« テディベア好きですか? | トップページ | テディベアまた発見 »

テディベア・パート2

Img_317_4_1

パパりんの足元で考え込むアーちゃん。昨日はテディベアの写真を撮っている時に寂しそうでした。僕をどうして撮らないの?って。椅子に上ってカメラを覗いてました。その写真が撮れると良かったですね。

昨日準備した写真の残り2枚をアップしておきます。収集癖があるらしい。中学時代は切手。小学生の時は飴とかチョコの包装紙。

Img_teddy_4 あら、築20年くらいになるので壁紙が・・・あら捜しはしない!

私てきテディベアの条件。目鼻があって、手足が可動。色は制限なし。ピンクでもOK。これが私の購入条件。おっと、一番大事なことは高価でないこと。ヨーロッパ物なんか?万円。ブランドのバッグ以上に興味なし。(チープシックで生きたい)

Img_teddy_5 かわいい小さな、付けたしのようなテッディ。でもこの子が付いてなければ買ってなかったリュックサック。もったいなくて飾ってあります。昨日の間違い犬のリュックサックの横に。

今度、ロッカーの中に一人展示コーナーを作ろうかな? 物を入れた上の部分に空洞ができるでしょ。側面の板に釘を打って、収集しハンドバッグをズラ~っと。いえ、ズラズラ~と。

籐の皮・麦わら・布・ビニール皮・本皮。春夏秋冬何でもござれ。 財布しか入らないものから、息子が買ってくれた旅行用まで、数は・・・聞かないでください。

テディベアはすぐ数えられますよ。たったの9個。一度に食べたゆで卵と同じ数。

そのうち、バッグ収集を公開しましょうか? もう満腹?いえ、辟易(へきえき)?こんな難しい漢字は読めても決して書けません。私は横文字専門。

    Img_317_5_1 最初の写真と殆ど同じだけれど。顔の角度が違うでしょ。本日の散歩で、室内犬にはちょうど良いくらいの大きさと言われました。太らないように! ルイちゃ~ん!

|

« テディベア好きですか? | トップページ | テディベアまた発見 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ラウラがうちに来た時も、外で飼われてたこだから「ノミ」が多くて、一生懸命探したのを覚えてますか?? 人食いダニに毒蟻って・・・・フィリピンは怖いのう。 ところで、うちには収集癖はあまりありません。 友人がいわゆる「食玩」集めに腐心して、部屋の壁中に飾ってるのをみて、ぞっとしたものです。 特に、今のうちの部屋は、ワンルームだから家具なども気を遣ってるぐらいだから、かさばるものを集めるなんて、もってのほか!! ・・・お店で可愛いものを見つけても「いかんいかん!」と我慢の子です。・・・・最近、そうそう禁欲的でなくてもいいな、と思い始めたけどね。

投稿: ソニン | 2006年3月27日 (月) 11時55分

久しぶりにPCを立ち上げ、びっくり。ご心配をおかけしましたが、明日は絶対に出席しますよ~。どうもすみません。
先生の、ブログも周りがどんどん派手になっていってますね~。Keikilaniのご紹介もして下さりありがとうございます。
では、明日。

投稿: keikilani | 2006年3月22日 (水) 23時38分

そうですか。全部死滅するまでフィリピンには行きません。よろしく。

投稿: マルガリータ | 2006年3月22日 (水) 22時06分

 マガンダン ガビ。人食いダニは皆さん大きくなって・・・ 血を吸う位の大きさになりました。殆んど2日に一回ぐらい駆除をしているのですが少し減ったぐらい・・・ 一日に何百匹は駆除しているにも拘らずですよ。掃除機で吸っていたりするのですが気分的には「この掃除機穴開いてる?」と時々思ってしまいます・・・

投稿: ドラ息子 | 2006年3月22日 (水) 20時58分

そうでしたね。キャップもしかり、モデルカーとかレゴとか。今でもフィリピンのお家ではアリンコとか人食いダニとかいろいろ集めてる? 私は夏休みの宿題で昆虫採集は経験したけど、生きてるのは嫌ですねえ。

投稿: マルガリータ | 2006年3月22日 (水) 15時46分

 マガンダン ウマガ。縫いぐるみはうちの家にも沢山飾っております。嵩張るのに以外に数は無い。大小さまざまで20個程かな?勿論僕が集めた物ではないですが・・・ 僕にも収集癖はちゃんと遺伝しておりまして、ロボット・戦闘機・ピストル等を過去に集めた記憶が有ります。そういえば、べったん代わりに使って遊んでいた牛乳瓶のキャップを3000枚ほど集めた記憶があります。自分は牛乳を飲まなかったのに・・・ 泥棒では有りません全て勝ち取りました!

投稿: ドラ息子 | 2006年3月22日 (水) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テディベア好きですか? | トップページ | テディベアまた発見 »