« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

また失敗

Img_00211 自動送信に失敗。アーちゃんの写真が一枚しかないけれど・・・もう随分撮ったからいいかな。

さっき念のために昨日のブログを確認したら写真が90度回転してたので、訂正。後で確認してから送信しようと思っていたのに。

息子から体調が回復してないのに無理をしてメールをくれたからそれを記入しようとして気づきました。

フィリピンではネット接続に結構時間がかかったりすることがあるので無理はしないで下さい。常時接続に早くなるといいのですがね。

日本でもアメリカと比べると随分時間がかかりました。映画なんかで見ただけですが、随分前から常時接続で料金も安くて羨ましかった。最近やっと追いついてきました。韓国のほうが日本より早かったようです。最近、韓国に遅れをとることが・・・バブル崩壊からの立ち直りもあちらさんが早かった。見習って欲しかった。

私はインターネットやE-メールはまだ新米ですが、6~7年前にNPO団体に勤めていた時には海外から戻って来た人達がボランティアに来てくれていたので、何か調べ物があるとすぐに代理でネットで答えを探してくれました。感動ものでした。何か手品を見ているような感じ。大学生とか院生とかがアメリカでPCを使って授業研究をしていたのでしょうね。たいてい背中のリュックにPCを背負ってました。時代の先端を行っている人達でした。今頃はどこで何をしているのかな、彼らは。

日本に居場所を見いだせなくて再度留学した人もいたし、大學を留年して南米に逃げた奴(失礼!)もいたっけ。それとも復学してもう立派な医者になってるかな。

南米で思い出したけれど、北米から来ている友人から電話がかかって来ていたらしいんですけど、パパリンは忙しくて留守電のチェックをしてなくて、二日もそのまま。それで急いでメールで、忙しいこととか電話の子機が故障して私の部屋から電話ができない事情を英語で打ったのに返事なし。仕方ないからもう一度、奥さんの中国人に日本語で事情説明、パート2。国際結婚パート2。(1は息子とペンちゃんとして)アメリカ人と中国人が結婚して日本に住んでいるのです。

お正月には料理持参で、我が家に息子のアレックス君と一緒に来てくれました。私はぎっくり腰でちょっと接待は無理と言っておいたから。奥さんは3人目を出産されたばかりなのでお婆ちゃんとお留守番。会いたかったなあ。日本の大学院を出ただけあって日本語をとても上品に話されます、私と違って。彼女とは日本語だけで話します。アレックス君もそうらしい。

彼はすごい。アメリカ人のパパとは英語。中国人のママとは日本語。その母であるお婆ちゃんとは中国語。三ヶ国語を自由に操るのです。賢い子でしょ。

三人目の赤ちゃんはまだ会ってませんが年賀状で見ました。子供たちは皆パパ似のようです。せっかく苦労して生んだのですから一人くらい母親に似てくれるといいのに、残念。我が家はどうかな。息子は私似で、娘は父親似かな。ま、どちらでも元気に育ってくれればそれで十分。

我が家の息子は、カラカスの医者に言わせると川崎病かな?とかベネズエラの風土病かな? そんな馬鹿な。ただの小児喘息。大人になってからはアレルギーは残ってますが喘息は出ない。自衛隊に入って、長靴の革にアレルギーが出て辛かったんだって。ベッドの埃にも反応がでたことも。

娘も帰国してから同じく小児喘息。でも病院の先生の顔を見た途端に発作が収まるという不思議な子。安心するんでしょうか。同じく大人になったら出ない。

二人共、久しぶりに里帰りしたら犬の毛にアレルギー。一緒に住んでいたときには何とも無かったのに。かゆい!

でも私もアレルギーだと気づきました。アーちゃんに顔や喉をなめられると赤くなって後でかゆ~い。つまり唾に反応するんですね。知らなかった。気づいてからは必ず水洗い。ひどい時は石鹸で。ラウラからすると14年くらい犬を飼っていて、一緒に寝ているのに。

 ところで、娘からアーちゃん被害の報告。ついに携帯電話を買い換えなくてはならなくされたって。充電器のコードを引き抜かれた? 噛み切られた? 充電器だけを買い換えると4000円くらい。それなら新機種に・・・・とうことらしい。

でも考えれば、今彼女が使っているPCはアーちゃんのせいで購入せざるを得なくなった分。携帯の充電器同様に、コードの接続部分を噛まれて、買い替えをしようにも外国製で買えなくて、カットしようにも素人では・・・その時点ではどうしても必要だったので、10万円以上もするノート型PC購入。

その後、息子にコードを繋ぎなおしてもらって?古いノート型は復活。彼は私から見たら手品師か魔法使い。ま、ま、車の運転上手は天才とすぐ勘違いする私の言うことですから。その古いノート型PCが今買い替えしようかどうかと我が家の課題。でも断念。

記憶容量が20ギガ(?)しかないと嘆いていたら、「それだけあれば一般使用には十分対応可能。写真の千枚くらい入れても大丈夫。問題はネット接続の不安定さと作業の遅さ。この解決法はあります。」というのが彼のアドバイス。すごい。いつもこのように単純明快に説明してくれます。

私、数字と単位音痴かなあ? PC関連の数字や単位は覚えられません。それにもう一つ苦手なものに、外来語。どうしてあんなに長くて変なカタカナ語が氾濫してるのかなあ。アルファベットなら知らない単語でも部分的に想像がつくんだけれど。

私のブログが長い?のは一日の暇な時間に追加をするから。でも長くないです。両サイドに空きスペースがあるから長く見えるだけ。それに読みやすいように、改行したり、行間を開けてるし。いえ、言い訳です。

| | コメント (0)

私のギネス

Img_0015

27日、朝からテレビでフィリピンの海兵隊150人が司令官解任に抗議して立てこもりというニュース。ネットで調べると数百人・・・どちらにしても怖いですね。

息子は昨晩のメールでは、また熱でダウン。前の時は病院へ行ってないので原因不明。当人は知恵熱? と言ってましたが。熱帯の風土病かもしれません。一度診てもらうべきでしょう。日本と違って診てもらうには時間がかかるので・・・・

 26日夜発信。金曜日に友人に会ってブログが長いってビックリされたのですが、そうですか。読んでくれてるんだ。ただの戯言ですからお付き合いは息子と娘だけでもいいんですよ。貴方が読んでくれているともっと嬉しいけど、無理してお仕事ができなくなるといけないからほどほどにね。仕事の息抜きにどうぞ。

私のギネス的記録。

子供のときはあまり記憶はないのですが、初めて記録に挑戦したのは幼稚園。遊具(長い棒を揺るだけ)に乗っていた時、皆が怖がって降りた後も最後まで乗ってるぞ!って。最後はどうなったかって? 当然の結果ですが、落ちて鼻血が・・・すごいお転婆さんでしょ。

その後は先生にどやされる記録2件。

小学校入学してすぐの時と中学卒業直前、担任にいわれ無きことで(当人から見て)こっぴどく叱られたこと。家に逃げ帰っちゃった。それで教師嫌いに? 義務教育の最初と最後ですからね。親がすごかったね、先生に逆らったのに「謝りには行きません」って。理由があってのことでしょうからって。そりゃそうだ。そんなこんなで、私もう少しで高校受験の内申書を書いてもらえないところだったんですよ。コアラさん覚えてますか、この事件。

それはそれとして、高校(40年近く前?)の時に本格的にギネス記録樹立。え、何?

卵食い競争! ではなく、養鶏場に引越しした友人を訪ねたら、田舎なものでおやつに何もないからってゆで卵を12個出してくれて、二人でだべりながら2時間くらいでペロリ。帰りに1ダースの生卵を「おみや」に。家族からすごく喜ばれたっけ。

その次の大記録は? 

私の結婚式の月。1月27日に式を天王寺の都ホテルで・・・それは関係無し。パパリンは大の鰻嫌い。学生時代に蒲焼を食べている私を見て、気分が悪くなってトイレに走った人ですから。それで、仕方なく鰻の食べ溜め。お正月に母の友人から20匹の鰻を頂きました。養鰻場の親戚でもいたのかしら? 多分、結婚祝いでしょうね。

でも母は鰻は嫌い。他の家族はそれほど大好きでも・・・で、私がありがたく12匹頂きました。正月の三が日で。その後、大変なことが発生。

今のところ、人生最初で最後の結婚式だというのに、お肌に異常が。ブツブツが一杯。あせって美容院へ走って手入をお願いしたような記憶。ど、どうして皮膚科でなくエステに?

ま、それ以後の記録は大したものはありません。

40代半ばで大學に入学し直したり、その後、中学校に就職。

50代になって再就職してNPO職員になったり、

でも私的には初めてのことをたくさん経験。カラオケでもマイクは握れぬ私が、中学校で大きな試験の答え合わせでマイクを初めて手にし、上ずる声で解答朗読。

千人近い人の前でマイクで話した記録。(パパリンはすでに小学校でこれは経験)本当は私は、人前で話す恐怖症つまり赤面恐怖症です。今でも少し残ってます。だから、授業の準備が大変。

前にも書きましたが、講演会なんてそりゃもう大騒ぎ。記録的な準備時間が必要。時間切れになるまでやってますから。血液型占いは当たってます。A型。見かけはいたってO型なんですが。それで最近は授業の教案は前日限定にしました。

 講演会とか大きな国際交流パーティーの企画・運営は最近受けないことにしてますから大丈夫。パパリンが電話で全て断ってくれました。感謝。私自身が対応すれば・・・まだ関わっていたかもしれません。

更年期障害もあったのですが、ストレスを取り除くことで快方に。

以前は殺人的・記録的な仕事をしてましたよ。かなりの方向音痴なのに、NPO団体の職員をしつつ講演会にあちこち飛び回り(和歌山・大阪・広島・兵庫・京都等々)、事務所に帰ってから自分の担当のコーディネートやら助成金申請書を作成し、仕事終了時間になってから事務所の片隅を借りて、南米に留学する高校生にスペイン語を教えたり。勤務外の土曜日にスペイン語デーを作って、タコスやエンパナーダ(南米の料理)を教えつつスペイン語での交流を企画したり、楽しかった。パパリンにも通訳としての体験話をしてもらったこともありました。

ある日、事務所に勤めていた時、その日のスケジュール表を見ようと見上げた途端にフラ~。以前は自宅から3~40分程度の高校に勤務していたので、パパリンに車で引き取りにきてもらった記録もあるのですが、事務所は車だと2時間くらいかかりそう。それで仕方なく電車でソ~と帰ろうとして、乗り継いでJR阪和線までたどり着き、ああこれで何とか家までたどりつけるとホッとした瞬間、隣に座っていた女の子が、「あ~あ、良かった。助かった。」

え、何で? 何で助かったの? と、顔を見たら娘の親友。学校帰りなのか大きな荷物を抱えてグッタリ。気分が悪くなってどうしようかと思っていたら、私が隣に座ったので安心してすぐ寝ちゃった。え!

記録はこれからも何らかの意味で樹立していくことでしょう。老化現象の記録。毎日新たな老化を発見。

でもPCに関しては毎日が発見です。これは息子とジョンのオバチャマのおかげです。

娘や夫のやさしさと私に指導する機会を与えてくれる皆さんのお蔭で今日も颯爽とキーボーを打てることに感謝。

それに何かこの頃、今まで少しずつ積み上げてきたボランティアのお蔭でいろいろな出会いがあって、何とかやっていけるような気がしてきました。更年期障害がどこかへ行ってくれたかな?

Img_0016

懸賞応募の愛好家だった私ですが、最近は忙しくてできませんので他の方にいろいろ情報を提供しておきますね。お時間があったら参加してみてください。情報は力ですよ。

| | コメント (0)

春一番?

夕方5時前にアーちゃんの散歩に行ったら、すごく寒くてビックリ。そうそうに戻ってきちゃいました。風が・・・春一番でしょうか。二番でしょうか。とにかく昨日より5~7度は低そう。春はもうすぐそこまで来ては引き返しという感じ。

19 コアラさんありがとう。いつも勇気付けていただいて。私は何でも深く考えるとできなくなる性質なので、ある程度計画を立てたらゴーサイン。このブログとHPもそう。1ヶ月続けてみようと始めました。でも始めてみるとPCに関する技術的な進歩も嬉しいですけど、いろいろな方と交流できるのが一番。

何とかブログは毎日、夜中の12時1分に、ホームページは毎週月曜日に更新しようと計画しています。授業内容のメモは欠席者がある時は、その日の内に入力しています。更新するのは少し遅れますが。今のところ予備校の採点の仕事が5月までないので、自由時間が十分あるので更新は楽。

息子は熱でダウンしてまだメールがありません。

と、書いておいたら今息子からメールが。一人で歩けないくらいなのに心配してるからってメールしてくれた。悪かったね。このブログは12時1分に送信予定だったのが何かの間違いで・・・ごめんね。

娘は昨晩戻ってきて晩御飯を美味しいといって沢山食べてくれました。マメに料理をする子なので、糠漬けまで手をつけていたのですが、とうとうダメにしてしまったと残念がってます。そりゃ、糠床の手入は専業主婦でも忘れることがあるくらいですからね。私は、糠は止めて塩漬けをしてます。塩と塩昆布だけ。美味しいのって? 食べに来ますか? 

リサイクル手芸の先生から毎回カブラの塩漬けを頂きます。それで真似っこです。先生は大量に自家栽培のカブラを一杯つけられるので古漬けですが、私は浅漬け。

南米のベネズエラにいた時は日本の食品は無かったので、全て手作りだったことを思い出します。

お米が中国米で細長くてパサパサ、チャアハン向き。お握りは無理。半年は臭いに慣れず喉を通らず、毎日スパゲッティー。半年間毎日、2歳の息子と二人して泣いていたっけ。人間、ホームシックは胃袋から始まるんですね。

それでも何とかしなくちゃって、小麦粉でうどん状のものを作ってみたり、薄皮饅頭もどきも作って楽しむことを開発して3年半を乗り切りましたよ。その間に、息子は幼稚園に行くようになり、娘も生まれ家族が一人増えて帰国。また、行きたいな~。

近頃海外で老後を楽しむ人が増えてきたようです。身近にそういう方を数名知ってます。ずっと前、日本沈没が話題になった頃はオーストラリア移住が流行語に、7~8年くらい前には、スペインで老後を企画することがお洒落な話題に。パパりンにも一度提案したことがありましたが、年取って「水戸黄門」やら「サスペンス劇場」が見られへんかったら寂しいよ、ってことに。

今は物価の安い東南アジアに人気が集中。ハワイは居住環境は良いのですがグリーンカードが取れないので。もちろん物価はアメリカですからね。その点、暑いのと汚いのと怖いのとを無視すれば物価の安い国は天国。いや~ん、私は無視でけへん! という方は諦めるか、300万円以上を銀行に預ければちゃんと全て準備してくれるそうですよ。

これは正確な情報ではありませんので、本当に行きたい方は調べなおしてくださいね。息子からのまた聞き。高級住宅街に安全な屋敷を準備してくれるそうですよ。もち、ガードマン付き。でも今回のフィリピンの政変のようなこともあるので海外暮らしにはリスクはつきもののようです。

また、カナダに半年・日本に半年という優雅な老後を送っている方の情報もあります。それはどんなテクニックだったのかは忘れてしまいましたが。そんなに長期間でなくても、年に一回1ヶ月くらいを海外でホームステイして命の洗濯をされている友人も。なんか海外にいると、日ごろの憂さを全て忘れて天国にいるみたい・・・なんて感じている人はご注意!泥棒に、スリに、置き引き・・・日本人は狙われてマ~ス。

そうそう、旅行中は日本人と知られるとボラレルからって、中国人になりすます作戦は見事に失敗。え、なぜって? 店の従業員が中国人でした。それで急遽我々は韓国人に。

アンニョンハセオ? アンニョンハシムニカ?何でしたっけ。それしか知らないの。

20

買い物は全て息子と嫁のペンちゃんが交渉。ブレスレットは値段交渉だけでなく、金具のチェックと綺麗に磨くのまでしてもらえました。多分、日本で買ったら軽く10倍の値段は払わないと・・・でも数が多かったので私のコズカイは底をつきました。皆に喜んで貰えたから良かった!

