩安売りの牛ミンチを買ったので、昼食に、トルコ料理のシシケバブに挑戦。牛ミンチ(塩・胡椒・オールスパイス・カレー粉・香味油)と玉ねぎ・パプリカ・じゃが芋を刺して、フライパンで焼きました。牛ミンチに入れた香味油は、オリーブ油にニンニクとハーブを入れただけ。乾燥ハーブだから1ヶ月は使えるとか。生なら1週間程度。味をつけたミンチをよく混ぜてから、串に棒状に刺す。野菜は厚めに切って刺す。フライパンで焼くときに、一緒に入れて焼き、途中で出てきた油を野菜に回しかけると美味しい味がつきました。食べる時には何もタレは入りません。アーちゃん用にはスパイス抜きでハンバーグ風に作ってやりました。

|

« 辛~いスープカレー | トップページ | 豪華な娘のご飯 »

料理」カテゴリの記事

コメント

恐れ入ります。いつもながら外国料理に夢中です。和風に使う、乾物とかゆずとかあまり使えないのです。
 器はいっぱいあるのが好きなだけです。収集癖があるのでしょうね。
 2月は第2週から、ニットソーイングの後すぐ、地獄の仕事詰めかも。貧乏暇なしの方が健康でいられます。

投稿: マルガリータ | 2007年2月 4日 (日) 23時33分

いつもご馳走様で~す
お料理もそうですが 器もいい感じのを
お使いですね~~
沢山あるんでしょうね お料理にあわせて!

我が家にはほど遠い メニューいつも
感心しながら 頂いてますよ
2月はお忙しそうで何より! 
でいいんですよね??

体には気をつけて 励んでください!

投稿: コアラ | 2007年2月 4日 (日) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辛~いスープカレー | トップページ | 豪華な娘のご飯 »