« ど根性ランタナ発見 | トップページ | アルツハイマー予防レシピ »

肉じゃが(ぐちゃ炊き)

本日の晩御飯は、栗ご飯と肉じゃが(ぐちゃ炊き)に豆腐の味噌汁。(昼の残り物が殆ど。)

 「肉じゃが」は単にじゃが芋と牛肉だけですが、我が家のはすき焼風。人参やしらたき、それに玉ねぎまでもが入っています。煮上がったら、最後に溶き卵を回し入れて、少し蒸らしてから頂きます。もし、玉ねぎの代わりにネギとか白菜が入っていれば、完全にすき焼ですね。

 でも、私的には卵は溶き卵ではなく固まりのままが好き。少し半熟が理想。外国人は嫌がりますけどね。

Minomusi これは藤原満代さんの絵です。その彼女が初めて審査員をされてたとか。徳島県教育委員会主催の「ハートtoハート つながるtwoハート」
 ☆☆ 誰かが誰かに手紙を出して・・・
 受け取った人が返事を書いて・・・そのやりとり
 心と心のキャッチボールを 作品にする ☆☆

選ばれた作品は、11月1日から 総合教育センターで 展示されるそうですからぜひご覧下さい。大阪からは遠いですねえ。

ミノムシが寝る頃なのでしょうか。少し涼しくなったばかりですが。季節は彼岸花の咲く収穫の時となり、あちこちで熊出没情報が聞かれます。コワ~い。P1010028_2 リハビリに行ったクリニックの前に咲いてました。日本ではあまり喜ばれない花なのですが、ヨーロッパではピンク、黄、白なども開発しています。古い時代には、彼岸花の毒を水で抜いて、飢饉の時の食料の足しにしたこともあるとか。これを食べるということは、後はあの世(彼岸)に行くだけ、という意味から彼岸花? 石蒜(せきさん)といって、利尿とかセキをおさめる薬にもなるらしいのですが、素人療法はダメ。

 さっきの熊の話の続きですが、息子が以前勤務していた、駐屯地には熊出没注意の看板や、狸・鹿・サルのもありました。

息子が夜警の時に、サルの集団にじっと睨まれた時は本当にぞっとしたとか。熊に出くわしたことは無かったはず。動物より人間に出くわすことの方がもっと怖かったようです。あんな山の中の駐屯地に、夜中に侵入する人間は只者ではないはずですからね。テロ?

そう言えば、パパリンも結構怖がり。私は、お化けは怖くない。もし出てきたら説得して一緒に化け物小屋を経営するか、テレビに売り込んであげるつもりだから平気。夢の中では、パパリンを苦しめる泥棒をトッ捕まえたくらい。でも、現実の侵入者(人間)は困り者。人間は暴力的。お化けは手を出すことは出来ない。それにご先祖様の霊は今生きてる人達を守ってくれることがあっても、悪さをするはず無し。それが私流の霊界解釈。だっておまつりしてくれないから祟ってとり殺したら、子孫が亡くなって結局祀ってもらえない。どんなおバカな悪い子孫でも、見守ってくれなくちゃ筋が通らぬ。だから、私のご先祖様も私の背後霊様も宜しくね。

 私は、学生時代に寮の役員をした時には、夏休みで学生が残り少なくなったら、空き部屋に痴漢が入り込んで居ないかを確認するために、木刀をもって夜回りしました。台風の時には、窓ガラスがたわんできたのを押さえて過ごしたり、2度の火事騒ぎも経験。もう一つ、西成の暴動に巻き込まれる寸前に逃げ出しことも。お陰様で強くなりました。でも、年を重ねると脅かされると手術跡が痛んだりするから、あまりビックリさせないでね。

P1010035 逆みたらし団子で有名なお菓子屋さんの前。紅白にピンクの三色ものペンタスが綺麗に咲いています。いつも素敵に寄せ植えをされているので、行くのが楽しみです。お茶と饅頭の味見も。でも、私はお茶と饅頭の味には超五月蝿いので、パパリンに毒見をしていただいてからにしてます。お茶は嫌いだし、饅頭は大好きだから、いい加減なものはダメなわけです。

難しいお人だねえ、マルガリータさんは。いいえ、年中、冷たい水と焼芋があればいいのです。

昨日、息子からメールが無いと嘆いていたら、先ほど電話が入りました。かなり仕事の事でマイっている様子。男同士の方が良い方向に話が進めると判断してバトンタッチ。結構、長いこと話し合ってました。同じ経験をしたことのあるパパリンからのアドバイスを素直に聞いて実行に移せると良いのですが。条件が違うから即役に立つかどうかはわかりません。でも、こうやって相談相手になれることは親として幸せです。他に相談相手があればもっと良いのですが、それはちょっと無理な状態です。

 娘も新店オープンは初めての経験なので、ナーバスになってます。マイペースがつかめるまではシンドイことでしょうが、周りの人達が良い環境で仕事ができて、お客様に満足していただけることを目標にやってください。そうすれば、結果はついてくるさ。娘に今晩のぐちゃ炊きを食べさせてあげたかったなあ。そうすれば、一息つけるんだけど。

|

« ど根性ランタナ発見 | トップページ | アルツハイマー予防レシピ »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ど根性ランタナ発見 | トップページ | アルツハイマー予防レシピ »