« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

プレゼント到着

私のニットソーイングのレッスンは、もうすぐなので楽しみです。それが終わると、忙しい2月開始。3件も仕事を請けてしまいましたから、休み無し?ま、そんなことにならないように調節して欲しいものです。

31日には古い友人がアメリカに帰国します。そして、息子から途中経過連絡はないけれど、一応一時帰国かどうか決まる日。娘はオーラソーマ研修終了。お疲れさま。あっというまに1月も最終日です。

風邪を引いている場合じゃないよ~。でも治らない。え、ひょっとして花粉症?もう始まりましたか?とりあえず、風邪薬ではなく鼻炎の薬に変更。

Purimura これはサイネリアでしょうか? ご近所の花を1月の花アルバムに入れてあります。コアラさんのステンシルもアルバムに転載させて頂いてます。

本日、息子たちから娘への誕生日祝いが到着。ありがとう。JR君の入院の後、ペンちゃんがダウンしたり、仕事上のトラブル等々とさまざまなことがあって、荷物を送りに出かけること自体大変だったはず。日本のように郵便局が至る所にあるのと違って、市役所内に1軒しかないとは知りませんでした。

| | コメント (0)

オニオンスープ

Sakura 久しぶりの藤原満代さんの「桜咲く校庭」。どこの学校なのでしょうか。彼女が絵を教えている小学校かな?彼女のお庭に巣作りをしたキジ鳩夫婦は抱卵している様子とか。猫が出入りする近辺らしく心配。

本日はパパリンのリハビリの日。大きな体格ですので、誰にでもお願いできないのか、月曜日担当の先生の時にだけしか行きません。私は最近風邪気味なので行けません。うつぶせに寝ると鼻水が・・・また、コーヒーの匂いが分からなくなってしまいました。でも美味しく感じるからまし。

Onionsoop  夕食に、久しぶりにオニオンスープを作り、メーンは豚の冷シャブ(レタスと若布の上に乗せて)。ご飯は昨日の残りで雑炊。アルバムcookingに入れておきました。スープはこの後、オーブントースターでチーズが溶ける程度に焼き, 熱々を頂きました。

オニオンスープの材料は玉ねぎとフランスパン。味付けはブイヨン・塩・胡椒。今回はフランスパンの代用として食パンのミミをトーストして加え、上に粉チーズをパラパラと。時間があったのでオーブントースターで少し焼き色をつけました。ベネズエラではよく食べに行ったし、家でも作りました。

ところで、フィリピン料理のアドボを知っていますか?月曜の夜にテレビで作っていました。さっそくネット検索をかけてみると、いろいろなレシピが出ていました。日本の煮物のような感覚で、材料も味付けもいろいろらしい。本日は火曜市と30日市なのでイオンのジャスコへ。年末並みの人出でした。ああ、疲れた。いつもの息子用の本も購入。送る必要は?

あるレシピでは、鶏肉と豚肉(合計1キロ)に玉ねぎ(半個)・ニンニクを加えて、甘酸っぱく煮込む。調味料は、ローリエ(1枚)・醤油(四分の一カップ)・ナンプラー(大さじ2杯)・酢(大さじ3)・黒砂糖(半カップ)です。この分量で5~6人分くらい。いろいろなレシピがありますので、一度作ってみましょう。暑い国の料理なので、酢を入れるとさっぱりと食べやすく、いたみ難いらしい。一挙両得。

| | コメント (0)

寄せ植え一新

Roberia2 Roberia

Kurakka 週末に近所の花屋さんを覗くのを楽しみにしています。今回は花の文化園で植えてきた寄せ植えを植え替えました。

左の2枚はロベリアで、右はゴールデン・クラッカーで、6月まで咲き続けるとか。

下の白い花は「花月」という名前。別名「金のなる木」。普通は縦長ですが、これは横に広がるように仕立ててあります。それでイメージが違うのです。でも葉が肉厚でいかにも福福しい。

Kagetu 真っ白な深鉢に入っている私には珍しい形。娘の誕生日にケーキの代わりに購入。でも重いからマンションには持ち帰れないでしょ。幸い、研修会後に、いつもより早めに帰宅できそう。

娘は連日のオーラソーマ研修のおかげで、心身共に良い状態。6日間あるそうです? 会社からの要請ではなく、自発的なので嬉々として学習中。 ネット検索をかけてみると、なかなか面白そうです。「オーラソーマは、カラーボトルからその人の本質や可能性を診断するもの。 あなたが好き だと思う色、大切だと感じた色には、あなたに関するあらゆる 情報が含まれています。 今まで気づかなかった新たな一面を発見できるかも!?」

 息子は今が正念場らしい。あさってには進退が決定されるので、帰国かどうかも決まる予定。何があっても、賢くてやさしいペンちゃんと可愛いJR君が一緒だから大丈夫だよ。私たちも待ってるからね。とにかく決まったら早く連絡してね。部屋の大掃除をしなくちゃいけないから。へへへ

| | コメント (0)

ミニお好み焼きとタコ飯

本日は娘の誕生日。おめでとう。最近、連日研修会に参加しつつ、楽しく熱帯魚と共生している様子。Okonomi 息子の方は、どうやらだんだんと雲行きが怪しくなってきたので、帰国しないとだめかも。日曜日は早朝から親戚の判事さんのところに相談に行っているはずなのですが、まだ連絡無し。心配しても仕方がないのでよしましょ。

これは先日撮っておいた直径7~8センチのミニお好み焼き。どうしても食べたかったので、急ぎキャベツをミジン切りにして、豚肉と卵も溶いた粉に混ぜて焼きました。それからが、我が家流。まずは、辛子を塗ります。その上にケチャップ・マヨネーズ・お好み焼きソースをタップリ。そして、その上にカツオ粉と青海苔をパラパラ、いえ、隙間無く振りかけます。そして仕上げに、オリバーのドロソースをかけます。これが無くてはダメらしい。辛いけれど美味しい。