またせっせと採点の内職をしてフィリピンへ行きたいなあ。でも買い物に飽きたら何をしようか? 老後を海外で過ごそうとする人はちゃんとするべきことを見つけているのですごい。

フィリピンで私にできることってなんだろう?たこ焼屋の店番?できるよ。トイレが無いのが辛いけど。孫のお守りはできかねマ~ス。12歳以下の子守は不可。

| | コメント (0)

まめゴマへ変更してみました

Img_0013_1 昨日のフィリピン情勢には驚かされましたが、今日はどうだったのでしょうか。大掛かりなデモが予想されてたのですけど。

私が学生だった頃は政治運動が盛んで、安保反対デモが大学の内外であり、騒然としてました。私もパパリンもノンポリで政治には無関心でしたから、当然デモにも参加したことはありません。卒論の資料を求めて国会図書館に出かけた時に宿泊したのが新宿で、ホテルの窓からデモ隊と警官隊の衝突を上から眺めてましたっけ。そんな感じなのでしょうね。怖いですね。

私の叔母が大阪の地下鉄動物園前の近所で今では一人で住んでますが、昔はお寿司屋を営み、羽振りが良かったのです。それで時々お邪魔させてもらったり、数ヶ月ですが寄宿させてもらったりした時のこと。友人と二人楽しく話しながら叔母の家に向かって歩いていると、何だか後ろが騒がしくなったなあ、どうしたのかな、と思った途端、道の両側に開店していたお店が一斉にシャッターを下ろし始めた。殺気を感じて、後ろを振り返ったら、な、なんと集団暴徒が走ってくるではありませんか。急いで路地に逃げ込み難を逃れることができました。いわゆる暴動です。もし、あの時巻き込まれていたらと思うとぞっとします。

息子がデモに巻き込まれることはないとは思いますが、警官隊がデモ対応に借り出されている間は首都近隣は手薄な警備のせいで治安が悪くなることが心配。なるべく家に待機してできる仕事をするように。

こんなことは南米では大統領選挙になると毎回起こるそうです。私は1回しか経験してませんけど。スーパーの食料品の棚が空っぽに。皆が危なくて外出できなくなるので買いだめするから。でも考えてみればそんなにすぐに在庫がなくなるはずがなく、値上がりを期待して隠しているとしか思えませんでした。日本で総選挙の度に暴動が起きたり、スーパーの食料品が無くなるなんて事はありません。平和・治安が良いってありがたい。

でも考えれば、トイレットペーパーが無くなるという噂に振り回されてた時期がありましたね。ちょうど私が結婚した年。1974年?オイルショック。

Img_0014_1 ところで今回はテンプレートをまめゴマに変えたのは、娘が子供のとき大好きだったので、先日からいいなあと思って取り込んでおいたのです。小さなゴマフアザラシの縫いぐるみはどこへ行ったのでしょうか。

3月末まで限定だそうなので使ってみたら、前のワンちゃんの方が良かったかも、ともう後悔が・・・尻尾ふりふり、お手までしてくれるワンちゃんでしたね。また戻すかも。でもまめゴマちゃんはいろいろ付いているのでお時間のある方は遊べるかも。なんでも挑戦の馬鹿母です。だって明日はスペイン語は無いし、暇なんですから。

これからホームページの方のスペイン語の動詞変化(現在形)を入力します。誰か一人でも良いですから読んで~!

って、叫んでおいて寝たら、今朝になったらジョンのおばちゃまからカキコが・・・読んでくれたんですね、感激。それにHPのアドレスを変更したのまで気づいてくれました。はい、しばらく二つ、前のindex9のHPと変更後のindexだけのとが平行してネット上にありましたが、ちゃんと削除できました。感謝。

| | コメント (0)

梅は咲い~たか?桜はまだかいな?

春一番は25日頃が一般的だそうですが、今年はどうなんでしょうか。その後にはお雛さま。桜はまだですよ~!フィリピンに居れば全く季節感がないですから、これからは少し季節の行事なんかも書いてみましょう。去年は3月に一時帰国してそのまま9月までいましたっけ。

編集したら写真がくっ付いてしまいました。残念。PC作業で思わぬところでミスしてしまうんです。マウスの使い方が下手なのかなあ。

ところで木曜日の英会話の時に、「金熊寺の梅はまだ蕾だけれど、大阪城の梅は満開できれかったよ」という話題を一分トークで、見事に日本語でされてました。これ、何をする!英語で、英語で。世間話はコーヒーブレイクで。結構、一分間て長かったのね。

ホームページで英語で梅見のことをアップしておきましょうね。まだスーパーマンの「空を見ろ! 鳥だ! 飛行機だ! いや、スーパーマンだ!」の英語の原文は残しておきます。まだ見てない方はどうぞ。若い方は興味ないでしょうね。中高年かどうかの判断基準にできるかもしれません。

http://homepage2.nifty.com/margarita/index.html

昨日はやっとリハビリに行ってきました。帰り道にリサイクルショップで買い物をするのを楽しみにいつも寄っています。ペンちゃん用(S寸)をまず探して、次にパパリンのサイズ(XL寸)があるかとか・・・お店の人がときどき心配して「ちょっと小さいようですよ」って。でも安心してください、私の物ではないのですよ。

フィリピンに行ってみて、朝晩はけっこう寒いというか涼しいというか、上着が必要だと実感。これからは安心して長袖を買っておきますね。もっと前に知っておけばとても安くて素敵なのがあったのに残念。

ところで、昨日午前中にフィリピンでは非常事態宣言が発表されたのですが、息子の所は特に変化はないけれど、首都圏では26日は民衆パワーの記念日なので大規模なデモが予定されているはずでどうなることやら。

午後の息子からのメールで大規模デモは阻止されたようです。何はともあれ衝突はないようで、良かった。息子のたこ焼屋は明日が最終的な引越しで、月曜日から新店舗で営業開始。お店はペンちゃんのお姉さんの食べ物屋さんと同居。店先はお姉さん、奥でたこ焼屋という住み分けになっているとか。

奥では何を売っているのかわからないから売り込み隊が要りそうですね。

Img_0017

おお、マウスのおかげで写真が移動できた。ごめんね。見ている人にはなんのことか全くわからないですね。

ところで、私は数年前までは葉書で懸賞に応募して「~プレゼント」を当てるのが趣味でした。常に官製葉書が100枚以上待機。新聞のクイズに答えて当選したこともあるし、英語の本とかワイン、御煎餅のセット、映画や歌舞伎座の切符等々、ゲット。最近は忙しくて応募してないですね。まだ7~80枚はハガキが残ってます。あ、今はメールで応募できるのでハガキは要らないんでしたね。

学校に勤めていた時は、学校に出ている間だけが仕事だったので、家にもどったら自由時間がいっぱいあったので、書けたわけ。今は、四六時中が仕事=趣味。

 そうそう、趣味といえば来週の水曜日は初めて染物に挑戦。コアラさんは今頃忙しく準備してくれているのかな。ステンシルって型染めなので、初めてでもそう失敗はしないと思うんだけれど、色が難しいかな? ですって。私は人があまりしない失敗をする名人です、お忘れなく。で、白いティーシャツを余分に持っていきますね。

コアラさんのニットソーイングとステンシルのHPはお友達紹介のところから訪問できます。

旅行記や日本画に興味のある方はそれぞれのHPにどうぞ。そうそう、これからホームページを作ろうと考えている方はジョンのおばちゃんのHPへ。すごく詳しいですよ。

25niti_1 ケージの中からラブコールを送っているところです。早く出してって。

| | コメント (3)

おやつ泥

(午後3時過ぎ)私がのんびりとアーちゃんの散歩から戻ってみると、息子からメール。フィリピン大統領が非常事態宣言をだしたと。暗殺計画があってそれを未然に防いだそうです。これは戒厳令の一歩手前の措置なのですが、それも平和な日本では分かりかねます。多分、これが発令されれば人々は家から出てはいけないよということになるのでしょうね。

明日、フィリピンでは大規模なデモ集会が予想されるための宣言で、軍隊と警察官はマニラ首都圏に集結。息子の家はマニラ市内ではないので、今のところは影響なし。ホッ。でも警官が留守なんだから泥棒は悪いことし放題ですよね。この方が怖い。十分気をつけてください。拳銃と日本刀は準備OKですか? 幼少の頃から貴方はそういうのが好きでしたからね。

(午前9時頃)パパリンから訂正が入りました。娘の出産費用になった車は黄色いカマロだったことは合っていたのですが、その後に会社の車を使用させてもらったのはドッチのダートで色は白。そうでしたか? 何しろ車のことには疎い私ですから。我が家はマンションなので駐車場は集合。隣の車に乗ろうとして「誰の車に乗りたいの?」。

ちなみに隣の車の車種は明らかに我が家のとは違うし、色は緑。うちのは赤。何か考え事をしていたに違いない。

(午前12時1分)本日初めてアーちゃんが私のおやつを泥棒しました。バッグに入れていた、せっかく貰って帰ったチョコレート菓子やアラレを全てやられました。食べちゃったものはどうしようもないけれど、本当は犬にはチョコは良くないんです。玉ねぎは絶対ダメだけれど・・・ま、アレルギーも起こしてないみたいだから。

紀州犬のラウラにはよくゴミ箱アサリをされたし、パパリンのために作っておいたお弁当のオカズだけを食べられたり、夕食用にと流しの上に冷凍庫から出しておいたステーキ肉をペロリとやられたりといろいろ被害がありましたが、アーちゃんはそんなに身長が高くないので油断していたら、床に置いておいたバッグを狙うとは、うかつでした。

フィリピンの犬は顔が日本の犬と違うということを書いてくれましたが、確かにそうでしたね。痩せているせいばかりではないでしょうね。所変われば・・・ということでしょう。カラスだってベネズエラのは小型で黒光りしてきれいな鳥でしたから。ちょっと違うかな。

Img_0013 ところで、ここのところ酷使しているせいか、どうもPCの立ち上がりがよくなくて、寿命が尽きるのも近いかもしれないと不安がつのります。

息子は大丈夫、XPにすれば改善するよ、と言ってくれるのですが。なかなか簡単にはできそうにありません。ノート型PCも古くてこれまた立ち上がりにすごく時間がかかります。20ギガしか容量がないのにXPが入っているので荷が重いのだそう。ウィンドウズ2000に戻すべし、と言われてもなかなか作業手順が複雑そうです。

PCって色々できるけれど、どうやってできるのか分からず使っているので、一旦不具合になるとどうしようもない。私の持っている電子辞書のザウルスがスケジュールを入力中に消えて、それからだんだんと電源が入らなくなって、とうとう死亡。そのために、新たなザウルスを購入して辞書を自力で入れる方法が知りたかった。でもわからない。それで公民館のPCサークルへ行くことに。でも講師は前月に辞めたばかりで結局できず。

 でもそのザウルスは生存していたのです。フィリピンへ持っていって息子に渡したら、すぐに電池が粗悪品だったために電源が入らなかっただけと判明。何とお間抜けな話。いい電池にすべきでした。ところが、また日本へ持って帰るとつかなくなりました。再度粗悪品の電池に戻してから私に返却してくれたのね?

帰国してからまだ、新たな電池に変更してません。だって、もう一つ貰ってきた方のザウルスを使っているから必要がないので。携帯用の電子辞書を使い出すと本当に便利ですね。できれば日本語からスペイン語のがあるとありがたいんだけれど。

 我が家ではさっき夕食の時に、新しくPCを買うか息子をフィリピンから呼び戻して2台のPCを何とか安定使用に耐えるようにしてもらうか真剣に考えました。何とアホな話!

やはり新しいPC購入の方が安上がりかつ時間の節約になるということで決着。今、パパリンは殺人的なスケジュールに突入。もし、今使用中のPC(買ったばかりのDEL)がちょっと変なんですが、もう一度同じ症状になったら調整しましょうと言われているんですが、そんな時間を取れないのですって。だから、新調するんです。もちろん何事も無いときは私が使います。そして20ギガの古いノート型PCは息子へ。と言うことに話は落ち着きました。

娘の所にあるのが戻ってくれば買わなくてもいいんだけれど、それでは娘が不便だしね。姫は今週やっと免許の更新ができてご満悦。私は長年ペーパードライバーを続けていたけれどやっと更新を諦めました。性格的に運転は合いません。心配性で怖がりでその上短気なのですから、ハンドルを握っている間緊張しっぱなしでしたから。

姫は今頃まだ仕事かな? 9時40分。多分、10時まで仕事だろうね。頑張ってるんだろうね。東京に転勤になるように祈ってあげてるからね。理髪士(散髪屋)の資格を取るために通信教育で勉強しているのは、転勤しても問題ないの?

私が佛教大學の通信で勉強した時はスクーリングがあったので、年に何日間が大學へ行かなくてはならなかったので、週末とか夏休みを利用して片道2時間以上かけて行きましたね。楽しかったよ。一年目は週末に、二年目からは夏休みにして1週間くらい泊り込み。2年連続、大文字焼きの頃でした。

朝9時から夕方5時とか7時まで授業と試験。たまに休講があった時にはブーイングの嵐。親が学費を払って遊びながら授業を受けている子供と違って大人ですからね。

もっとも私の学費は息子が払ってくれましたが。

もちろん娘も同じくらい我が家の家計に貢献してくれましたよ。

大人になってから勉強をしたい人は沢山いるらしく、私が佛教大學に行った、今から10年くらい前には、高校を出たての若者から70歳以上の男女が同じ教室にぎっしり。同じように勉強して試験を受けるのが何か変。時に、前の扉から年配の人が入ってくると、講師かなと思ったら生徒だったなんてね。

私はどこまでもそそかしくできているらしく、アジアの歴史全体を勉強しようと佛教大學の東洋史学科を選んだら、京大学派なので中国史しかカリキュラムがなくて、本当にアジア史を選びたければ関東の東大学派の大学へ行かなくてはダメだったんです。知らんかった。それで、漢字が苦手の私は漢文に泣かされ、古文書のくねくね文字に圧倒され、卒論は諦めました。

自学自習でアジア史を続けようと思ったけれどやはり無理でしたね。歴史辞典の超豪華本は買ったものの独学っていうのは目標がないので継続は本当に難しい。それって間違いで買ってしまったようなものなのですが、12~3冊のセットでPCが二台くらい買える支払額でびっくり。駅前の本屋さんからダンボール箱で届いちゃった。講師のお勧めで、1冊だと思って注文したんだけど・・・すごく古い時代の貴重な地図まで付いて図書館の奥に隠してあるような重厚な作り。

娘の通信教育のことから話しがそれていきましたが、さて今から(10時10分)スペイン語の基礎文法をホームページに入力します。少しづつですが更新して自学自習のHPにしていきます。完成してから発表すると遅くなるから、ポコ ア ポコ(少しづつ)作っていきます。

英語の方は3月から通信でサポートできるように考えています。

Img_0014 昨日は6歳のるいちゃんを紹介しましたが、実はもう一匹キャバリアが近所にいるのです。と言ってもまだ会った事はないのです。毎月クロレラの集金に来てくれている女性が飼っているのですって。このブログを紹介しておいたのですが、もし見てくれていたら携帯で写真を撮ってメール送信してください。楽しみにしてます。

この近所には散歩する犬がいっぱいいるのですが、キャバリアは見かけません。一匹だけかなりのお年の子がいるはずなんですが、最近会いません。

| | コメント (1)

息子が丁稚?

Img_0011 この財宝温泉水プレゼントを見て、義父がいつも我が家の分まで購入してくれていたことを思い出しました。アルコールが苦手なのにちょっとコークハイを飲んで、飛行機の中で呼吸困難で死にかけた私は、財宝焼酎は味見したことがないのですが財宝温泉水の方はお勧めできますよ。今でも義母はお薬を飲む時に飲んでるそうです。それにプレゼントという甘い言葉に弱いんです、私。

Ruichan キャバリアのお友達紹介。アーちゃんはまだ知りません。さっきメールで写真が送られてきました。同じ種類でもよく見れば全然顔が違います。分かりますか。女の子ですよね、名前は るいちゃん。6歳。耳毛が長くてやさしそうな顔。

散歩と縫いぐるみが大好きだそうですよ。アーちゃんも二つとも大好き。お姉さん犬ですね。彼は1歳半にもかかわらず、スポットが顔にあるためにオッサン顔。私はその顔が好きですよ。

 さて、ここのところ息子がタコ焼き屋の移転のためにメールがあまり来ません。残念ですが、忙しいため仕方ありません。移転だけではなくパソコン屋の開店まで手伝っているのです。PCの専門家だということは前に書きましたね。当人は自力でPCを沢山壊して直して学習したと言ってます。高校の機械科を出て、自衛隊の戦車部隊に5年勤めたんですが、どこでPCを習ったんだろうと思ったら、独学とはね。素晴らしい!(息子を誉める馬鹿母)

早く日本へ帰って来て、PC屋をしたらどう? オートバイ屋? 何でもできるじゃないの。

 ペンちゃん(嫁)の友人がPCの事を何も知らないのに、仕事が半減したので仕方なく、ネットカフェを開こうとしているのですが、無謀としか言いようがないです。業者に追加でどっさりお金を請求されて、預金が底をつき、自家用車を売ってでも何とかしなくちゃ開店できないことに。コワ~イ世界なのよ、パソコンの世界って。なんて、良く知ってるみたいですけど、息子の受け売り。

 でもこの自動車を売ってでもという話はどこかで・・・・そうでした。

私もベネズエラで出産した時には、外国人用の病院では医療費がす~く高い国でしたから、自家用車を売って娘を出産しましたよ。フフフフ。娘よ、あなたの出産費用はカマロ(黄色いスポーツカーでした)が払ってくれたんだよ。息子はそんなことは知らず、翌日からは会社の茶色のセダンに換わって驚いてましたっけ。

 昨日は日本の昔話をしましたが、実は現在息子は無給でPCのサポートをしているのですよ。まさに丁稚奉公。いえ、そうじゃないなくボランティアですね。教えている方ですから。

