« 10歳若く見える化粧法って? | トップページ | スープ大好き »

フランス料理はいかが

Kohituji 娘から嬉しいメール。珍しく早い夕食中の写真が届きました。フランス料理だとか。良いですね。フルコースを送ってきました。さらに、自分のだけじゃなくて、同席の人のメーン料理まで。デザートなんか4枚分も。全部食べたのかな?

娘の晩御飯に入れようか、それともクッキングに入れようか?悩んでます。たまには豪華な食事を娘の方へ・・・

たまにはこんな豪華な食事もしなくちゃ、身がもたないものね。でも、多分お付き合いなのでしょうね。

我が家は、イカのステーキに餃子、サラダ(きゅうり、レタス、セロリ)でした。アーちゃんは胡瓜好き。前世はキリギリス? 

娘にフランス料理を送ってくれたお返しに、アーちゃんの写真を送っておきましたが、届いたかな?写真から直接送信で携帯に添付して送ったので、ちょい不安。PCならこの手順でも送ったことはあるのですが。

Img_0039 なんか、ちょっとすねてる? 貴方にはご馳走はありません。胡瓜のサラダだけですからね。もう、そろそろトリミングに連れて行かないと、爪も伸びてきたし、足の裏の毛が伸びすぎ。私は怖くて切れませんから。

・息子のところでは、今週火曜日に落雷による電話不通以来、復旧の兆し無し。前回の電話不通事故の場合には、10日くらいかかったような記憶があります。今回もそれくらいかな? 電話の交換機に落雷があってのことでした。また同じなのか?避雷針はついているはずなのに・・・ま、日本の常識は通らないので仕方ありません。

日本に住んでいると、ライフラインのありがたさを実感できないですが、普通と思われている生活環境が、実は大変な努力で維持されている。水道も電気も電話も。一度、不自由な目に遭遇すると、つくづく日本って良いなあ、利用者のために何とか早く復旧させようという心があるんだって感じますよ。徹夜ででもね。

実体験ですが、電話が普通になって、問い合わせると機械的というか単純に、「料金未納です」といわれることがあった。で、支払いに行くと、もう払ってますよと言われる。私の場合は、飼い犬がコードを噛み切っていただけだった。

こんなことは日常茶飯事。もっとも私の経験はベネズエラ。息子の経験はフィリピン。

・娘からの昨日のフランス料理は送別会だったのかな?本日は娘の中学の同級生の結婚式。二日連続宴会三昧。胃がビックリすることでしょう。たまには優雅に着飾って、たくさんの人と会食するのは、いい刺激を受けることになる。新たな友人との出会いもあるかも。仕事だけじゃつまらない。

・久しぶりに天気の良い日曜日の朝。もう梅雨はあけたのか? パパリンは1ヶ月ぶりくらいのテニスへ。最近運動不足なので心配してます。狭い家の中ではどんなに努力しても知れてます。一日、数百歩でさえ至難の技。PCとトイレの距離は10歩程度ですから。

・コアラさんから教えて頂きましたが、私の籐のバッグの中に、もち手が竹のがあります。確かに。でも、私の頭の中では籐はラタンで、竹はバンブーという別のことばがあるのに、実感としては同じ物扱い。それで、やっと調べる気に。ヨイショと重い腰を上げました。

籐はやし科のつる。東南アジア、インド、アジア大陸のジャングルで。曰く、植物の中で一番軽く、しなやかで、堅牢性に富、籐の家具は、手入れをちゃんとすれば半永久的に使用可能とか。

竹は竹ですよね。私たちの身の回りに笹・・・え、竹と笹?また調べてきます。

はい。調査完了。笹は、イネ科のタケ亜科のうちで小型のもののの総称。タケに比べて丈が低い。つまり、同じ種類だけど、大きさが違う。笹は、果実を食べるものもある。ということで、この漢字をクダモノと読んで、え、実がなるの?とバカ丸出しの作業でした。

コアラさんのおかげで、また一つ賢くなりました。ええ、そりゃ、こんなことはよそ様では常識でしょうが、我が家では娘以外は多分初耳のはず。「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」というじゃありませんか。感謝。

まだまだ誤解や無知をさらけ出していることが一杯あると思いますけど、遠慮なく教えてください。籐のバッグだと思っていたのが、眼鏡をかけてよく見れば、麻の紐を編んだり、縫いとめてあったりと、興味深い発見もありました。知るということは、楽しいことです。失敗は怖れる必要はないし、無知も恥ではない。そう自分に言い聞かせつつ、生活してます。

|

« 10歳若く見える化粧法って? | トップページ | スープ大好き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10歳若く見える化粧法って? | トップページ | スープ大好き »