 これは大阪流。パパリン好み。本当は私だけ徳島流にしたかった。粉はさらさら(薄め)にして、先にフライパンに流しいれてから、千切りキャベツをその上に乗せます。そして豚肉と煮豆をその上に乗せて、溶いた粉を被せて焼きます。でも、今回は2通りもするゆとりはなく・・・

Takomesi これは超簡単タコ飯。別にお好み焼きと一緒に作ったわけではありません。別の日です。

レシピはある有名人の料理の本から。二人分で、調味量はゴマシャブのタレ大さじ2と素麺つゆ大さじ2に黒胡椒だけ。タコを炒めてから、ピーマンを加え、さらにご飯茶碗に2杯を入れて炒めてから、合わせてあった調味料を絡めてお終い。チャーハンのようにして作りますが、タコを入れて炊いたような食感。大満足。

| | コメント (0)

久しぶりにオフへ

Yamamotokan 久しぶりにオフへ行けました。この4枚セットの皿? Kansai Yamamotoデザインと書かれていました。絵が気に入って購入。何を乗せましょ。プラスティック製だと思うので、あまり温度を気にせずに使えると思います。

我が家ではお正月の取り皿は、木製のこんなような四角いものを使います。年に一度だけの出番ですが、大好きな一品。趣味のお店の方から頂いたものなので、思い出と共に年初めです。

 木曜日に映画に行く頃から、鼻水が出始めてついに声変わり。でも、元気ですからご安心ください。好きな事をしていると元気になります。今日は朝から英会話の授業がありましたから。生徒さんからも言われましたが、初めは辛そうだったのに、だんだんと元気が出てきたみたいでホッとしたと。そうでしたか、ご心配をかけました。皆さんからエネルギーを頂いて、有難う。

本日は結婚記念日でした。33回目?

| | コメント (0)

試写会へ

久しぶりに試写会の切符を頂きました。ケイキラニさん、有難う。タイトルは「幸せのちから」といって、本当の親子が競演しているとか。ウィル・スミス主演ですが、彼はメン・イン・ブラック」とか宇宙人が侵略してくる映画「エグゼクティブ・ディシジョン?」にも出ていました。

 アメリカンドリーム達成のストーリーなのですが、成功するまでの苦労話中心の映画でしたので、明るいスカッとした単純なものが好みの私たち向きではありませんでした。これでもかこれでもかと襲ってくる不幸の末、やっと成功の鍵を手にし主人公が涙を流した時、隣の席でも泣いてましたよ。それに子役は可愛くて、演技も自然で上手。そうそう、映画の原題を訳すと「幸せの追求」ですが、どうして「幸せの力」になったのか不思議。

不思議といえば、映画の内容も。主人公がセールスしている骨密度計測器の値段がレントゲンの2倍なのに、250ドル? 買取の機械を販売しているはずなのに、その売上金を普通のお菓子屋さんで受け取ってる? アメリカ事情に疎いものにはよくわからない。小切手? 銀行じゃないの? 逆の意味で二人で大盛り上がり。招待券のおかげです。再度、感謝。

Nemui 映画の写真は撮れないので、アーちゃん。これはソファーの背もたれで、うとうとしているところです。二部屋の間に置いてあるので、それを後ろ側から写しています。つまり危うい状態。落ちないでね。

息子は忙しいという連絡のみ。娘も歯の詰め物が取れて数日放置。まだ歯医者へは・・・お疲れさま。

| | コメント (2)

毎日野菜炒め?

Itamemono 生野菜が苦手な私は、サラダだと食が進まないので、煮物にしたいけれど、そうするとパパリンが・・・で、野菜炒めをすることにしました。ありあわせの野菜にベーコンとか薄切り豚肉、あるいはシーフードを少々入れてちょい豪華を装って。味付けは、塩・胡椒で良い。

今晩の野菜は、もやし・白菜・キノコ・手作りキムチ。これに入り卵を加えればもっと豪華な一品に。でも、本日はメーン料理が秋刀魚と一夜干しのイカでしたから、卵は控えました。明日の野菜炒めには、卵を入れましょう。

毎年、今宮恵比寿に出かけますが、その帰りに難波までの1駅を歩く途中に、キャベツ焼きのお店があります。これはお好み焼きに豚肉が入ってなくて、キャベツと卵だけで値段は超安価。105円。

 キャベツ焼きではなく、太めの千切りキャベツを炒め、塩・胡椒・ウスターソースで味付けしてから、卵を入れて炒め合わせた上に、カツオ節をタップリふりかけるキャベツのソース炒めも美味しい。

Ranankyurasu ご近所の玄関先のラナンキュラス。よく花屋さんでは見かけるのですが、近所ではお初です。可愛い。雲間草の横に植えられています。

| | コメント (2)

寒い日には鍋焼きうどん

Nabe 夜はエビの天婦羅入りの鍋焼きうどん。カマボコ・卵・生椎茸・ネギも入れて豪華に頂きました。写真は見事に撮り忘れたので、エビの尻尾だけで撮影。この後、2個のシッポはアーちゃんのご馳走に。副菜は私だけ消化に良い切干大根。人参・椎茸・蟹カマボコ入りです。年末に苦しんで以来、身体に良い物を食べるように努力してます。カスピ海ヨーグルトも毎日大きなスープカップ1杯を食べてます。

 息子からかなりお疲れのメールが続いていますが、大丈夫かな? あと1週間を乗り切れば、この5ヶ月間の頑張りの結果がでるので、良かれ悪しかれ少し休めることでしょう。結果は相手が決めることなので、ただ全力を尽くすのみですね。神様はどこでも見てますよ。