でもちゃんと食事とおいしいおやつまで頂いているそうです。

 私は学生時代は京都観光ガイド・最近では国際会議のお手伝いとかホストファミリー(合計20人くらいは泊めたかな?)・イギリス留学フェア・泉州マラソン参加の招待選手担当(1週間)・子供たちのキャンプでゲームの説明とかのボランティア。たいていは英語。

外国語を使うことの無い人には意外かもしれないけれど、通訳を経験したことある人なら皆経験していることですが、如何に知らない単語を知っている単語で説明できるかと、ハラハラドキドキの連続でした。

どうしようもない時もあって、200人以上の前でマイクを持たされていたので「誰か私を助けてくれる人募集」って、英語で叫んだこともありましたよ。だって、食堂がセルフサービスなので、食後の食器(ゴミ)の分別の仕方を急に訳せって言われてもねえ。燃えるゴミ・燃えないゴミ・割り箸・紙くず・プラスティック容器・・・・ウワーもうパニック。

ハワイから来た日系人に助けていただきました。あ~、恥ずかしい。

でもたまにはスペイン語圏の国際会議もあったので大阪大学と国立博物館を行ったり来たりのお手伝いにも参加させてもらいまいた。

このときは講義室への案内と食堂担当だったので、あまり困ることが無く、メニューの説明をするくらいだったので楽チン。定食には鶏・肉・豚肉が入っているとかね。ベネズエラで主婦していた経験があるので、食品関連の言葉は困りません。野菜とかね。

うどんのトッピングの説明をする時にワカメが入っていたのを嫌がる南米から来た女性に、「髪の毛がきれいになるから試して見て!」って説明したら喜んで食べてくれました。

いろいろ経験させていただいて感謝。もうこれからは体力的に無理かと思います。一日中立ったままの仕事ですから。ぎっくり腰を経験したもんで。私に誰かボランティアをつけていただかないと。

別にボランティアは特別な知識や体力が必要なわけではなくて、階段で困っている方にそっと肩を貸すとか「お手伝いしたいけれどどうすればいいですか」と素直に言葉に出すだけで良いかも。

 なんてことをおこがましくボランティア講座で高校とか公民館で講演してました。なぜって? ボランティア団体の職員を1年半してそこから依頼のあった学校等へ講演に派遣されたんで~す。年はとってるけれど新米のボランティアコーディネーターだったのに。

あるときは大阪府の老人総合センター?、ある時は二回も広島の平和公園内の施設まで。あまり忙しすぎて名前をよく覚えてなくて失礼。

 そうそう、こんな可笑しな通訳ボランティアの仕事もありましたっけ。数年前の国際水フォーラム?名前は忘れましたが、コース別に分かれて大阪の観光案内をすることになっていたのですが、希望者が極端に偏ってしまって、私の担当したコースは予想した3分の一の人数に。

それがなんで可笑しいかって。ナショナル館を案内した後の昼食会が・・・

だって3分の一の人数で、予約した分だけ全部食べなくちゃいけなかったんですから。たった7人でフルコース21人分ですよ。思わずドッギーバッグを頂戴!でもダメだって。高級ホテルか料亭か知らないけれどねえ、フィリピンじゃ飲み残したスープまでお持ち帰りは常識よ。(これもビックリだけど)

刺身は二人分は平らげましたが・・・ステーキ三枚はキツカッタ。料理人の皆様、本当に沢山残して申し訳ありませんでした。誰が企画したのか? 担当者出て来い!って心の中で叫んでました。

そうそう、最初はパソコンの話でしたね。Img_0012 私はそんな魑魅魍魎のうようよいるような世界とは関係なく、楽しくブログを書いてます。息子と娘と時間があればパパリンの息抜きになってくれればいいなあと思ってます。だから、下手な文章だけでなくアーちゃんの写真で癒しパワー全開にしてますでしょ。犬の嫌いな方には効果なしですが。

| | コメント (2)

娘は美人!

Img_0009

水曜日は月に2回、公民館のPCサークルに行っています。今朝も行ってこのブログとHPの紹介をしておきました。確認のために、「キャバリア・アーちゃんの英会話とスペイン語会話」のホームページのアドレスを書いておきますね。

http://homepage2.nifty.com/margarita/index.html

偶然、3年くらい前に市のボランティア団体から依頼された英会話講座の参加者がPCサークルにも来られていたことを今朝知りました。失礼しました。確か、熟年対象の「初めての海外旅行」のための英会話で、夫(通訳・翻訳者)と一緒に講師を務めました。と、よそいきはこれくらいにして。

 ここからは夜中に自動送信した分です。(毎日夜中の12時1分にセットして、時間があれば追加をしていくことにしています。)

 本日もこのブログのテンプレートを編集してみました。パパリンが変更当初にちょっと慣れなくて見難いとアドバイスをくれたので。開始当初のブルーの時と同じ並べかたにもどしてみました。これなら見慣れているから大丈夫かな?このワンちゃんのテンプレート好評なんですよ。ホンワカするでしょ。

でもこの変更をするのにPCが立ち往生しちゃいまして、2回ほど再起動がかかりました。どうしてなんでしょ? 多分、私が不慣れなために余分なウィンドウを開いて負荷をかけすぎたんでしょ。すっきり一回の作業でできればPCも文句は言わないんでしょうが。ゴメンネPC君 or PCさん?

昨日は久しぶりに娘がこのブログを見てくれたらしくカキコがありました。照れてましたが、本当にあなたは美しく賢く成長してくれましたよ。この調子であなたの選んだ人生をまっしぐら・・・あなたより20センチ以上も背が足りませんので、いつも木の上に立ってあなたを見ていますからね。頼りない母ですが。その分、パパリンがしっかりしてますので我が家は成立しています。

姫、フィリピンで購入した半袖ブラウス2枚と会社の制服ワンセット、次回里帰りの折にはお忘れなくお持ち帰りあれ。な、何語?

ところで、あちらで買ったテンガロンハットはどうなったんでしょうね。今、出発日に撮った空港での写真を確認したけれど、被ってません。お兄ちゃんの家に置いてきたんだね。それなら良いんだけれど、飛行機の中に忘れたかと心配しました。私の帽子は意識的に置いてきましたから。誰かが使ってくれれば幸いです。

何たって大家族だから。ペンちゃん(嫁)の両親と妹さん・お姉さんの家族・息子家族にメイドさんが二人? 赤ちゃん2名に子供2名?プラスアルファ。一体何人で住んでいるんでしょう?ペンちゃんと息子で一階建ての家を今は三階に積み上げて住んでます。

 それを私の弟(大学院まで行った建築関係者)が聞いて、「崩れるよ。」って一言。大丈夫。あちらは地震が無い国だから。

 日本の昔・私が子供の頃には大工の弟子は住み込みで、給料は殆どないに等しかったような気がします。多分、小遣い程度。父は今でも現役の大工だけれど、ずっと前に徒弟制度は崩壊。

 もっと前にはお商売をしている家に奉公していた人たちは給料がないばかりか、食事まで制限されてて、例えば月の内で5のつく日(5・15・25日)だけがオカズがあって、その他の日はご飯と味噌汁に漬物だけの食事。でもありがたいことに盆と正月には里帰りさせてくれてそのときは着る物を新調してくれた。ということを亡くなったお婆ちゃんに聞きました。大阪の船場で行儀見習(=女中=メイド)をしていたとか。私の祖母も同じような事を言ってましたっけ。

 おっと、ずいぶん話が古い過去に戻ってしまいましたが、フィリピンの田舎は今がその状態。息子のたこ焼き屋を手伝ってくれている男の子は17歳で、義姉のメイドの息子だと以前に説明しておきましたよね。田舎で食べられないから給料無しでいいから、食べさせてと言う条件で。もっと幼いのかと心配していたら17歳ということで、私はホッ。

 私は非常に神経質で計画的なところとうっかりのところがあって、今回は帰りの飛行便の出発時間を2時頃と勝手に記憶。ところが実際に空港に到着寸前、車の中で確認したら2時50分。

 ま、一時間サバを読んでいた事になりましたが、それが良かったのです。フィリピン国際空港って何をするにもスローで時間が掛かるんですよ。自分の担当以外のことは絶対しないし。人を待たせてもまったく意に介さない。こら~!

 空港到着時には、まず空港のゲートを入る時にガードマンに車の中までチェックを受け(車に警察のシールを貼り付けていたので拳銃があるかまで確認されたんですって)、さらにまた空港の建物の中に入る時にもパスポートのチェックを受け、この時点で列を作って並ぶものね。送迎客はこれから先は入れません。娘と私だけで建物に入り、並ぶこと4回。2時間前に入ったような気がするけれど。

搭乗券手続き→空港利用税支払い→入国審査→荷物検査

 この荷物検査がまた徹底していて、女性担当官のボディーチェックのひつこい事。どこ触るのよ!と叫ぶところでした。それに、男性係員が私のバッグを開けて内側ボケットの中身まで見るわ、麻薬犬を呼ぶわ。でも麻薬犬は嫌がって動かず、とうとう私の所には来なかったので、思わず声をあげて笑ってやった。アハハハハハ。

無能なのは麻薬犬ではなく係員さ。君は賢い!怪しい人とそうでない人をちゃんと見分けるんだね。

 出国手続きを終了させても、もしも出発できないとかトラブッタ時のためにと、近くで待機中の息子に電話をしようとしたら、電話のかけ方がわからない。電話を使用したことがなかったので料金がわからない。娘が適当に入れてみたけれどなんどやってもダメ。近くの作業員に尋ねようかと思ったけれど・・・タガログ語で答えられてもわからないからって諦めました。本当はちゃんと連絡してから帰国したかったんですが。ごめんね。

 実は息子はフィリピン入国の際にはちょっと別室においで、ありいの、空港から出て30分(秒?)でホールドアップされ~の、という経験があるらしいので、心配してくれたんです。そう言えば、去年日本を出国する時も帰りの切符の件やらなにやらでずいぶん時間をとられて飛行機の時間が迫って、女性係員に先導されて、走って乗り込みましたね。見えてましたよ。

ところで、本当に言葉の壁て大変ですね。あちらでは英語が通じるのは一部の人ですから。でも英語ができないと重要な仕事には就けないらしいのですよ。

でも後でこのことを息子に話すと、かえって連絡がなくてよかったって。もし、電話が繋がって中途半端に切れでもしたら、心配で家に戻れなくなっていたから。と、やさしくフォローしてくれました。

そんなこんなで飛行機に乗り込んだのが、出発の15分前くらい。最終案内を聞いてから乗り込みましたから、多分我々が最後くらいかな。そのためにおいしい豆菓子を一つしか買えなかった。残念。ペンちゃんと息子の一押しのお土産をせっかく見つけたのに。今度一時帰国する時に買って来てね。

Img_0010 少しはアーちゃん撮影隊の技術は向上してきたでしょうか。え、単に写すタイミングだけの問題なんですが。我が家のデジカメ(ラジカセではありません)はなかなか頑固もので、私の指示した時にシャッターが下りてくれません。何か自分の意志があるようです。多分、私がよくラジカセと言い間違うので馬鹿にしてるんでしょ。

この写真は娘のモノと遊んでいる所です。何か、ずっと不明なんですよ。

| | コメント (3)

変わったでしょ!

Img_0007_1 せっかく一生懸命書いたブログが飛んで行ってしまいました。また初めから・・・

昨日は雨のためマッサージには行かずに、せっせとPCに向かってこのブログの模様替えをしたり、HPの更新をしたりと忙しく過ごしました。更新資料の百科事典がどこに行ったのやら見当たらずウロウロしたので、少しは運動になったかな。外には一歩も出ず。

 このテンプレート変更もHPの更新もスムーズに進みました。(変更後二日目ですが)何たって新規登録やHP転送に数日掛かったことを思い起こせば、簡単この上なし。当分何が起こっても平気だよ。あの絶望のどん底を味わったからには・・・

 つくづく息子には感謝。娘の会社では何十万円も使ってサイトを運営したそうですよl。私ももう少し早くホームページ作りを思いついていれば、去年息子が帰省中に作ってもらえたのに。彼はPCのそれもホームページ作成のプロなのです。ああ、遅かりし。

でもそのおかげと言ってはなんですが、自分でボチボチ作っているので、PCのことが以前よりは好きになりました。お友達程度ですけど。まだ恋人にはなってません。

お友達といえば、思い出しましたが、昨晩、娘と電話で話していたら、フィリピンでは人気の乗り物・自転車のサイドカーに乗っていた時に、同乗していた嫁ペンちゃんに運転手が話し掛けたそうです。「彼女は素敵だから、付き合ってもいいですか?」って、ペンちゃんは答えずに笑っていたそうです。そして、不信顔の娘に事情を説明してから、一言。「厚かましい」

この運転手君はあまり若くなかったようです。オッちゃんが若い娘を誘うと厚かましいのか?

今、あちらではテレビのタレント発掘番組が人気で、オーディションがあちこちで開催されていて、たまたま行ったショッピングセンターでも人が一杯。その集まった人達は娘が背が高くて色が白いので注目してました。その番組で人気がでたのが日本人女性だったようなので今あちらへ行くと日本人女性は美人揃いだということでモテモテですよ。

避暑地のタガイタイというところでも、娘は小さな女の子にずっと見詰られて、最後には触られ、しばらく付きまとわれたことは前日書いた通りです。景色をご覧!

こんな体験は南米に住んでいたころに息子を動物園に連れて行ったときにもありましたっけ。家族3人で行ったら、ベネズエラには千人程度しか日本人がいない時代だったので、皆さん、動物より私達の方ばかり見てました。パパリンがいないときに外を歩いていると必ずチーナと声をかけられてました。中国人!という意味。

それを考えるとフィリピンではそんなことは無かったですね。日本人だということを知っていたんですね。ついこの間までは年間3万人もが日本へ出稼ぎに来ていた国ですから。今は十分の一。その代わりに中国人とか別の国の女性が・・・・

息子から訂正が入りました。年間8万人だったのが現在はたったの500人程度に減少。そりゃ、フィリピンは経済的にかなりのショック。日本以外への出稼ぎ先を探す必要があるでしょうね。国内産業をすぐに活発化させることは至難の業だから。こういう話題は息子の領域です。

Img_0008_1

| | コメント (3)

CDの写真が・・・

今朝から少しPC作業をしていて、キャバリア・アーちゃんの英語とスペイン語教室のホームページアドレスを少しだけ変更しました。

http://homepage2.nifty.com/margarita/index.html

PCに詳しいジョンのオバチャマのアドバイスとおりにはまだできませんが、この程度でお許しを。インデックスの後ろに付いていた  を取っただけです。一度ここから入って頂いてお気に入りに追加して、前のを削除してください。お手数ですがよろしくお願いします。

 会員の方はスペイン語会話の頁に、メンバーの方で朝日新聞に投稿された記事を2件掲載しておきましたのでご覧下さい。

少し落ち着いたのでテンプレートを変更してみました。早速パパリンからダメ出しがありました。見難い。そうですか?

実はパパリンと私のPCでは見え方が異なっているのです。XPと2000ではねえ・・・

でも男性は一般的に保守的だと言われていますから、目に慣れていることだけを中心に考えている場合が多いので少しの間我慢して頂いて慣れてもらいましょう。3日、してまだ違和観が続くようなら変更しますね。

 それから、毎日2回はメールをくれる息子から昨日は一度も連絡がなく、忙しければいいのだけれどと心配してましたら、ペンちゃん(妻)の友人が来たり、PCを修理したりで昼休みもなかったとか。そうかやっぱり忙しかったのか。

 娘も昨日はすごく忙しくて休憩する暇がなくずっと仕事をしていたと電話で嘆いていましたっけ。後先になりますが、下に書いてます。この部分は朝、11時前に追加で書き込んでます。いつも真夜中に12時過ぎに自動送信。其の後に時間を見つけては、続編を書き込んでいます。そうしないと一日に何通も書いていてはややこしいでしょ。一通が長くなるのはこのせいです。スペイン語の生徒さんの一人が私のブログを印刷しようとされたらしくて、ものすごく長くって驚いてました。え、A4サイズで27枚? そ、そんなに書いた覚えは・・・・まだ、開始してから1ヶ月も経ってません。

Img_0005 息子から旅行に行った時の写真が届きました。3~4日で届いたようです。郵便局の小包が1ヶ月半も掛かったことを考えるとびっくり。違う会社です。

デジカメからCD二枚に焼いてくれましたが、私のPCでは一枚づつPictureItで開かないと見られません。パパリンのは大丈夫。XPだから。でもスライドショーにしてみる方法はわかりません。「こちとら仕事に追われてんだいそんな手間暇かけてらんねえ、べらぼうめ」、とばかりに早々に閉じてしまいました。コンチキショウ。失礼。

それで仕方がないので、PictureItから開いて、ホームラボに入れてから、ウェブページ用のスライドショーにしてしまいました。こうすれば一枚づつアプリケーションから開く手間がいらず、勝手に動いてくれますから便利。作業途中で容量不足で他の作業を止めるように偉そうに指示されました。ベラボウメと思って、3部に分けて作りました。もう一枚は明日のお楽しみにしておきます。でも一杯撮ってくれたんですね。140枚くらいかな、1つのCDで。多分、息子は私のPCでも見られるように配慮してくれたはずなんですが・・・何しろアカンたれの母ですから、分からないことだらけなので適当に自己流で都合をつけてます。フフフフ。

 ところで、写真の娘の楽しそうな顔を見ると行って良かったなあ、とつくづく思いました。彼女が言い出さなければ到底行けてません。 十分羽を伸ばせたかな。日ごろあっちの店、こっちの店と渡り歩いて気ばかり使ってへとへとになっていたみたいだから。一店だけならうまく行くみたいですが、会社の方針なら仕方ないし。やっぱり社長にならないとだめか?フィリピン流の全身マッサージを初めて体験した感想を聞いてなかったのですが、あなたの店のやり方にも共通する所があったようですね。

 今、仕事の帰り道に携帯で電話して12時まで喋っていたのですが、お客さんからの差し入れの名古屋のウイロのおかげで晩御飯は要らないみたいに言ってました。幾ら米からできているお菓子でもやはり食事は取らなくちゃ、栄養が偏ってお肌に悪いかも。私は徳島人だからウイロは名古屋より徳島のウイロが良いなあ。全くの別物です。

 フィリピン流のマッサージは、私にはとてもよく効いて疲れがとれたのですが、ちょっと痛かった。翌日、触ると傷むところが・・・でも2回目も受けてよかったよ。おかげで帰国してからも元気。でも一週間目でちょっと疲れが。明日は整形外科のリハビリを受けてこようかな?

