« ボルシチに入れたいカスピ海ヨーグルト | トップページ | クリスマスプレゼント »

トルコ料理

カスピ海ヨーグルトが完成。これからは牛乳から丸1日放置しておくだけで、ヨーグルトを作ることができます。プレーンヨーグルトなので、朝食にフルーツを混ぜて食べます。パパリンは食べません。多分、酸っぱい味が好きではないのでしょ。それで、無理なく食べられる調理法を開拓しなくては。なるべく生で食べたいですね。

Borusitix Pc200020

ヨーグルトをボルシチの上にトッピング。右のが作りたてのカスピ海ヨーグルト。思った以上にまろやかな味。あまり酸っぱくないので、ジャムやフルーツ無しでも大丈夫。

 いつものメキシコ料理のディップなら、サワークリームを使うのですが、これからはヨーグルトを使いましょう。アボカド・トマト・玉ねぎ・レモン汁・唐辛子をミキサーか、フードプロセッサーですり潰し、ヨーグルトを入れてかき混ぜ、チリソース味の辛目のドンタコス(ポテトフライ)で食べます。カスピ海ヨーグルトは酸味が少ないそうですから、レモン汁を大目に入れましょうか。

 これで生食のレシピが一つ。さきほど、トルコ料理で調べてみると、牛肉と玉ねぎのオーブン焼き(エルバサンタンヴァ)という料理に、タップリカップ1.5杯もヨーグルトを使用。これからはオーブン料理を再開しなくちゃ。

 そうそう、ヨーグルト作りに今回はミニラーメン用のふたつきカップを使用。これからは牛乳パックで作らなくちゃ。コアラさんからは、500ccのパックで作れると教わったのですが、我が家は1リットルしか買わないので、ダイナミックに作ってみましょう。

 本当は、トルコ料理で鶏肉にカレー粉とヨーグルトで味をつけて焼くという料理のリシピを探していたのですが・・・また後で。

 本日は鼓膜再生の足音がかさこそと・・・そんなアホナ。時々音がするのは本当です。

 娘が腹風邪らしい。心配することはありません。昔からずっとそう言われていますし、数日で治るのが普通。よほど体力が弱っていない限り大丈夫。

息子も場所が違いますが、下痢だと言ってました。少しはよくなったのでしょうか。電話があったのに尋ねるのを忘れてしまいました。パパリンの誕生日のお祝い電話だったので、つい。やっと電話が繋がったので週末には、久しぶりにJR君の写真が見られるかもしれません。期待してます。この週末は多分3連休。フィリピンではクリスマスは休日らしい。

|

« ボルシチに入れたいカスピ海ヨーグルト | トップページ | クリスマスプレゼント »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルシチに入れたいカスピ海ヨーグルト | トップページ | クリスマスプレゼント »