21seikishutujinbentoux 娘は東京へ日帰り出張。これで3度目の店長会議ですが、初の強行軍。さらに二人も上役が同行とは。新幹線の中でもくつろげなかったじゃないかと心配していたら、いろいろと相談にのってもらえて気が楽になった様子。それを聞いてホッと一安心。八方美人はおやめなさい。

これは帰りの駅弁。ネーミングが面白い。「21世紀出陣弁当」 バイ貝が入っていて、出陣の合図をするほら貝に見立てて、オニギリもある。美味しそう。でも、これって行きの列車で食べるべきでしょ。東京の店長達と戦うために。え、敵じゃなくて味方? 夜、11時ごろに帰宅できたらしい。お疲れさま。

 娘から先ほど「アーちゃんは良いなあ!」とメールが入りました。そうですよ。貴方達二人が居ない分、ご馳走はアーちゃんへ。でもちゃんと油っぽいものや、味の濃いものは与えず、酒蒸しとか茹でて与えてますから、体重は7.3キロで止まっています。え、自分達もそうしなさいって・・・

 

| | コメント (0)

春色のピンクの重ね着ファッション

Dezainx_1 これはコアラさんのHPから転載させてもらった素敵な作品。パワーネット? 前に説明してもらったのですが・・・これは、下のロングTシャツとペアになっているのでしょうね。春色の重ね着ファッション。

今朝、イオンの火曜市に行った折に、チラッと洋服屋さんを覗いたら、長袖のアンサンブルが飾ってありました。でも、このピンクの小さな袖の方が可愛い。これは、コアラさんのセンスの良いところです。私の体型がそれに応えられると良いのですが・・・

娘からの水槽の水が蒸発か?の件に、息子からの返事が私に到着。メールアドレスをノート型PCになくて、転送を依頼されちゃいました。ま、事情がよくわかっていいですけど。熱帯魚の水槽はヒーターで暖めているので、蒸発するのは当然だとか。水槽用の水の追加のために、水を計測してちゃんと作り置きしておく必要あり。金魚なら水道水を日向にだしておいて追加するとか、交換するのにも使えるのですが、そう簡単ではない。大きめの蓋つきのバケツに中和水を作り置きしておけばいいですね。何でも先輩は必要ですね。ありがとう。

| | コメント (0)

ハンバーグのデミグラスソース煮込み

娘の誕生日祝いにプレゼントした水槽セットの水がどんどん少なくなるとメールが。水草を増やしたせいでしょうか?減ったらペーハーがあがってしまうので、水の管理をちゃんとしなくちゃね。水道水を日なた水にして、少しずつ足すのはダメなのでしょうか?

Hiyasinsu1 先週買ったヒヤシンスが、満開になってしまいました。固い蕾の状態だったのですが、窓際に置いておいたせいで、2日くらいで開花が始まってあっという間に全部咲きました。すぐに終わってしまいそうなので、今度は陽のあたらない玄関へ移動させましたが、多分もう遅かりし、でしょう。1週間タップリ良い匂いと綺麗な花の姿を楽しませてもらったから・・・

  花より団子の私としては、ヒヤシンスより大事なのがデミグラスソース。ある男性芸能人の料理番組で、ハンバーグのデミグラスソース煮を見て、「食べたいなあ」、という要望がありました。「デミグラスソースは作ったことがない。」と、言ったら、ちゃんと缶詰を買って来てくれましたので、ハンバーグを作ってから、赤ワインを追加して煮込みました。

でも、食後の感想は「何かパンチが足りない」と・・・どうしましょ。次回は自分で作ってみることにしましょう。

 作り方は、そう難しくないはずです。

玉ねぎを炒めて、小麦粉を入れてさらによ~く炒めてから、セロリ・マッシュルーム・ワイン・スープを入れて煮込み、ケチャップ・塩・胡椒で味付け。さらに、市販のデミグラスソース缶を混ぜると最高のソースが出来上がる予定。頭ではわかっているのですよ。

 

| | コメント (0)

意外なところにオキザリス

Akizarisu1 先日来、この花の名前を探していましたら、近所の花屋さんで発見。オキザリスでした。さらに、いつ咲くのか不思議に思っていた白い花が、同じ種類の花と判明。暖かい時にだけ咲くということもわかりました。このオキザリス(バーシーカラー?)を購入直後に撮影後、ふと気づくと次の写真のように変化していました。

Okizarisu2 暖房を入れたので、あっという間に開花したのです。これではすぐダメになってしまいそうなので、すぐに暖房を入れてない部屋へ移動。

駅前の日陰にある葉がクローバーのような、いつ見ても花びらが閉じている真っ白い草花(雑草?)もこの種類と同じなのは意外でした。オキザリスの花色は、ピンクや黄色に紫まであるそうです。カタバミ科のこの花は、夏には夏眠するとか。知ればしるほど面白い花です。

 JR君が退院してホッとしたのかペンちゃんがダウン。JR君は月曜日から下痢がおさまらなくて心配やら寝不足が続いて、退院後、疲れが出たのでしょう。休み休み、無理をしないようにしてね。引越しをしたから、お母さんがそばにいないので大変でしょうけど。

| | コメント (0)

多国籍の春巻き

 娘が勤務後に戻るというので、久しぶりに春巻きを作ることに。 中華の春巻きですが、フィリピン流にアレンジした春巻きを、さらにマルガリータ流にしてみました。これで3カ国が交流したことになります。

春巻き(本当は豚の代わりに鯵(あじ)を醤油で煮て、骨をはずしたものを使いたい)

材料: 薄きり豚肉・キャベツ・玉ねぎ・人参・ニンニク・春巻きの皮・水溶き小麦粉(のり用)

味付け: 酒・砂糖・醤油・塩・胡椒

作り方: ニンニク以外は3センチ程度の細切りにして、炒め味付けし十分冷ましてから、春巻きの皮に巻き、水溶き小麦粉でとめる。フライパンに3センチ程度に油を入れ、低温で揚げ、火がよく通ったら強火にしてカラッと仕上げます。