 そうそう、ブランド物は嫌いだといいつつ、セリーヌのバッグを二つも買ったのは、息子よ、お前さんのお勧めでしたね。今日、初めて使いましたが、がま口二つがすごく便利。面白いデザインに惚れて買ったのですが、便利なのもありがたい。

9月頃には一年になるのでビザの関係で帰国するのでしょう?それまでに髪の毛を少し伸ばしておく方がいいかもよ。丸坊主だとちょっと・・・・転んだ時に怪我するかも。アハハハハ。と馬鹿笑いする母でありました。あの道に迷って車で同じ所を何度も行ったり来たりした時以来、馬鹿笑いは止まりません。アハハハハハ。

Img_0006

そうそう、今日、PCに詳しいジョンのオバチャマから、HPのアドレスがindex9.~になっているので、検索されないので変更したほうが良いとのアドバイスを頂いたんですが、どうすればアドレスを  ~margarita/ですっきりと終わらせられるのか教えてください。急ぎません。たこ焼き屋の移転作業が済んでからで結構。少しでも人通りの多い所で商売すべきですから。

あまり焦らずゆっくりお稼ぎやす。

| | コメント (0)

旅のお土産

Img_0003_1

今までいろいろと海外旅行はしたのですが、あまり買い物は好きではなく、特にブランド物の免税店には入ることすらおぞましく、市内観光付のツアーでは大概バスの中で、他のツアー客が戻るのを待っているか、喫茶店でお茶するか。中高年の海外旅行率は先日書きましたが70%だそうで、リピター率は90%。我が家は家族皆で動くのが普通でしたが、今回だけは娘と二人旅。なぜ? ア~ちゃんを一人にすると死んじゃうかもしれないから。

え、冗談じゃないですよ。紀州犬のラウラは私達が楽しくアメリカ旅行に一週間行っている間にストレスから血便がでて、獣医さんに神経からきてるので薬はありません。可愛がるより仕方がないですって。それ以来、絶対にペットホテルには預けません。

友人の小さなワンちゃんが預けられたショックで本当に死んじゃったのを後で聞いてぞっとしましたから。

家族旅行に行けなくなるからもうペットは飼わないというパパリンを説得してア~ちゃんを飼ったので、とても預けては出かけられなかったということです。孫より息子より大事ということではありません。決して。でも一番の理由は、パパリンはここ数ヶ月仕事に追われているからです。翻訳依頼を断ることも多々あるくらいですが、いつも受けている馴染みの客先からのものは無理をしても受けざるを得ないのです。まさに嬉しい悲鳴。

 ところで、今回のフィリピン旅行はツアーでなく個人旅行なので、高級品を扱う店には行くこともなく、息子の近所のショッピングセンターとか市場、はたまた格安の問屋街を自由に歩き回ることができました。

市場では娘にはちょっと天井が低すぎてずっと頭を打たないように心配しつつの探索でした。ついていってくれたメイドさんが始終、Watch out! (注意して)と叫んでましたから。もし、パパリンが一緒だったら、娘より5センチ以上高いので、そりゃもう大騒ぎでしょう。我が家では旅行に行くと、ホテルの近所とかお目当ての観光地の市場を覗きに行って、生活感覚を味わうのが好き。スペインでも、翌日の朝食代わりにオレンジを買ったことを覚えています。そうそう、フィリピンではポンカンを買いました。とてもジューシーで美味しかった。

 そして、問屋さんで買い物をしたおかげでトランクは満タンとなってしまいました。買った衣類は、年中夏の国なので着るのは少しの間はお預けですが、返って楽しみです。パイナップルの繊維で作ったブラウスとスカートが一番高価でしたが、ペンちゃんとお姉さんからこの国の特産で、正式な行事の時に着る特別な衣類だからって勧められて買ってしまった。う~ん。パイナップルは食べるものとしか知らなかった。

 娘は独身貴族なので安物買いが好きではないので、気に入った物をじっくり探していました。が、私は大阪のおばちゃん流にまずは安さが一番。ついあれもこれもと。でも、今回は珍しいことにお友達やら生徒さんたちにまでお土産を買うゆとりができました。これは物価の安さのおかげと地理に詳しい親戚のおかげです。護衛もちゃんとついてましたしね。情報と安全性の両方がないとできないことです。息子と義理の兄になる予定の男性と女性4人の団体行動でしたから、イチャモンをつけるほうはよほど多人数でないとね。自衛隊歴5年であちらでは大柄な息子はマッチョマンですからね。娘も兄より大きく174センチですから、ひょっとしたらオカマのお兄ちゃん?と・・・そ、それは書かなかったことに。

なにせ息子のご近所でも、兄弟二人がオカマでその妹が男みたいで、逆転家族というのを聞きました。確かに見るからに逆転さんが多い。日本でもTVで活躍している人にもそれっぽい人が増えてますが。娘の話では、女性からすると美容師さんとか料理や編物の先生がやさしく話し掛けてくれると安心して任せられるし、言葉使いが丁寧だとそれっぽく聞こえるだけじゃないの。夜の商売のお兄さん(お姉さん?)の話は別として。

 ところで娘よ、確かに注目の的はあなたでした。私ではなく。背が高いせいばかりではなく、色が白くて童顔だから羨ましいということを息子の義姉に言われました。あちらでは金持ちは色が白く、労働者階級は色黒という既成概念があるらしく、皆さん日焼けを極端に嫌います。紫外線をさけるために、オートバイに乗ってる人は、上着を後ろ前を反対にして着て、腕を隠してます。長袖を着れば良いのにネ。止まるとすぐに暑いですから半袖。

そうそう、今日はお土産の話を書いてましたっけ。ネイルケアと全身マッサージはお土産にできなかたのが残念でしたが、友達用にと自分の好きなものを一杯買ってきました。自分勝手だから、皆の気持はわからない・・・ 私の好きな物は貴方も好きになって流かな。ごめんなさい。そして、家族からブレスレットばかり買ってどうするのと笑われましたが。男性用のお土産はまったく見あたらなかったからごめんなさい。

トランクのスペースには限りがあるので、嵩張るものは買えないのですよ。だって、テープルクロスと手芸用に布、ステンシル染め用のティーシャツ5枚、タガイタイでは特産のピーナッツ菓子とキビ団子(まったくそんな感じの米から作ったお団子)、パパリンのためにとチョコレートボンボンを大きな入れ物に一杯。それでトランクに入りきらないからって、日よけ帽子とか移動用に買った靴とかビーチサンダルなんかは置いてきましたから。多分娘のテンガロンハットは被って帰ってきたはず。

 昨日は散歩の後に、久しぶりにアーちゃんを洗いました。いつもは濡らしたタオルで拭くだけなのですが。

耳毛は孫?に抜かれて以来あまり長く伸びませんが、Img_0004 胸毛はふさふさです。ライオンみたいです。めったにブラッシングしないのですが今回はきれいにしてみました。写真では分からなくて残念。とてもきれいになりました。マルチーズ用のシャンプーとリンスを使用しているので、マリちゃんの臭いがしていい匂い。

| | コメント (0)

引き続きHPと格闘中

Img_0001 今朝一番にメールを開いたら、な、なんと私のHPに侵入者が。

息子がフィリピンからHPのトップ頁にパイナップルを挿入。つまり、製造元のマルガリータができないと嘆いていることが、外国から更新転送できるということで、感動するやら情けないやら。

がミスをしていることだけは判明。でもそれが何なのか、どうすれば私が更新転送ができるのかはまだわかりません。午後に息子からメールが来る事を期待してま~す。

私はこれから授業に出かけます。沖縄出身のお洒落なおばちゃまをお迎えに行くのでいつも早めに家を出てます。さあ、皆さんにお土産をもって行きますから待っててね。アーちゃんの写真を挿入する時間がないので、午後に何とかしましょう。行って来ま~す。

ああ、良かった、良かった。(まだ私にできるかどうかは不明?)

15時5分。息子のメール通り、作業を進めても何ら変化無し。ファイアウォールは経由してません。かわりに接続できないときのためにという説明書通りに、常時接続の時は繋がらない時があってその時にはパッシブモードにしておけば良いというのでそうしてます。きっと何かを見落としているのでしょうね。全く同じにしているつもりなのですが。メールを印刷して再度確認してみましょう。ああ、かくて本日も一日終わるのでしょうか。

イライラしないようにアーちゃんの写真を挿入しておきましょう。一番上に入れました。

Img_0002_1 もう一枚喜びの写真。

現在、17時5分。開通しました。ホームページの更新ができました。

喜びのあまり報告を書きましょう。息子からメールがあって、その通りにしているつもりだったのにできないので、メールを印刷して詳細に見てみました。何と、一点だけ私が書き込んでいるのと違う点を発見。印刷してみて初めて気がつきましたが、すごく大変な誤解だったのです。自作CGI用の転送先とホームページ転送先とを勘違いして、私は自作CGIの方をずっと自分のことだと・・・

だから、とうぜんディレクトリが違っていたのです。でもそれではなぜ新規に転送ができたのかは謎。多分、偶然に間違ってそうなったのでしょう。だからなぜできたか分からなかったのです。

でもこれでこれからはいつでもHPを更新できます。ありがとう。

続きを読む "引き続きHPと格闘中"

| | コメント (1)

英会話(木曜日)

Yuka2 多分、HPは更新の転送ができてないと思うので、お休みされていた方のために木曜日の英会話の授業内容を掲載します。

Speakingはいつもより少なめの3回移動。1分トーク。最後にどんなことについて話したのかを英語で短く発表。

          I talked about ~という風に発表していただきました。

アメリカの小学一年生の国語の問題です。問題さえ分かれば答えは簡単です。英語のマグマグからの出題です。

The words listed below are missing the same two letters(=**).

Choose the word which has these two letters in it.

1. t**e          **play         **st          a**

  A.  door    B.  something    C.  remember    D.  cut

2.  in**rm      **rmation       **rum       be**re

A.  four     B.  company     C.  note     D.  desk

                 答えは最後に書きましょう。

こんな時どう言うの?

1.丁寧な依頼  「~していただけませんか」

  ア Would you please take him with you?  彼を一緒に連れて行って頂けませんか。

  イ Will you help me with homework, please?  宿題を手伝ってくれませんか。

え、どちらがより丁寧かって? それはアのWouldを使う方が丁寧ですよ。もし宜しければという仮定の言い方ですから。

2.結論を言う時   「結局、ついに」

 Finally,she chose Mack.   結局のところ、彼女はマックを選んだ。

 At last, her dream came true.  ついに、彼女の夢はかないました。

3.~以来ずっと

I came here in 1995.   1995年にここに来ました。

I've lived here since then.   その時以来ずっとここに住んでいます。

教科書本文の読みと意味を確認してから英語で2つの質問に答えてもらいました。

What color is the ocean?     海は何色ですか。

What are they going to do in the afternoon?  午後には何をする予定ですか。

アメリカの会話教本から

比較級の文を3つ書くのが宿題でした。

(cheaper than,           less comfortable than,          more economical than)

~より安い       ~より乗りごごちが良くない     ~より経済的な

68頁の答えだけ書いておきましょう。

A. 1(like)   2(rather)  3(belongs)  4(has)   5(going)

       6(been)  7(seen)   8(have)   9(made)   10(feels) 

次回はBからです。できれば予習をお願いします。時間がなければ皆で一緒に考えましょう。

最初の国語の答えです。

問題の訳から

  下に挙げられた単語の**には同じアルファベット2文字が入ります。

  それと同じアルファベットを含む単語を選べなさい。

答え   1.C(**=re)     2. A (**=fo)

いかがでしたか。簡単でしたか。私は最初に勘違いして読んでしまったのでちょっと難しかったですよ。そうか、アメリカの1年生はこんな難しい国語を勉強しているのか。と感心してしまいました。ではまた来週お会いできることを楽しみにしています。お休みしていたのはそう、貴方お一人でしたのよ。でも、出席されていた方も復習にご覧いただけると嬉しいです。

Img_0055 アーちゃんは珍しくご機嫌斜めのように見える写真です。でも本当の所はわかりません。私は犬じゃな~い。

| | コメント (0)

HP更新と格闘中

Sofa_1 アーちゃんのすっとぼけた顔に癒されながら、本日も朝9時からHPの更新設定にチャレンジ。なんでこうなるの? と心の中で叫びながら昨晩は4時間粘りました。アドレス等の打ち間違いではなく、どの情報をどこに入力するかの選択ミスだと思っているので、いろいろ組み合わせを換えてはネット上で確認作業をするのでアッと言う間に時間が経ってしまい後には肩こりだけが残る有様。

本来ならHPビルダーを使用しているので、サイトの公開を選択してほんの2つくらいの作業で終了するはずなのですが。きっと思い込みで見落とししていることがあるのでしょう。

ずっとPCに向かっているので、時々に投稿を継続しましょう。現在、9時15分。

何たって救いは、一度は公開できているのだから、更新ができないはずはないということ。

Sofa2jpg 息子からメールが来ました。救援隊出動です。でもPCの前に来てもらうわけにいかないのがもどかしいですね。

HPの変更したものだけでなく、全部を丸々送ろうとしています。いろいろ変更したので。送信すると接続中とでるだけで、一向に送っている気配はありません。あまり長く変化がないので終了させようとすると、接続中だけれど切ってもいいのですかとやさしく尋ねてくれます。切りたくわないんですけど。どうすればいいでしょうね。あまり疲れたのでちょっと休憩に行ってました。美味しいお寿司を食べてきました。これで少しは元気がもどるかな?

現在、15時5分。

コアラさんからやさしいメールを頂きました。はい、あんまり根を詰めないようにします。ご心配ありがとう。そして3月1日のステンシル体験への地図を今、受け取りました。何から何までお世話になります。絶対いきますからね。白のティーシャツは余分に買ってきましたから、少々失敗しても大丈夫。4~5枚買ったかな。

そうそう、HPの更新がなかなかできそうにないので、こりゃもう長期戦にしなくちゃ。それで、このブログで項目を分けて、お休みした方へのフォローアップとしますね。興味のある方はどうぞご覧下さい。そうでない方はアーちゃんの写真だけお楽しみください。今、パパリンと散歩から帰ってきたところです。

子供と犬は共通する所があって、息子はベネズエラに赴任する前に親戚にあいさつ廻りに行った時、2歳1ヶ月でしたが、お菓子を頂いたときに、一つ目と二つ目は当然手で受け取りましたが、三つ目のお菓子はしっかり口で受け取りました。

そしてアーちゃんはパパリンが散歩の準備をしていると察知すると、ソファーの上で大好きなガムをかじっている途中だったのですが、急いで飛び降りたものの、ガムが気になってまたソファーに飛び上がり、いやパパリンだけが外へ行くのは嫌だから、また飛び降り。いや~、僕はどうしたらいいんだろう! と声が聞こえてきそうな感じでしたよ。息子の方がやはり人間様だけあって、ちゃんと三個のお菓子をゲットしましたが、アーちゃんはガムを放り出して心を残りつつ散歩へ。ハハハハハハ。

帰ってきたらいつもは私が足をきれいに拭くまでちゃんと待っているのに、さすがに心残りだったガムの方へジリジリ。コラ~! と怒鳴られて玄関まで走って戻ってきました。犬を飼っているとこんなに賑やかな毎日ですよ。

ところで、息子のたこ焼き屋は移転することになりました。私が行った時にはお客はハンバーガーを買っている人が一人とキャンディーを買いに来た子が一人だけ。近頃はどうしたことか店の前を歩いている人が全くいない。避けてと通ってるのかな? そんなわけはなし。それで人通りの多い場所へ移転することに。でもペンちゃんのお姉さんのお店に同居させてもらうので、店が狭いので息子の居場所がなさそう。

ま、それならオートバイの製作に専念してください。義兄に材料調達をお願いできるのなら。いつも皆さんにお世話になるばかりですが。

娘は旅行から帰って一日おいて仕事開始だったのですが、元気そう。フィリピンの海の写真をメールで送っておきました。誰も写ってない方が良かったみたい。娘が楽しそうにしている写真を送ろうと準備しておいたのに。残念。

娘には旅行中はパパリンの代理で全てを取り仕切ってくれたので本当に私は気楽でした。関空から飛行機の中とマニラ空港に中での移動はすべて私の目と耳になってくれました。その後は息子が・・・私は女王様よ。

メガネをかけても小さすぎて入国カードは見辛かったからね。英語は分かっても読めなければ仕方が無い。いえ、読む気がしなければに言いなおさなくちゃ。スペイン旅行でもスペイン語でちゃんと歯磨き粉と書いてある方を使えば良いのに、読みもしないで別のを歯磨きに使って、美味しくないから変だなと思いつつ二日くらい使ってから、よくよく変だからって読んだら、違ってたということがありましたっけ。

え、何だったかって? シェービングクリームで・し・た。一緒に行った公文式の先生にパチンとしばかれた。ペルドナメ。(許して)

なんて思い出していたら少し気分が楽になってきました。息子よ娘よ、安心してくだされ。母は復活しました。今から明日の授業の準備に張り切りますよ。エ~イ!

