« 卯の花 | トップページ | フィリピンの二つ目の台風素通り »

地中海クルーズ

Scanned_picture_6 これは地中海クルーズの写真です。会員のページ用に借りたのですが、問題はなさそうなのでここにも載せさせてもらいますね。事後承認?雨続きで散歩に出られず、写真が撮れませんので。

 凄く大きな船ですね。長さが230メートルだとか。毎日船長さんのパーティとか料理長さんのパーティーとかがあって、正装とかカジュアルの指定あり。船旅はそれが楽しみなようですが、私は乗り物に弱いのでいくら揺れないと言われても・・・

エーゲ海のところで少し揺れただけとか。徳島への船旅もいつも同じ箇所でよく揺れました。今は、船で里帰りすることはありませんが、昔は、2時間半の小松島への旅は嫌でした。

 酒同様乗り物に弱いのですが、飛行機だけはどういうわけか酔った事がない。いつも乗り物酔いの薬を飲んで寝るから。それに安心感がある。あまり、タービュランスにあったことがないせいです。

この地中海クルーズではトルコの都市にも寄航されているのですが、別の友人がトルコに出かけたときは、陸路で移動したので、移動距離の長さに閉口したそうです。遺跡巡りをされたので。そう、バスで何時間も走るのは辛い。

パパリンに、言われました。「マチュピチュ(標高2,280メートル。富士山は3776メートル)に行きたいか? 一千万積まれても行かんやろな!」そんな山の中の遺跡には行けません。クスコからでも列車で3時間半の後、バス20分かかります。

でも、世界でもっとも落差のあるベネズエラのエンジェルフォール(サルト アンヘル)なら行きたい。飛行機でしか行けないから。アメリカのグランドキャニオン飛行は大丈夫だったから。

 でも、和歌山の竜神温泉に行くのは怖い。曲がりくねった山道はあきません。先日、法事で橋本へ行くときに、「あんさんは山道はダメやから近道はやめておこう」と言ってくれました。感謝。

 犬を飼うようになって、1週間アメリカ旅行をする時に、ペットホテルに預けて行きました。帰宅後、その子(ラウラ)は血便を出してしまいました。ストレス。獣医さんには治療法は可愛がることだけしかないと言われました。それ以来、家族中での旅行はしてません。だから、フィリピン旅行はパパリンが留守番。

昨晩、なかなか実家に戻れない娘からメールで、まだ我が家に少し残してある「スダチを味わいに戻りたいのに!」。私、 「1個、78円でお買いなさい」と返信。9月半ばのちょっとお高めのスーパーのことを知らせてくれたのは娘でした。今は知りません。アーちゃんを抱っこしたいというのなら、転送はできません。

 息子は週末になったので、台風の後始末をしているのでしょうか? そのうち連絡あるでしょう。

|

« 卯の花 | トップページ | フィリピンの二つ目の台風素通り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卯の花 | トップページ | フィリピンの二つ目の台風素通り »