« 久しぶりにオフへ | トップページ | 寄せ植え一新 »

ミニお好み焼きとタコ飯

本日は娘の誕生日。おめでとう。最近、連日研修会に参加しつつ、楽しく熱帯魚と共生している様子。Okonomi 息子の方は、どうやらだんだんと雲行きが怪しくなってきたので、帰国しないとだめかも。日曜日は早朝から親戚の判事さんのところに相談に行っているはずなのですが、まだ連絡無し。心配しても仕方がないのでよしましょ。

これは先日撮っておいた直径7~8センチのミニお好み焼き。どうしても食べたかったので、急ぎキャベツをミジン切りにして、豚肉と卵も溶いた粉に混ぜて焼きました。それからが、我が家流。まずは、辛子を塗ります。その上にケチャップ・マヨネーズ・お好み焼きソースをタップリ。そして、その上にカツオ粉と青海苔をパラパラ、いえ、隙間無く振りかけます。そして仕上げに、オリバーのドロソースをかけます。これが無くてはダメらしい。辛いけれど美味しい。

 これは大阪流。パパリン好み。本当は私だけ徳島流にしたかった。粉はさらさら(薄め)にして、先にフライパンに流しいれてから、千切りキャベツをその上に乗せます。そして豚肉と煮豆をその上に乗せて、溶いた粉を被せて焼きます。でも、今回は2通りもするゆとりはなく・・・

Takomesi これは超簡単タコ飯。別にお好み焼きと一緒に作ったわけではありません。別の日です。

レシピはある有名人の料理の本から。二人分で、調味量はゴマシャブのタレ大さじ2と素麺つゆ大さじ2に黒胡椒だけ。タコを炒めてから、ピーマンを加え、さらにご飯茶碗に2杯を入れて炒めてから、合わせてあった調味料を絡めてお終い。チャーハンのようにして作りますが、タコを入れて炊いたような食感。大満足。

|

« 久しぶりにオフへ | トップページ | 寄せ植え一新 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにオフへ | トップページ | 寄せ植え一新 »