« 春、春、春で~す | トップページ | 春だと思ったら・・・ »

電子辞書バンザ~イ

Img_0044_1 珍しくパパリンから雑誌の翻訳を頼まれました。忙しくて自分でできないから下請けにまわされたわけ。私はスペイン語で大した仕事はしていないので、語彙が少なく翻訳する時には辞書を引く回数が多くて、疲れるのです。学校で習った程度の単語数ではねえ・・・

ところが、息子が日本橋で見つけて無料の辞書を入れてくれた電子辞書(ザウルス)のおかげで、なんと楽に仕事をやっつけちゃいましたよ。一個で800円くらいでしたっけ。3個も買っちゃいましたが。

今までは几帳面な血液型Aの性質上、調べた単語はノートに書き連ねてましたが、この電子辞書だと調べるのがすごく短時間で手間いらず。ノート作りの必要なし。すごい。何たって、同じ単語を何度でも調べて苦にしなくなったとたんに、結構暗記してたりして。

以前スペイン語講座の生徒さんから教えてもらったのですが、もちろんインターネットでも無料で辞書検索はできます。でも面倒なのです。ネット辞書を開いたままにしておいたところで、いちいち打ち込んでから検索結果が出るまでにあまりにも時間が。ザウルスなら即に答えが出るもの。雑誌2頁分を4日間で翻訳できるかなあ?って心配していたのが、半日でできちゃった。「私って天才。」 パパリンにそう言ったら、笑われた。

本当にザウルス様・様で~す。いえ、息子様・様です。感謝。

ところで、以前娘の友人と時を同じくして気分が悪くなって、電車に乗り合わせた様子を書きましたが、その彼女が久しぶりに東京からもどって家に来てくれました。やはり疲れた様子。類は友を呼ぶらしく頑張り屋さんなのです。本日は娘と二人して手を重ねあって、フィリピン土産のパワーストーンのブレスレットを二つもつけてあげながら、お互いにパワーを送りあってました。無理せんとこねえ、などと慰めあいつつ。ほんまに無理は止めてね。

私の時代は、若い女性は職場の花と言われて、ろくな仕事を与えられずお茶くみやらトイレ掃除をさせられて、「そんなつもりで就職したわけじゃない」、とさっさと結婚退社する人が多かった。仕事は5時きっかり退社。さっさと花嫁修業に走る。男性は7時過ぎても居残って残業。今はそうじゃなくなったのでしょうか。男女同権で、男女共にサービス残業ですか。

以前にも書いたのですが、息子のいるフィリピンでも、今はレディファーストの国とはいうものの、実際は女性が働いて家族を養っていることが多いみたい。外国にまで出稼ぎに行く女性すら。反対に男性はけっこうのんびり屋さんが多くて、昔の江戸っ子みたいで、宵越しの金はもたねえって感じ。その日の稼ぎはビールを飲んでカラオケ歌ってお終い。いい人生を送ってますね。無理しない無理しない!(家族はどうすればいいの?)

Img_0044_2 さ、今日もアーちゃんのヘチャムクレの顔を見て、ほっとしてやすみましょう。おやすみなさい。メンテナンスのために更新が夜遅くまでできず待ちくたびれちゃったのです。

せっかく桜が咲いたって言うから、テンプレートを桜に変更したのに、桜が見えず、あまりにも薄いピンクでガッカリ。元のゴマフアザラシに換えます。残念。

|

« 春、春、春で~す | トップページ | 春だと思ったら・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。レディーファーストのこの国は男性が余りにも頼りない人が多いために女性が強くなったのですよ。男は酒飲んで死んで、飲まなくても死んで・・・ だったら酒飲んで楽しく人生を送って死のうというのがこの国の男性の考えだそうです。殆んどの人間がこの考えを持っているらしいですよ。お金が有っても無くても皆同じ考えで羨ましい限りですよ。だから、戦後この国は何も発展していないのですが・・・

投稿: ドラ息子 | 2006年3月10日 (金) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春、春、春で~す | トップページ | 春だと思ったら・・・ »