Harumaki1 Harumaki

大きな春巻きの皮を4等分して、小さなものを4個だけキムチを入れて作りました。結構いけます。皮がパリパリで中身に味がしっかりついていて、辛子醤油がなくても大丈夫。

花の笑顔さんのブログ、絵日記帳にキジバト(山鳩)がお庭に巣を作っている様子が書かれてましたが、藤原さんのやさしいお人柄が出ていてホッとしますよ。うちのマンションの中庭にも数年前に、鳩くらいの野鳥(ヒヨドリ)が卵を孵しました(孵化後11日で巣立ちまで完了)が、その後その巣のあった木を切り倒されてしまい、残念です。野鳥との共存は難しい。

| | コメント (2)

可愛いマフィン

Mafin2x_1 Mafinx

可愛いマフィンが勢ぞろい。職場への差し入れだそうです。娘がもらったのは右。何に見えますか?

こんな可愛いマフィンを食べるのは可哀そう。いえ、残酷。先日は、ちょっと荒削りのイノシシ型のモンブランを紹介しましたが、こちらはよくできてます。

フィリピンにいるJR君にも食べさせてやりたいくらい可愛いですが、彼は今下痢で入院中。月曜日から水あたりらしく、下痢が止まらずとうとう入院して、点滴。もうそろそろ退院できそうとのことですが・・・息子がJR君と同じ年頃に、ベネズエラで食中毒になり夜中に緊急入院をしたことがありました。点滴をしつつ、水分補給を30分毎に。セブンアップとコーラを交互に。水じゃないことにびっくりでした。

と夜中に書いておいたら、今朝起きると、退院できたよ~、とメールが到着してました。時差が1時間ありますから。今回はバクテリアではなかったということでしたが、では下痢の原因は? 脱水症状がひどくて命の危険があったそうです。でも、もう大丈夫。家に戻ると走り回っているとのこと。

| | コメント (0)

熱帯魚1匹行方不明?

Namazu2hikix この水槽にはニューカマー(新参者)のナマズ系の熱帯魚が写っているはず。水槽にへばりついて苔などを食べてくれるとか。私には分かりませんが。名前はオトシンクルス。5~6センチもあるそうですが、小さい水槽なのに大丈夫? これで合計6匹。

と書いておいたら、今朝、一匹いない? とメール。どうしたのでしょうか。どこかに隠れているのなら良いのですが。

 最初に購入した熱帯魚の1種類が走り回っているので、心配して購入ショップへ。するとそういう習性だということでした。でも、ペーハーを図ってみると7.0で高すぎということが判明。コアラさん、アドバイスを有難う。対応しています。

子供達は二人共、ストレスの多い職場でそれぞれ頑張っています。でも、団塊の世代としては、わが子には何がなんでも頑張れ、とは言いたくない。十分耐えているのが見えてます。遠くからフレ~、フレ~と応援だけしてます。

今の大学受験生には意外でしょうけれど、団塊の世代の受験戦争の倍率は20数倍なんて驚く数字じゃなかった。一流会社への入社試験は、出身学校レベルで受験すら拒否。入社したら、海外赴任を拒否すれば首。一旦赴任すれば、会社を辞めないと自由に帰国できない。24時間勤務体制。滅私奉公。終身雇用が当たり前の時代でした。そんな団塊の世代の大量退職の時期が到来。「揺り篭から墓場」まで話題になる世代です。

  

| | コメント (0)

炊き込みご飯で三角オニギリ

日曜日に近所の市場で購入したヒヤシンスがもう開き始めました。色はピンクと判明。暗いところでも大丈夫ということでしたが、ベランダ側の太陽の当たるテレビの上に置いてあります。

Hiyasinsu2 明日にはもっと開いていることでしょう。毎日観察するのが楽しみ。隣においてある雲間草はいつ水遣りをしたらいいのでしょう? 土に触れないくらい葉が茂ってますから。

本日は、炊きこみご飯と田楽(味噌味)・酢牛蒡・塩鮭。コアラさんに頂いたゆず味噌を大事に食べてます。手作りの味噌が美味しい。いまどき自分で味噌を作る人は貴重。ご主人は幸せ者。

Takikomigohan1 味噌田楽はコンニャクを上手に切れなかったので、撮影無し。で、仕方なくこれは炊きこみご飯のオニギリ。エリンギ入りの具沢山。

干し椎茸・人参・牛蒡・油揚げ・竹輪・コンニャク・エリンギの7種。大目に炊き、オニギリにして冷凍保存。いつでも食べられます。

数日前に書いたパンの耳の利用法を実行。今朝焼いた分を小さく切ってオーブントースターで焼き、クルトンを作りました。ネット調べでは、クルトン作りには3種類あって、①揚げる ②焼く ③炒める。一番簡単でヘルシーな方法の「焼く」ことに。昼食にスープとサラダにパラパラとトッピングして食べました。

Itigokeki Pingokekeki

近所の美味しいケーキ屋さんで購入。あまり嬉しがってピントがあってません。

今日、17日は阪神淡路大震災の日。被災された方は本当にお気の毒でした。12年前、息子は自衛隊員だったので、救援活動に参加。大変でしたね。

久しぶりに英語のお勉強のHP「アーちゃんの語学教室」のトップページを更新しましたのでご覧下さい。コロッケの作り方と2月の行事を英語で紹介しました。毎日、短い英語の日記も掲載中。

               http://homepage2.nifty.com/margarita/index.html

| | コメント (0)

マルガリータ流のキムチ完成

2日がかりでキムチ完成。1日目は白菜と大根の塩漬け。2日目に漬けるタレ作りをして、塩漬けした野菜の塩出しとして強く搾ってから、タレをまぶす。今回は大根の塩抜きが十分でなく、塩辛すぎ。残念。

