« 阿波弁 | トップページ | 猿捕り茨 »

初の自動パン焼器に挑戦中

 写真は出来上がってから撮るつもりですから、もしうまく焼けなければ・・・

娘と二人で説明書を見ながら挑戦中。というのは、材料をセットしてから4時間もかかるのです。夜8時半頃に焼きあがる予定。楽しみ~。

 以前、買った1杯分だけでもすごく早くお湯がわくという電気ポットは大失敗。何と、水がすくないとものすごく金属臭がする。仕方がないので交換。ところが、交換してもらっても水が少ないと同じ金属臭。それでもう交換返品は面倒なので、多めに水を入れて沸かしています。そして、残りの水は翌日に持ち越さない。また臭いが気になるのです。もったいないお化けがでそう。何かに必ず使いましょう。

 このパン焼器は、イースト・砂糖・塩・強力粉・無塩バター・コンデンスミルク・水を入れて、食パンか捏ねるだけかを選択してから、焼き上がり時間を何時間後にするかだけ決めればOK。さてさて出来上がりはいかに? 以前、友人が自動パン焼機で、毎日食パンを焼いてますと言ってましたから、さぞかし美味しいものが焼きあがることでしょう。でも、機種は同じはずはないですから、ちょっぴり不安。コアラさんも持っているそうですよね。編み機と同じで皆さんお持ちなのでしょうか。私、流行には超スローテンポです。大抵皆さんが飽きたころにボチボチ始めます。Bread2

焼けました。見事! さすが自動パン焼き器。失敗なく完成致しました。最初の金臭さはすっかり抜けてました。ところが問題が一つ。欲張って、娘に持たせようと、2斤焼きにしたら見ての通り背が高過ぎて我が家の食パンケースに入りません。これからは1.5斤焼きにしなくちゃ。

さっそく味見に山の部分を切って3人プラスアーちゃんで食べました。美味しい!週に2回は焼いてやと言われちゃいました。フフフ。スキムミルクさえ買えばもっと美味しいのが焼けますよ。今回は、代用品としてコーヒー用の粉ミルクを使いましたから。

 そうそう、このブログを見た友人からアドバイスを頂きました。粉の段階で黒胡椒を入れて焼くと肉を挟んで食べると特に相性の良い美味しい食パンができるそうです。私は胡椒に弱いので量を少なめに一度挑戦してみますね。また、楽しみが一つ増えました。

Sikibux

この実は濃紫(こむらさき)か紫式部か?

という話でコアラさんと盛り上がってます。といっても一方的に私が仕掛けているだけかも。私は紫が好きという自覚無しなのですが、、好きな花が紫陽花のブルーでこの実が気になって仕方がない。結論は、紫色が好きだったんだということ。へえ~。

最近こんな自覚が度々。食べ物でも自覚せずに、あまり箸が進まなかったものがあるのですが、やっと、ああ、これは嫌いだったんだと。変な話。好みがはっきりしてきたのでしょうか? それとも我慢ができなくなっただけ?

 娘が最近、仕事のことで自分にはこうしたいああしたいという強い意向は無いから、誰とでも合わせられる反面、弱い面があると嘆いています。まだまだ、若い。半世紀以上生きてきても、こんな母ですから、もう30年も同じ仕事をしていれば・・・あ、それじゃ遅い?

 息子からJR君の誕生会の写真が届きました。あまりにも沢山なので、これから毎日当分の間、5枚づつアップすることにします。JR君のアルバムにこれから入れます。

|

« 阿波弁 | トップページ | 猿捕り茨 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 阿波弁 | トップページ | 猿捕り茨 »