現在、11時40分。

まだ、HPは更新できてません。ああ、新規転送が8時間でできたってのに再送が丸一日経ってもできぬとは情けなや、あな情けなや。歌っていても仕方がないから次に進みます。おやすみなさい。続きは12時1分に送ります。

| | コメント (1)

旅の余韻

コアラさんに、しばらくは旅の余韻に浸ってくださいとメールを頂いて、それも良いなと思います。長いこと実現するかどうかやきもきしていたので、実際に滞在した時間よりずっと長く居たような気分ですから。到着した日の夜からもうずっと住んでるような居心地の良さを準備してくれていた息子のおかげもあるのですが。Sofa

先週の金曜日に、関西国際空港(KIX)からフィリピンのマニラに向けて出発したのですが、待っている間に、搭乗窓口?から6名くらいが呼び出されました。

何か悪いことでも?と心配していたら案の上、満席ですって。やはり今回も私は息子の所には行けないのか?と一瞬思ってしまったんですが、そうじゃなく。「エコノミークラスは満席なので、一つ上のビジネスクラスで宜しいでしょうか。」

後で娘から聞いたのですが、この満席あるいはダブルブッキングを計画的に狙っている人がいるそうです。場合によってはグレイドアップではなく、本当にどこにも空席が無い場合があって現金を倍額払ってくれることがあるそうです。で、その倍額をもらって次の便で出かければ儲けが出る・・・

結構、どこ行きで何時かということを考慮して狙う人がいるという情報です。真っ赤な嘘ではありません。娘は関空で仕事をしていたのですから。

生まれて初めてエコノミー以外の座席に、船は別として、座って超快適に過ごすことができました。座席がゆったりしていることと、トイレがビジネスクラス用に別にあるんですね。もうすっかりお登りさん気分。飲み物も選択肢が多かったのかな、私はアルコールは飲まないので関係ないのでわかりません。食事のメニューも違ったかな。日本食と洋食があって、その中でも肉とか魚とか・・・つまり4種類から。帰りはその選択肢はなく肉か魚だけの2種類。それくらいかな違いは。あの飛行機にはファーストクラスは無かったはずです。私たちは一番に乗り込んで、降りる時もトップ切りでしたから。

パパリンはニューヨーク経由でベネズエラまで仕事で行った時にはビジネスクラスだったとか。体の大きい人にはとてもありがたいことですよね。

帰りの飛行機は空調が変で入り口から遠い所は外気よりもさらに高い状態だったようで、日本人のオッちゃん(とても中年の男性と好意的表現はできません)が、フライトアテンダントの女性に(昔はスチュワーデス)怒鳴ってました。冷静に抗議するというのとは程遠い感じ。最近では飛行中にマナー違反をする人は乗務員権限で・・・されるかもよ。

外より暑いということはなぜ分かったかと言うと、機長からのアナウンスで後ろのドアを開けたからだんだんと温度が低くなるはずって。そんなあ、このまま不調のまま飛び立ったら上空では温度が当然下がるから凍死するじゃん。そう言ったら娘に笑われた。笑い事じゃないって。でも、少し寒いくらいですみました。

夫抜きでの初めての海外旅行は、娘と息子のおかげでしごく快調に過ごすことができ本当に感謝してます。

娘に、「お兄ちゃんと一杯喋れてよかったね。」と言われました。何たって、おしゃべりシャーベットというあだ名を持っていた息子ですから、日本語で話すことに飢えていたのでしょう。メールで話せるようになってかなりましにはなったでしょうが、外国でタガログ語中心に暮らしているといろいろ溜まってくることでしょう。旅の思い出はおしゃべりが一番。外国ではホームパーティーのご馳走はトークですからね。

ところで何とHPの更新ができません。初めて開設した時には8時間くらいかかってやっとアップできたのですが、何が効を奏してできたのかがよくわからなかったのです。パパリンはそれは問題だねって最初から言ってましたが、その通り。

本日は更新に取り組むつもり。書き込みはずっと続けているのですがね。そうそう、パパリンがアーちゃんの写真を携帯で撮ったのをメールで送ってくれたのでアップしてみます。ちょっと小さいです。

Yomu 何を読んでいるのかな? 以前は新聞でしたが。最初の写真はソファ―で気持ちよさそうに寝ているところです。

| | コメント (1)

タガイタイのおさらい

Img_0053

タガイタイのおさらいをする前に、昨日の一難さってまた一難の結果から始めましょう。

1月の第1週に郵送した小包みがついさっき息子の手に届いたというメールが入りました。決して船便ではありません。航空便です。フィリピンの税関が小遣い銭欲しさに、わけの分からない請求書を書いていたのですが、日本の国際課からの説得で、というよりは訴えるという強行姿勢に負けたのでしょう。税関員の反対を押し切って、郵便局長が「とにかく早く持って帰って頂戴、さもないと私が処分されるから」と渡してくれたそうです。

 今後は自宅配達を明示しているEMSで送ることを皆さんにもお勧めします。でもイギリスに送っている方からは普通の航空便でいつもちゃんと家まで届けてくれてますと聞いてますので、先進国とそうでない国との差なのでしょうか。

 でも、ま無事に何もなくならずに届いて良かった。もし受け取れなければ、孫の誕生祝いのオモチャが一番心残りでしたから。箱の内外に3枚も中身の詳細をグラム数まで書いて一杯貼り付けておいたんだから。盗れるもんなら盗ってご覧!ってね。

 さて、旅行から帰って落ち着いてからブログを読み返すと打ち間違いが多々あり、失礼しました。やはり車と同じで乗りなれてないと運転しずらいのです。私のPCにはMEとWindows2000が入っていて、息子のPCはXPです。キーボードが違うのもあるし、何だかかんだかわけがわからなくて、入力するたびに息子のお世話になる始末。本当に時間を割かせてごめんなさい。

 旅行中は短期(短気?)なのでいろいろと気忙しい、観光案内本を娘がちゃんと用意してくれていたのに見る気にもならず。つい、息子に全ておんぶに抱っこ状態。自分がこれからどこへ行くのかも良く分からないので、目的地に着くまで道を間違っても全く認識なし。

 で、今になって地名を確認。タガイタイは有名な避暑地でした。そしてそこには湖の中に火山があって、さらにその火山の中にも小さな火山があって・・・そうかそれであんなに沢山の観光客がいたのか。火山の名前はタール火山。湖もタール湖。

 その上、マニラからタガイタイに向かう道路沿いには植木や果物を売る出店がずら~とならんでいて、特にパイナップルで有名なんですって。それを目当に集まってくるとか。でも私は日本では今の季節には食べられないスイカを買って大失敗。

中身は真っ赤でとても美味しそうだったので、思わず歓声をあげつつ一口でごっくん。スッパ~い。娘も一口。う、舌を刺す味。でも、彼女は健気にも美味しいよ!って。でもそれは腐っていたのです。残念。特産のパイナップルにしておけばよかった・・・後の祭り。

 息子の嫁ペンちゃんがものすごく恐縮してましたが、貴方の責任ではありませんからね。息子が、切ってあるのは衛生的に問題があっては困るから(切る包丁が清潔かどうか?)、丸々1個を買ったので中身が見えなかったからよ~。

 そうそう、滞在中の日記にも書きましたが、こちらでのお勧めはネイルケアとかエステとかマッサージらしいです。私はそんなことは知らずに家に来てもらって全身マッサージを受けたんですが、高級ホテルでは726ペソですって。フェイシャルエステだと1900ペソ。大体2倍すると日本円になります。もっと高い店も一杯ありますのでご注意、ご注意。現地の方のアドバイスが必要。交渉次第でずいぶん安くなると思いますよ。

それにマニュキュアをするのが普通の国なのですが、時間が無くて娘は足のみ、私は手と足をお願いしました。もちろん、これも自宅に出向いてくれました。出張サービスと言えばかっこいいですが、店舗無しで仕事をしてるんです。この観光本では値段は100ペソ程度と書いてありますが、私には信じられないくらいお安いですね。全て息子任せの私には値段の記憶無し。女王様気分でした。

 結局私はルソン島の南部を旅行したのです。7000以上も島のある国ですから、首都のあるルソン島以外に日本人に知られているのは、リゾート地のセブ島と教科書で習ったミンダナオ島くらいでしょうか。

都会マニラにはいろいろな島・地区から人が集まっているので、タガログ語だけでなく、英語で話せば通じることが多い。でも、田舎の人はスペイン語しかわからないという所もあるらしい。ペンちゃんのお母さんはスペイン語が話せると聞いていたけれど、シャイな人で恥ずかしいから話せないって。残念。

布を買いに行った時のこと、中国系の店員についと、スペイン語でテーブルクロス用の布(Buscando tela para la mesa)と小さな声で独り言を言ったら、メサ(テーブル)という言葉を聞き取ったのかこれだよって答えてくれました。びっくり。スペイン語の単語がタガログに残っているので時々こんな体験をしました。それに時刻はスペイン語で言うんですよ。

Img_0054 旅行の写真はもう少し後になります。CDに入れ忘れちゃったとか。娘が使い捨てカメラで撮ってくれた分を使いますからご安心くだされ、息子よ。さっきやっとスキャンで全部取り込み作業終了。でも残念なことにあちらではお見せできるようなペット、ペットしたワンちゃんは見られなかった。タガイタイではさすが避暑地だったのでペキニーズを一匹だけ見かけましたが、写真には撮れませんでした。

今(15日午前11時5分)、パパリンがお婆ちゃんの買い物に付き合って帰ってきて、外は暑いくらいだって、そんなオーバーな。昨日は4月初旬の陽気だったし。この日記は夜中に自動送信予定。(16日12時5分に)

別の日記を書くより今、続きを書いてしまいましょう。今、16日(木)の時間は14時10分。

昨日は娘から海で撮った写真をHPで使用するからメールで送ってと連絡があって急ぎ、写真をスキャナーでPCに取り込んで、メールに添付してアドレスを知らせてくれるのを待機しております。ハヨ、連絡してね。待ってますよ。すっかりリラックスしてフィリピンを楽しんでましたね。良かった。

 息子からは夜中にメールが入ってましたが、外出から戻ってから開きました。荷物が受け取れたので、孫のJR君(息子と同じ名前なのでジュニア=ジェイアールと呼ばれてます。ちなみに飼い犬も息子と同じ名前で、ジュニアと呼ばれてます)が中に入れておいた誕生祝いのオモチャが音が出るものなのでとても喜んでいるとのことです。親戚からずっと前に預かっていたのをやっと渡すことができてホッとしてます。

でも私がもって行く方が早かったですね。2年前には行く予定が直前になって取り止めになったので飛行機に乗るまで不安でしたから。

| | コメント (0)

一難去ってまた一難

Img_0051 安心しきって布団で寝ているアーちゃんです。なかなかこのように寝ている所は撮影が難しいものです。

 ところで題名のことですが、実は1月初旬にお年玉代わりにと、息子に小包を郵便局から送ったのですが、まだ手元に届いてないのです。

一旦は引き取りに役所まで出向いたのですが、税金やらなんやらわけのわからない料金を要求されたせいで受け取り拒否。中身によってその料金とやらは変わるらしい・・・

日本には世界各国との郵便協定があるはずなので、郵便局の国際課に連絡を取ってもらって、早急に日本へ返送してもらえるはずでしたが、なんと返送拒否。敵もさるもの、引っかくもの。すったもんだでまだ息子も受け取り拒否、フィリピンの郵便局も日本への返送拒否。

 実は昨日、私がいる時にあちらの郵便局から、「税金を払ってトットト受け取らないのなら、貴方を訴えるぞ」という脅しみたいな電話があったのです。

 そして今日の午後、「国際課から本日、追加支払い無く受け取れるようになりました」と、連絡がありました。ホッとして息子に確認のメールをしたら、なんとまったく違ってました。昨日の脅しの電話以来、郵便局からは何の連絡もないから日本の国際課からの情報は理解に苦しむということでした。

かくして一難去ってまた一難ということです。中身はまだ腐りはしないでしょうが、賞味期限はあるからね。オモチャはともかく、セイロ丸やらヒヤキオーガンなんかは薬ですから。まったく給料の安いのが諸悪の根源でしょうが、役得とばかりに弱い立場の者からお金をせびり取る役人には腹が立ちますね。

 ちなみにあちらでは物価はものにもよりますが、大体は3分の一以下。ということは息子がたった6キロの荷物を受け取るために要求された額は物価を計算に入れると、なんと12000円。

 私が日本の郵便局に支払ったのは4200円。これからは自宅まで必ず配送してくれるEMSにします。同じ重さで7000円かかりますが。人間様のフィリピンまでの往復飛行機代が5万円少々なんですけどねえ。

こりゃもう、アーちゃんパワーに頼らないと憤死してしまいそう。ア~~~~ちゃん!

と叫んでいたら、その声が届いたのか東京の国際課からまた連絡が。さて、この続きはどうなることでしょうか。荷物の安否や如何に?(今、夜7時です。進展はあったのでしょうか?)

Img_0052_1

| | コメント (1)

帰国?

Bigeye

13日の夜7時16分に無事、笑い死にもせずに関西国際空港(KIX)に到着しました。息子が旅行疲れを解消できるようにと、初日と帰国前日にマッサージ師を頼んでくれたので快調。

 大きな旅行カバンは空っぽになるはずだったので置いてこようと思っていたのに、残念ながらまたまた買い物した物で一杯となってしまいました。なぜなんでしょね。あまりにも全ての物が安くてつい必要以上に買い込んでしまったんですね。パパリンにはビールとソーセージと一杯のチョコレートボンボン。タバコは娘の友人用。あれ~、後は全部、私の?

