« ツンドクバナナ料理 | トップページ | 探偵ナイトスクープを見ました »

パソコン一台寿命切れ

Etegamiten

すっかり秋めいて来たので、森の友達のテンプレートに変更してみました。久しぶり。気分新たに頑張ります。「トホホな犬」よ、さようなら。

9月10日まで、徳島駅の近くで、高校の同級生で元アナウンサーで絵の先生をされている、藤原満代さんの「やさしい絵手紙」展が開催されました。遠くて拝見させていただけなくて残念。せめて、HPの写真で鑑賞させていただきます。

中学の同級生のコアラさんは洋裁(と元お花の先生)、そしてステンシルの先生です。このブログのアルバムにお二人の作品を一杯紹介していますから、まだの方はどうぞご覧下さい。見ると心が和みますよ。

昨日は、デジカメが駄目になってきたので、最新のに買い換えたと書きました。本日は、散々お世話になったデスクトップ型PCがお釈迦になりました。スイッチを入れても、スクリーンは何の変化も無し。昨日は、HPビルダーを開いたらフリーズして、再起動をかけると、今度は最初の画面が出たと思ったらまたフリーズ。三度目には、何も映らなくなりました。分解して直ると良いのですが、そうはいかないでしょ。決してコードが抜けているわけではありません。

Img_camera これが昨日買ったデジカメ。ラジカメではありません。(カタカナ語音痴です)小ささを強調するために時計を借りました。分かりますか?もうこれくらいが普通ですか? 私にとっては画期的な小ささです。薄い。今の大きさの3分の2。厚みは半分以下。電池の大きさの違いかな?

撮り方は、上新電機で丁寧に説明してくれたのでもう分かりました。でも、まだPCへの取り込み方がわかりません。CDがついているのでとにかくそれをPCに入れてみなくちゃ。新たな機器を接続するためには(印刷機等)、それを使用できるようにPCに設定をしなくちゃいけないとか。そのためのCDらしい。なくてもPCには取り込めますと説明書には書いてありましたが、まずやって見ないことにはわからない。

 フィリピンに居る息子にメールを打って見ましたが、返事はまだありません。ま、すぐに邪魔だからと捨てるわけにもいきませんから、ゆっくりで結構。去年息子一家が滞在していた部屋においておけばいいだけ。その部屋は、今すぐ使わない物や不要品で一杯。JR君の残していったおもちゃとかスクリーンとか印刷機3台くらい?コード類にキーボードが両手で数えないといけないくらいあったり、とにかくスゴイ量。テレビのゴミ屋敷にも負けなくなってます。あな、オソロシ。涼しくなったら何とかしましょ。

急いでも、娘が戻って来るわけでもないから、力が湧いてきません。息子一家が9月に一時帰国することになっていたのが取り消しになったのですから、急ぎませんとも。永久に空き部屋ですから。空の巣症候群?いえ、単なる片付け嫌い。

 本日、娘は病院へ行くと聞いていたので、過労かな?と心配していたら、何と、美容院へ行くの聞き間違い。笑い話ですね。くせ毛が治まらないのでパーマをかけに行ったとか。最近、疲れ過ぎてちょっと緊張感がなくなっているみたいだったから・・・要らぬ心配でした。元気そうなメールが届き、ホッ。

 今、テレビでフィリピンからの労働力受け入れについて、話し合っています。息子があちらにいるので、つい興味深く見てしまいました。 

 フィリピンの国内総生産の1割は出稼ぎ。800万人(人口の一割)が出稼ぎ。フィリピン人(2年前まで年間3万人受け入れしてたのが、現在年間500人のみ)の芸能ビザがきびしくなったせい。

 フィリピン政府は看護師・介護福祉士1万人希望。受け入れ側日本は200人希望。他の国々との兼ね合いから。結果として、2年間で1000人受け入れに合意。質?現在の就労先では評価が高い。すでに40万人が海外へ。2003年には2万人が世界に。世界でもっとも訓練された献身的な看護師であると大統領発表。半年間、日本語研修・介護研修予定。

 労働力受け入れした場合の悪影響は、賃金低下? 労働環境の改善が放置? (3Kを放置することに繋がるから)

 現状は、50万人以上の日本人有資格者が就労ぜず

このままの状態を放置して外国から安易に労働力を受け入れて良いのでしょうか。確かに、労働条件が良ければ、資格者は続けるでしょう。それを放置してフィリピンから大挙して介護士が入ってくることになれば、現在就労中の人達まで辞めてしまうことになるかもしれませんね。じゃ、日本人はどこで働けば良いのかな?と、私は考えてしまいました。

 それに、フランスではずいぶん前から、アジアやアフリカからの移民が増加して、かなり大きな問題になっています。日本はよく考えて行動すべきでしょ。先輩がいるんだから。

 今、日本人の出生率が低下して子供の数が少なくなっていると問題にしていますが、何と外国人の子どもは増加しているのですよ。両親、あるいは親のどちらかが外国籍の統計を取っている方がいます。この子供達の中には、無国籍状態で学校へ通うことができない場合もあります。そんな子供達のために自分たちで学校を作っている外国人もいます。日系人が多いです。

 日本にいる外国籍の人達を考えてみると、日本生まれの外国籍の人達と最近入国してきたニューカマーと言われる人達がいて、後者の人達が言葉も分からなくて辛い立場に居るということが分かっています。息子がフィリピンで同じ立場でないことを感謝しています。何とか仕事をできるほど言葉が使えるらしいですから。言葉って大事ですよ。言葉の壁はハードです。だから、私たち夫婦は外国語を選択したのです。

 能力には限界がありますから、英語とスペイン語しか使えませんが、何とかお役に立てるように努力しています。私の場合は、他の人達を指導することで、言葉の輪を広げていきたいと思っています。息子もペンちゃんもまたJR君も、日本との架け橋になってくれると嬉しいな。

 夜の別のテレビ番組でも、フィリピンの看護師・介護士はきっと、キリスト教徒でやさしくて奉仕精神に富んでいるから良いですよ、という話をしてました。

|

« ツンドクバナナ料理 | トップページ | 探偵ナイトスクープを見ました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツンドクバナナ料理 | トップページ | 探偵ナイトスクープを見ました »