« スダチ到着 | トップページ | スダチの美味しい食べ方不連続シリーズ »

物々交換=バーター

これは先日送ってくれたJR君の写真。服を着てる方が、大きく感じるのは私だけ?すごい三輪車。家の中で乗り回せるのがすごいねえ。Kyokugei

JR君のパパも、ベネズエラでは同じことをしてましたよ。治安上の理由。フィリピンでは暑すぎる天候が加わります。家の中が広くて、タイルだからね。畳だったらできない遊び方です。

今日はコアラさんちに、物々交換に行って来ました。スダチと若布。両方とも徳島の特産品です。とっても美味しいんです。でも、私にとってはエビ鯛でした。コアラさんは気い使い(徳島弁?)だから、いえ、超優しいから、おまけまでつけてくれました。それがスゴイ。巨峰。大好き!

 若布はねえ、私、和風料理をあまりしない人なので、酢の物と味噌汁にしか使えない。いつもすぐ使えるように短く切って、容器に入れて準備OK。なのに出番が少ない。コアラさんに頂いたからには、毎日何にでも使うことを大決心。さて、本日はサラダに入れましょうか。

スダチだって、毎日使います。まずは、レモン代わりに飲み水に。味噌汁にも。暑いからはあまりしないけれど、ソーメンには入れられます。昨日もいろいろとスダチの利用法を書いたつもりだけれど、まだありました。刺身はもちろん、鶏の空揚げとか焼椎茸とかチリメンジャコと大根おろしなんかも良いですよ。

コアラさんならもっとご存知でしょうねえ。教えて!

疲労回復効果があるし、スダチを使うことで醤油の使用を控えられるから減塩効果もあるそうです。料理法も搾るだけじゃなくて、擦って使えるそうです。すりおろしはわさびに混ぜると良いらしい。フ~ン、よく考えましたねえ。JA全農とくしまスダチ・ゆこう消費推進協議会のパンフレットより抜粋しました。

 スダチの保存方法をコアラさんから伝授されましたので、やってみましょう。まずは塩なしで製氷皿に入れて冷凍保存から。

12日(火)は久しぶりのフリーマーケットが近所の幼稚園であります。忘れずに覗いてきましょう。最近、よく間際に何らかの事情で気を取られて忘れるというアクシデント多発。パパリンにも声かけをお願いしておきました。昨年は、いろいろ残り物を引き受けてしまい、未だに使えない物があります。ロングブーツ。

大きすぎて足が攣る。私の足は弱いのです。スリッパを履くと余分な力がかかるらしく痛みます。それと同じ痛み。

さて今年はどんな物が手に入るでしょうか。息子はそれは縁だと言ってます。ちょっと面白い考え方でしょ。縁があれば買えるけど、なければ買えない。だから、あせることはない。

彼は、学校時代も特殊な美学を持っていましたっけ。勉強して成績が悪ければ、自分に能力がないことが分かって辛いから、勉強しない。勉強さえすれば成績は上がる可能性があると思っていたい。そんなアホな!でも、若干分かる気もしないでもない。怠け者の自己弁護。

努力して結果が悪くても後悔はないけれど、努力しなくて悪ければ、あの時もっとしとけば良かったのに、と・・・

ま、勉強は生きてる間はいつでもできるから、学校を卒業した今になって、頑張って英語とタガログ語を勉強してますよ、彼は。翻訳者の専門用語辞典をパパリンから送ってもらってね。そんな良い辞書は普通の人は持ってませんから、他の人に差をつけられます。頑張って!

 そうそう、娘は今日は休みだったので、海を見に、南港へ行ったのです。一人ですから、すごく心配してメールしたら、通勤客が一杯居るから大丈夫。と、ついでに南港のショッピングモールへ足を伸ばしたら、ほとんど人が居なくて閑散としていて、半分くらい閉店で暗かったとか。皆、通勤客ばかりだから、買い物には行かないのですよ。計画ミスですか?

同じことをあっちでもこっちでも聞きますね。神戸空港は大丈夫?関空があるのにどうして?といつも思ってます。近所でも、どんどん大きなショッピングセンターが出来、小さなスーパーは閉鎖。中途半端な大きなのところも人が少なくなってしまった。巨大でないと集客力は望めないのが現代。

娘は経営者の目で見るので、厳しい状況を素早く判断してます。撤退をするのは早い方が傷が少なくてすむでしょうから。

本日の夕食は何でしょうか? 我が家は、モダン焼とピザの残り。多分、このメニューでは偶然の一致は起こらないでしょう。明日の昼の分まで余分に焼きました。

やはり同じではなく、豆とミンチのカレーとミネストローネでした。アルバムに入れておきました。

|

« スダチ到着 | トップページ | スダチの美味しい食べ方不連続シリーズ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スダチ到着 | トップページ | スダチの美味しい食べ方不連続シリーズ »