 毎日、レンタルしてくれた車を義兄が運転し、彼の家族と息子の家族とメイドさんと私と娘で行動を共にして、楽しい旅行でした。コテジに泊まったときは義姉と婚約者も加わり、合計9名でしたっけ。これがフィリピン流だそうです。安全のためにも。

 途中あまりにもフィリピンの人たちがいい人過ぎて、小さな親切大きな迷惑を体験しつつ、見たことも無いような牛のすね肉のスープとか名前は全く聞き取れないような、でも美味な物ばかりを食べ、息子のたこ焼き屋では残り物だったせいかちょっと酸っぱかったたこ焼きや観光地でわざわざ車を止めて買ってもらったのに腐って舌を刺すようなスイカを食べても下痢もせず。私って何者。

 見る物全てが珍しく写真を一杯撮りました。一番いい体験はもちろん息子との久しぶりの御対~面ですがね。今回は息子の結婚式に出席ということで、娘と一緒に出かけたのですが、すでに孫が一人おりまして、孫とも半年振りに対面。

 すっかり大きくなって音楽を聴くと即、ダンシング人形に変身してバリ島の踊りみたいに手をくねくねとまわして踊ってましたよ。

 お嫁さんはフィリピンの人なので英語と日本語で対話。タガログ語は私は「こんにちは」しかわかりませんから。とても気のつくやさしい、でもしっかり者です。

フィリピンの男性は割とのんびり屋さんでその日に稼いだものはすべて自分のために使ってしまう人が多いらしく、その分女性がしっかりと子育ての分まで稼ぐのが普通みたい。生活力があると言えば手っ取り早いかな。

 だから、お嫁さんのペンちゃんも日本で働いていたお金を貯めて両親に家を建ててあげたのです。本当の名前はスペイン語名みたいな、ペニャフランシアといいます。

 まだ写真を現像したばかりなので、スキャンできてないので、ボチボチと作業をします。フィリピンから別のアーちゃんの写真をアップしましたが、今回はこちらのアーちゃんだけです。残念。

あちらの犬はみんな紐なしでうろうろと年中餌を探して歩いている感じ。痩せているけれど人生を楽しんでいるのかなあ? 誰かが屋台のものを食べている下で、落ちてくるのを待ってます。

| | コメント (1)

タガイタイにて

本日はりフィリピンのルソン島にあるリゾート地、タガイタイの近くにある海岸沿いのコテジに3家族で泊まりました。

海岸では泳いでる隣でカキの養殖をしていましたよ。日本のより少し小ぶりでしたが、後で昼食に食べたらとても美味しいカキでした。昼からタガイタイという、湖の中の火山島が見える観光地に行って沢山食べて、満足満足。でも値段は、昨晩、地元の人向けの落ち着いたレストランで超豪華な料理を食べた料金の倍以上の値段にびっくり。ここは観光地だからね。中国系とか白人とかが一杯でしたから。

 実は、もう少しで笑い死にする寸前にタガイタイにはやっと到着。迷いに迷って2時間。夜の11時前に目当ての所とは全く違う所に落ち着きました。ドラインバー役の息子の義兄は、元タクシードライバーなのに同じ所をぐるぐる。原因は道を尋ねた人達が知らないとは言えないタイプの超親切な方々だったから。
 小さな親切、大きな迷惑、実感。南米でも同じ経験をしているので腹を立てるどころか皆で大笑いしつつ、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。もう、途中でバレンタインデーのパーティーの準備にために、歌やダンスのコンテストをしているのに出くわして、娘にあんたも出ておいでって言ったんだけど乗ってくれませんでした。残念。

 翌日もまた迷いながらぼちぼちと目的地に到着したのは良いけれど、どこでも観光地は外国人が多くて物価は日本と同じくらい。そうそうに戻りました。途中でこちら独特の乗り合いタクシーとか三輪自転車とか三輪オートバイが凄く綺麗に飾り付けしてあって感動して、一杯写真を撮ってもらいました。
 帰国して落ち着いたら、アップしてみようと思っていますから、お楽しみに。
 そして、今夜はもう一匹のアーちゃんの写真をアップします。曰く、ダルメシアンのハーフだって。そうなかあ。私には映画のマスクに出てきた、ラッセルテリアに似ている感じ。確かに、体には斑点・スポットはありますが。
Achan4

| | コメント (1)

Migi2 とりあえずアーちゃんの写真をアップしておきます。主人公ですから、今頃はパパリンと二人だけで何をしているのかな。きっとデスクの下でお昼寝だろうね。

さっきパパりんからメールで、アーちゃんが私を待って玄関に行ったりしてるって。これだから可愛くて仕方が無いんですよ。

 昨日は、マニラ市からは即出て、同じ州内にあるラスピーニャ市にある息子の家へ。荷物を置いてゆっくりしてから、ショッピングセンターへ。今回の旅行は買い物目的でもないのですが、博物館巡りは次回にするので?それしかないでしょ、ってことです。

すでにもって行った現金の半分くらいを・・・・カード支払いが出来るのはマニラ市内くらいです。 

本日の予定。午前中は、マニラ市内の卸屋さんへ行きます。その後、一旦帰宅してからいざリゾート地へ。すばらしい海岸で、コテージを借り切って大宴会?親戚一同よってますんで。此方の人達はみんな良い人ばかりで、仕事を休んでまで運転手をしてくれたり、買い物のエスコートしてくれたりと恐縮してます。では、またピーニャ市のアーちゃんの写真をもう一枚。明日は移動疲れでブログの記入はできるかどうか不安。 Achan3 でも頑張って書くね。

| | コメント (0)

ホテルから?

Tail

Achan2_2

さて今頃はマニラのホテルなのかな、それとも息子の3階建の豪邸?なのかな。マニラは最近はデモで賑々しいというからできれば早々にリゾート地に避難したいものです。 息子の自宅でした。マニラのセンテニヤル国際空港に日本時間で2時15分に到着。出発が遅れた分だけ遅れました。空港をでるまで50分程度かかりましたが、トラブルも無く息子と無事再会できました。ご安心下さい。これからショッピングと夕食をとりに出かける予定らしい。フフフ。楽しみで~す。

セブ島ほど有名ではないけれどとてもきれいな海岸に行く予定。写真をお楽しみに。でも・・・犬いるかな?え、海岸の写真だけで良いって。そんなあ。

フィリピンじゃ、犬は働く犬としてしか存在しないんで、ペットじゃないみたい。散歩している血統書付のワンちゃんはいないでしょうね。上海にいた友人のように自分のワンちゃんに中国人から誉め言葉として「美味しそうなワンちゃんですね。」と言われるよりはましかな。

 ところで、残念ながら・・・このデジカメはシャッタースピードが遅いのかなあ?でも立派な尻尾を撮るという写真として眺めれば成功かも。

パパリンは今頃仕事のし過ぎで肩を凝らしていないかなあ?私がいないと休憩もしないでずっとPCに向かっているからね。せめて食事はちゃんととってください。上手なんだけれど料理するのが面倒だったすぐ前にセブンイレブンがあって、おいしいお弁当が選り取りみどりなんですから。もし体重が減って100キロを切っていたら責任感じますから。

| | コメント (0)

関空出発の日

Migi

10日。朝6時35分に目覚めました。いつもより1時間早い!緊張してあまり寝られなかったみたい。娘も同じく。どうやら無事に離陸できそうです。昨晩の最終連絡事項の返事は今朝見ました。娘から、「ドライヤー?」息子の返事、「 無いよ!」。そうですか、ではドライヤーを持参しますが、変圧器はありません。そちらにありますかね。無ければ使えないでしょうね。フフフフ。シャンプー後には必需品ですから。ではこのブログを見てくれていることを期待して出かけます。待っててね。

9日夜11時5分やっとのことで旅行準備完了。きわきわまであちらでの携帯電話をどうするとか、キャリアはフィリピン航空かタイ航空か確認作業をしておりました。マニラには国際空港が二つあって航空会社によって分けてあるみたい。勘違いしてたら息子と会えなくなる。コワ~イ。

本日から3~4日はカテゴリーを旅行にしてみました。一応、10日朝9時55分マニラへ向けて出発することになっております。これは真夜中の12時5分に自動送信です。でもうまく発信できるか不安。昨日はセットした時間に発信できなかったから手動で・・・意味無かったです。

できることなら、フィリピンからブログを送りたいと思いますが、可能かどうかは不明。カキコができるんだから、ブログだって発信できるんでしょ?できなかったら、アーちゃんの写真のみお楽しみください。

逆に旅行先から送信できるなら、もう一匹のアーちゃんの続編が送れる事でしょう。息子もデジカメは持っているので。旅行に行っても犬の写真?っていう人はこのブログは読んでないはずですからね。

 旅行の写真が好きな方には澤子さんのブログをお勧めします。マイリンクに掲載してあります。すごく素敵な写真ですし、丁寧に説明してくださってます。私のいい加減な御馬鹿なブログとは違います。

 昨日の英会話の時間に、HPができたことを報告したので、多分訪問してくださった方も少しはいるんじゃないかな?と期待してます。でもお勉強のHPなので毎週英語をしてさらにその上、家でまでお勉強は嫌だなんて・・・思わないでくださいね。できるだけ、さらりと読み流せる情報を提供しようと思ってます。例えば、初回記入したのは、会員のページじゃないところですが、

 古代遺跡のトロイを発見したことで有名なハインリッヒ・シュリーマンは語学の天才でもあったんですよ。で、その語学の勉強の仕方は・・・・こうすれば誰でも話せるようになるんだ・・・というお話と中学校で覚える単語数よりすくない単語だけで話せるようになるBasic Englishってどんなんかな????というお話を二つ。

 それはまあ、英会話の方なんですが、私の専門はスペイン語なので、そっちの方の紹介もしちゃいましょう。

 いつかの項目に分けて書いてあるので、読みたいところをクリックして頂いてお読みください。なんて、つい先生口調にもどるところが単細胞でしょ。スペイン語を英語と日本語に訳してあるので、まあ言えば、英語とスペイン語とを同時に勉強していただけそうなページです。まだ大した内容は書き込んでませんから、ほんの初級の方レベルですよ、まだ。すこしづづレベルアップできると嬉しいんですがね。あれま、旅行の分類に入れておいたのに、語学の分類になってしましましたね。失礼しました。

 HPの続きはフィリピンから帰国してからゆっくり書きましょう。元気だったらね。

| | コメント (0)

明日出発

Perori

本日初めてこのブログを見てくださる方も多々あると思いますので、説明させて頂きます。これは娘と息子への癒しの日記。交換日記と呼べるかもしれません。で、我が子達や時には夫をのべつまもなく誉めたり、アホなことばかりを並べておりますので驚いた方はお許し下さい。まじめな勉強家の方々には、キャバリア・アーちゃんの語学教室の方へお入り下さい。会員の方には教室でパスワードをお知らせいたします。まだ、出来立てホヤホヤです。

HPのアドレスは http://homepage2.nifty.com/margarita/index9.html となっております。

初心者のため、インデックスから9を外す事に気づかず、変なアドレスです。英会話とスペイン語会話に興味のあるかたはご覧下さい。

 ところで、娘よ、兄は全快してます。ご心配なく。明日は我々をマニラ空港で出迎えてくれるはずです。そうでなければ二人は立ち往生。ホテルの場所どころか名前も知りません。気づかなかったけれど、これは大変困ったことですね。メールください。お、お兄ちゃん、本当に明日は大丈夫ですよね?私、タガログ語はこんにちはしか分からないよ。

 さて、やっと荷作りモード突入。お土産を机の上に並べてトランクに入るかどうか眺めてみました。入るけれど私物はどこへ・・・機内持ち込みのバックを二つ。(娘のも必要だからね)そしてついにベネズエラへ赴任した時に買っためちゃ大きなトランクにすることにしました。帰りはおいてくることになるでしょうかね。それともまたそちらから土産を一杯にして帰国かな?私は運び屋?荷物の中身を見られたらそう思われるかも。鰹粉やら青海苔やらシーチキンがどっさり。荷物重量オーバーしたらバレンタインチョコをその場で二人して皆食べるよ。

 さて、この写真は美味しい口をしていると我が家では言います。ペロリと舌なめずりをしてます。本当にドッグフードをよく食べるようになりました。不思議。いえ、コアラさんのアドバイスが聞いたのです。感謝。

ダメだと決め付けないで試してみるもんですね。

 ちなみにどんなドッグフードよりもサイエンスダイエットが一番我が家ではお勧めです。テレビでよく宣伝している物とかカンズメやレトルトパックはすぐ飽きますが、紀州犬のラウラは他のものはすぐ嫌になったのですが、これだけは大丈夫、ずっと食べつづけてくれました。アーちゃんも見習って欲しい。獣医さんの一押しなんです。

昨日はPCサークルでしたし、今日は英会話の日です。午前中は外に出ているので自動送信を設定してます。でも大概、自分でまた編集して送信するんですが。いつも12時5分に更新してます。のんきに書いてますが本当はまだ何も旅行の支度ができてません。トランクの中に入っているのは只一つ。パパリンからJR君へのお土産のみ。あまり大きくて入るかどうか試しただけ。英会話からの帰りに買い物をしてパッキングしま~す。

 うまくすると息子と娘が最新版を読んでくれるかもと期待しつつ。フィリピンとは1時間の時差があるので、日本で日付が変わってもあちらではまだ11時。仕事を終えてゆっくりできる時間帯かな?昨日は夜11時まで開店していたのに、人っ子一人通らなかったと嘆きのブルースが聞こえてきました。残念。帰りが危なくないのかと心配。もしだれかを襲って強盗でもしたら・・・え!

 娘も同じく夜は帰宅が遅い仕事なので心配。こちらは人様を襲う心配はありません。たいていは10時までだけど三宮とか京都の支店だと帰宅は何時なのかなあ。京橋店なら近いから良いんだけれど。複数の店を掛け持ちするので頭の切り替えがしんどいかもね。仕事の内容も支店で全く違うらしいし。ほんまにお疲れさまです。

最初は受付で入ったんだけど、だんだんと会社から要求されることが増えて、ついには技術者に。さらに腕に磨きをかけるために通信教育で理容師免許ということです。(お疲れさま。ボチボチにしいや。どうせ他人の会社やし、あんたが社長になったらあかんでえ。)

 ところで、私は写真をとるのは苦手なので、アーちゃんをうまく撮ってやることが出来ず、残念。こんなことなら英会話の生徒さんで写真が大好きという彼女に教えていただいておけばよかった。後悔ばかりの人生です。昨日の後悔は中国語だった。

 中国語といえば、私の父は大工ですが(建築事務所の社長兼運転手兼大工)、戦争前から満州で過ごし、満鉄に半年勤めたら終戦になって、命からがら一人で食いつなぎながら帰国した人ですから、中国語はとても上手。でも遠いから教えてもらえない。(徳島)

その父から中国の人はとても日本人に親切だったと聞いてます。日本人は頭が良いし責任感が強いから養子にならないかと誘われたとか。その時にはすでに両親が亡くなっていたので心が動いていれば、私は今頃・・・・・ニイハオとか靖国参拝ダメよって言っていたかも。甘い物好きの父にとっては塩饅頭を出されたことが断る理由だったかも。

 世の中はちょっとした分かれ道がいくつかあるのかも。誰しもあの時ああしていればとか、こうしていなければとかあるでしょうね。でも、ぜったい今のようになっているはずというのが佛教の教えです。娘よ。佛教関係の学校だったのでよく知っているでしょ。

 今、こうしていることはすごい因縁があってこうなっているんだって。仏教用語ではどのように表現しているのかは失念しました。

 私は天理教関係の学校、娘は佛教関係。私の友人の一人は創価学会で別の方は御光さん?(ごめんなさい) 全て参加しておきました。まさに日本教の信者です、私は。無心論者の反対で何でも屋さん。これが普通の日本人の宗教感覚だそうです。そしてこの感覚がこれからの世界を救うんだって。1神教でないから、他の宗教を受け入れやすいということでしょうかね。少なくとも信じる神が違うからといって殴り合いやら殺し合いやらはしないでしょ。

 一神教の信者さん、コアラさん、ごめんなさい。皆がそうだとは言ってません。

 世界中に一番良い影響を与えている国は日本だそうです。その反対にわるい影響を撒き散らしている国はイランという結果が出ていました。そうですか。これはアメリカの大学がイギリスの放送局と提携して調査した結果。興味深いですね。

この写真はパパリンのお腹の上にいるアーちゃんです。いいクッションになってま~す。私だと足が短いから平らにならないかも。パパリンは足が長いからね。娘と夫は色白の足長族です。息子は色白ではないけれど、逆三角形の精悍なタイプでしたが、今は?

 原因不明の熱のせいで少し体重が減ったようですが、大丈夫かな?明日会えるのを楽しみにしています。マニラの空港でうまく私たちを見つけてくださいね。

 実は今、8日の夜10時なんですが、娘からお土産の買い物確認の電話があったのですが、その時の情報です。

明後日の出発にそなえて、大阪支店の皆様が忙しいのにシフトを組みなおしてくださって、すごく早く仕事を終えられるようにしてくだったそうです。感謝。新人の研修確認などという偉そうなことをすれば帰れるようです。ウエ~ン。やさしい人たちに囲まれてなんて娘は幸せ者なんでしょう。(ストレスの原因は何?)

お店の皆さんにきっと一杯お土産を買ってくるんですよ。忘れずにね。大きなトランクを持っていきましょう。私はワンちゃんの写真を一杯撮ってきて皆さんにプレゼントしますね。風景写真は絵葉書が一番きれいですもんね。私は下手だから。

Paparinnto

| | コメント (1)

賢く食べてます

Outi2gif 関空出発まで後2日。つまり、明後日で~す。朝が早いので娘にはちょっと可哀相。前日が仕事ですから。でも、お店の店長さんがやさしい方で早めにあがってもいいことに。本当なら10時頃までなのに。感謝。何で娘はストレスを溜めてんでしょか。

アーちゃんは昨日から2回続けて賢くドッグフードを食べてます。どうしたことでしょう。多分、私にとられると嫌だから負けずに食べてるつもりのようです。今まで一度だってアーちゃんの餌を取ったことはありませんが。

 本日は水曜日のPCサークルに行く日です。やさしいメンバーからホームページ作成のNHKの本を借りているので、返しに行かなくちゃ。その方も一度はホームページを作ったのだけれど、書くことにつまって止めてしまったとか。お友達の方は3ヶ月くらい続けているとか。

 なかなか続けるということは難しいものですね。息子が実感を込めて書き込みをしてくれました。子供のときは公文式の算数・国語・英語を続け、自衛隊は5年も居残りして頑張りました。

 娘も同じなんですが、彼女は読書が好きでずっと本を読んできたので、語彙数が多く、漢字も私よりはるかに多く知ってます。社会の先生の免許を持ってますから。私と違って漢文も得意だったのかなあ。中国語、大丈夫かな。漢文とは関係ないかな。

 スペイン語の生徒さんで中国語の得意な方がいるにに、うかつにも教えてもらうのを失念してました。これいくら? とか もっと安くして! を中国語で教えて欲しかったのに。え、なぜフィリピンへ行くのに? そ、それは。

 フィリピンでは日本人は格好の獲物なのだそうです。トラブルとすぐにお金で解決しようとするから。Neteruno 危ない危ない。息子から現在はマニラ市内はなんだかデモがあって騒々しいらしいとの情報。できるだけ息子の家がある方で過ごしましょう。

昨日は温度が丁度いいくらいで晴天で商売日よりだったようです。さて売上の方はどうでしたでしょうか。楽しみです。毎日、昼休みと寝る前にメールをくれます。

| | コメント (2)

ドッグフード食べました

本日はあまりに嬉しくてつい何度も編集してしまいました。

 去年の年末からホームページを作っていたのですが、やっとデビューできましたので、紹介させてください。もしも、もしも、英会話とスペイン語会話に興味にある方、それからもちろん、公民館でご一緒に勉強している方々もご覧下さい。教室日に秘密の番号もお教えしますから。それまではこちらだけ覗いてください。

 「キャバリア・アーちゃんの語学教室」です。アーちゃんの可愛い写真も挿入しておきますね。

          http://homepage2.nifty.com/margarita/index9.html

                 夫と一緒に ご訪問待ってます。

Taberu 実はこの写真はドッグフードだけではなくいろいろ入っているんですが、そうではなく、ドッグフードだけをさっき食べました。でも一人でではなく、私が食べるふりをして遊んでやりながらですが。とても手間と時間をかけて。

おまけにもう一枚食べているところ。Taberu2ガツガツで掲載したのと同じかもしれないけれ。ブログ編集がまだよく分かってなくて、一旦挿入したら削除が上手にできません。下手にすると全部飛びますから。我慢してください。

Taberu3 ええ~い、食べているところを3連続。ま、それくらい嬉しいということで。本当に普段は食べないですからね。マルチーズのマリちゃんはもっとひどくて、大好物と言えど、2度とは同じものを食べませんから、強制的にドッグフードを鳥の練り餌みたいにして冷蔵庫に保存しておいて、一日に3度、夫婦二人がかりで口の奥に押し込むという作業をしてました。フォアグラ製作隊みたい。

アーちゃんはそんなにひどくはなく、人間様の食事は大概はOK。だから逆に心配してます。うっかり落とした玉ねぎ入りの何かを食べてしまわないかと。ラウラにお手を教えてくれた息子の友人の犬は、玉ねぎを一杯食べたせいで死んじゃったとか。

 本日は娘が里帰りしたせいで少し生活テンポに乱れが出て、ちょっとオネムです。アーちゃんは私のPC机の下で大いびきで寝てます。この私の部屋にはファンヒーターはなく、ハロゲンヒーターをつけてますので、その下では寝られないようです。強力すぎるよう。

 フィリピン旅行まで後、4日です。嬉しい。このまま、何も無く無事出発できますことを祈ってます。普通は旅行に出かけてから、無事に帰国するように祈るのですよね。我が家は何事も人様とは逆のようです。

 そうそう、今日で1週間経過です。ブログデビューから。一日に2件アップすることもあって書いている時間がすごく長いし、写真取り込み作業とか編集にも時間がかかってまして、その間、家事は? パパリンは声をかけてじゃまする人がいない分、仕事がはかどっているはずです。用があればメールしてくれるしね。

 仕事も趣味も熱中するタイプなので、肩こりが・・・腰痛が・・・でもアーちゃんの寝顔を見ているとホッとします。

Pcnosita 急いで寝ているところを撮ったら、目を開けましたがまだ寝てる目です。

PCの下はいろいろあって、コードも絡まりそうで怖いんですが。今度買い物に行けばコードを束ねるものを・・・いつもそう思うんですが忘れるんです。

そうそう、娘が昨日言ってました。自分が撮った写真ではいつもヌーボーとしてお馬鹿さんみたいだったのは、赤ちゃんだったからかもって。今は大人になってずいぶんしっかりした顔になったからヌーボーとしてないだろうって。お馬鹿さんみたいって言うな!え、最初に私・・・

 とにかく大人になったアーちゃんは、胸のタテガミ?部分がものすごく豊か。耳毛が他のキャバリアより短めなのは、誰かさんに半年間ずっと引き抜かれていたせい?返して!でも男前なのは、顔の色分けがきっちり対照的になっているからです。斑点があるせいでおっさんに見えるのは私だけらしいです。ごめんね。

| | コメント (3)

笑われちゃった

Sofa

7日の昼、12時10分

 もう、やっとのことでホームページの転送設定が出来ました。このブログを読んでくれている皆様、PCを壊してしまうのはいつかいつかと心配されていたことと思いますので、急ぎ報告まで。

 ブログ設定の時も簡単なはずが半日かかりました。思い込みで最後のステップを踏めなかったために。そして、またホームページの転送設定では本当にわけがわからない状態です。

 ジョンのおばちゃま、有難うね。貴方の励ましが無かったら、もう諦めて、このアーちゃんのブログで語学教室をアップしようかと・・・・

 パパリンがあまり熱心に打ち込んでいる私を心配して、「ニフティーに電話したら」、とか「ブログができたんだから良いじゃないか」と慰めてくれています。良い人だね、本当に。感謝。我が家はみんな自画自賛です、はい。

7日の朝、8時30分です。

息子からカキコで笑われちゃった。確かに。貴方が高熱で苦しんでいる間、私達は何もしてやれなかったからね。ゴメン。

その代わり毎日、アーちゃんに食事をどうやって食べさそうかと挑戦を続けているんです。久しぶりにドッグフードのみを食べさせられてホッとして書いただけさ、フン。笑わば笑え。妬くな、妬くな。

 マルチーズのマリちゃんが食欲不振で体力が無くて長生きできなかったから、飼育責任者としては怖くてね。

ワンちゃんの専門家の皆さんからは、正常であればという限定ですが、空腹になれば食べるから他の物をあげないようにすればいいとうアドバイスを頂きます。これがまた、簡単なようで本当に難しい。フィリピンから帰ってから再度挑戦してみますね。やさしいコアラさんからもきっちりネンを押されてしまいましたから、やりますぞ!

 でもちょっと違うけれど、日本では毎年3万人以上の自殺者がいるけれど、アフリカの難民キャンプで飢えている人の中には自殺者はいない。という話を聞いたことがあります。

 ま、そんな悲惨な話は横においておいて、明後日にせまった旅行の準備をしなくてと思いつつ、Sofa2 ホームページの転送設定ができなくて半べそをかきつつPCに向かっているおばかな母です。アーちゃんの顔を眺めつつ、PCをハンマーで打ち壊したい衝動を押さえること5時間。もう2時間ほど我慢したら諦めて、荷物のパッキングにかかろうかな。Sofade

アーちゃんとパパリンはヒータでぬくぬくとお留守番。私は娘とフィリピンの真夏の太陽でアッチッチ。おっと、日焼け止めを娘は用意してくれたんだったかな。

 マニラではカードが使える店はほとんどないようですから、現金支払いですって。せめてホテル代くらいはカードが使えるとましなんですが。

掏られたらどうしよう。カードだったら取られてもカード会社に届ければ大丈夫なんですが。カードがだめならトラベラーズチェックも当然使える店は無いんでしょうね。今から準備する気はないです。

私、いつもパパリンの金魚の糞ですから、な~んにも心配したことがない人です。娘よ、万事よろしく対応お願いしますね。あてにしてますからね。老いては子に従えって。従いマ~ス。

 ま、ほとんど息子が滞在ホテルやら滞在予定を立てて、車の手配やら観光案内まで全て仕事を休んでしてくれるので、申し訳ないくらい。ま、自分の結婚式だから当然かな。私たちの方がおまけと言うことで。ああ、思い出した。何を着ていけば・・・う~ん。

 やっと旅行準備気分に浸ってきた。

| | コメント (0)

まずい物は食べたくない!

Iyada

何が嫌なんだか、とにかくまずい物は食べたくないんです、僕は。

節分の豆は喜んで食べてくれたんだけれど、アーちゃんは殆ど噛まないらしくそのまま・・・散歩中に4回も。それで今後は豆は好きだけれど与えないことに決定。世の中うまくいきませんね。好きな物は消化に悪く、体に良いものはまずい。

 アーちゃんはドッグフードは何に換えてもあまり喜んではくれません。それで、今週は何と、豆以外にも色々と食べさせてしまいました。こんなことをしているから余計に・・・分かってはいるんですがね、あまり食べないと心配ですから。体重は今6キロ。

 紅茶で煮ただけの味付け無しの煮豚にポテトサラダ・茹でたほうれん草・ゆで卵少々・炊き立ての暖かご飯

いえ、全部を一度にではありません。もちろん。でも、獣医さんに言ったら叱られそう。栄養的には悪くないはずですが、柔らかい物ばかりなので歯には良くないでしょう。固いものを与える方が歯には良いのです。知ってますってば。だから、犬用の固いガムをおやつに与えてます。

 息子がこれを読んだら抗議してくることでしょう。僕より良いものやるなって。多分。私だって煮豚は一切れ食べただけです。ご飯と刻みうどんでお腹が一杯になったから。

 アーちゃんの朝ご飯は、牛乳だけか日によってはトーストの耳を少々。そして、昼ご飯にドッグフードにふりかけ(犬用)をかけて与えますが、大概は食べず、なにか味のついてない物を足してやります。缶詰のは嫌いでレトルトパックのチキンは大好き。それを半分混ぜるとドッグフードも騙されて食べることも。夜も同じような物です。つまり大体2食です。でも今夜はジャーキーも貰ったらしい。

 今、アーちゃんは私の部屋のドアをノックしたのですが、書くのに忙しく無視。多分、外で座り込んで待っていることでしょう。可哀相なのでこれくらいにして入れてあげましょう。

 ちょっと長く待たせすぎたので、パパリンのところに戻ったみたい。良いですね、行く所が2箇所もあって。でも、夫婦で別の部屋でPCで書いているなんて贅沢ですよね。当然ストーブも二つ。教案を作る時には資料が一杯必要だし、ブツブツ言いながら作るので個室でないと仕事にならないのです。

これは、お座りするアーちゃん。いつもはできるんですが、写真を取り出すと出来なくなるんです。

今回はカメラに少し慣れたみたい。

Osuwari1 それに、ちゃんとおすわりができるんですよ。お客さんが居るとか散歩中以外はね。

でも、「お手」がまだできないんです。教えられないんです。紀州犬のラウラだけはできたんですが、それは私たち家族ではない人が教えてくれたせい。息子の友人。

 犬のしつけ教室をしている私の友人に相談すると、「待て」ができるので問題ないそうです。「止め」もできないんですが、「待て」で代用できますものね。

 一度彼女のしつけ教室に参加したいと思ってます。まだお願いしてませんけど。

 教室といえば、リンクさせてもらった「ニットソーイングへようこそ」の友人の教室では、染物の体験をさせてもらうつもり。こちらは3月1日に教室へ予約させてもらいました。すごく楽しみにしてます。2時間半くらいで素敵な型染めができるんですって。ステンシルでしたよね。

 私は去年の11月から公民館で二つのサークルに参加しました。一つはPCサークルです。バッドタイミングで講師が10月にお辞めになり、メンバーの中の熟練者が教えてくださってます。私は変な質問ばかりして困らせています。ごめんなさいね。つい息子に尋ねると何でも教えてもらえるので、先輩はなんでも答えられると思ってしまうのです。そんなにPCは簡単ではないことを思い知ってます。初級・中級・上級の間には深い深い谷が・・・語学でも同じです。

 息子にPCのことを教わりながら、図書館で中年むけのPC本を読んでみたら、初級と中級の分かれ道がある。それはPCの中身を知ろうとするかどうか。機能のことだけを練習ーつまり、住所録の作り方とかブラインドタッチの練習とかで終わってしまうのが初級。それ以上に進むには・・・

 息子は私にはそんな高度なことは要求せず、やさしく導いて自分からもっとPCを知りたくなるようにしてくれてます。うまい!いつの間にやら勝手にブログを申し込んで作っていますもんね。

 もう一つの公民館サークルのことは長くなるので省略。

  最近の私は、1月31日にブログを開始し、2月の半ば(来週息子に見てもらって)にはホームページを開設しようとして大童です。でも、ブログを始めたことでいろいろと知ることができました。写真のアップは最初はするつもりでなかったので、ホームページビルダーの案内書では全く読んでない部分でしたから、失敗ばかり。

 ホームページの方は、会話(英語とスペイン語)の世界で、お勉強が目的なので写真はほとんど掲載することはないと思い込んでました。が、考えてみれば見やすい楽しいページでなければ誰も読んでくれないでしょうね。工夫が必要だということにきづきました。

 こりゃ、2月中には無理でしょうね。3月出発が良いとこでしょ。教室の皆さん、もう少しお待ちください。Little by Little だし、Poco A Poco です。

 夜中の12時過ぎに娘が帰宅。10時まで仕事だったので遅くなった。それから晩御飯。彼女は、夕方に差し入れの東京限定販売の超人気のとろとろのプリンを頂いただけなので、空腹だって。急ぎ、カツ丼と豆腐の味噌汁を作る。野菜はほうれん草とポテトサラダのみ、グリーンサラダはパパリンが全部食べたから。そんなわけで今夜は遅くなったのでもう寝ます。自動送信を解除して即に送ります。

息子からもメールで回復したとのこと。ああ良かった。

 そして、7日の朝。娘は今シャワーを使ってます。朝ご飯に卵焼きを準備したらパパリンがデスクから顔を出して、「いいなあ。ワシャ、もう何十年も焼いてもらってないな。」。嘘つきめ。そんなはずは無い。でも、私たちは7時半ごろにトーストと飲み物だけで朝食をすませていたからねえ。アーちゃんもさっき書いたように、牛乳とトーストの耳のみ。そうか、娘だけ特別だ。妬かないで。

娘が大声で叫んでます。「体重が増えた。いっぱい食べたから。」そうか、そうか。里腹(さとばら)かな。本日は12時の入りだそうです。ゆっくりでよかった。それで昨晩は突然里帰り。化粧道具も持たずなので、何かあったのかと心配しましたが。それではお仕事に行ってらっしゃい。

Outi長くなったので奮発してもう一枚アーちゃんの写真を掲載しましょう。

| | コメント (1)

熱は?

Onemu

いえ、アーちゃんではなく、フィリピンにいる息子のほうですが、体調が悪くて立ち上がれないくらい熱があったようです。ラウラの写真を見て、すこしは気分がましになったとメールが来てましたが、今朝は下がりましたかね。

遠い所に居ると病気になった時が困りもの。家で心配するより手がないです~。ゆっくり休むことが一番だと思います。ここのところ売上があまり無く心労も祟っているんじゃない?

貴方は体力があるのでつい神経の方まで体力があるような錯覚をしてしまうけれど。

商売なんてしょせん水物。努力しなくても行列ができるようなこともあれば、一生懸命においしい料理を作っても大雨だ、台風だ、なんてあってはどうしようもありません。心配せずオートバイのデザインでも考えて、ゆとりを持って・・・

せっかく機械科を出て、戦車部隊で技術を磨いたんだから、たこ焼き屋の後は本業も開店できるように、部品を集められるといいですね。

 娘からもメールが来て、帰宅途中は長電話しないようにするって。いえ、大声で笑わなければ・・・ちょっと怪しい子と思われても困るからね。

 社長と母が対決したら大変だろうって。いえ、そんな。控えめな大人しい私ですから。暴力行為には及びませんが、二度と「会いたい」とは言わなくなるでしょうね。兄曰く、担任教師が「保護者会にはお父さんがいいな」って。どうしてでしょうね。わからな~い。

 昨日は4時間かけて、ほとんど全てのマイフォトの更新をしました。ああもう肩が・・・でも、息子よ、あなたがPC作業のテクニックを授けてくれたお蔭で超楽チンにできました。以前なら丸一日かかっても無理。腱鞘炎が再発したかも。マウスの移動作業回数が格段に減りましたから。

 マイフォト、少しは見やすくなりましたかしら?まだ、どうしようもない分が残っているのですが、PCのどこに残っているのか不明のもあって探す時間がなく。

 現在、朝の9時。さて本日も出かける準備があるので、午後帰宅してから続きを書くことにします。とりあえずアーちゃんの写真をもう一枚。

Akubi

只今。アーちゃんの散歩もすませてやっとPCの前に座りました。さっそく友人からカキコがあり感激。もう、こんな変な私の日記は読まなくても結構ですから、マルチーズのマリちゃんをじっくり見てやってください。時間がもう少しあったら、紀州犬のラウラもね。雑種なんですけれど、本当に賢い子で12年間我が家に笑いと共に幸せを運んでくれて感謝しています。

息子からもメールが届いて、なんとかましにはなったようですが、風邪じゃなくて原因不明なので知恵熱だって?来週の金曜日までに回復しないと困りますね。決して無理はしないで十分休養しておいて下さい。仕事はすべて任せて。

 そうそう、珍しくアーちゃんと同種の子を飼っているという人を見つけました。携帯で写真を送ってくれたら紹介しましょう。この近所では一軒、そして我が家に配達してくださる牛乳屋さんも飼っているので、これで3軒。以前勤めていた中学校の先生がお二人飼ってましたけれど、それだけです。

 娘へ。今回はお兄ちゃんの体調さえ回復すればフィリピン行きは実現しそうです。悪い病気でないことを祈りましょう。貴方も無理をして体調を壊さないように、しっかり休養と栄養とをとりつつ仕事をしてください。

 旅行準備の進行度合いはいかに?と心配していたら、パパりんからメールで、娘が今夜仕事終了後戻ってくると連絡が。歩いて一声かけてくれれば良いのに。家庭内別居みたいでかっこいい? 本当は、電話の子機が故障して5メールも離れてないのに、別の部屋にいるので面倒なんでしょ。

 お兄ちゃんが居れば直るかどうか見てもらえるんだけれど。日本じゃ修理代は高くつくからね。新しいのを買うのにもファックス付なので・・・オフにあるのかな?探しに行く時間がありませぬ。残念。今後、パパリンとの連絡はメールで世界を駆けてグルリと一回り?

| | コメント (3)

写真に一苦労

Img_0024 夜中発信の予定で書いたのを間違って即の発信にしてしまいました。仕方が無いので、明日のはまた書きます。トホホ。

週の半分は午前中は出てます。パパリンがPC相手に一日中仕事をしているので、アーちゃんは机の下で居眠りを楽しんでいます。私がPCで作業を始めると、一応顔見世をしたらまたパパリンの足元へ。一番安心できる場所らしいです。でも、ごくたまに椅子でアーちゃんの長い尻尾の毛先を踏むことがあるらしく、パパリンは動く時はものすごく気を使ってます。

 紀州犬のラウラもやはり定位置はそうでした。私は10年くらい学校勤めやらNPOの職員をして外様でしたので。

 気の強いマルチーズのマリちゃんは、成人(犬)しても2キロしかないタイプの子で、机の下は小さい彼女にとっては危険区域なので、大きなソファーを一人で占領。ココロやさしいラウラの場所を取ってしまい、ラウラは娘の提供してくれた大きな籠で寝る。そう、ラウラはとても気を使う子でね。誰に似て控えめなのかと、よく話します。決して自己主張を激しくせず、黙って希望する物の前に座って、気づいてくれるまでじっと待ってました。ク~ンとも言わず。

 我慢しすぎていたから、息子が留守の時に、テレビの線を2回も噛み切ったんだ。でも、そうとはしらない息子は、怒って、今後のしつけのためにと、ラウラの首にキャンというほど噛みついたとか。それ以後、彼女は息子には絶対服従。でも、息子が自衛隊に入ってからたまにもどってくると、恋人が戻ったように狂喜。後の掃除が大変でしたけど。

 昨夜、携帯から送った写真が届いたかどうかと娘から問い合わせがありました。ブログを見れば分かるけど、今帰宅途中だからって。駅からマンションまでの間に時々電話をくれます。そういえば、散歩中も一人で歩いているはずの人が笑っていたりして、ドキッとさせられることがありますよね。(娘よ、あんさんもそうですか。)もっと小さい声でお話!

 携帯からの写真をアップするとやはり元が小さいので仕方が無いですね。せっかくマイフォトの赤ちゃんのアーちゃんを作り直したけれど無駄でした。でも、ちょっと変になってたので、ま、いいか。さ、これからアーちゃんの散歩。

Img_0025

| | コメント (2)

アーちゃんの同居犬紹介

Hennnakao1 今晩は。いつもは朝か昼間に書くのですが、昨日はゆっくりし過ぎて息子は昼の休憩時に見られなかったと思うので、夜中配信にしておきます。自動更新の設定をして寝ることにします。

この写真の紀州犬のラウラは、前にも書いたように私の手術後に寂しくて貰ってきた子です。こんな変な顔をさせているのが、娘です。娘よ、この顔を思い出して、少々のストレスには負けるなよ。でも、ま、あなたのストレスは少々じゃないけどね。ストレスの無い人間に進歩はないと母は思います。

 笑って、笑って。辛い時ほど笑って笑って。吹き飛ばしちゃえ。え、ごめん。辛いことは何も無いって。職場の人達、ごめんなさい。あなたがストレスを与えているのではありませんから。悪いのは昨日も書いたとおり、社長只一人。何時でもかかって来い!

 実は、娘は、母が諸悪の根源と信じて疑わないその大悪人?の社長の大フアンなのです。どこまでもどこまでもついて行くと言って、昼間の仕事だけでも疲れるってのに、通信で勉強までして新たな技術を学んでいるのです。あ~あ。言いたくは無いけれど、頑張って。ウエ~ン。

 息子よ、貴方にとっては、ラウラの方がアーちゃんより接する時間がずっと長かったので、この顔に覚えがあるでしょう。これを書いた後にラウラの別の写真をマイフォトに追加しておきますから、確認してください。21枚取り込んだのですが、疲れたので、明日の英会話の準備もあるしで、5枚だけにしておきます。後はまたのお楽しみに。

Img_0021

Yokka2_ 昨日のと同じ時に撮ったものです。でも少し違うでしょ。本当にアーちゃんって、見飽きない顔だとおもいませんか。自分の顔だってウン十年見飽きては居ないけれど。

同じような写真を載せてごめんなさい。でも、差し替える方法がわからないの。一度、削除したら画面全部が飛んでしまって、文章も全て書き直し。それで、こんなことに。でも、大きくはっきり見せたいから欲張りました。どうですか。

 そうそう、4日の午後2時で、追加を書いているのですが、息子から家出した元店員さんはまだ戻ってないって。お気の毒でその家の近くを通るのが気ずつないそうです。(私の日本語わかりますか。)

Img_0023 節分なので豆をあげたら喜んで食べてますでしょ。

ドッグフードだけ残しましたよ。

| | コメント (1)

アーちゃんの赤ちゃん時代発見

Photo アーちゃんの小さい時の写真は、PCが壊れたためと、携帯の操作に不慣れのために、パパリンは全て消失してしまいました。私は、ビデオもそうですが、デジカメ(ラジカセとよく間違うの。カタカタに弱くて)には触れたことがなく、携帯もカメラを使用したことがなく、メール契約せずですから、何にも無し。で、もしかしてと娘に昨日、アーちゃんの写真残ってないか尋ねたら、あったのです。さっそく転送してくれました。迅速な対応感謝。

バンザーイ。おっさんになる前のかわいいアーちゃんです。おっさん、言うなって?なんか、スポット(黒い点々)がおっさんみたいでしょ。キャバリアの特徴の一つなんですがね。

 本日はゆっくりの作業です。朝から市立体育館で体操講座を受けてきましたので、今やっと落ち着いたところです。9時に家を出て、一駅電車。駅から約25分徒歩。私にとっては本日が最終回。来週は私はマニラでルンルン気分で汗を流してますから。

 最終回なので、ファミリーバトミントンを無理くりさせてもらいました。時間オーバーして他のメンバーの皆さん、ごめんなさい。迎えに来てくれてたパパリン、待たせてごめんなさい。忙しいのにいつも迎えに来てくれて感謝。

 私は高校時代、バトミントン部に入っていたので、ファリミーバトミントンがどんなものか一度やってみたかったのです。少し異なりますが、基本的には同じような物。とても楽しく、汗たらたら、息はフーフーで、誰かが「救心が要る」と叫んでました。私も欲しい。

 中学時代は水泳部。いかり肩で肺活量が多かったのはそのせい。でも今は見る影も無し。昔は体育会系だったんです。ついこの間までは、中学校の部活指導はテニス部を担当していたし。

 昨日は、息子の店は何とお客は3人。電気代のほうが高かったとか。でも今朝はもう昨日の売上より多くて一安心だって。当然だけど。

 息子のたこ焼き屋の店員さんの話。

 以前はとても働き者の男性が来てくれてたんだけれど、クリスマスの後に突然来なくなって、心配して家に連絡したら、家族から、「息子は家出してしもた」って。「朝起きられへんから行きとうない」っていうので、「あんな条件の良い店辞めたらアカン。アホ」と意見をしたら辛くなったらしく、どこかへ行ってしまったって。(なんでフィリピン人が大阪弁やねん)

 それで、今は友達の家のメイドさんの息子が手伝いに来ているそうです。まだ子供だけど、田舎で食べる物にも困っているので、「給金は要らないから使ってくれ」って頼まれて。日本だったら労働基準法違反ですよね。

彼の分もおみやげのチョコレート買ったからね。

 労働問題にするなら、娘だって働き過ぎで~す。私に言わせれば。もっと楽な職場に移れ~!といっても無駄なので言いません。でも心の中では、いっぺん社長に意見してやらねばとブツブツ。娘よ頼むから無理はせぬよう。私を社長と対決させぬように。

 高校時代の息子の時は、クラスの平均点が赤点の理由を尋ねるためにその教科担当教諭に会わせてもらうよう頼みに行きました。当然、息子も赤点だったので。

 残念ながら対決は担当教諭が授業中で出来なかった。私も授業日で時間休を貰って走って行って、一発ガツ~んとかまして走って帰ろうと思っていたんだけど時間切れ。残念。一発ガツ~んと何を?

 「出来の悪い息子で申し訳ございません。で、なんでクラス平均を赤点にするような難しい問題を作るネン」と丁寧?にそっとお尋ねするつもりでしたから、ご安心下さい。

 話が脱線したけれど、娘よ、休む暇がないなら、せめてしっかり食べなさい。料理好きに育てたつもりですから。

 では、最後に、昨日撮ったアーちゃんです。ちょっとは撮影になれてきたかな?まだまだあなたの腕にはかないません。

Yokka_

| | コメント (3)

もう一匹のアーちゃん

Achan 

Jraso本日は外出のため、昨日準備しておいた日記を時間指定でアップしましたが、それをみた息子が今しがた、フィリピンから自分の飼い犬のアーちゃんとジュニアの写真をメールで送ってくれました。

変なところに貼り付けてしまったら、変更ができません。見難くてごめんなさい。

左の舌を出している子が、アーちゃん。理由はおいおいに。そして茶色の方がジュニアです。息子と同じ名前なのでつけたそうです。ジュ二アは筋肉隆々の番犬。アーちゃんはまだ子供っぽくて、人懐っこいので番犬の役には立ってないそう。来週行ってあいさつして来ます。

 ジュニア君、噛み付かないでね。私、子供の頃に、顔を近所の大きな犬に噛まれて他所の犬は怖いのです。

 本日、英会話教室の皆さんにこのブログのことをお伝えしておきました。ちょっと恥ずかしいですが、親子の交換日記にお入りください。いえ、交換日記みたいねとメールを頂いたのです。語学学習のためのホームページ作りのノウハウを研究するためでもありますので、しばしお付き合いください。なんて、つい堅苦しくなったりして。

 このブログではワンちゃんの写真を中心にアップしますので、見てリラックスしていただければ満足です。文章は読まなくて結構です。本日もこれからマルチーズのマリちゃんの写真をアップすべく、ウェブ用に変換する作業をします。すべて使い捨てカメラで撮った分ですからね。う~ん、残念。

 でも、公民館のPCサークルでPicture Itの使い方の練習をしてきたので大丈夫。かな?NHKのホームページ作りの本もやさしいお兄様に借りてきたし。フフフフフ

| | コメント (4)

マルチーズのマリちゃん

Scanned_picture_2 おはようございます。

本日はキャバリアのアーちゃんの写真はアップできません。なぜって?デジカメのバッテリーが無くなったけれど、忙しくて買い物に出られないから。来月の半ばまで、パパリンはカンズメです。すごい仕事量。

それで、いつアップしようかと迷っていたマリポーサことマリちゃんを紹介します。本当にきれいな子でしょ。病院へ行くと隣で順番待ちしている方に、「まあ、お嬢さまねえ。」って言われました。

 子供の頃の変な生き物みたいな写真もアップしたかったんだけれど、これまたJPGでなくて、受け付けてくれません。イヤ~ネ。変更してからにします。

私は確認できてないんですが、マイ フォトに歴代のワンちゃんをアップしておきました。多分。とりあえず、説明だけしておきましょう。

娘は知らないはずなんで。何たって、彼女の誕生と同時にゆずってしまったから。

ペキニーズのゴロンタ君。人懐っこい子でしたが、出産後、娘を抱いて病院から戻って来た瞬間、顔が変わったように感じたのは気のせいでしょうか。それからは、今までしなかったソソウをするようになり、とうとうメイドさんの友達にもらってもらいました。その頃は、南米のベネズエラとうところで、住み込みのマリアさん(コロンビア人)がいてくれたのです。ああ、なんて優雅な生活だったことでしょう。今は私が無給のメイド役。

それから、日本へ戻ってきて、娘が中学生か小学高学年の頃、私はちょと無理が祟って、子宮筋腫が急に大きくなって、気がつくやすぐに手術。子宮全摘出。それで、ちょっと寂しくなって、マンションで本当は良くないんだけれど、ワンちゃんを飼ってしまいました。その子が、紀州犬の血を引くらしい、つまり雑種の、ラウラちゃん。名前はスペイン語。パパリンの憧れの女性の名前らしい。ベネズエラで当時珍しかった三つ子のママ。

ラウラの変なビヨ~ンと伸ばされた顔の写真を見て、笑わない人は、よほど苦労の多い人だねって。娘が言ってましたっけ。

ラウラが年をとってあまり遊んでくれなくなったので、娘が寂しがったので、マルチーズを手に入れました。ペットショップではなく、ブリーダーさんから直に。ミニコミ誌で調べて、交渉しました。傑作でしたよ。そのブリーダーさんに値段交渉したときのこと。

「可愛がってくれそうな人には安く。気に入らない人には吹っかけます。」って。それで、10万円よって告げられました。私は気に入られなかったのかな?

かくてマルチーズが我が家に。岸和田から泉南までの車の中で、緊張のあまり、抱っこしていてすっかり肩こりに。なにせ、800グラムしかなくて、本当に壊れそうなくらい。いとおしくて、まさに息子や娘を育てた時のことを思い出させてくれました。バスタオルにくるんでそっとつれて帰り、その後は腱鞘炎になるくらい可愛がりました。名前はマリポーサ。蝶々という意味のスペイン語です。

パパリンの猛反対を押し切って、娘と私が強引に勧めたのが、今のキャバリアのアスール君です。スペイン語で青のことです。あんなに反対していたパパリンは今ではめろめろです。一緒に布団で寝てます。男同士で。イヤ~ネ。

本日は私、マルガリータは公民館の英会話講師の日なので、この日記はうまく動けば自動送信のはずです。PCをつけてなくてもいいのかな?ハラハラドキドキの毎日です。

P505is0002818297_1 見えますか。

デジカメの代用で携帯から送信してもらいました。超多忙のパパリンのご協力なくしては何もできないマルガリータです。

でも、確認してみたら、やはり画像が小さいですね。マリちゃんのはちゃんと大きくなりますが。そんな贅沢は言ってられません。とにかくかわいいキャバリのアーちゃんをアップしたくて。いえ、そんなに興奮することは無いって。そうですがね。やはり1ヶ月限定でこのブログを開設したからには・・・

そうです。毎日、アーちゃんの写真をアップするつもりで~す。娘と息子とそして二日目にして130人を超えた訪問者の皆様のために。

| | コメント (2)

寒がりのキャバリアボーイ

「IMG_0018.JPG」をダウンロード おはようございます。Good Morning.

Buenos Dias. Magandan Japon.(?) 息子よ、タガログ語の訂正をお願いします。

 早速訂正参上しましたので、追加記入します。

Magandan hapon.(マガンダン ハーポン)こんにちは。

スペイン語の特殊文字を入れたかったのに、挿入タグがない。何かしようとすると無知をさらけだしてしまいます。でも、それで一歩一歩進んでいくんでしょうね。

ところで、今朝はアーちゃんが寒さのために、ファンヒーターを独占しております。石油ストーブだったら大やけどですよ。ま、寝るときは私かパパリンの布団の中ですから無理はないかも。

 そして、主食の嫌いなアーちゃんは、無理やりドッグフードを口の中へ押し込まれてます。どうしてこうも偏食なのでしょうか、彼は。キャバリアは大体食べ物には目がなくて、人なつこいのが特徴なはずなのですが、おやつとか人間の食べる物にしか興味がない。こんな偏食キャバに誰がした? はい、私たち過保護な飼い主です。

 ああ、どなたか偏食キャバに主食のドッグフードを喜んで食べるようにさせるアドバイスをください。お願いします。

「IMG_0019.JPG」をダウンロード さっき、同じ内容のものをアップし損なってます。さて、今度は成功するかな。

2時前にフィリピンからメールが入って、「こんにちは」はMagandan haponだと訂正。そして、たこ焼き屋の午前中の報告も。本日の天候は快晴でジリジリと肌を焼かれている感じだって。お客さんはほとんどなしだそうです。午後から頑張れ!

娘からは31日に、このブログを読んでつい涙を落としそうになったって。そんな・・・癒しのつもりなのに、いじめてどうすんねん。いえ、そうじゃなく。感動の涙。うへへへへ。

よほど日ごろはチャランポランな母なのでしょうね。反面教師です。この母のダメさのお蔭で2人共しっかりした社会人に育ったんだね。

| | コメント (4)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »