« ストレスは地球を・・・ | トップページ | ニューハーフ »

ペットショップの話

Attable 久しぶりにイオンのペットショップを覗きました。かなり様子が変わっていて、大抵はケージに2匹ずづ仲良く入っていました。中には私が見ている間中ずうっと舌をペロペロとなめ合ってました。美味しいものをもらった後だったのかな?

以前は店の一番前の広いコーナーで1匹づつ遊ばせていたのですが、今は違う種類のワンちゃんを4~5匹?もっとかなあ、複数で遊ばせながら展示してるのでとても可愛かった。

少し前ですが、ドイツかどこかよく覚えてないのですが、ダックスフンドのブリーダーでウサギ狩りの訓練もしている一家がテレビに出てました。その人達の国ではペットショップで犬は売ってなくて、ブリーダーから買うことができるらしいのですが、その条件として犬1匹に対して?平方メートル必要と決められているとか。それでは日本のペットショップのようにたくさんの犬を狭いところで売る商売は不可能。動物虐待でしょ。

我が家はマンションの1室なので、庭がないからアーちゃんは室内で放し飼いです。数日前から首輪もしてません。散歩中にパパりんが強くひっぱたら咳き込んでかわいそうだったので、肩を通すハーネスというのですか?よく知らないのですが、それに変えたのです。

今までのワンちゃんは皆、放し飼いです。でも紀州犬のラウラ以外は、私たちが留守中はサークルの中に隔離します。いたずらが怖いから。ラウラは大きすぎて(20キロ)サークルには入っていてくれませんから。

実はアーちゃんをペットショップで買った時は、すぐにセキが始まり、医者に連れて行くとケンネルコフですね。と言われた。ショック。死んでしまうこともある重大な病気?

でも回復。後で用があったのでそのペットショップに行ったら、ケンネルコフのはずはありませんと否定された。そういえば、アーちゃんの前に別の仔を買おうかなあと思案しているときに、その仔が軽くセキをしていたので止めたことを思い出した。なのにまた同じ店で・・・

アーちゃんのツブラナ瞳に逆らえなかったのです。娘も私も。どこかのテレビCMじゃないですが。そのころはフィリピンに行く予定があったので、パパリンは猛反対。娘と二人で買ったばかりのお店なんだから、そこに預ければ大丈夫と説得。

旅行は結局一年延期になって、その上パパリンがアーちゃんと留守番することに。仕事がたくさんあったせいですよ。

そうそう、10月生まれのジェイアール君は最近微熱が続いているとさっき電話が。国際電話のカードを安く手に入れたので、本当に使えるかどうか試しにかけてきたそうです。アメリカ専用のカードなのに日本へもかけられました。何でも試してみないと分からないものですね。こういう情報を凄く手に入れるのが上手な息子です。生活力があるというべきか。

赤ちゃんは微熱が出ても元気に遊んでいる間は大丈夫だと思いますが、いつも状態には目を配っていて、元気が無くなったらすぐ手当てをしてやってね。今が夏真っ盛りで暑いそうなので、暑気あたりをしているのではないでしょうかね。涼しいところで遊べるといいのですが。かといって、クーラーにあたりぱなしではかえって良くないでしょうし。せめてお昼寝のときくらいはねえ。

大きなお世話でしたね。日本じゃ、昨日今日と寒いのですよ。

|

« ストレスは地球を・・・ | トップページ | ニューハーフ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

サメじゃないけれど、止まった時は病気はかなり重症です。

投稿: margarita | 2006年4月23日 (日) 09時59分

 magandan gabi.Jr君は熱も下がり普通に戻りました。
ですが、問題が・・・ 僕たちの方が熱を出しそうです。熱を出していても人様の子供よりも元気に遊んでいるJr君ですから、勿論熱がなくなるともっと元気に!よって僕たちのほうが遊び疲れて寝込みそうです。だ、誰か彼を止めてください・・・

投稿: ドラ息子 | 2006年4月23日 (日) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレスは地球を・・・ | トップページ | ニューハーフ »