Siotukehakusai Kimutinotare

Kannseikimuti 白菜と大根の塩漬けを一口大の大きさに刻んでから、水分を搾った状態。

次はタレ。人参・ネギ・生姜・ニンニクに砂糖・醤油・アンチョビ・桜海老・味の素・唐辛子パウダー(キムチ用)で味付けし、手でよくもみました。美味しくなあれ、美味しくなあれと念じつつ。

三枚目の写真が完成品ですが、結構の分量あったのですが、一つのタッパーに収まりました。よく押さえてタレの水分が十分行き届くようにしてますからかさ張らない。

娘もキムチが好きなので、ちょうど漬かって美味しい時期に帰っておいで!息子は多分、私のキムチの味は覚えていないことでしょう。

白菜料理の次は、自動食パン焼き器購入依頼、冷凍庫に溜まっている食パンの耳の利用法に挑戦。最初に作ったのは①パン粉。フードプロセッサーで小さくしたのですが、塊があって最終的には手でちぎって、豚カツを作りました。次は、②オニオンスープにフランスパンの代用として入れましょか。③クルトン(小さく切って素揚げ)にして、スープやサラダに添える。④お八つとして、細長く切ってから素揚げして、砂糖をまぶす。この4種類くらいしか思いつかないです。

 パン焼き器のおかげで最近はパンを買わないし、コアラさんから頂いたカスピ海ヨーグルトのおかげで、ブルガリアヨーグルトも買わなくなりました。酸っぱいのは苦手。お財布にも身体にもやさしい変化です。

 ところで、娘から借りたDVD「ハウルの動く城」をやっと見ました。テレビ放映では最後のみで、内容不明で消化不良でした。これで謎が解明。面白しかったし、キムタクの声も素敵でした。有難う。

| | コメント (2)

白菜料理に挑戦

Dakko これはアーちゃんを部屋から外へ連れて行く時の抱っこを撮りました。私だけで散歩に連れ出す時には、重い(8キロ?)ので早足で歩かせてます。

日曜日は朝からねじり鉢巻で、キムチ作りに取り掛かりました。まずは白菜の塩づけから。ついでに大根も千切りにして塩漬け。私はこの大根の細漬けが大好き。我が家流は、少し甘いキムチ。

ベネズエラで、パパリンの同僚の奥様が韓国人で、本格キムチを丁寧に教えて頂きました。

白菜は、無人スタンドで超特大を100円で購入したので、キムチ二人分だけでは半分どころか3分の1くらいしか使いません。大根1本(50円)も使用していますから。それでいろいろと白菜料理を作りましょう。今年は大根と白菜は超安値。廃棄処分する生産者もいるとか。

① 八宝菜: 豚・イカ・エビ・白ネギ・筍・きくらげ・さやえんどう・白菜・・・これで7種

② 白菜の卵とじ: 白菜と卵だけ。味付けは砂糖・みりん・薄口醤油・出汁

③ 白菜と春雨のサワースープ: まいたけ・ネギ・春雨・鶏団子。味付けは酒・酢・ナンプラー・すだち・塩・胡椒・赤唐辛子・スープ

④ 細切り白菜のカリカリ豚: クレソン・ベーコン・豚薄切り。ドレッシングは粒マスタード・練辛子・醤油・酢・砂糖。

 これは新聞の集金の時に頂く冊子からのアイデア。材料が家にないのは、鶏団子とベーコン。あるものに変更して作ります。冷凍庫には合い挽きミンチや豚肉あり。

Hiyasinsu Jasumin

Kumamagusa 日曜日に、ヒヤシンス・ジャスミン・雲間草(くもまぐさ)を手に入れました。さてどうなりますか。部屋の中に入れておくのはヒヤシンスだけ。花屋さんに確認。

| | コメント (2)

今年流行するマッサージとモンブラン

夜のテレビで偶然、今年流行するものというコーナーに出ていたマッサージは、私がフィリピンで受けたものでした。ヒロットという500年前くらいからある独特の方法で、3つの段階があって、コリを砕いて、もみほぐし、流す

日本で受けると、1時間8,200円だそうです。

去年の2月、旅行中に、息子の家にマッサージ師に出向いてもらって施術してもらった時は、支払いは十分の一程度。かなり痛かったのですが、後はすっきり。旅行の疲れを流してくれました。娘は1度で根をあげたので、私だけ2日間お願いしました。息子の優しい心づかいに感謝。

そういえば、私が頭痛で困っていた時に、ペンちゃんが施してくれた頭と耳と指先のマッサージもこのヒロット流なのでしょう。すごく効きました。初めて耳タブの中を押され、指先(爪の上から)を痛いほど押してくれました。有難うね。

Chokomonburanx これは娘から。亥年のチョコモンブラン。イノシシの顔に見えます? ちょっとゆがんでますが、味は美味しかったことでしょう。今年流行るかな。

でも、ネオンテトラ(熱帯魚)にはケーキはあげられないから残念やね。もちろん、アーちゃんにもあげませんけど。

ペンちゃんからコロッケの作り方を教えて、と頼まれたので、英語で作り方を送ったら、良く理解できたらしく、これで美味しいコロッケを作れると喜ばれました。英語はやっぱりありがたい。

| | コメント (0)

小豆のスープ・コロンビア風

Besutosutensirux これはコアラさんの生徒さんの今年初レッスンでのステンシル作品です。今月はニットソーイングに行けなかったので、HPで楽しませて頂きます。

英語の日記には葡萄の絵のステンシルをアップしてありますので、英語に興味のある方はご覧下さい。数行の短い写真日記です。

Mamenosupu

これはコロンビア人の友人から教えてもらった、甘くない小豆のスープ。小豆を使った先日掲した料理の一つ。これでやっと1袋の小豆を使い切りました。

材料は、二人分ですと、豚肉薄切り少々・ミジン切り玉ねぎ半個分・人参少々・ピーマンハ半個・カボチャ少々・トマト1個・ブイヨン1個・塩・胡椒・ケチャップ大さじ1。

作り方は、玉ねぎと豚肉を炒めてから、野菜全てを入れて煮るだけの簡単スープです。味付けは薄めにして最後に味をみて、塩で調整すると失敗がありません。

メーン料理は揚げソバ(硬い焼きソバ)。ご飯は無しで、デザートは私だけカスピ海ヨーグルト。朝にも食べましたけど。

| | コメント (0)

鏡開きでお善哉

鏡餅が硬くなっていたので、電子レンジでチンしてから、お善哉に。(8日に作り置きしておいた物)そして、予定通り夜は赤ママ(赤飯)。

Kagamibiraki_1 英語でどう説明するのかを本で調べながら、英語の日記に載せておきました。日本文化に疎くて、恥かしい。

神様にお供えしておいた餅を入れて作ったものを、一年の無病息災を祈って家族中で頂くものだとか。ちゃんとアーちゃんにも。

息子や娘にはいつものように写真で食べさせてやりましょう。美味しいでしょ?息子から、よけいに腹減るよ~、とメールが来そう。

 ・やっぱり、メールが。今夜か明日に電話するぞ~!ですって。ストレスの塊になってます。ペンちゃんからも英語でメール。コロッケの作り方を忘れたので教えて、と。急ぎ英語の料理本からレシピを探し出して送りました。

 9日に難波の難波パークスに出かけて、娘に説明してもらったことですが、アメリカのグランドキャニオンをイメージして設計したとか。緑が一杯。ビルの上とは思えないくらいの庭園。写真をアルバムへ。「1月の花」アルバムを新しく作りました。

 ありがたいことに、母の俳句をたくさんの方が読んでくださって嬉しいです。句集にしてあるものには、俳画がついているので見やすいかと思いますので、興味のある方はアルバムをご覧下さい。今月末に母は78歳。

| | コメント (2)

着物地のテディベア

Bear 見えるでしょうか。可愛い着物地で作った熊の縫いぐるみです。手足が動きます。小さくて軽いので携帯ストラップとしても使えそう。大写しの技術が無いので表情が撮れないのが残念なくらい良い顔です。お店の他の熊さんは黒の部分が無くて、誰にでも気に入られそうだったので、私はこの仔にしました。購入したのは、初めて行った難波パークス。球場跡が緑一杯のビルに変身。やっと行けました。娘の今年の誕生日祝いにと、小さな熱帯魚セットも購入。魚はメダカみたいなネオンテトラの亜種を2種2匹ずつ。8匹まで飼育可能な程度の大きさです。でも水もセットしてくれたらしく重かった。娘が一人で持ち帰りましたが、黄金の腕は大丈夫?

Shokkironyux 小さな熱帯魚が見えるでしょうか? これで仲間ができ、一人じゃない! 隠れ場所にと食器を下に入れたとか。お魚さん達に元気をもらって、夕食作りは張り切って豪華。娘のご飯のアルバムへ。

そうそう、息子は熱帯魚飼育の経験者ですから困ったら相談するといいですよ。やっと体調が元に戻って忙しく働き始めた様子。あまり無理をしないようにね。

私は初めてナシゴレンを食べたレストランで、飾ってあったイアリングとネックレスを購入。二つとも蝶があしらってあるのが気に入りました。

Acsesari イヤリングは貝殻製。かなりの大きさですがとても軽い。まん丸顔の私には、案外大きなものが似合いそうだと、娘のアドバイス・・・乗り易いおっちょこちょい。さっそく着けて外出。ちょっと嬉しい。

| | コメント (0)

宵えびすに29万人以上

やっと耳鼻科の先生から鼓膜再生完了,治療終了のお墨付きがでました。バンザ~イ。Bijin Ebisu

Ebisu2

昨晩、宵エビスに行ってきました。息子やペンちゃんに見せてやりたいと今宮(いまみや)恵比寿神社の賑わいを撮りました。行ったことあるのかな?

今年一番綺麗な(独断)福娘とパパリンの手。いい天気で風もなくお参り日和でしたので、29万人以上も参拝とか。私の住んでいる市の人口は6万6千人程度。今日はホン恵比寿。どれくらいの人達が・・・でもにぎわってないとご利益がなさそうですものね。

えびっさんに行く大きな楽しみは屋台の冷やかし。流行がありますから、今年はたこ焼の屋台の数が減って、焼肉を串に刺したのが目につきました。娘の好物はイチゴ飴とベビーカステラ。私にトルコの焼肉を挟んだサンドイッチをご馳走してくれたやさしい娘。感謝。去年は南米の料理に出くわしたのですが・・・

| | コメント (0)

アズキ料理?

Omocha これはまたたくさんのオモチャ。甘やかしすぎてはダメですよ。物を大切にするように育てるためには、与えすぎにご注意。ま、私にはそんなことをアドバイスする資格はないですが。ベネズエラに居た頃は、毎月1回、大きなオモチャをド~ンと買い与えていましたから。親戚友人は近くにいないかったから・・・

娘の健康診断結果にショックを受けていたら、どうやらコレステロール値が高いのは善玉の方なので、しっかり肉を食べて栄養強化に努めればいいというメール。

Steakgobox その後、晩御飯の写メールも到着。牛肉ステーキと付け合わせは、ごぼうのゴマ和え 白菜の花椒中華漬け 大根と玉葱の炒めもの 昼つくったいりこ出汁の味噌汁。豪華すぎ?と書かれていましたが、そんなことはない。これくらい食べてスタミナつけるべき。

8日には、お八つに①善哉を作りました。その残りで②赤飯を作ろうと残してあります。二人分の善哉を炊くのはあまりにも少なすぎますものね。赤飯といっても、単に米に煮アズキを入れるだけの赤ママ。さらに、煮アズキは残るでしょうから、多分今回は③コロンビア風マメのスープ(豚・カボチャ・トマト・玉ねぎ・じゃが芋・ピーマン・ケチャップ・塩・胡椒・ブイヨン)を作ることになるはず。一袋のアズキでいろいろできます。もし善哉が残れば、④カボチャのいとこ煮も作りたいのですが、冷たい善哉が大好きなパパリンが食べてしまいそう。

こういうメニュー作りを考え始めると、嬉々として次々とアイデアが思い浮ぶのは、よほど食いしん坊なのでしょうね。

Zensai 9日の早めの夕食の前菜です。ロウソクの灯りで、タコのマリネとシーザーズサラダから開始。後は、嬉しくって撮影を忘れてしまいました。残念。このレストランは娘のマンションのすぐ近所。イタリア名の店ですが、多国籍料理で、私はこの後、ナシゴレン(ベトナム?)を、娘はほうれん草とエビのパスタ。他の二人は、ペンネとオムライス。全て美味しく、幸せ。(ニットソーイングに行けなかったことを除けば)

| | コメント (0)

微笑むウルトラマンのジェイジェイ

Egao 昨日のウルトラマンの続きです。こちらの方が微笑んでいる分可愛いでしょ。

7日は七草粥を食べ、あーちゃんにも少し。レバーを足してやったので、ペロリと全部食べました。あ、粥じゃなく雑炊にしましたっけ。パパリンは粥は嫌い。入院生活でもぜったい食べなかった。お茶漬けも食べない。日本人じゃないね。

 息子はどうやら熱も下がり目まいもおさまって、食料の買出しに行けたようです。食べる物がないと家族みんなが困りますから。日本と違って歩いて行けるところには、息子が食べられるものはないかも。外国へ行くと食べ物に困ります。その地の人達と同じ物を食べれるなら良いのですが・・・多分、無理でしょ。

娘の健康診断の結果を聞いて愕然としています。痩せすぎ。仕事のしすぎ、人間関係のストレスに加えて、食事時間を取る事ができないこともあったり、時間が大幅に遅れたりでは健康的な生活は送れない。早く時期店長を育てて、ゆっくりできるようにしてください。それまではとにかく、しっかり食べて! ゆっくり休んで!

| | コメント (0)

ウルトラマン出現か?

Ryoukai_1

ウルトラマン出現。息子からやっとメール到着。JR君の写真3枚と一緒に。昨日は熱の後遺症で目まい。今日は大丈夫の様子。明日は病院へ行って大丈夫だよ~の証明書を発行してもらわないと仕事に出られないとか。良いのやら悪いのやらのシステム。

Mujin今年初の無人スタンド。買いたかったのですが、今、冷蔵庫は一杯。超ミニの小カブラ(いつもなら買う)・キャベツ・白菜くらいかな? 全て100円。

散歩で見かけた玄関先の寄せ植えをアップしておきます。

Kinjo1 Kinjo2

冬はどうして寄せ植えが多いのかな?

| | コメント (0)

破魔矢の思い出

Kadomatu2 少し遅いですが、お正月飾りを撮ってきました。前を通る度にデジカメを忘れていることを嘆いている内に、もう5日になってしまいました。でも、まだ綺麗なままで良かった。

3日の日に初詣に行って、いつもの神社で破魔矢を頂いてまいりました。写真を撮ったのにアップするのを忘れていました。

Hamaya 息子が生まれた時に、パパリンの両親から贈られた破魔矢もまだあります。飾る場所がないので、預かってもらってます。1年半前に、息子一家がフィリピンへ戻る時に、持たせたかったのですが、荷物が多過ぎて却下。息子の五月人形・兜飾り類一式・日本人形いろいろ。引越し荷物かな?と思うほどたくさん送りましたねえ。ペンちゃんの荷作り技術に脱帽。

その息子が鬼のカクランか?熱で床についています。医者に寝ていなさいと言われたとか。当人はまったく自覚症状無しで元気だとメール。只、買い物に運転していくとストレスが溜まりそうで行きたくない、というのですがからやはり変。運転大好き人間なのですから。何たって大型トラックから戦車まで運転していた人が、運転がおっくうだというのですから、十分病気です。

私の鼓膜は本日の治療時にはほとんど回復しましたねえと言われたのに、また薬をつけた綿を詰められました。ということは治療続行? もういいよ、と言われるまで行きましょう。

娘から美味しそうなミネストローネの写メール到着。「娘のご飯」のアルバムに。

| | コメント (0)

コーヒー好きな犬

Sita アーちゃんは我々が飲んだり食べたりする物全てに興味があります。これはアイスコーヒーをお裾分けしてやったら、一心不乱に舐めている図。砂糖抜きです。何かを与える時にはとりあえず味の濃いかどうか、玉ねぎが入っているかどうかを確認。コーヒーはホットも好きです。猫舌ではありません。

年明け初めての治療に行ってきました。まだ、鼓膜には小さな穴が開いているそうです。残念。肉眼ではOKだったのですが、念のために拡大鏡で見たらまだ開いてますねえ、と言われてしまいました。でも、胃の調子が悪いと言うと、薬を止めることに。それだけ良くなったということに解釈しましょう。

Chauda 火曜日の夜にバーゲンで買ったアサリを使うために、水曜日にクラムチャウダーを作りました。アーちゃんの好みじゃないようでした。残念。

バーゲンで買ったものをどう料理するかを考えるのは面白い。さきに材料アリキですから、想像力が必要。アサリと同じ日にマグロの切り身を一杯購入。半額につられて。で、とりあえず漬けにしておきました。醤油とみりんとお酒に浸したわけですが、こうしておけば結構数日は大丈夫。マグロ丼にして山芋トロロをかけていただきました。同じく鮭のあらは、カス汁にしました。これは私が食べてみたかっただけ。調理用バナナを里芋替わりに使用。パパリンが好きじゃないのは知っています。豆腐の味噌汁以外の豚汁のような和風汁は苦手らしい。二人だけなのに、別メニューが必要なことが多々あります。もちろん、飲み物も別。ウーロン茶とミネラルウォーター。同じなのは氷だけ。

| | コメント (2)

オルゴールの思い出

Bokunokao アーちゃんのくつろぎ写真のパート2です。何をされても、もうどうでも良いや!時間があったので、テンプレートを新しいものに変更してみました。可愛いキャラクター大集合です。熊もイノシシもいます。

アーちゃん、ちょっと食欲減退。お正月に美味しい物を食べすぎたのかな? そう思ってオジヤをあげたら、チーズ風味がお好みではなかったらしく拒否。紀州犬のラウラはチーズは大好物だったのですが。残念。風邪かもとちょっと心配だったので、本日は1時間早めの散歩に出かけてきました。遅くなると温度が下がるから。

Gojunoto これは初詣に行った近所のお寺、長慶寺の新しくできた五重の塔です。釘を使わずに建てているのでしょうか? 釘は錆びるから何百年も耐えられませんね。木だけでかみ合わせておけば、はて? どれくらいの耐久年数なのでしょうか? とりあえず、人間様の寿命とは比較できません。

このお寺の鐘楼は建て替え工事中。といっても、鐘のみ完成で、鐘楼そのものは土台石だけしか見えませんでした。平成21年完成予定。つい先日、写真の塔が完成したばかり。鐘楼といえば、父が宮大工のように(満州で大工の学校を出て、徳島で神棚を作る修行)、徳島の山奥で建てたことがあると以前に書きました。小学生の時に、それを見に行って、帰りに植物採集した袋を列車内に忘れた話・・・

 鐘楼の建て替え工事のせいで、最近、夕方6時の鐘が聞こえてこなかったのですね。この近所では、いろいろな音が聞こえるのです。6時にオルゴール(会社?)と鐘(寺)。10時に帰宅案内(お家にお帰りなさい放送)。

徳島では、昔は新町にあった丸新というデパートのような大きな店が、6時にオルゴールを鳴らしてくれてました。今はデパートのソゴーが徳島駅前に出来ていますが、オルゴールは無し。

| | コメント (2)

アーちゃんもご馳走攻め

Mamato くつろぐアーちゃん。甘えん坊です。お正月なのでおせち料理とまではいきませんが、ご馳走を食べてます。昨日は蟹のお裾分けまでもらってました。テーブルの上に飛び散った蟹の身の始末をしてくれただけですが。

今日は、鶏のささ身とサラダ。最近はオニギリに目覚め、私たちが食べ始めると目をキラキラさせておねだりに来ます。塩分過多にならないかな?ちと心配ですが、ごくたまのことだから・・・

 娘に叱られそう。味の濃いものは与えませんので心配なく。今は、PC机の下で犬用のガムを嬉々としてシャブってます。

 さて、3日から息子も仕事初め。頑張ってね!

これから初詣に出かけてきます。今度はデジカメを忘れないようにバッグへ準備。紀州犬のラウラとマルチーズのマリちゃんのお参りも兼ねて、長慶寺と種河神社と両方へ行きます。子供達にとってはラウラは12年も一緒だったので、兄弟みたい?で忘れられない存在でしょう。

Choukeiji ちゃんとお寺の証拠写真は撮りましたが、神社の方はすっかり忘れてました。今年の目標は、ブログを短くすること。

| | コメント (0)

お雑煮は?

大阪人のパパリンの好物のお雑煮は、澄まし汁。醤油味ということです。実は水菜と餅のみの超お手軽雑煮。ところが、これが食わせ物で、娘も私も苦手。生の水菜をサラダにすれば少しは食べられるのですが・・・

娘と私は、雑煮といえば白味噌仕立てを希望。徳島の実家流です。実は、蕪・春菊・里芋です。1年に雑煮の時だけ白味噌を使います。ところが、以前にも書いたはずですが、讃岐にほんのわずかいたことがあることから、雑煮にアン餅を入れることを実家ではしていました。だから、私は好物。人によっては甘い雑煮なんて気持ちが悪いと言う・・・

Moti 今年の餅は30日につきました。いつもは紅白を見ながらなのに。お鏡餅も自分達で飾ります。義母がこちらに引越しするまでは、臼と杵でついていたのですが、処分してしまったと嘆いています。準備やら後始末が大変でしょうからねえ。今は、電気の餅つき器があって便利です。年に何度もつきます。餅を大好きなお方がいますので。真空パックの餅か冷凍餅のどちらかがいつもないと落ち着きません。

| | コメント (0)

ハッピー ニュー イヤー

明けまして おめでとう ございます。

 やっと息子と電話が通じました。夜、10過ぎ。ゆっくりしすぎて電話する暇が無かったらしい。ま、良い事でしょう。娘も友人宅へ年賀に。これから迎えに出るところ。

Dinner 薬を2週間以上飲み続けていると、だんだんと胃が重く感じるようになったので、消化の良いカブラとか大根をなるべく食べています。が、元旦ですから、消化の良いメーン料理はやはり牛肉。シャリアピンステーキにしました。材料はシンプル。玉ねぎだけ。付け合せは、イオンで毎回買い込んでいる調理用バナナ。サラダはレタスと水菜。

 シャリアピンステーキの特徴は、すりおろした玉ねぎにステーキ用の牛肉を20分つけてから、塩・胡椒をしてバターで焼くこと。そして、ミジン切りの玉ねぎをコンガリと炒めておいたものを、焼きあがったステーキの上に乗せて頂きます。4人分で、玉ねぎの分量は、漬け置きよう2個とミジン切りにして炒める用2個。でも、私は今回は半分の量で作りました。問題無し。

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »